グルメ 札幌市白石区

南郷7丁目「とんかつ さんか」さんにて 一番人気のメニューとんかつがサクサクのひれかつ御膳!!!

白石区の人気とんかつ店「とんかつ さんか」初訪問!!!

もう更新をするのを休止してしまったインスタグラムで以前フォロワーさんが大絶賛していた白石区南郷通7丁目にある「とんかつ さんか」さん。
チャンスがあればそのうち…と思ってはやくも三か月くらい経ってしまったのだが、昼前から北広島方面へ行くことがあったので、初訪問してきた。

とんかつさんか (4)

お店の前には駐車場が5台ほど。
12時前に伺ったときは満車状態。
やっぱり人気があるんだねぇ。
ただ、待っていて数分で一台出て行ってくれたので、すーっと入れることができた。
店頭の地図には臨時駐車場というのが設定されているみたいで、南郷通り沿いに臨時駐車場を用意しているとのことだ。
知っていれば、そちらに停めてもよかったんだけど。

店内はカウンターが6席ほどでテーブルが4卓。
最大で30名弱座ることができるようだ。
伺ったのはほぼ12時頃。
駐車場がいっぱいだった割にはカウンターはほとんど空いていた。
人気店と聞いていたから意外だった。
オーダーして待っている間にあっという間に満席になっていたが。

とんかつさんか (1)

ランチメニューは上記の通り。
人気ナンバーワンが ひれかつ御膳 900円。
そして熟成とんかつ 870円と続く。
その他 カツカレーや チキンカツ チーズかつなどが並んでいた。
ごはん、味噌汁、サラダがおかわり自由で この価格設定は非常にリーズナブル。
とんかつ専門店にいけば、1,000円は余裕で超えてくるので存在がすでに貴重。

ちなみに とんかつ さんか さんいろいろとこだわりがあるようで、
さんかの素材
 さんかの「とんかつ」は厳選された豚肉を特別な手法で赤ワインに一晩漬け込み熟成し柔らかくしている
さんかの油
 揚げ油は最もオレイン酸比率が高く、コレステロールゼロの植物性オイルを使用しております。健康に気遣われている方にも安心
さんかの塩
 焼き塩と参照をブレンドした塩を付けて食べるのがさんか流。さっぱりとして肉本来のうまみをストレートに感じることができます。

との記述あり。

熟成とんかつと人気No.1のひれかつ御膳の二択で5秒くらい悩みに悩んだのだが、人気No.1の響きに負けてひれかつ御膳 900円をオーダー。
ごはんは 白米か生姜ご飯か選ぶことができる。今回は白米で。

混んできたし、結構時間かかるだろうなと覚悟していたのに、意外と早く配膳された。

とんかつさんか (2)

ひれかつ 5個とふわっとしたキャベツに ご飯、お味噌汁、お漬物とすりごま付き。

とんかつさんか (3)

一般的には白ゴマを合わせることが多いと思うが、こちらのお店は黒ゴマを擂るスタイル。
こちらにソースを入れてひれかつをつけながらいただく。
早速ひれかつを食べてみると、サクッとした食感。
意外と固かったけど、味わいのあるおいしいひれかつだった。
キャベツはふんわりしていて自家製のドレッシングをかけるとサイコー。
おいしくて速攻でおかわりしてしまった。
白飯もお味噌汁もいい味だった。
最高とはおもわなかったが、この値段でこのクオリティとこの量は大満足。

ただ、10月から消費税増税に伴って値上げと告知されていた。
是非今度は熟成とんかつを食べたいなぁと。

「とんかつ さんか」

住所 札幌市白石区南郷通7南6-7 サンピア7丁目館 1F
TEL 050-5890-9132
営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00
定休日 月曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


人生初の朝ラー!!! 白石本通「北のとんこつ 麺 かまくら」さんでワンコインのかまくら塩ラーメン!!!

人生初の朝ラーメン(通称朝ラー)を体験してきた!!! ワンコインで量もほどほどでいいね!!!

早朝ゴルフを楽しんできた我々。
車で3人で帰っていたところ「なんか腹減ったなー」と一言つぶやいてしまった。
ちょうどみんな1ラウンド終えたこともあり「それもそうだな。なんか食ってくか」みたいな感じになった。
友人の一人が「朝ラーメンどう?」と提案してくれたので、「それいいよね」と朝ラーメンをやっているお店を探し始めた。

すすきのでは結構やっているお店が多いけど、その他の地域ではまだ少ない。
それでも、帰り道に比較的近い国道12号線付近に朝ラーメンをやっているお店を発見。
調べてみると、ワンコインの500円で提供しているとのことだったので、早速行ってみた。

かまくら (2)

国道12号線からちょっとはいったところにある「北のとんこつ 麺 かまくら」さんというお店。
お店の前には駐車場が2台分あり。

かまくら (3)

いろいろと雑誌などにも掲載されたとのこと。
新しいお店なのはわかったけど、結構人気店なのかな?

お店に入るとカウンターだけかと思いきや、朝は閉ざされているテーブル席を開けてくれた。
朝ラーは結構根付いているみたいで、すでに2人ほど朝ラーを食べている先客がいて、その後もちょこちょこ食べに来ているお客さんが来て、驚いたものだ。

かまくら (4)

メニューはこんな感じ。
時間限定メニュー(開店から11:30まで 14:00~15:00)は
塩、醤油、味噌、カレーラーメンがワンコインの500円。
よくわからないハピかけラーメン(14時~15時まで)は390円という破格の値段設定。

かまくら (5)

ワンコインのラーメンは量が少なめの食べ切りサイズと書いてあったので、もう少し食べたいときの
まかないチャーハン(黒か白)180円もおいしそう。
黒と白の違いをきいてみたら、黒は醤油ベースの炒飯で、白は塩ベースの炒飯とのこと。
塩がおススメっぽく推している感じがあったので、かまくら塩ラーメン 500円とまかないチャーハン(黒)180円をオーダー。
友人たちはそれぞれ、かまくら醤油ラーメン、かまくら味噌ラーメンを頼んでいた。

かまくら (6)

比較的早くでてきたのが黒と白のまかないチャーハン。
比較すると全然味付けが違いそうなのがよくわかる。

かまくら (8)

こちら かまくら味噌ラーメン。

かまくら (1)

かまくら醤油ラーメン。
とんこつベースで濃厚そうなビジュアルだ。

かまくら (7)
 
こちらがわたくしが頼んだ かまくら塩ラーメン と まかないチャーハン(黒)。

塩ラーメンは白濁したとんこつベースのスープ。
とんこつ臭さは全く感じない上品な感じのスープ。
具材は、角切りのチャーシューに海苔、ネギと太めのメンマが二本。
麺はちゅるんとした感じのもっちり食感の麺。
固めでお願いしたので、ちょうどいい固さでスープによく合ってると思った。
食べ進めていくと確かに悪くはない味わいなのだが、塩味が薄めで物足りなさも感じる。
量は思っていたよりも多かった。
まかないチャーハンまでは要らなかったかもしれない。

まかないチャーハンは逆に味濃いめ。
塩ラーメンが薄味だったので、一緒に食べるとまたちょうどいいという(笑)。

ということで、薄味の雑味のないすっきりとしたとんこつスープのラーメンだったので、朝からでも普通にイケました。
ギトッとしたラーメンはちょっとヘビーなんだけど、かまくらさんくらいのラーメンなら朝ラーありかな。
流石にお昼はとても食べる気にはならなかったがw。

「北のとんこつ 麺 かまくら」

住所 札幌市白石区本通4丁目南1-15 三久ビル 1F
TEL 非公開
営業時間 火 日  AM10:00~PM15:00(通し営業)
     水 木 金 土 AM 7:00~PM15:00 (通し営業)
定休日 月曜日・毎月最終日曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


イーアス札幌 改め ラソラ札幌 レストラン街「そば処 千家」さんの名物とりもつそば!!!

千家名物とりもつそばとのことだが、肝心のもつが少なめでちょっと残念!!!

とある週末のこと。
札幌コンベンションセンターでセミナーを受けていた。
駐車場は「イーアス札幌」 から いつの間にか名前が変わっていた「ラソラ札幌」さんというショッピングセンターへ停めた。
セミナー終了後、ユニクロで買い物をしたり100円均一に行く用事もあったので。
昼をまたいだセミナーだったのでランチタイムにはいるちょっと前に会場を飛び出し、以前からBMしていた「料理屋K」さんへ行こうと思っていたので速足で向かった。
ラソラ札幌さんからは南郷通りを超えてすぐのところにあるのは確認済み。

たどり着いたら…
「本日のランチは休ませていただきます」という無情な文字。
残念。

仕方なくBプランで、ラソラ札幌のレストラン街でなにか食べることにする。
中華料理屋の「北京厨房 京花楼」さんというところがいいかと思ったのだが、隣の「そば処 千家」さんの名物が とりもつそばというPOPをみたら食べないわけにはいかない。

とりもつそばには目がないのだ。

そば処千家 (1)

ラソラ札幌さんはよくわからないテナントが多くて客も全然入っていなかったけど、この「そば処千家」さんは正直びっくりするくらい混んでいた。
広い店内なのにお蕎麦屋さんにはあまり見ない家族連れの方々がたくさんいたのは意外。
一人なのでカウンターへ案内される。

頼むのは 千家名物 とりもつそば と決まっていたが、一応メニューを確認。

そば処千家 (3)

かけそばやもりそばは550円から。
普通にメニューも多いのはうれしい。
どちらかというと冷たいお蕎麦よりもあたたかいおそばに力を入れているイメージがある。

そば処千家 (2)

定食がかなり充実しているからこれを求めて家族連れが来ているのかもしれないな。
我が家の娘たちは どこか食べに行こうかっていうと、お蕎麦屋さんだけは嫌だっていうんだよね。
僕はいつでもお蕎麦ならOKなんだけど。

そば処千家 (4)

丼物もそこそこのお値段で種類が多い。

そば処千家 (5)

裏メニューは 目の前に貼ってあったので、裏になってないけど(苦笑)
デカ盛りメニューも充実しているみたい。
ということで、千家名物 とりもつそば 980円をオーダー。

混んでいたからかどうかはわからないが、20分近くかかって出てきたのがこちら。

そば処千家 (6)

 第一印象はとりもつが少なくてネギとかごぼうとかニンジン多いなという印象。

とりもつそばといえば岩見沢の希林さんか豊平区の叶庵さんへよく行くが、見た目はだいぶ違う。
豊平 きたえーる向かい「名代 そば処 叶庵」さんでもつがゴロゴロはいっている絶品とりもつそば!!!(2019.3.9の記事)

それぞれいろいろなとりもつそばがあるからね…と思いながら早速食べ始める。
お蕎麦は結構太目の田舎そば。
ぼそっとした食感で好きなタイプ。
そばつゆは結構甘めな感じはまぁ悪いわけではないんだが、とりもつのうまみがいまいち感じられない気がする。
とりもつはゆでた瞬間に灰汁がかなりでてくるのだが、灰汁も少ないので、茹でてあったとりもつを直前にいれたような感じを受けた。

ボリュームはそれなりで悪くないのだが、いかんせんとりもつの量が圧倒的に少ない。
これで980円はちょっと高い気がする。
1,100円と高くなっちゃったけど やっぱり 叶庵のとりもつそばのほうが断然満足度が高い...と僕は思う。

先日の あずみ さんといい、この千家さんといいとりもつそばがメニューにあるのはやはり近隣の「叶庵」さんを意識しているのだろう。

岩見沢といえば ご当地名物 元祖もつそば「手打蕎麦 希林」さんでおいしいもつそば!!!
(2018.7.6の記事)

「そば処 千家 ラソラ札幌店」

住所 札幌市白石区東札幌4条1丁目1-1 イーアス札幌 Bタウン 2F
TEL 011-814-0505
営業時間 11:00~21:00
定休日 無休

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


南郷通14丁目付近「はなまるうどん 札幌南郷店」さんで温玉ぶっかけ(冷)うどん 中盛り!!! はなまるうどんは麺の量が明らかに多い!!!

改めて<はなまるうどん>さんで食べてみるとうどんの量が全然違うことに気付かされた!!!

北海道キャンピングカーフェスティバル2019を堪能した僕ら。
アクセスサッポロで会場を隅から隅まで動き回り、ランチタイムも結構過ぎてしまったこともあって、帰り道の途中にあるお店でランチを食べていくことになった。
下の娘はキャンピングカーをこれでもかって乗り回したので恍惚の放心状態であまり食欲もないらしいので、軽く食べられるところをチョイス。

南郷14丁目付近にある「はなまるうどん 札幌南郷店」さんへ。

 はなまるうどん (2)

「はなまるうどん」さんは琴似のイトーヨーカドーのフードコートで何度かお世話になっているのだが、路面店へ来るのは初めて。
すでに歴史のある店舗なので、店内は結構古い感じがみてとれます。

はなまるうどん (1)

いつも130円のかけうどんしか食べてないので、しっかりとメニューをみることもなかったのだが、改めて見てみると、価格はサービス価格のあけうどん、おろししょうゆうどん以外 2種類しかなくて、これとこれも同じ値段なの?と少々戸惑う価格であった。
例えば、ざるうどんと温玉ぶっかけとわかめうどんが同じ値段だったりするところとか。
普通なら ぶっかけを単品で食べるなら温玉ぶっかけ頼むほうがいいでしょ…って思うところだが。

丸亀製麺みたいに大行列になっていることはなかったが、我々の前には3名ほど先客がいた。

はなまるうどん (3)

確かにちょっとランチタイムは過ぎてしまったけど、こんなにオプションの天ぷらが並んでないとは…しかも大好きなかき揚げも品切れ中。
こんなんでいいんでしょうか?

いちいち丸亀製麺と比較したいわけではないが、丸亀製麺って並んで一番最初にうどんを注文するじゃないですか。
それで、うどんを受け取りトッピングを選んでいくっていう方法。
はなまるうどんはトッピングを取っていって、最後にうどんを頼むスタイル。

このレイアウトは見ていても全然よろしくないと思われる。
圧倒的に最初のトッピングコーナーは手持無沙汰でやることがなくて、奥のメインのうどんコーナーが大渋滞している。
簡単に変えられるのかどうかは定かではないが、ちょっとレイアウトを変えるだけで随分効率が上がるように見えて仕方なかった。

どうでもいいことを考えているうちにようやく我々の順番がまわってきたので、今回は温玉ぶっかけ(冷)中盛り+ ちくわの天ぷら をオーダー。
ちなみに下記のツイートをみてから はなまるうどん さんへ来るのは初。
ここはしっかりと量を確認していきたいところだ。

出来上がったのがこちら。
ちくわもこんなに太いのが100円とかいいよね…って思ったけど、よく見たら半分に割られていた。
ちょっと、だまされた気分。

はなまるうどん (4)

こちらにトッピングのねぎと天かす、しょうがを加えて出来上がり。

はなまるうどん (5)

早速ぶっかけのつゆにうどんなどを馴染ませつつうどんから頬張る。
食べてみると、本場讃岐からきただけあって、確かにコシがあって食感サイコー。
ぶっかけのつゆはどちらかというと丸亀製麺のほうが濃い感じがして好きだが、うどん自体ははなまるうどんのほうが好き。
改めて、あのツイートを見てから食べてみると、本当にここの中盛りは量が多い。
丸亀製麺の大を食べたときとは明らかに違って満腹感がある。

はなまるうどん 結構いいなー。
家の近くにあったら、僕ならあえて はなまるうどん へ行くんだけどねぇ。
いかんせん 近くにあるのは 丸亀製麺ばかり。
丸亀製麺ももちろん大好きなので十分満足はしているのだけれど。

「はなまるうどん 札幌南郷店」

住所 北海道札幌市白石区南郷通14丁目北3-4
TEL 011-846-8700
営業時間 11:00-21:30

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。

東札幌 元祖金沢カレーのお店「カレーのチャンピオン」札幌白石店でLカツカレー大盛り!!!

東札幌といえば カレーのチャンピオンさん!!! ボリューム満点で大好きです!!!

日曜日にたまたまつけたTVがNHKの「チコちゃんに叱られる」という番組。
チコちゃんのキャラクターと毒舌ぶり。
さらには中の人は大阪のおっちゃんでは?と思わせる5歳の女の子が問いかける素朴な疑問に答えるというもの。
ちょっと見ただけでその世界観と答えられそうでこたえられないその問いかけが面白かった。
その中で、福神漬けって原料は何?というのがあって、誰も答えられない。
そんな様子を見て チコちゃんが一言。


ボーっといきてんじゃねぇよ!!!

だってwww確かにこれなんだろう?って考えて食べたことがなかったので考えてみたんだけど、思いついたのは大根とかかなぁ…くらい。
ちなみに答えは<ダイコン、ナス、ナタマメ(鉈豆)、レンコン、キュウリ、シソの実、シイタケ>の7種類が入っているので七福神さんからヒントを得て福神漬と名付けられたとか。
さらに、豪華客船でカレーをだしていたときに代替品でカレーに福神漬けを添えたらこれがとにかく合うってことで広まったって話をしてた。
面白かった。

それを見た後だったということもあり、急にカレーが食べたくなって、菊水に寄った帰りに東札幌の「カレーのチャンピオン」さんへ。

IMG_20180525_134835

ランチタイム11:00~14:000の間に行くと、人気のLカツカレーが100円引きになるのはうれしいですね。

IMG_20180525_133422

今回はLカツカレーを大盛りで頼んでみました。通常890円がタイムサービスで790円。

IMG_20180525_133359

やっぱり大盛りはすごいですね。
中盛りはキャベツの下は正直ライスとカレーのルゥはほとんどなかったんだけど、大盛りになるともう全体的にライスが敷き詰められていて、そこにルゥが全面的にかけられているという。そしてとんかつも分厚くてたっぷりのソース これが美味しいんだ。

向かいに福神漬の容器があったので手元に引き寄せのせてみた。

IMG_20180525_133459

うーん。。。どうみても7種類は入っていない感じ。
一種類にしか見えない。
本格的な福神漬けをおいているところのやつはもっと色が飴色でたしかにいろいろと入っているような感じもあるので、今後そういうところに行ったときにはじっくりと見てみようと思う。

福神漬けはまぁいいんですけど、金沢カレーですよ。
とんかつがとってもジューシーでめちゃめちゃ美味しいです。
さらに、キャベツですよね。
これをカレーライスと一緒に食べるのがまたたまりません。
結構スパイシーでうまかったです。
大盛りはちょっと多かったかも。

「カレーのチャンピオン 札幌白石店」

住所 札幌市白石区東札幌3条3-1-6 ノースサイド33 1F
TEL 011-812-1915
営業時間 11:00~23:00
定休日 年末年始などを除き無休

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク