チューリップのラインダンス

音楽サロン アンコール ピアノ発表会 夏のプログラム at 琴似 BULL’S STYLE!!! 妹ちゃん頑張りました!!!

まさか下の娘が普段の練習以上の演奏を本番でやってのけるとは恐れ入った!!!

昨日は年に二度ある 音楽サロン アンコールさんのピアノの発表会が行われたので姉妹で参加してきました。場所は前回同様 琴似にある BULL’S STYLE さんというライブも行っているお店。上の娘は幼稚園の頃からヤマハの音楽発表会などに参加しているのであまり心配していないし、音楽教室の発表会とはちょっと違ってお酒を飲みながら発表を聞くスタイルなので緊張感もほとんどない様子。ただ、下の娘はまだピアノをはじめて1年くらいなのに結構難しめの曲を挑戦させられたのでこちらのほうが心配。

DSC05220

演奏者のほとんどが 大人 なので、子どもの参加は我が家の二人だけだったのですが、下のチビちゃんは3年生とはいえ大人の中に入るといまだにめんこがられるので喜んでいたみたい。

DSC05222

たぶん難易度順、完成度合順で順番は決められていると思いますが、下のチビちゃん まさかの12番スタート。ピアノを始めたばかりという方が多くて まぁ納得しましたけどw ちなみに半年前の冬の発表会はこんな感じでした。

音楽サロン アンコール 冬のピアノ発表会 at 琴似 BULL’S STYLE に姉妹で参加!!!

半年前は あの二曲を弾くのが精いっぱいだったんですけどねぇ。
今回は 平吉毅州さん 作曲の チューリップのラインダンス 

P1080059

これは上の娘が小学校二年生のときに弾いていた曲でもあるのでよくわかっているのですが、下の娘にはちょっと難しすぎる課題曲だったみたいで、先生からは 「ちょっと難しいところ省略してあげようか?」とか言われるも努力で覚えきり、さらに1週間前には3小節ほど弾いてなかったところが判明しかなり焦りました。それでもなんとか弾けるようになったのですが完成度は正直イマイチ。そんな彼女が本番で練習以上のモノを出せました。もしよければ聞いてあげてください。



正直 先生もびっくりしていました。今まで聞いた中で一番いい演奏ができたねって。それを聞いてチビちゃんかなり満足げな表情。いやーよかった。

上の娘は 今回は ブルグミュラーの 大雷雨 と グリーグの パック小妖精 という二曲。もうちょっと難度の高そうな長い曲に挑戦してほしかったけど…。

P1080066

いや…難しいのかどうかは僕が判断するレベルにはないのでよくわからないけどね。
こちらもそんなに長くないのでもしよければ聞いてあげてください。



次は聞いたことがあって 素人が聞いても難しそうな曲に挑戦してください。

長丁場の発表会だったので全員は残っていなかったのが残念なんですが、最後は残ったメンバーでパチリ。みんな演奏を終えて満足そうな表情でした。

P1080088

ということで最後は 妻がヴォイストレーニングのコーチもつとめるアンコールさんの宣伝しちゃいます。

DSC05219

ピアノやボイストレーニング、DTMやリトミックなども行っている「大人の音楽スクール 音楽サロン アンコール」さん 興味がある方は是非こちらのHPをご覧ください。

このバナーをクリック↓

7b48e3ef

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




two-five キッズピアノ発表会 at コンベンションセンター 娘の素晴らしい演奏に大感激の巻!!!



「練習は裏切らない」はずなんだけど、本番でうまくいくとは限らない。・・・はずですが、今回の彼女の演奏は100点満点!いやそれ以上の成果をあげられたと思う。親バカといわれても仕方ないですけど、彼女の頑張りを誇りに思う。

DSC09381

小さい頃から音楽教室に通っていた彼女。現在小学2年生。決してすごく才能があるとは思わないけど、高い目標を与えれば頑張る負けん気は人一倍以上。と親(俺)は思ってる。そんな彼女の本番は昨日10月6日。コンベンションセンター小ホールで行われる two-five キッズピアノ発表会。彼女はその日のために毎日頑張って練習してきたんだ。発表曲を決めてから2ヶ月以上だったらしい。

DSC09387

当初はとてもそんなの弾けるわけないじゃんっていう曲をちょっとずつちょっとずつ自分のものに出来るよう練習してきたんだ。

DSC09397

会場はこんな感じ。「緊張してるかい?」って聞いたら「すごく緊張している」って答えたから、まずは手のひらを開いて真ん中をぐーっと押して人人人って三回書いて飲み込むと緊張がほどけるんだって教えてあげたら待っている間彼女のほうに目をやると手のひらを見つめて最後はモグモグやってたwww

DSC08186

傍目には緊張しているようには見えなかったけど、演奏中もドキドキがとまらなかったらしい。

曲は「チューリップのラインダンス」 平吉毅州 作



DSC08185

でも、彼女はやりきった。

もう・・・すごいとしか言いようが無かった。

彼女が練習を凄くがんばっているのを知っていたから、自然と涙があふれてきた。

確かに何箇所かミスはしたみたいだったけど、そんなの関係ないんだ。とにかく会場の雰囲気を一変させるような情のこもった演奏は最高。もう感激以外なかった。

DSC09399

その後先生から相当お褒めの言葉をもらったんだ。彼女はすでに寝ていたけど…。
他の先生からも素晴らしかったって褒められて鼻高々だったんだって。御世辞かもしれないけど、最高の褒め言葉です。

演奏時間はたったの1分30秒の演奏だけど、一日を幸せな気分にしてくれる濃密な一分半でした。

心から ありがとうと言いたい。これからももっと頑張ろうね♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



続きを読む
プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク