グルメ 北海道(その他)

洞爺湖畔 グリーンレイク洞爺でオートキャンプ 後編!!! 帰りは中山峠にある峠の茶屋で元祖 揚げじゃがを喰らう!!!

キャンプ場での朝は早い!!!

夜は正直暗くて何もすることがなく 日の明るいうちからお酒を飲み続けるので就寝がとにかく早いのだ。
ましてやこの日は夜の気温が5℃を下回っていたに違いないくらいものすごく寒かったので、早々に寝袋にくるまって目をつぶっていた。
ただ、オートキャンプ場は広いのだが、結構音も気になる。
近くのキャンパーの話し声や笑い声、犬の鳴き声などが静寂の中聞こえてくる。
目を閉じていても1時間に一度は起きてしまうほど。
これは仕方ないと思っているのだが。

で、なんとか目を閉じていたのだが、それも面倒になって起きたのが朝の4時。
まだ日も出ていなくて薄暗かったが、キャンプ場の散策に出かけた。

グリーンレイク洞爺 (11)

遠くから見えるセンターロッジ。

グリーンレイク洞爺 (15)

キャンプに行った二日間はこのように霧がかかって、分厚い雲に覆われていた。

グリーンレイク洞爺 (16)

もうちょっと防寒対策をすべきだったと後悔。
電気ストーブだけではこの寒さに抗いようがなかったな。

グリーンレイク洞爺 (10)

洞爺湖畔へ降りてみた。

グリーンレイク洞爺 (17)

天気が良かったらもっときれいにみえるのに…残念。

グリーンレイク洞爺 (18)

でも早朝の湖畔の散策はだれも歩いていなくて独り占めした気分になれるので気持ちがいい。
以前、支笏湖でも早朝散策して気持ちよかったことを思い出した。

限りなく透明に近いブルーな湖面を独り占め!!! 支笏湖の美しさに改めて感動の巻!!!
(2013.5.19の記事)

その後朝6時には家族みんな起きて活動し始める。
8時ころにはちょっとずつ晴れ間が見えてきたので、濡れたテントを乾きはじめて、よしよし助かったと トランプを続けていると、30分後くらいにポツポツと雨が降り始めて、徐々に本降りに。
慌てて片づけ始めたのだが、2年ぶりのキャンプで片づけ方がいまいちよくわからず(笑)。
最後はぐるぐる巻きにして持って帰ってきた。
(周りのキャンパーは手早く撤収作業をしていた。流石に手慣れている)
帰ってきた次の日に 干す作業がまた結構大変だった。

11時前にはすべての撤収を終えてチェックアウトを済ませ、帰る前に洞爺湖温泉でも寄って帰ろうと温泉街へ向かおうかなと温泉街へ向かう。
日帰り温泉をやっているところをググると <洞爺サンパレス リゾート&スパ>が営業しているということだったのだが、伺ってみると日帰り入浴の値段が高いので却下。
家族で相談した結果、そのまま一路家路へ戻りつつ、お気に入りの定山渓温泉にある <定山渓第一寶亭留 翠山亭>へ向かうことにした。

中山峠へさしかかり、トイレ休憩を兼ねて 混んでないほうの茶屋へ。
元祖 揚げじゃが を標榜する 「峠の茶屋」さんだ。
向かいの 道の駅にある あげいも を行くときに食べようと思ったのだが、あまりにも混んでいて購入するのをやめた経緯もあり、帰りの 元祖 揚げじゃが は買って食べようかなと。

峠の茶屋

向かいの道の駅と比べて 客は寂しい限り。
やはり 札幌へ向かう帰路というのが立ち寄りづらいポイントなのかな。
ちょうど この峠の茶屋を超えたあたりで2車線が1車線になるので、ポジション争いでどうしてもスピードを出してしまうのも原因かもしれない。

あげいも は 一串 380円だったと思うが(僕の昔の記憶では250円くらいだったような)、こちらの 元祖あげじゃがは 一串 350円。
早速購入してみた。

揚げじゃが

食べてみると、意外と味の違いがあることに気付く。
どちらがいいかは個人の判断なのだが、元祖あげじゃがのほうが衣が薄味でじゃがいも本来の味を楽しめる感じ。
一方 あげいもは 衣がもうちょっと甘さがあって衣が厚い感じがある。
たぶん じゃがいものおいしさは変わらないと思う。
個人的にはやはり 道の駅の 1日5,000本売れるという あげいもを推挙したい。

最後に「定山渓第一寶亭留 翠山亭」 さんでゆったりと キャンプの疲れをいやすことができた。
本当にゆったりできる温泉で定山渓で一番気に入ってる。
3月に詳しく記事にしたので今回はあえて記事にしないが。

「定山渓第一寶亭留翠山亭」で日帰り入浴!!! 高級感の溢れるホテルで温泉も素晴らしい!!!
(2019.3.26の記事)

ということで、二度目のキャンプは 寒さと雨であまり楽しめなかった。
キャンプ場に行けば焚き木を売っているかと思っていたが、グリーンレイク洞爺さんでは販売していなかったので、焚き木をできなかったのが残念。
キャンプでは焚き木が一番の醍醐味だから。

今年はいろいろなところへキャンプへいって、経験値を積んでいろいろと楽しみをみつけていこうと思います。

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



中山峠で道民のソウルフード<あげいも>をいただく!!! やっぱりうまい!!!

中山峠といえば あげいも ですよね!!! 昔ながらの懐かしい味堪能しました!!!

ニセコ滞在最終日。
この日も前の二日間に負けないくらいの土砂降りの雨が夜の間ずーっと別荘の屋根をたたきつけていた。
結局3日間一度も晴れ間を見ることなくニセコを後にするのは初めて。
ようやく家族で時間がとれたとおもっていたのに残念。
ただ、前夜は買ったけどまだ見ていなかった「グレイテストショーマン」のDVDを5.1chのサラウンドシアターで爆音上映して楽しんだから良しとしよう。

愛知県から来ている義理の兄の子どもたちがまだ札幌に帰省中だったので、雨だし早めに帰って遊ばせようと昼前にニセコを離れることにした。
すると…雨の音が急にやんだので外を見てみると 雨がやんでいたのでせっかくだからと長女と別荘周りを散策。

何度も来ている場所だから特別なものはなかったけど、今回はいろいろな虫が雨もやんだし…ということでたくさん出てきていた。
別荘の周りにはたくさんのトンボが飛び交っていた。
真っ青な大きなトンボで後から調べたら オオルリボシヤンマというようだ。
あれは初めて見た。
あと、繊細なイトトンボもたくさん飛んでいた。
クワガタも何匹かみつけたし(全部メスだったけど)、バッタもいた。

IMG_20180815_114334

札幌にも昔はよく見た気がするんだけど、最近はこのくらい大きなバッタは市街地ではあまり見かけない気がする。
長女が珍しがっていたので、「こいつはすごいジャンプするぞー!みせてやるー」と近づいても全く動じる気配なし。
「よーし そしたら驚かせてやるー」とバッタの目の前で足をどーんってやったら…

いきなり短パン姿の僕の足へジャンプしてしがみついてきた。

うぉぉぉぉ…あっちいけーと悶絶する僕の姿を見て長女爆笑www
情けない姿をみせちゃいましたwww

ということで、散歩を終えて荷物を積み込み、いざ札幌へGO。

ランチタイムも近かったので、知っているお店が空いていれば…と思ったのだけれども、ニセコにある「キッチンなりた」さんはお盆休み中、京極町にある「名水うどん ののさん」は駐車場があふれるほどの激混ぶりをみて、あきらめました。

結局、どこも寄らないまま中山峠でトイレ休憩。
せっかくなので、望羊中山 の道の駅へ。
もちろん トイレだけでなく北海道民のソウルフードとよばれる「あげいも」もきちんと購入しました。

IMG_20180819_091709

びっちり並んでいますが、回転が速いので結構あっという間に購入することができます。
いついってもめちゃくちゃ混んでるけど、一体一日何本売れているんですかねー?
あげいもは 350円。ついでにいももち250円も購入してみました。

IMG_20180819_091754
 
そうそうこれこれ。

割りばしのような串に3個のあげいもが刺さっています。
3個もくっついているとずっしりと重い。
これは一人では食べられる量じゃないですよね。
実際に食べてみると、中はホクホクのじゃがいもでまわりはホットケーキのような甘い生地で包まれているので素朴な昔ながらのおやつみたいな感じでぺろりと食べれちゃいますね。
久しぶりに食べたけどやっぱりめちゃうまでした。

いももちは 揚げたり焼いたりという感じではなくゆでた感じですね。
これは あまりお勧めできませんね。
家でつくるほうが多分美味しい。
さらにいうと、お刺身居酒屋瑠玖さんのいももちは 外で食べた中ではベストです。
そちらをお勧めします。

帰りにスーパーへ寄って食材をたっぷり購入して帰宅しました。
雨でほとんど何もできなかったけど、できなかったなりにいろいろとできたからまぁ楽しかったです。
来年も行きたいな ニセコ。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





函館に向かう途中 中山峠の「峠のあげいも」を喰らう!!! ボリュームすごい!!!

「秘密のケンミンショー」で放映された直後だからか、中山峠の「峠のあげいも」販売所が、ものすごく混んでました!!!

今回は一泊二日の強行軍で函館へ出張。珍しく仕事仲間と3人で車で向かった。
ルートは中山峠を通って豊浦から高速道路へ入り函館へ向かうルート。
函館へ行くときは毎回同じルート。ちなみに娘の小学校の卒業式のため一日で札幌にとんぼ返りして、また翌日函館へ行かなければいけないから、結構大変。
帰ってきたら東京に出張もあるので。
なかなかブログを書く暇がありません。

普段は中山峠も普通にスルーするのですが、一人が「ケンミンショーを見ていたら、どーしても峠のあげいもが食べたくなった。」というので、仕方なく車を止めた。
買いに行ったところ、もうものすごく混んでいてびっくり。
やっぱり放映された直後というのが影響しているのかなぁ。
ただ、並べば並ぶほど食べたくなるのも心情。
朝からこんなの食えねーだろと思いつつ、一本買ってしまいました。

IMG_20180318_112343

インスタ映え 確実な一品wwwww メタルブラザーズみたいなフォルム。

一応 ケチャップのほかに、カレー味とかのりしお味みたいのとかいろいろあっていろいろ持ってきたけど、普通に何もつけずに甘さを感じるほうがうまいし、ケチャップだけちょっとつけて食べるほうがほかの味よりもうまかった。
カレー味とかも悪くはないんだけどね。
久しぶりに食べたけど、懐かしうまいですねー。
これは老若男女みんなが好きな素朴な味ですわ。

ただ、三個は多すぎ…。
もうこれだけで一食分食べたくらいの量になった。
さぁおなかも一杯になったので、頑張って函館へ行ってきます!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




京極町 「名水うどん 野々傘(ののさん)」でのどごしのいい鶏天ぶっかけうどん!!!

古民家風の雰囲気でいただくうどんはのどごしがよくてうまかった~!!!

朝一番でルスツゴルフリゾートでプレイを楽しんだ後、ウェスティンホテルの風呂でさっぱりしてちょうど13時過ぎ。ひどくお腹を空かせていたのですが、まわりにこれといったお店がなさそうなので、「ちょっと遠いんだけど…京極町に有名なうどん屋さんがあるけど どう?」と提案。実は2~3年前にニセコの帰り道にお伺いしたのですが、営業時間がちょっとすぎてしまったようで残念ながら入れなかった過去があったんです。

喜茂別町 郷の駅「ホッときもべつ」と「きのこ王国」できのこづくし!!!

帰り道からちょっと入るだけなのでルスツから車で14~5分といったところでしょうか。いざ…ついてみると…お店の外までお客さんであふれています。「オレ どのくらい待つか聞いてくるわ…」とお店の店員さんに聞いてみると「20~30分程度お待ちいただきます」との答え。明らかに混んでて時間がかかるようならほかで…みたいな雰囲気も醸し出していたので、「20分くらいらしいよ。意外と待たないね」と誤魔化して待つことにした。

P1000197

お店は羊蹄山が目の前に見えるすごくいいところに立っています。

P1000194

待っている間に メニューを渡され選ぶのですが、どれもおいしそうでね…迷っちゃいます。

P1000195

駐車場からはこのように羊蹄山がばっちり見えますよー。20分くらい待ったころに携帯に電話が。

P1000198

奥の小上り席に通してもらったのですが、おもちゃみたいなお子様用のちゃぶ台に苦笑いwww ただ、古民家風の内装にはよくあっているかもしれない。地面から15cmくらいの高さのテーブルだから食べづらそうでしたけどね。

P1000199

梅干し大好きな友人が食べたのが梅ぶっかけ大盛り。たっぷりの梅と大葉のコラボレーションが素晴らしいそうでさっぱりな口当たりがサイコーといってました。これはこれで美味しそうでした。

P1000200

私がいただいたのが 鶏天ぶっかけうどん 900円。

肉厚の鶏天が三枚。かつおぶしに大葉の上に載せられた梅肉。梅肉はいきなり混ざると味がわからなくなりそうなので、ひとまず脇に追いやって、鶏天にレモンをかけていただきます。まずはうどんを。太くて長いおうどんはのどごしがよくてコシがある。流石大阪の名店で修行されたというのもうなづける味わい。

うどんも美味しいのですが、なによりも素晴らしいのはうどんのつゆですね。関西風で一瞬薄味っぽく感じるけど、出汁がよくでていてすごくいい味わい。京極の美味しい水を際立たせるかのように薄味だけどいい味なのがたまりません。これは美味しいですねー。途中から梅肉を混ぜたらまた違う味わいになってそれはそれでよかったけど、あえて入れなくてもよかったかな?って感じです。うどんとつゆだけで十分に満足できる味わいでした。

混んでるのとあまり通る道でもないのでなかなか行けないけど、また行きたくなるいい味わいと雰囲気のおうどん屋さんでした!!! デザートのたい焼きの天ぷらっていうのもちょっと気になりました。

「名水うどん 野々傘(ののさん)」

住所 北海道虻田郡京極町更進466-5
TEL 0136-42-2381
営業時間 昼営業[平日] 11:00~14:30  [土・日・祝] 11:00~15:00
       夜営業[金・土・日] 17:30~20:00
定休日 月曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




ニセコの人気中華料理店!!!「中華料理 シェイシェイ」で担々麺などなど!!!



地元で人気の中華料理屋さんという噂を聞きつけ、ニセコの最終日のランチに「中華料理 シェイシェイ」さんへ訪問!!!

本当は、前回お伺いして何を食べても美味しくて感動した「手づくりキッチン なり田」さん(前回の記事はこちら)へ行きたかったのですが、お盆期間なのかお店をお休みしていたのでがっかり。ご当地で生産されたジャガイモのコロッケとか食べる気マンマンだったんですけどねぇ…。

そのほか情報もないので、地元がニセコの知り合いにおススメを聞いたところ…「やっぱり…中華料理 シェイシェイでしょ!」と即答が来たので、早速お伺い。「手づくりキッチン なり田」さんからもすぐそばだしね。ただ、混んでました。

DSC04666

地元の方々だけでなく お盆期間ニセコに遊びに来ているご家族(我々も含めて)が合わさって、店の外まで並ぶ始末。普通なら、「こんなに混んでるならやめて、つぎつぎー」といいたいところですが、営業していない店も多く、情報も少ないので待つことにしました。珍しいでしょう。20分くらい待ってようやく入店。

店内はコンパクトにまとまっていて、テーブルが5卓くらいと小上り2卓、あとは大きな相席用テーブルといったところ。街の中華料理店という観点で見ると、結構きれいなほうではないでしょうか?駐車場もかなりたくさん止められますしね。

DSC04667

メニューはラーメンが800円からとやや高めの設定。娘が豚肉とピーマンの細切り炒め定食を。下の娘と妻が味噌ラーメンを頼んだので、わたくし大好きな担々麺をオーダー。混んでいたからしょうがないけど、出てくるまで30分近くかかったのは…ちょっとね。

DSC04668

娘の豚肉とピーマンの細切り炒めは味噌の味がほんのり効いていていい味。ごはんがガンガン進む味ですね。中華スープはこしょうが効きすぎ。飲めるレベルではなかった。ザーサイもいい味。杏仁豆腐は最高にうまいと娘が感動していました。ごはんとスープ、ザーサイは定食はおかわり可能なのはうれしいですね。ガンガン食べられます。

DSC04670

味噌ラーメンは シンプルな味わいで味噌薄め。濃い味の味噌ラーメンを食べ慣れているからか、ちょっと物足りない気がした。値段がやや高めだから 余計感じたのかもしれない。子どもたちには逆に薄目のスープは好評でしたが…。

DSC04669

さて、わたくしの注文した担々麺。具材は刻みネギに、もやし、ひき肉とラー油。胡麻味噌風味の担々麺ということで、まろやかな中に胡麻の味わいがかなり主張してきて、結構好きな味の担々麺。いつもは麺固めで頼むのですが、今回頼み忘れてしまって…ゆるめの麺がちょっと物足りなかったかな?これは麺固めを指定しなかった自分の責任ですね。ハイ。全体的には好みの味に近いおいしい担々麺でした。ごちそうさまでした。

「中華料理 シェイシェイ」

住所 虻田郡倶知安町高砂91-12
TEL 0136-23-2336
営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00
定休日 木曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク