円山

2019 平成最後の桃の節句!!! 今年も実家で兄家族とともにお祝い!!!

平成最後の3月3日 桃の節句を毎年恒例の実家でお祝い!!! 娘も姪っ子もあっという間にどんどん大きくなっていく!!!

3月3日は桃の節句。
桃の節句は旧暦の3月3日のころに桃の花が咲くことや桃は魔よけの効果があるとされていたとか。
さらにひな人形を飾って災いがふりかからないようにすること、美しく成長して幸せな人生を送れるように女の子のすこやかな人生を送れるように願う行事らしい。

雛祭り (1)

こちらは2月下旬から飾られた我が家の一財産 親王飾り。
光源氏を思わせるシュッとした顔立ちのイケメンとふっくらしてなくて今風のきれいなお姫様が今年も我が家の居間を華やかに飾っている。

毎年3月3日は実家でお祝いをしてきた。
数年前から兄夫婦のところの姪っ子ちゃんも大きくなってきたのでずーっと続いている年中行事。
みんなで集まって立派なひな人形の前で写真を撮るまでがワンセット。

今年は ごはんをいただいたあとの お餅を買ってきてとの指令をいただいたので、円山にある「菓匠 米屋」さんへ一足先にお伺いして購入してきた。

菓匠 米屋 (2)

警備員さんもいて店内は大変な賑わい。
やはり皆さんお目当ては桜餅…だよね。

菓匠 米屋 (1)

桜餅やうぐいす餅、豆大福などを購入。
店内はもう人人人で待っている場所もないくらい店員さんも大変そうだったし、どのタイミングで店員さんに話しかけていいのかもわからないほど。

雛祭り (2)

こちらは実家の7段雛人形。
雛壇という言葉はここから来たのかもね。

三人官女、五人囃子、随身に仕丁と並んでいる。
ちなみに仕丁は怒りじょうご、泣きじょうご、笑いじょうごで三人じょうごと言われるとのこと。
毎年一年に一回噛みしめてみるんだけど、この仕丁さんの表情はすごくいい顔してる。

雛祭り (3)

今年はこんな感じでまたまたいっぱいのお料理を用意してもらった。
いくらたっぷりの 雛祭りの定番の ちらし寿司。
お刺身たっぷりのカルパッチョ。
うまみがすごい出てたいい味のローストビーフ。

我が家の娘たちはもう中学生と小学校の高学年なので普通に会話ができるんだけど、姪っ子たちが一気に大人になってきてしっかりと会話ができるようになったからまたすごく面白くていっぱい笑った。

特に今回一番盛り上がったのが 尻文字当てクイズ。
当初はばかばかしいと思いながら見ていたんだけど、いざやってみると初めてとは思えないうまさだとみんなから大絶賛されてまたいい気分になった。
自分にこんなに尻文字のセンスがあるとはwww

週に最低3回はジムに通っているから動かす尻のキレがあるとのことだった。

最後に購入してきたお餅をみんなで食べたんだけど、肝心な写真を撮り忘れる。
『桜餅は美味しいものだ』と思って食べたことがなかったから、10人いるのに3個しか買っていかなかったんだけど、一番人気は圧倒的に桜餅。
自分の好みで決めたらいかんですね。

僕は豆大福をいただいたんだけど、お餅がめちゃくちゃ柔らかくて豆の食感もよくあんこもほどよい甘さで絶品だった。
どのお餅も評判よくてほめられたのはちょっとうれしい。
(普段ほめられることも特にないんでね)

今年も盛大に盛り上がりました。
また来年もみんな元気な姿で尻文字大会やろう!!!

「菓匠 米屋」

住所 札幌市中央区南三条西24-2-6
TEL 011-611-7739
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




円山「菓匠 米屋」さんのしっとりおいしいどら焼き!!!

餡子も美味しいけど、個人的には生地のふわっとした食感が気に入った!!!

先日、知り合いが「ここのどら焼き美味しいよ♪」とどらやきを進呈していただいた。
<菓匠 米屋> と 裏に貼られたシールには書かれてあったが、初めて聞いた。
しかし、住所を見てみると、南3西24と書かれてある。
円山地区にあるお店のようだ。

地図で確認したけど、場所はなんとなくわかるんだけど、「あーあそこね みたことあるわ」って普通なるんだけどそんな感覚も特にない。
調べてみると、創業100年以上の老舗とのこと。完全にチェック不足でした。

DSC06068

大きさは結構大きめ。
品のよさそうな包装は大変好感が持てる。

開けてみるとこんな感じ。

DSC06070

餡子が中からはみ出ているわけでもないけど、生地がこんなにずれるとは...。
でも、生地の焼き加減はいいし、見ただけでやわらかそうな感じもわかる。

DSC06071

割ってみると餡子はほどほどの量でした。
早速たべてみると…

生地がやわらかくてふわふわ!!!

あんこはちょっと甘めだけど、なんとも上品な感じがするのは住所を見ながら食べたからでしょうか?
「円山地区で老舗の和菓子屋さんは流石いいものつくるねぇ…」なんて言いながらパクっといってしまいました。

個人的に円山地区の和菓子屋さんといえば「三代 嘉心」さんの<づくめ団子>なんておもっていたので、今度は「菓匠 米屋」さんもお伺いしてみようと思います。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




さっそくリピート!!!円山「中華飯店 秀円」さんで 痺れの効いた 麻婆豆腐丼!!!

チャーメンがほんと美味しかったので、早速再訪。今回は麻婆豆腐丼で!!!

前回いただいたチャーメンが量も多くてなによりも味付けや具材の量などほんと抜群に美味しかったこともあり、リピートを誓っていた。
早速そのチャンスが訪れたので、行ってきました。
おそらく円山での仕事もあとちょっとだったので。

IMG_20180704_213828

前回は円山にお住いのマダムたちがいろいろなものを頼んでわいわいがやがやな雰囲気でしたが、この日は降りしきる雨の影響もあって店内もしっとりした雰囲気。
いつも座るカウンターの奥に陣取ってメニューを拝見。

IMG_20180627_121117 1

前回チャーメンは頼んだんので今回はパス。
ラーメンはあえてここで食べなくても...チャーハンもつい先日 ひだまりさんで食べたしなぁ…と決められず。

IMG_20180627_121123

定食系のメニューもいいかなぁ…と思ったんだけど、これごはんセットを頼むとプラス300円になってしまってさらに消費税がかかるとほぼ1,000円超えちゃうのでこちらはあきらめて…もう一度麺のメニューに戻る。
いろいろと取捨選択した結果、麻婆豆腐丼しか残っていないというwww 
いや全然問題ないんですけどね。
僕のすぐ後に来た3人組のうちの二人もなんだかいろいろと悩んだ挙句 麻婆豆腐丼という奇遇。絶妙な値段設定なんでしょうか?

ということで、出てきたのがこちら。

IMG_20180705_124734

激辛にしなかったのでそれほど辛くはないんですが、大量の山椒がはいっていてこれがなかなかもって痺れる...。
痺れの中にもうまさはあってかなり好きな味。
でももうちょっと辛みはもうちょっとほしいかも。
味付けは抜群、量も最適。
卓上にプラスアルファで辛みを足すものは見つけられなかったので、あと50円出して激辛麻婆豆腐丼にすべきだったと後悔。
でも美味しくて満足でした。

「中華飯店 円山秀円(ひでまる)

住所 北海道札幌市中央区北1条西25丁目1-23(円山第一鳥居横)
TEL 011-640-7766
営業時間 11:30~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 火曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




大盛りの量は特筆もの!!! 円山「とまり木処 ひだまり」さんで シラス高菜炒飯 大盛り!!! 

値段が安いので量が少ないんだろうと高を括って100円プラスの大盛りを頼んだのですが、あまりの量にギブアップ!!! いやもうすごい量でした!!!

先日記事にした 「中華料理 神戸餃子 橋本家」さんにお伺いしたときに見つけたお店「とまり木処 ひだまり」さん。
ちょうど道路を挟んだ向かいにあるお店。
外観の写真を撮ったのですが、なぜかうまくアップロードできないので説明しにくいのですが、なんとも円山っぽくないガシャガシャした外観とそこに書かれているランチ500円に惹かれてすぐにご訪問させていただいた。

当日は土砂降りの雨が降っていたこともありお昼をちょっとすぎて13時半ころになった店内はお客さんは一人もいなくていまにも本日のランチ営業は終了しますといいそうな雰囲気は漂っていたけど、わたくしずかずかと入り込んでいきました。
これを目的に雨の中仕事先から歩いてきましたからね。

menuはこんな感じです。

IMG_20180702_133934 1

絶品チャーハンに 豚カルビ問屋カツどん、親子丼などの丼物に、牛スジカレー、さらに定食も充実。
日替わり定食だけでなく野菜炒めやレバニラなど魅惑のメニューが数々と。
しかもお値段は全体的に休め。
円山らしくなお値段が並んでいました。

なかでもやっぱり500円の 絶品チャーハン と書かれていたメニューが気になるではないですか⁉
そのなかでも当店一番人気と書かれた シラス高菜炒飯 500円。
折しも高菜はいまやとんこつラーメン屋さんから消えたといわれるくらい希少なものを使ってこの値段ですからね。
もうそれしか見えなくなりました。
ただ、500円という値段と絶品チャーハンという自信のある書き方をされるとこれは 相当量が少ないのではないかと予想。
100円プラスの大盛りを頼んでみました。

頼んでから数分。あっという間に出てきたのがこちら。

IMG_20180702_134352 1

うぉぉぉぉ これは…めちゃくちゃ量がおおい...orz

みただけですでにお腹がいっぱいになるレベル。
面積があるだけではなく高さもあってかなりの容積も秘めています。
見た目にもシラスと高菜が程よく配合された炒飯は湯気がもうもうと立っていてアツアツ感が演出されているところもまたいい。
大好きな紅ショウガもたっぷり別皿に盛られていたので早速チャーハンに載せていただいてみました。

実際に食べ始めると、「これはうまい!!!」という感じの味付けともまた違う素朴な味付けなんですが、思いのほか結構薄味で僕は好きでした。
シラスと高菜の味わいを感じられるほどの小気味いい塩梅でしたね。
これは好みなんですが、もうちょっとパラパラ感があるといいかなと思ったのですが、当日は湿度が90%くらいだったのでそこも影響したのかな?なんていいほうに解釈してみたり。

ただですね…思った通り量がハンパないです。
こんな量の炒飯は食べたことがありません。
半分を過ぎたあたりから「これは…無理だ」と思い始めたのですが、半分も残すと店主になんと言い訳をしていいのかわからないので頑張って70%くらいたべたところでギブアップ。

「大変申し訳ありませんが、こんなに多いなんて想像していなくて食べきれませんでした。ごめんなさい」とワシントンのように素直に謝ったところ、「うちは普通盛でも多いからねー。みんなに満足してもらいたいから」とさわやかにおっしゃってました。
「お…もしあれなら持って帰るかい?」と容器をいただいたので 当日中に食べることをお約束して持ち帰りました。
ただ、夜まで全然お腹が空かなかったので娘に食べてもらいましたけどね。
おいしかったとのことでした。
次食べるときは普通盛にしておきます。

「とまり木処 ひだまり」

住所 札幌市中央区大通西24-1-30 第五長寿庵ビル 1F
TEL 011-676-4222
営業時間 11:00~14:00 17:00~
定休日 日曜日・祝日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




円山「中華飯店 円山秀円」さんでチャーメン 醬油味!!! 

具だくさんで量も多くてなによりも美味しかったー!!!

円山でここ最近お仕事。なかなか仕事が終わらなくてネタはいっぱいあるけど記事にできてなくて困っています。
でも、ちょっとずつ時間をみつけて記事にしていきます。
この日は以前一度お伺いしたことのある北1条通り沿い向陵中学校の横にある「中華飯店 円山秀円」さんへ。
以前来た時にたべたチャーメンが美味しかったのはよく覚えていたのですが、店内にでかでかと貼られたエヴァンゲリオンの等身大のポスターをみてきてはいけないところに来たのかなって…。

IMG_20180704_213828

久しぶりに来た 円山秀円さんにすでにエヴァンゲリオンはありませんでした。
なんかちょっとホッとしたかもしれない。
雰囲気はあまり変わっていないけど、この日は円山のマダムが来ていたので以前のエヴァンゲリオンの雰囲気ではなかった。

メニューはこんな感じ。イチオシはチャーメンとレバニラ炒めとのこと。

IMG_20180627_121117 1

チャーメンのほかにはラーメンもあるし、中華丼、炒飯もおいしそう。

IMG_20180627_121123

定食も結構充実しています。
ただ、イチオシ表記も気になるし、7年前に食べたチャーメンが美味しかったので、もう一度食べたいということで、頼んでみました。
値段はだいぶ高くなってましたけどね。
税抜きで880円。

 IMG_20180627_123427

出てきたのがこちら。値段がなかなかというのもあるけど、量がなかなか多くてGOOD!!! 
さらに、具材がたっぷりであんかけ多めなところも僕好み。
これは期待大です。
早速たべてみると…


やっぱり うまい(´∀`*)

正直、7年前に食べた味なんて全く覚えてないけど、そのとき美味しいと思った記憶に間違いはなかったと思う。
味付けが絶妙に美味しい。
具材もいっぱい入っているし、量もおおいし、なによりもチャーメンのお焦げ感がまたよい食感を生み出していてまさに絶品のチャーメンでした。
ほかの定食も食べてみようと思います。

「中華飯店 円山秀円(ひでまる)

住所 北海道札幌市中央区北1条西25丁目1-23(円山第一鳥居横)
TEL 011-640-7766
営業時間 11:30~22:00(ラストオーダー21:30)
定休日 火曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク