ザンギ定食

二十四軒「お食事処 ぽち」さんでいただく本日のランチ ザンギ定食(コーヒー付)!!!

量は少な目だったけど、でてくるものどれもレベルが高くて間違いなし!!!

久しぶりに二十四軒で打ち合わせ。
ちょうど、ランチタイム間近だったので、ついでにこのあたりでランチを食べることにした。
バホそばどん丼のある「そば処 三徳」さんか カツカレーがうまかった「お食事処 ぽち」さんのどちらにするか迷ったが、いろいろなメニューも食べてみたいので、「お食事処 ぽち」さんへお伺いしてきた。

二十四軒「お食事処 ぽち」さんでカツカレー!!! 古民家な雰囲気もいい!!!
(2019.1.22の記事)

お食事処ぽち (2)

まだ12時前だったということもあって、先客は広い店内に2名のみ。
窓際の二人掛けの席に案内されてメニューを拝見。

お食事処ぽち (3)

日替わり定食は650円より。
前回食べたA弁当のほかに、おいしそうなバラエティーにあふれる定食が並ぶ。
その他丼物、焼きそばなども充実しているので、毎日来ても飽きがこなそう。

お食事処ぽち (4)

本日の日替わり定食はザンギ定食。
コーヒー付きで650円。
前日 「中国料理 布袋」さんのザンギ定食Bをいただいたので、流石にどうかとおもったが、メニューをみると通常850円のザンギ定食が650円だったので、お買い得なのでは?とオーダーしてみた。
10分とかからず出てきたのがこちら。

お食事処ぽち (1)

ライスにお味噌汁、小鉢と漬物、ザンギ4個とミニサラダ付き。
前日すごい量のザンギをみた直後だったこともあり、ザンギの量はさすがに少なく感じてしまった。
まぁ見ていなくても量が多いなとは思わないだろうけど。

早速ザンギからいただくと、サクッと柔らかいおいしくジューシー。
スペシャルワンではないかもしれないが、いい味だと思う。
ここはごはんもお味噌汁もおいしいのがすごくいい。

食後のコーヒーもついていると思えば、結構お安かったが、850円だったらどうかなぁ。
まぁでも、なにを食べても間違いないのがいいですね。

「お食事処 ぽち」

住所 札幌市西区二十四軒2条1丁目2-27
TEL 011-643-6988
営業時間 [月~金] 11:00~21:00
     [土] 11:00~20:00 [日・祝] 11:00~14:00
定休日 不明

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



南1西9「中国料理 布袋」さんで大人気のザンギ定食(B)!!!

二週続けてご訪問の大人気「中国料理 布袋」さん。ザンギがでかかくてうまかった!!!

ゴルフコンペに参加するために友人のたかちゃんさんが大阪から出張で来ていたらしく、11時半ころに「今ホテルについたんですが、ランチ行きません?」と誘ってくれた。

ちなみに たかちゃん さんは当ブログにたまに登場するのだが、大阪からくる天然のおっちゃん。
もう面白くて面白くて大好きなおっちゃんだ。
最近は年に一度くらいしか会うことがなくなってしまったけど、自分的には7年前の出来事が今でも昨日のように思い出される。

(2012.7.13の記事)

待ち合わせ場所で会いなにか食べたいものを聞いてみたのだが、特にないとのこと。
可能なら流行っているところに連れて行ってほしいという注文だったので、悩んだ結果、先週もお伺いした南1条電車通りにある「中国料理 布袋」さんへ行くことにした。
たぶん昼前だからそれほど混んでないだろうなという読みもあり。

中国料理布袋 (3)

普段はひとりでお伺いすることが多いので、厨房のところのカウンター席に座ることが多いのだが、この日は二人だったのと、時間が早かったので奥のテーブル席に案内された。
普段と違う光景で、なんか不思議な感じ。
いつもはサラリーマンに囲まれていることが多いのだが、この時間、この場所は年配の女性客や老夫婦が多かった。

中国料理布袋

たかちゃんは何気なく「中華丼でもたべようかな」みたいな感じだったので、「布袋さんに折角来たなら、まずはザンギ定食かマーボーメン食べたほうがいいですよ。」とアドバイス。
「え…そうでっか。ほなザンギ定食(A)で」と素直に受け入れてくれた。
僕は流石に ザンギ定食(A)920円 は食べられないので、ザンギ4個と小麻婆がついた ザンギ定食(B) 910円をオーダー。

いろいろと積もる話をしゃべっている間に、まずはたかちゃんさんが頼んだザンギ定食(A)が出てきた。
こぶし大のザンギが7個もついている。
思わず隣のおばちゃんが「わ…みてみて すっごい。あんなの食べられる?」みたいなことを思いっきり聞こえるようにつぶやいていた。
別に話しかけられたわけでもないのに、たかちゃんさん「いやいやこれくらい食べられますけどね」とつぶやきながら食べ始めていた。

すぐに自分が頼んだザンギ定食(B)がでてきた。

中国料理布袋 (2)

どんぶり飯にお味噌汁、ミニサラダと小麻婆豆腐、そしてこちらもこぶし大のザンギが4個。
大き目に撮った写真がこちら。

中国料理布袋 (1)

持ち上げてみるとその大きさにびっくりする。
普通のお店ででてくるザンギの倍近くあるのだ。
早速食べてみると、やわらかくてめちゃめちゃジューシー。
各テーブルに置いてあるさっぱりとしたたれをつけて食べるのもよし、普通になにもつけずに食べるのもどちらもうまい。
味付けはそこまで濃い味ではないのでどちらでもいけるのだ。

これだけの量だからザンギが4個で麻婆豆腐が小さくてもついているのは助かる。
飽きがこないのはいいね。

ザンギ四個でももうボリューム満点すぎておなか一杯。
たかちゃんさんは気合でザンギ7個食べきってましたよ。
やわらかくておいしいわーと喜んでくれたのでよかったよかった。
心なしかズボンのベルトが悲鳴を上げていたように思う。

「中国料理 布袋 本店」

住所 札幌市中央区南1条西9丁目1
TEL 011-272-4050
営業時間 [月・火・木・金]11:00~22:00[水]11:00~14:00[土・祝]11:00~21:00
定休日 日曜日 第三土曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



いやはや驚くべきコスパ!!! 銭函「食事処・酔処 貴勝」さんでザンギ定食!!!

家の近くだったら毎日でも通いたいくらいうまくて安い!!! 

久しぶりに仕事の都合で小樽へ。
小樽へ行く道すがら、知人に「ぜひ一度行ってみてくれ」と教えてもらっていた銭函の「食事処・酔処 貴勝(たかしょう)」さんというお店へ寄ってみることにした。
ざっくりと地図で場所を確認して向かったつもりだったのだが、間違えて銭函駅のほうへ行ってしまった。
ナビに場所を入力してもう一度向かう。
結果的に、国道5号線沿いのラルズストアの近くだったのだが、一本 中にはいるので、教えてもらえなかったらまずご縁のなさそうな場所にあった。

お店はこんな感じ。

貴勝 (7)

なんというか、古民家のような敷居の高そうな立派なお店。
お店の裏には7~8台の駐車スペースもあるのでありがたい。
お店に入ると中はまたなかなかすごかった。

貴勝 (9)

店内には池と橋があって、池には大きな金魚が何匹も気持ちよさそうに泳いでいた。
テーブルに、お座敷、カウンターがあって50名くらいは入れそうな立派な店舗。
これはますます敷居が高いのでは…と警戒しながらもカウンターにまずは座ってみる。

ぐるっと見回すと 時間的にはまだ12時前だったので、先客は3名ほどだった。
ランチメニューはカウンター横に掲げられていてこれまた衝撃的。

貴勝 (8)

生姜焼定食、とんかつ定食、串カツ定食、カツ丼などなどすべてがワンコインの500円(税抜)。
税込みにしても540円。
あまりにも安いので、二品くらいたべないとおなか一杯にならないのでは?と思いながら、ザンギ定食をオーダー。
店主さんがワンオペで営業しているようでかなり忙しそう。

それほど時間がかかることなく出てきたのがこちら。

貴勝 (3)

ごはんはどんぶり飯、お味噌汁も具材がたっぷり。
ほどよく大きめのザンギが6個ほどついていて、キャベツの千切りなどのサラダもどっさりついて、漬物付き。

貴勝 (5)

早速ザンギから食べてみると…

これがジューシーでうまい!!!

外カリ中ジュワのいい揚げ具合のザンギ。
食べやすいようになのかどうかはわかりかねるが、大きなザンギには切れ目までいれてくれてたべやすいようにしてくれているのだろうか。
さらに、サラダもシャキシャキでおいしい。
しかも、ドレッシングはピエトロのドレッシングまでかけてくれているのだろう。
ごはんもおいしいし、みそ汁もいい味。

量もむしろ多いくらいで大満足だった。
これで500円は驚くべきコスパ。
ほかの料理もぜひ食べたいんだけど、なかなか小樽へいく機会がないんだよなぁ。

気が付くと地元の作業着を着た方々が続々とご来店。
そりゃそうですよね。
自分も職場が近かったら毎日通うだろう。

貴勝 (2)

ここは隠れた名店だと思う。

「食事処・酔処 貴勝」

住所 小樽市銭函1丁目8-38
TEL 0134-62-4728
営業時間 11:30~14:00 17:30~
定休日 日曜 祝日 第4月曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



狸小路6丁目「お刺身居酒屋瑠玖&魚平」さんのワンコイン ザンギ定食がアツアツでうまい!!!

500円(税抜き)でこんな量のザンギなかなか食べられないですよ!!!

ここ最近非常に寒い。
夜になると-10℃近くまで気温が下がっていて、家の中も常時暖房をつけているはずなのだが、なんだかちょっと寒い気がする。
先週あたりは札幌市の北区東区そして江別のほうがものすごい雪だったそうで、取引先の方々も口々に「道路が死んでてえらい目にあった…」という話をしていた。
ここ最近 北方面へ行っていないのでわからないんだけど、我がテリトリーの南区ははっきりいって全然雪が積もっていないといっても差し支えのないレベルだと思う。

石山通りを走っていても道路に積まれた雪の量が段違いで少ない。
そういえば、去年購入した除雪機も今季はまだ3回ほどしか出動していない。

ただ、街中は南区よりも雪が降っているので、この時期はなかなかランチに遠出をするのが億劫になっていることもあって月に3回は通っている「お刺身居酒屋瑠玖&魚平」さんでランチをとることにした。

お刺身居酒屋瑠玖

この日の定食は天ぷら定食だったのだが、久々にワンコインのザンギ定食が妙に食べたくて、そちらをオーダー。
ワンコインといっても税別なので 税込みにすると540円です。
ザンギがでてくるまで 無料のあら汁をいただいて待ちます。

お刺身居酒屋瑠玖 (1)

こちらが 瑠玖&魚平 さんのワンコインザンギ定食!!!
どーですか!!!
街中でワンコインで食べられるお店も最近はチラホラありますが、たいてい 量…すくなっ!!! っていうお店が多い中、ザンギだけでも食べきれないほどの量で出てきますからねぇ。

お刺身居酒屋瑠玖 (2)

ザンギのみ接写したのがこちら。
ゴロッと大き目のとても一口では収まりきらないザンギが5個付けですからねー。
しかも、揚げたてで噛むと サクジュワでめちゃうまいのです。

量もたっぷりだし、ザンギも熱くてウマウマ。
このメニューは間違いなしのメニューです。
おススメですよー。



知り合いから小林大介さんが お刺身居酒屋瑠玖のテーマ曲を作ったときの秘話をお店で語ってくれた動画をもらったので貼り付けておきます。
おもしろいですねー。

小松大介さんの ツイッターは こちら



札幌市民には馴染みの曲。うれしいです。

「お刺身居酒屋 瑠玖&魚平」


住所 札幌市中央区南2条西6丁目7-1 パストラルビル
TEL 011-221-0138
営業時間 11:00~23:00(L.O 22:00)
定休日 なし

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



ランチに困ったときはここ!!! 狸小路6丁目「お刺身居酒屋瑠玖&魚平」さんのザンギ定食!!!

500円でアツアツジューシーなザンギがたっぷりいただけるのでど定番です!!!

時間がなくて遠くへいけないときは「お刺身居酒屋瑠玖&魚平」さんでランチをいただくのが間違いなし。
時間があるときでも別にいいんですけどね。
いつ行っても、低価格で美味しいランチをいただくことができます。

92bda26b

値段的には税抜きですが、日替わり定食が650円から700円。
店名の名に恥じないほど新鮮で美味しいお刺身が付いたお刺身定食が700円。
カレーライス、本日の煮魚定食、本日の焼き魚定食、ザンギ定食が500円。
そばにいたっては300円くらいからありますからね。
めちゃ安いです。

おかげさまで 最低でも月に三回はお伺いしています。

今回はその中でも特にイチオシのザンギ定食をいただきました。

IMG_20181103_163333
 
大きいザンギが5~6個もついて 税抜き500円(税込み540円)ですから。
ちなみに いつも書いてるけどあら汁は 無料。
このザンギが普段、夜の居酒屋で提供しているザンギと全く同じで揚げたてサクサクジューシーで激ウマ。
自分的には居酒屋瑠玖さんと布袋さんのザンギが特に好きですね。
うまいですし、おなかもいっぱいになります。

ランチに困ったときは(困ってなくても(笑)) お刺身居酒屋瑠玖&魚平 さん いいですよ。
おススメです。

「お刺身居酒屋 瑠玖&魚平」

住所 札幌市中央区南2条西6丁目7-1 パストラルビル
TEL 011-221-0138
営業時間 11:00~23:00(L.O 22:00)
定休日 なし

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


style="display:inline-block;width:468px;height:60px"
data-ad-client="ca-pub-9226848515956680"
data-ad-slot="7111617645">


プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク