グルメ 札幌市手稲区

手稲 国道5号線沿い「そば処 松寿庵」さんで天ぷらがついた そば定食A!!!

お蕎麦にご飯に天ぷらなどが付いたバラエティーあふれる定食が680円とかコスパ良すぎ!!!

7月後半から8月前半にかけての猛暑は先日の台風10号の通過とともに過ぎ去っていき、北海道の夏らしいカラッとした感じとともにちょっとずつ秋の足音が聞こえるようになってきた今日この頃。
それでもこの日は雲一つない青空が広がっていて仕事へ向かう車内もかなり暑かった。
(車のエアコンが壊れているのが一番問題なのだがw直します)

こういう日はやはり冷たいものに限ると、お蕎麦屋さんでググった時に出てきたのが今回ご紹介する「そば処 松寿庵」さん。
国道5号線沿いにあるとナビに出ていたので注意深く見ていたのだが、気が付いた時には通り過ぎてた。
国道5号線はかなり頻繁に通っているんだけど、こんなところにお蕎麦屋さんがあるなんて全然気が付かなかったなぁ。
ぐるっと回ってお店に横につけると駐車場が5台くらい確保されていてかなり助かる。

そば処松寿庵 (1)

お店の前に来るとそれなりにお蕎麦屋さんらしさ満開だし、のぼりなども出ているのだが、あまり目立っていないのはビルのタイルの色合いのほうが目立っているからなのかもしれない。
すでに13時30分くらいだったので、店内は先客が一組のみ。

そば処松寿庵 (2)

結構広めの店内でテーブル席と小上り席が分かれていて25名から30名くらいは座れるのだろう。
店内はきれいなのだがところどころに手作りっぽい飾り物が飾られているのは好感が持てる。

そば処松寿庵 (5)

メニューはこんな感じ。
もりそばはワンコインを切った480円からというのがうれしい。
大もりそばもプラス100円の580円。
ネットの情報を見る限りかなりの盛りっぷりのご様子。

そば処松寿庵 (3)

カレーセットや丼物のセットも充実。
単品の丼やカレーライスもあるし、おこさまセットまで用意されている。
家族でどうぞ来てくださいという心意気もまた感じられていい。
色々と悩んだのだが、結構おなかも空いていたし、天ぷら付きというのも心惹かれるものがあったので、そば定食A(天ぷら 玉子焼き付き)680円をお願いした。

そば処松寿庵 (4)

丁寧に作っていただいたとみて 15分弱で出てきたのがこちら。
お蕎麦にご飯、野菜中心の天ぷらと玉子焼きと山菜が登場。
なかなかバラエティーあふれる構成だ。

きれいに切りそろえられたお蕎麦から。
お蕎麦自体は細目でコシがあるタイプで凡庸な感じがしたが、そばつゆが出汁がきいててかなり好きな感じ。
天ぷらはカラッと揚がっていておいしいし、卵焼きもひと手間加えていて(中に何が入っているのかはよくわからなかったが)これもいい味だった。
ご飯も結構な量ついてくるので量は十分。
これだけついて680円はかなりコスパ高いと思う。

初めてだったけど、雰囲気もいいしお値段もリーズナブルで量もあって気に入りました。

「そば処 松寿庵」

住所 札幌市手稲区手稲本町2条2丁目1-1 村田ビル1階
TEL 011-683-2187
営業時間 11:00~21:00
定休日 第2・4水曜日

<お知らせ>

すでにお気づきの方がいらっしゃるかとおもいますが、ブログの記事のカテゴリーに地域を加えました

知り合いからラーメンやお蕎麦の種類のカテゴリーよりも地域のほうが使いやすいので頼むとだいぶ前からいわれていたのだが、時間がなくてなかなか手が付けられなかった。
お盆休みを利用して始めたけど、記事が多くて結構大変。

圧倒的に中央区のグルメ情報が多いので見づらいかとは思いますが、もし使えそうだったら見てみてください。(同じ店がたびたび登場するけど、それだけ気に入っているということで)

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



すごい量の唐揚げに驚愕!!! 手稲前田「中華料理 順和園」さんで鶏の唐揚げ定食!!!

出てきた瞬間に 参りましたごめんなさい だよね!!!

ランチタイムのあたりで久しぶりに石狩の花川で仕事をしていた。
ある程度午前中で仕事も完了したので、花川近辺でランチをして帰ろうかなと。
以前「タカトシランド」を見たときにBMしていた「レストラン ぱんどら」さんが近くにあったのでナビを頼って向かってみたけど、8台くらいある駐車場はすべて満車状態。
場所はわかったし、次回にかけようと、近くにあるいつもの「お食事の店 いそしぎ」さんへ向かう。

(2019.3.17の記事)

辿り着いてみると、こちらも店前にまで車でびっしりでとても停められる状況ではなかった。
14時前には会社で別件があったので、あまり長居もしてられないので、来る前に通った「そば舎」さんというところへ行ってみるとこちらも駐車場が満車で予定がすべてダメになってしまった。

結局、時間もないから一度 街中にもどる途中になにかおいしそうなお店があれば入ってみようという態で国道5号線のほうへ向かいながら帰る途中においしそうな中華料理屋さんを発見したので入ってみた。

手稲前田にある「中華料理 順和園」さんというお店。

順和園

駐車場は7台くらいあってとても停めやすい。
12時30分くらいだったが、4台くらい先客がいた。
店内は4卓くらいのボックス席と二人掛けの小上りが8卓くらい。30名くらい入れるくらいのそれほど大きなお店ではなかった。

メニューはこんな感じ。
ラーメンは700円から。
中華の定番メニューは 750円から900円といったところ。

順和園 (1)

800円の冷やし担々麺にかなりひかれていたのだが、店員さんが来るまでの間にぐるっと店内を見まわしていると、芸能人の方々のサインが飾られていて 唐揚げのことが多数書かれてあったので、ここのおすすめは唐揚げなのかも…と急遽 鶏のから揚げ定食を頼んでみた。900円。

鶏のから揚げ定食にしては結構たかいよね…と思いながら待つこと5分。
あっという間に出てきたのがこちら。

順和園 (2)



… なんすか これwwwww

見た瞬間に絶対食べれないやつでしょっていうのはみんな分かると思う。
どんぶり飯に ミニサラダ、中華スープと漬物、から揚げ、杏仁豆腐付き。

順和園 (4)

横から写したのがこちら。
男の人のにぎりこぶしを超えるくらいの大きなから揚げが8個もついている。
この定食を見た瞬間に食べる前からなぜかおなか一杯になってしまったのだが(笑)、早速ひとつ取り上げてみた。
取り上げてみたらわかったんだけど、一個当たりの重さがハンパない。
驚愕の重さだ。
手をプルプルさせながら(ちょっと大げさだが)かぶりついてみると、外カリ中ジュワのおいしいから揚げだった。
中は本当にやわらかい。
味は結構薄味だが、めちゃうまい。

あと、脇役に甘んじているが、中華スープがなかなかうまかったのが印象的。
から揚げを二個くらい食べたあたりで、お持ち帰りができるのだろうか…とドキドキし始める。
今度スタッフさんが通ったら お持ち帰りの容器があるか聞いてみようと構えていたのだが、次に通った時におもむろにビニール袋と紙袋をすっとテーブルに置いて行ってくれた。
お持ち帰り用にどうぞっていうやつだ。助かる。
結局 頑張って4個食べたけど、それで限界だった。
おいしいから揚げだけど、なんせ大きいからね。

西野にある 「東方明珠飯店」さんの鶏のから揚げ定食もすごかったけど、今回の順和園さんのから揚げも同じくらいすごかった。

(2016.10.16の記事)

大食いに自信のある方、どちらもおススメです!!!

「中華料理 順和園」

住所  北海道札幌市手稲区前田4条10-3-23
TEL   011-676-5881
営業時間 11:00~22:00
定休日  水曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



ご当地グルメ!!! 「みよしの」手稲稲穂店さんで初めて食べるぎょうざカレー(温玉付き)!!!

今まで何度もみよしのさんに訪れたことがあるが、実はぎょうざカレーをたべるのは初めて!!!

小さい頃、中の島に住んでいた。
今でも実在しているからそれはそれですごいのだが、地下鉄中の島駅を出たところに「ぎょうざのみよしの」があった。
最近は行ったことがないから実際のところはわからないが、カウンターで8席くらいの店だったと思う。

 当時、特別 ぎょうざ が好きだったわけではないが、たまーに母に連れて行ってもらったときはどこよりもうれしかったように思う。
なぜなら食べ終わった後にガムを一枚くれるからだ。
グリーンガムだったような記憶があるが、定かではない。
トトリで焼き肉を食べた後にくれるあのガムだ。
今考えれば、そのガム一枚でなんでこんなにテンション上がっていたんだろうと思うのだが、子どものころの記憶なんてそんなもののように思う。

前置きが長くなったが、「みよしの」手稲稲穂店さんに伺った。
昨日の記事にしたゴルフへ行く前に軽く腹ごしらえと思って国道五号線を走っているときに見つけたのでファストフード的な感覚ですぐにでてくるだろうというのが主な理由だ。

みよしの (1)

時間もなかったので詳しく見てなかったが、40席くらいあるような大きな店舗だった。
自分も一人掛け席ということで入り口から右側にある大きなテーブルに座ったのだが、あとから気づいたらなぜかお客さんは皆入り口から右側で食べていたように思う。

いつも定番のぎょうざ定食しか頼んだことがなかったのだが、先客がかなりの割合でぎょうざカレーを食べているのを拝見したこともあり、今まで食べたこともなかったので、今回初めて得みよしの盛カレー 650円を頼んでみた。

数分待ってできてきたのがこちら。

みよしの (2)
 
大きなお皿に餃子が6個もついていて温玉付き。

ぎょうざとカレーって合うのかな?と思いながらまずは普通にほとんどカレーが付いていないぎょうざからいただく。
家でよく食べるチルドのみよしのぎょうざとおんなじ味わい。
普通にうまい。
カレーはスペシャルな感じは特にない。
ぎょうざと一緒に食べてみると、これが思いのほか違和感がない。
今まで何度も食べてきたかのような味わいに感じる。

餃子が6個もついて、大盛カレーくらいの量だから、おなかは大満足。
まぁぎょうざカレーに違和感はないけど、特別化学反応をおきているわけではないので、やっぱり今後はぎょうざ定食でいこうかなと思ってる。

ちなみに 無料の飴は置いてあったけど、ガムはもうくれなかった。さみしい。

「ぎょうざ&カレー みよしの 手稲稲穂店」

住所 札幌市手稲区稲穂3条7丁目4-40
TEL 011-691-3441
営業時間 10:00~翌1:00
定休日 なし

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


サクッと軽めの天ぷらたっぷりの盛り合わせ!!! 手稲「天ぷら 天八」さんで天ぷら定食!!!

揚げたて天ぷらがたっぷり6品ついてごはんとお味噌汁おかわりOKで800円はめちゃリーズナブル!!!

仕事の都合で午前中は手稲へ。
せっかく手稲に来たので以前からBMしていた曙にある「天ぷら 天八」さんへ。
思っていた以上に遠かったけど。
駐車場は店前5台くらいあるが、この日は悪天候ということもあって駐車場には一台も停まっていなかった。

天ぷら天八 (2)

ついたのは正午ちょっと前。
入ってすぐ右手にある厨房からは年配のお母さんの「いらっしゃい!」という元気な声。
カウンターに座ろうとすると、「奥にどうぞ」とよくわからないけどブルーシートが貼られているが土足で入っていい奥の座席へ案内された。
さらに奥にはテレビが大きな音でついていて、お父さんが口をあんぐり。
ストーブのあたたかさでついつい眠気が襲ってきてしまったのでしょう。
ウトウトされていました。
お母さんが「ちょっと!!! ちょっと!!!」と起こして営業開始w

店内は手作りな感じでカウンターが4席とテーブルが4卓くらいでしょうか。
メニューをじっくりと拝見。

天ぷら天八 (3)

天ぷら定食、天丼が6品ついたものが800円。
上定食、上天丼が8品ついて980円。
特定食、特天丼は9品ついて1,100円。
海老定食、海老天丼は 海老が6本とその他天ぷらがついて 1,200円とのこと。
その他、チャーハンからカツ丼、中華飯までなんでも作っちゃいます。

天ぷら天八 (4)

天ぷら単品はこんな感じ。
御飯とお味噌汁のお替りはお気軽にお申し付けくださいとのこと。
これはうれしいサービス。

天ぷら天八 (5)

夜の居酒屋っぽいメニューもいいっすね。
ということで、今回は初めてということで6品の天ぷらがついた 天ぷら定食 800円をオーダー。

天ぷら天八 (6)

卓上にはキムチとお漬物が置いてあって、いくらでもどうぞっていうサービス精神旺盛なお店でうれしい。

天ぷら天八 (8)

天ぷらより先にこちらどうぞと味噌おでんがでてきた。
その数分後にごはん、お味噌汁、天ぷらが登場。
大根おろしもたっぷりだし、しょうがもいくらでもどうぞっていう感じ。

天ぷら天八 (7)
 
天ぷらのアップはこんな感じ。
お店の壁に掲げられているお品書きによると、
☆海老 ☆さかな ☆鶏肉 ☆なす ☆かぼちゃ ☆野菜のかき揚げ
とのことだけど、パプリカも添えられていたから一応七種類。

天つゆにたっぷりの大根おろしとしょうがをいれてさっそくいただきます。
天ぷらは揚げたてでアツアツ。
ゴマ油ではなく白絞油で揚げているのかな?
さっぱりサクッとしていて軽い食感。
具材も結構ひとつひとつが大きくて食べごたえあり。
でも、軽い食感だからいくらでも行けちゃうみたいな。
海老はやや小さめだったけど、サクサクのかき揚げと厚切りのかぼちゃがとくにうまかった。
御飯も美味しいし、お味噌汁もいい味でした。

これで800円は安いでしょう。
なかなかいく機会はないけど、リピートしたいお店でした。
満足してお店を出たら階段下にコンテナがあって、よく見ると、一袋100円のじゃがいもが販売されていた。
B級品とはいえ、いったい何個入っているの?という量。
(たぶん20個は入ってる)
思わず100円で買って帰ってきましたよ。

天ぷら天八 (1)

「天ぷら 天八」

住所 札幌市手稲区曙四条2-2-10
TEL 011-684-5187
営業時間 11:00〜20:00
定休日 木曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


国道5号線沿い 星置「お食事処 キッチンぱる」さんで人気メニュー 北海道産肩ロースを使った とんかつ定食!!!

お店に入った瞬間に店主さんが客席でごはん食べてて営業時間外かと思った…!!!

先日銀行の待合室で読んだがっつり昼飯という感じのテーマの雑誌に出ていたお店「お食事処 キッチンぱる」さん。
場所が手稲区星置にあるということで、そのうち星置へいくことがあったら立ち寄ってみようとBMしていた。
このたび、たまたま行くことがあったので、早速行ってきました。

場所は国道5号線沿いにありますので結構わかりやすいです。
今まで何度も通ってきた道ですが、ごめんなさい その存在に全く気が付いていなかった。
もしかしたら、雑誌の影響で車もとめられないほど混んでいるのでは?とドキドキしながら行ったのだが、ちょうどお客さんがはけた時間に行ったからなのか、店前の駐車場は誰もいなかった。
でも、のれんが出ているのでお店へいざ乗り込んだ。

キッチンぱる (5)



お店の外も結構雑然とした雰囲気が漂っていたけど、お店の中もきれいとはいえない。
不揃いな黄色い画用紙に手書きやらPOP体のフォントやらでメニューが書かれているが、非常に読みづらささえ覚える。

20190215_131120437

入った正面にテレビがあって、大きいボリュームで流れている。
その前に 年配の女性が二人。

パスタらしきものをずるずる食べていたそのうちのお一人から「あら いらっしゃい」との声。
「えーっと…営業はしているんですよね」と一応確認。
「はいはい。今日のおすすめはね…カレー風味のチキンカツだからね。おいしいよー」と口の中でモグモグしながら教えてくれた。

とりあえず店内は店主とおぼしき年配の女性とそのご友人しかいないみたいだったから、真ん中の大きなテーブルに陣取った。

店内はテーブル席がカウンターを含めて12席くらい あとは、小上りがあって8人くらい座れそう。
改めて壁面に書かれたメニューをじっくりと見る。
なんかいろいろ書かれていたけど、わからなくなったので、<人気メニュー>と書かれていたトンカツ定食をオーダー。750円。

ご飯の量は 大中小からえらべるらしい。今回は中で。

ゆっくりと座って雑誌でも...と思ったらきちんと見やすいメニューも卓上にありましたwww

キッチンぱる (1)

こっちのメニューをみていたら、多分 B級グルメ パルかつ丼を頼んでいたに違いない。

キッチンぱる (2)

ラーメンからチャーハンまで何でもあるのがすごいよ。
これ、お母さん一人で作っているんだろうか…。

そうこうしているうちに常連さんらしき人が一人入ってきた。
手慣れた感じで特に何かメニューを見るわけでもなく、白身魚のフライ定食をオーダーしていた。
メニューにないんですけど…。

常連さんはどこに座るかと思ったら、こんなにいっぱい席があるのに、なぜか僕の隣へ。

な・ぜ・に???

もしかしたら、常連さんの座る席が毎日決まっていてその隣に陣取ってしまったのかもしれない。
向かい側もいっぱい席がある中で隣に座られたのはちょっと…と思って一席ずれましたけどね。
なんか申し訳ない気分で。

昼ご飯を食べている手を一度停めてキッチンへ入っていった母さんが手際よく作ってくれたのでしょう。
10分くらいで出てきました。
配膳してくれたのは、ご友人でしたが。
ちとこちらも恐縮してしまいます。

キッチンぱる (3)

ライスにお味噌汁と大判のトンカツにサラダ、小鉢と分厚く切られたたくあん。

キッチンぱる (4)
 
とんかつを大きく撮ったらこんな感じ。

早速たっぷりとソースをかけてからしをつけてとんかつを一口。

…うまい!!!

北海道産の肩ロースを使っているとあえて書いているのはこういう理由なのか…と理解してしまうくらい、ジューシーで美味しいお肉を使用しています。
この値段でこれだけのものを食べられるのはうれしい。
サラダも結構たっぷりだし、ボリュームも満点。
サラダにはマヨネーズをかける以外の選択肢しかなかったみたいなので、ちょっと気の利いたドレッシングなんかあったらもう最高でしたけどね。
とてもお腹もいっぱいになり満足でした。

ただ、一点。これは、店内に入った瞬間から感じたことだったんですが、店内がちょっと変わったにおいがするのがめちゃくちゃ気になるなぁ…って思っていたんです。
どこかで嗅いだことがあるんだけど、ちょっと思い出せない不思議なにおい。
このにおいだけがちょっとなぁ…って思いながら精算の準備をしていると、

お料理を作り終えてまた中途になっていたランチを再開した母さんが友人に
「なんかさぁ…今日ちょっとお店臭いでしょ」って言い始めたんです。
「なぬ…」と思って手を止めダンボのような耳になってその会話を聞いてみると(ダンボの耳にならなくても声めちゃくちゃ大きいから何でも聞こえちゃったんですけどね)
「さっきさぁ…鍋の取っ手燃やしちゃったんだよねぇ…だからくさいのさ」
とのこと。

合点がいきました。
そのにおいです。
毎日このにおいじゃないんならおススメできるお店でした。
なかなかあちらへ行く機会は少ないけど、機会があればパルかつ丼を食べに行きたいですねー。

ちなみに今日の朝発見した不思議なオブジェ。

IMG_20190215_084142

結露が生み出したであろう芸術作品。
こんなにきれいに細く高くにょきにょき伸びますか???

「お食事処 キッチンぱる」

住所 札幌市手稲区稲穂二条7-6-7
TEL 011-683-4947
営業時間 11:00~22:00
定休日 不定休

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク