ゴルフ

2019.11th ROUND 五里霧中の チサンカントリークラブ 銭函コース にて!!!

どこに向かって打っていいのかもよくわからない濃霧につつまれた不思議なゴルフを体験!!!

数日前に友人から連絡があって平日の午後にラウンドしようということになった。
2日前くらいの天気予報では大雨のマークがついていたし、前日見ても雨マークだったので、おそらく中止になるだろうと思っていたが、当日になっても連絡が来ず、楽天GORAのピンポイント天気予報をみると、スタート時間からは雨のマークは消えていた。

街中はザーザー雨が降っていたので、本当かなぁと思いながら、ゴルフ場へ向かった。
今回のコースは チサンカントリークラブ 銭函コース。
昨年、早朝ゴルフで初めて回ったコースで、はじめてなのにあと一歩で70台の80点でまわった縁起のいいコース。

脳天大神を通り抜けて、ゴルフ場へ近づくとどんどん霧に囲まれていくのがわかる。
さらに上のほうを見てみると濃霧で全く見えないほど。
これってできるのかなぁ…と不安しかない。

チサンカントリークラブ銭函コースは PGMグループで極力お金をかけないつくりになっていて、バッグは自分でおろし、キャディー室へと運び、自分でカートへ積まなければいけないスタイル。
受付をして、キャディーマスターへゴルフバッグを運ぶと スタッフのおじさんたち4人がいろいろとしゃべっていた。
「すごい霧ですね」と話しかけると、「この霧はたいへんだ。OUTはまわれないんじゃないかな。INとINで18ホール回ってもいいよ」みたいなことを言われる。

先日、グレート札幌(同じくPGMグループ)に行った時も思ったのだが、ただただカートの前でしゃべっているだけのスタッフのオジサン軍団は必要なのだろうか?
終わった後にクラブを拭いてくれるわけでもなく、カートへゴルフバッグをのせてくれるわけでもなくいつもずーっとしゃべっているんだけど。

メンバーがそろってスタートするときも IN IN にしようか…みたいなことを話したが、「まぁなんとかなるんじゃね?」という根拠のない僕の一言でOUT INでプレイすることになった。

カートでOUTの1番ホールへ向かう。
一気に高度を上げた結果がこれだ。

チサンカントリークラブ銭函コース (3)

な に も み え な い ぞ wwwww

ということで 五里霧中のラウンドが始まった。

1番ホール 10m先も見えない(笑) やみくもにティーショットを打ったのにフェアウェイキープ。2打目旗も見えないので適当に。ややショート。ボギースタート。
2番ホール 旗が見えないからディポットを見ながら。飛距離はいいがやや右。ボギー。
3番ホール 3打目付近で初めて旗が見えた。寄せワンでパー。

霧も一瞬晴れたかなあと思ったんだけどね。前半はこの一ホールだけだった。

4番ホール 左が駄目なのは知ってたけど打った瞬間に左方向へ。OB かな。トリプルボギー。
5番ホール 6番ホールは200ヤードを闇雲に打ったらベタピンで奇跡的にパー。
7番ホール アプローチでざっくり。次のアプローチもオーバーで3パットでトリプルボギー。
8番ホール ボギー。
9番ホール 下りのロング。友人に2打目の方向を教えてもらいながらUTを振りきると良い当たりがでてツーオン。結局パーだったけどあれは気持ちよかった。

前半は全く旗すら見えない状況の中 45点(パット数19)少なくともグリーンに乗れば旗は見えてたからこのパット数はいかんです。

チサンカントリークラブ銭函コース (1)

後半はインコース。比較的高度が下がるから霧はひどくなくなった。
ちなみに 当日ゴルフ場の芝生の状態はかなりひどかった。
フェアウェイも茶色くなってかなり傷んでたのは伝えておきたい。
(グリーンはまだよかったので救われたが)

10番ホール スリーパットでボギースタート。
11番はパー、12 13 14番はボギー。

チサンカントリークラブ銭函コース (2)

15番 ティーショットを左の林へ入れてしまい出すだけ。ダブルボギー。
16番 ティーショットをOB。一緒に回った友人もOBを打ったのだがOB杭にダイレクトに当ててOB杭を折るという珍事。まるでボーリングのように白い杭が弾け飛んでた。プレーイング4からのショットがガードバンカーへ。スリーパットでうっかり八兵衛。やってもうた。
17番はクロスバンカーからの140ヤードを8Iで美しく打ててグリーンのカラーへ。パー。
18番はやや右にでて気に触れてしまい痛恨のOB。ダブルボギー。

後半は47点(パット数は18) TOTAL 92点(パット数は37)。

gnp_preview_scorecard

なにも見えずに回ったOUTコースのほうがスコアがいいという珍現象。
ピンなどみずに目標を大雑把に決めて打ったほうが比較的方向性がよかったというwww
まぁボールもみんなたくさんなくしていたけど、仕方ないや。
この日のゴルフでは特に反省点はなし。
アプローチでミスをして、ヘッドアップが原因だとわかったのは収穫。

最後に友人のO君が一言。
「OUT INじゃなくて、IN OUTの順で回ったらこんなひどい霧じゃなかったんじゃないですかね」って。

はっとなってOUTの方角を見たら、確かに最初よりは若干霧が引いてた。
ちーん。

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



2019.7th ROUND 真駒内カントリークラブ 空沼コース!!! 今季のベストスコア更新!!!

バーディーパットがなかなか入らず我慢のゴルフだったが、なんとか最後まで耐えきった!!!

今年初のゴルフコンペに参加。
場所は 真駒内カントリークラブ 空沼コース。
ゴルフコンペとはいえ、取引先が一堂に会してのコンペだからみんなお知り合いで和気藹々ムード。
豪華賞金が出るので気合が入りまくりで、朝から30球も練習してしまった。(ちょっと疲れた)

天候は晴れ。
自分以外誰も半袖でプレーしていなかったが、全く問題なかった。
ただ、風は結構強くて舞っている感じ。
前のホールでアゲインストの風が吹いているのに逆向きの次のホールもアゲインストみたいな不思議な状況。
今日の課題は ユーティリティー でいい当たりを飛ばすことと、50ヤードくらいのアプローチをうまく打つことかな。
(前々日にYoutubeでレッスン動画を見たのでそれを試してみたい)

今回は IN から。

1番ホール ティーショットをいきなり右の林へ。2打目は出すだけ。3打目は200ヤード下り。いきなりUTを打つチャンスに恵まれてYoutubeでみたとおりに軽くハンドファーストにして打ってみると、ピン横2mに。2パットでボギー。
2番ホール またもティーショットを右の林へ。2打目は出すだけ。3打目またしても200ヤード残ったのでUTで打ってこれもいいショットだったが、グリーンオーバー。ダブルボギー。
3番ホール ロング。バーディーパットを惜しくもはずしてパー。
4番ホール 110ヤードをぴたりと寄せて 令和初バーディー。
5番ホール ショート。ワンオンするも遠い。パー。
6番ホール ロング。バーディーパットが惜しくもかすめてパー。
7番ホール ティーショットを左へひっかけて林の中へ。果敢に狙うも木に当たって残り40ヤード。これをビタッと寄せてパー。
8番ホール 9番ホール ともにバーディーパットをはずしてのパー。

真駒内カントリークラブ空沼コース (1)

8番ショートホールでは桜が満開🌸
キャディーさんに聞くと、普段は5月15日前後だから一週間ほど早いみたいだ。

前半 38点(パット数 16) 2パット以内なのがいいよね。

後半OUT

1番ホール 2打目がはるかにオーバー。寄せきれず、ボギー。
2番ホール 2mの下りのバーディーパットを外し、痛恨の3パットボギー。
3番ホール アプローチでミスしボギー。
4番ホール バーディーパットをはずしてパー。
5番ホール ショート。ティーショットを左へ曲げてアプローチでミス。二度目のアプローチがまさかのチップインでパー。
6番ホール 3パットでボギー。7番ホール 寄せきれずボギー。
8番ホール 192ヤードのショート。25度のUTがまっすぐ飛んでワンオン。パー。

この時点で 5オーバー。
次のホールでパーをとれば70台であることを否が応でも意識してしまう。
もちろん気合を入れなおす。

9番ホール 長い登りののミドル。気合のティーショットが右のバンカー方向へ。<万事休す>と思ったら、勢いよくバンカーから飛び出して先のラフへ。2打目は目の前に大きな木が。ここは木のぎりぎりを左を狙ってあわよくばグリーンそばへと思って打ったら、思いっきり木の方向へ。<万事休す>と思ったら、濃密な枝を華麗にかわし抜けて行った。「よし」と思った瞬間にさらに先の木に当たって110ヤード残る。3打目 PWで振りぬくとピンそば3.5mへ。痺れるパットだったが、のぼりだったので強めを意識。これがうまく入ってこのホール パー。

後半 41点(パット数 16)二度の3パットが痛かった。 
TOTAL 79点(パット数 32)
今季初の 70台で今季のベストスコア更新。
70台は一年で何回かしか出ないのでめちゃうれしい。

gnp_preview_scorecard

フェアウェイキープ率は14.3%とまったくもってひどいものだったが、ドライバーはそこそこ飛んでいたので気にならなかった。
なによりも、ユーティリティーがあれほど武器になるとはって感じ。
200ヤード以上の距離が安心感を持って狙いに行けることに感動。

終わった後は夜にみんなで「居酒屋瑠玖&魚平」さんに集まって宴会及び成績発表。

お刺身居酒屋瑠玖 (2)

うまくて新鮮なお刺身がたっぷり。

お刺身居酒屋瑠玖 (1)

オードブルなどもどれもうまかったー。

おかげさまで ダブルペリアでハンデ6ついたのだが、惜しくも優勝ならず、準優勝だった。
ついでにニアピン1本ゲット。
さらにさらに、団体戦で今回ペアになったMさんが予想以上のいいスコアで上がってきてくれたので、団体戦はぶっちぎりで優勝。
この日の宴会代とプレー代を稼ぐことができた。
素直にうれしい。

宴会では最後に夜会に不参加の方々の賞金とか、ニアピン賞の賞金などを強引に(笑)徴収されて、恒例の 賞金総額 大じゃんけん大会へ。
これが大盛り上がりでお店から注意されるほど。

この年になって、じゃんけんに熱く燃える中年軍団いいわー。
ということで、賞金ランキング 暫定でトップにたった。
めちゃめちゃ楽しかった。

最後に 前回参考にした動画を自らの戒めのため、貼り付けておこうとおもう。
調子が悪くなったときにいつでも参照できるように。


この動画をみて、ちょっとハンドファーストにして構えてアイアンのように打つってやっていたんだけど、あたりがすごくよくなった。

あと、50ヤードの中途半端な距離のアプローチの動画はこちら。


この動画もすごくわかりやすくて 持ち方や打ち方を丁寧に教えてくれる動画なのでかなり参考になったし、1度だけめちゃくちゃうまく打ててパーを拾えた。

どちらも当たり前のことなのかもしれないけど、正直自分はよく知らなかったし、参考になった。
UUUM ゴルフはジムで走りながら見てるけど、楽しいねー。

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



ゴルフのヘッドスピードアップの為 エリートグリップの ワンスピード購入!!!

来季のゴルフラウンドへ向けてひそかに秘密兵器購入!!!

あと2か月もすればそろそろゴルフのラウンドができるようになるはず。
毎年この時期はゴルフクラブ自体一切握らないのですが、やはりハンディがシングルというのはなんちゃってとはいえ恥ずかしいプレーができないプレッシャーがかかってきます。

毎年冬の時期はYoutube 等でイメージトレーニングだけして満足していたのですが、それだけでは飽き足らず、メルカリの資金もあったので、秘密兵器を購入してしまいました。

エリートグリップの ワンスピード。

ワンスピード

練習器具売上ランキング一位という商品。HPは>>>こちら

P1100435
 
いろいろな硬さや長さがあるけど、オレンジのタイプを選んでみました。
メルカリの中古品でしたけど、送料込みで6,000円くらいでした。
まぁ使用感はありましたけど、きれいな商品でしたよ。

買った一番の理由は下に貼りつけた動画です。見てみてください。



普通にヘッドスピードも上がるみたいなんだけど、ダウンスイングに入るタイミングが抜群によくなるとのこと。

外は寒いので早速家の今でぶんぶん振っていたら、娘たちからうるさいし、やめてってクレームが入ったので、みんながいないときにぶんぶんやってます。

が…左サイドで音が聞こえるというイメージがよくわかりません。
いいのか悪いのか、部屋で振っている分にはまだイマイチわからないですねぇ。
でも、これを信じて2か月間振り続けてみたいと思います。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。
<br />



滅多に出ないはずのホールインワンを達成する人続出!!! 自分ではないですが…。

滅多に出ないといわれるホールインワンが身の回りでこんなに出るとはねぇ…。

先日のラウンド中のこと、ショートホールを終えてロングホールでティーショットを待っているときに、後ろのショートホールから大歓声。
なにごとか…と思っていると、息せき切って後ろのチームの方が「ホールインワンをだしてしまったのです。証人になってください」という。
セルフで回っているからだからというのだが、証人になってくれっていわれても、見てないですからねぇ…と言いながら、同伴の二人がまるで動くそぶりを見せないので、仕方なく行って、カップに入ったボールを確認。

ホールインワンを達成した方々は大興奮だが、正直こちらは冷めていた。
だって、カップに入った瞬間を全く見てないわけですからね。
結局、その後どうしたのかは知りません。

先週そんなことがあったことはほとんど記憶から忘れかけていたのですが、今日、会社へ行ったら、
会社で一緒に働いている方が なんだかわからないけど、ボールと手袋を配っていた。
よく見てみると…

IMG_20181119_181127

ホールインワンを達成したらしい。

「いやーすごいですねー」と声をかけると、うれしそうにホールインワンをしたときの状況を語ってくれた。
70歳OVERにして ホールインワンは初めてのことだというのは当然すごいこと。
それよりもなによりもそのラウンド 前半42 後半 47でTOTAL89でまわったという。
普段は100を切るのに苦労していた方が、初めての80台、そして自己ベストを更新。
いやはや 信じられないですねー。

立て続けにホールインワンの話を聞いたのだが、実は自分の周りには意外と多くの人がホールインワンを達成している。
昨日、ダンロップフェニックスオープンを見ていたときに 松山英樹選手がホールインワンを達成したのはツアーではたったの一回と(プライベートではそのほか2回達成しているらしいが)紹介されていた。
なのに、少なくとも会社にホールインワンを達成した人は3人目(ほとんどゴルフをしている人はいない)だし、父も、母も達成している。(ちなみに母は二回達成したらしい)
さかのぼると、取引先にも何人かいて、一番多い人で今まで通算で5回ホールインワンをしたという猛者もいた。(この人はほぼ毎日ゴルフをするのが仕事みたいな方だが)

ショートで次のパーティーが打ち終わるのを待っているときにエース達成を三度ほど目の前でみているし、先日は熊が射殺されるところまで見せつけられた。(それは関係ないか)
一般的にホールインワンは2,000ラウンドに一回というデータがあるそうだが、僕の周りだけで言うと全然その確率は低いように思える。

ちなみに私、年間15~20ラウンドやっていますが、惜しかったことも一度もございません。
ピンに直接あたってグリーンの外までえらいはじかれたことはありましたけどwww

一生に一度でいいので やってみたいものですなぁ。
人のホールインワンは見飽きましたw

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





2018.23rd ROUND 羊ケ丘カントリークラブ!!! 多分今年最後のラウンド!!!

スコアはあまり出ませんでしたが、本年最後のラウンド(多分)いいゴルフができました!!!

2週間前の土曜日にラストラウンドの予定だったのですが、雨で中止。
先週の日曜日も誘われたけど 家の用事で行くことができず。
最後のラウンドが90点越えで終わるのはちょっとなぁ…と思っていた矢先にお誘いをいただいてラウンド。
この時期は寒いので天気予報とにらめっこをして 雨だったら中止という感じでいたのですが、思いっきり晴れということで 今季最終ラウンド 羊ケ丘カントリークラブ 行ってまいりました。

一応 メンバーなんですが、羊ケ丘カントリークラブは今季初めて。
混んでて早いうちに予約しないとなかなかとれないし、時間がかかるのがちょっとね。

ということで、今日の課題は 先日練習場に行ったときに打っていてかなり感じがよかった バックスイング時に背中を思いっきり打つ方向に向けてスイングしていくことです。
それだけの予定だったのですが、ラウンド前のパター練習で急に先日お取引先の方から教えてもらったパターは押し出すのが基本という言葉を聞いてちょっと練習してみたところおもいのほかポコポコ入ったのでそれも急遽やってみることにしました。
今までと打ち方が全然違うので危険なんですけどねーwww

IMG_20181107_112638

OUTスタート

1番ホール ティーショットは右の山へ。全然飛ばず。無難に3オン2パットでボギースタート。
2番ホール 狭いホールだが、ティーショットは真っすぐ。2打目も3mくらいにつけバーディーパット。あと1cm転がればバーディーだったのに惜しいパー。
3番ホール 2打目をあごの高いバンカーへ。バンカーショットをトップしてグリーンオーバー。寄せきれず、ダブルボギー。
4番ホール 長いミドル。わずかにショートしたものの、アプローチが惜しくもチップインならずのパー。
5番ホール ティーショットを右の山へ。2打目は狙えず、3打目はうまく打てたと思ったけどちょっとだけオーバー。寄せられずダブルボギー。
6番ホール ティーショットは飛びました。2打目は残り210ヤード。ユーティリティーで狙ったところ2オン。イーグルパットは長かったけど押し出すように打ったら1/3しか転がらずwww 3パットで痛恨のパー。あれほど情けないことはなかった。
7番ホール 8アイアンで4mにつけ惜しくもバーディーならずパー。
8番ホール ロングホール 三打目までは完璧でパーにしなければいけなかったのに、またもおしだしのパットが全く届かず。3パットでボギー。押し出すパットは距離感が難しいです。
9番ホール ティーショットは左の林へ。あやうくOB。2打目はうまくだしたものの、3打目のアプローチで痛恨の大ダフリ。4オン2パットでダブルボギー。

前半は ダブルボギー3つが痛かった。44点。

後半IN

10番ホール ティーショットを左へひっかけ。2打目は右の林へ。3打目は出すだけ。4打目は届かず。アプローチはうまくのってなんとかボギー。
11番ホール ショートホール。5アイアンでおもいっきりトップしたもののワンオンでパー。
12番ホール 2打目がややショート。アプローチが寄せきれずボギー。
13番ホール ティーショットが飛びました。残り50ヤードが1mに寄ってバーディー!!!うれしい!!!
14番ホール 苦手のミドル。3Wティーショットは力が入りすぎたのか痛恨の大ダフリで30ヤードしか飛ばず。3打目をなんとかのせてボギー。
15番ホール 2打目がわずかに乗らず、寄せられずボギー。
16番ホール ショートホール。2.5mにのせて惜しくもバーディーならず。パー。
17番ホール ティーショットが飛んで残り240ヤードの池越え。3Wでうまく拾ったのですがグリーンまであと10ヤード足りなかったです。難しい上からのバーディーパットが惜しくも決まらずパー。
18番ホール ティーショットが力がはいったんですかね。100ヤードも飛ばず。2打目がライが悪くてミス。3打目はガードバンカーへ入れてしまう。バンカーショットがうまく出て1mのところに落ちたので何とかボギーでフィニッシュ。

後半は ダブルボギーがなかったので 40点。TOTAL 84点でした。

GOLF NETWORK+ Scorecard

バックスイングで背中を打ちたい方向へ一度向けるスイングはかなり手ごたえを感じました。
何発かティーショットはミスしましたが、当たった時の飛距離が半端ないうえに、いいドローがかかっていてめちゃくちゃ飛んでた。
アイアンもかなり思っていた方向に飛んでいたので苦手のショートホールはすべてパーですからねー。
課題はやはりアプローチ。
パーオンしなかったときのパーセーブができない…orz
ここはなんとかしないと。

もうひとつ、押し出すようなパッティングは…急遽やるものではなかったですねwww
距離感が全くつかめず、ロングパットが打てなかったです。
後半からロングパットは今までどおりの打ち方で4m以内くらいのパットを押し出すようにして打ちはじめたら、いい感じになりました。
ただ、4m以内、特にショートパットは外す気がしなかったです。
ほとんどバックスイングをとらないので不安なんですが、方向性はいいかもしれない。

全般的にもっとスコアがでてもいいくらいのゴルフはしてました。
ポカが何回かあったので70台は出ませんでしたけど、最終ラウンドが来季へ希望が持てるものだったので、大満足のラウンドでした。
あと、羊ヶ丘カントリーの芝がもう冬なのに最高でした。
手入れが行き届いたすばらしいふかふかの芝だったなぁ。
可能であれば、天気のいい日にあと一回回りたいなぁ。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク