担々麺

江別「蔦屋書店」江別店内 食の棟フードコート 「175°DENO担々麺」江別店さんにて 痺れない汁なし担々麺!!!

普段<汁有担々麺>しか食べないから久々に<汁無担々麺>食べたら結構イケた!!!

江別蔦屋書店篇 三本目の記事。
フードコートの食べ物屋さんで食事を食べた話の続き。
下の娘と連れ立って江別蔦屋書店に入ってフードコートへ。
娘はおにぎりを食べたいということで「Hakodate Omusubi 函太郎」さんで筋子と牛しぐれのおにぎりを購入。
さすがにおにぎり二個でも十分だったのだが、汁ものがあるといいかと思って、見回したら「175°DENO担々麺」さんくらいしかなかった。

「175°DENO担々麺」さんは大好きだけど、会社のすぐそばに本店があるので今まで何度も通ってきたからあえてここじゃなくてもよかったんだけど、ここしか汁物を販売していなかったので 仕方なく列に並んだ。

たぶんフードコート内では一番人気だったのではないだろうか?

前に五人くらい待っている人がいたので列の後ろでずーっと待っていたけど5分くらい待っても列が全く進まない。

あまりの進まなさにさすがに「どーなってるんだ?」と思ったけど、前の人がすすまないことにはどうしようもないからねぇ…。
5分くらい待っていると、先頭の人が「あ 券売機で食券買うんだ!」と買い始めたらスムーズに流れ始めた。
一体何を待っていたんだろう?

さらにいうとお店の人はどーして『食券機で券を買ってください』って一言 言えなかったんだろう。

いざ 買う順番が回ってきて普通に<汁有担々麺>のチケットを購入しようかと思っていたのだが、『いやもしかしたら娘も食べたいっていうかもしれないな』と思い直して、<汁無担々麺>を痺れないで購入。

蔦屋書店 (5)

ポケベルを渡されて、待つこと10分くらい。
ようやく完成したのがこちら。

ちなみにだいぶ昔ですが、175°DENOさんで一度食べた汁無担々麺の記事がこちら
「175°DENO~坦々麺~」で痺れる汁無坦々麺!!!(2013.6.7)

蔦屋書店 (7)

なんか…乱雑…。こんなんでしたっけ?

痺れないを頼んだからなのか、ラー油が少なくてビジュアルが<映え>ってない。
汁なしは汁がないんだけど、もうちょっと汁がないとつらいところ。
「よくかき混ぜてください」って言われたけど、いろいろな具材が汁を吸うのでちょっとせつない。
なんとかいろいろとまぜこぜして食べたら、麺はもちもちして悪くない味わいだった。

娘にはちょっと辛いかな?って思ったけど、問題なく食べていた上に「はじめてこういうの食べたけど結構美味しいね♪」と喜んでいたので汁が少なかったのもちょうど良かったのかな?なんて思ったり。
たまに食べると 汁無しも悪くはないかなと思うけど、やっぱり汁有担々麺のほうが好き。

次は本店で汁有担々麺を<痺れる>で。

「175°DENO 担々麺 江別蔦屋書店」

住所 北海道江別市牧場町14-1 江別蔦屋書店内
TEL 011-887-7017
営業時間 11:00~21:00
定休日 なし

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



大通KYビル「175°DENO~担々麺」さんで痺れない汁有担々麺!!!

いつの間にか店舗が4店舗と一気に波に乗る担々麺専門店「175°DENO~担々麺」さんにお久しぶりの訪問です。

結構来てないなーと思いながら以前の記事を確認したところ、なんと1年半ぶりの訪問みたいです。
札幌駅北口あたりにお店を出して、さらに駅前通りにもお店を出したらしいという噂を聞きました。
ついでにいうと東京 新宿?銀座?にも店舗がでているのかな?
快進撃ですね。
ただ、お店へ訪問していない間に、違うところでバズってました。
あれは本意ではなかったでしょうね。

「笑顔でないと出勤できない」顔認証の出退勤管理システムが大きな話題に

結局その後どうしたのかはわかりませんが、ツイッター周辺ではかなり話題になって、「気持ちわりぃ」とかめちゃくちゃたたかれてました。

IMG_20180831_130551

ということで、南1西6丁目あたりにある KYビル内の 本店へ。
ちょっとランチタイムを外したものの、混んでんのかな?混んでたらやめとこうかな?なんて思って向かったのですが…

IMG_20180831_124922

並んでない175°DENOさん…初めてみた。
以前来ていたころはあんなに並んでいたのにな。
まぁわざわざここに食べに来なくてももっと行きやすいところができたからいいのかも知らんけど。

IMG_20180831_130449

汁無しもほんと美味しそうなんだけど、やっぱりわたくしは汁有担々麺を痺れないで。
850円。さらに、小ライス100円追加で950円になっちゃいました。
こんなに高かったでしたっけ?

IMG_20180831_125423
 
でてきたのがこちら。

おぉぉ…久しぶりのDENOさんの担々麺、やっぱりビジュアル完璧でおいしそう。
濃厚そうな白濁スープの上には転々とフランス料理のソースのようなイメージの鮮烈な赤。
ナッツに水菜と緑も入って素晴らしい。

これだよこれこれ。

なんて言いながら、早速一口食べてみたところ…

なんか違う気がする。
全然うまいんですよ。ふつーに。
でも、以前はもっと濃厚なごまの風味がきていたような…。
だけど、こんな感じだったような。

前に何度も食べてきたときには、担々麺のなかでも一番口に合うと衝撃を受けたものでしたが、1年半ぶりに食べた担々麺はそこまで感じるものでもなかったかもしれない。
ただ、もちろん残りのスープにライスをドボンしてさらうのもよかったのですが…。
期待値が大きすぎたがゆえに 理想を高めすぎたんですかね?

中学の時にかわいかった女の子が 十数年後同窓会であったら アレ?きれいなんだけどね?みたいな感じかもしれません。

「175°DENO~坦々麺~」

住所 札幌市中央区南1条西6-20 KYビル 1F
TEL 011-777-1177
営業時間 [平日]11:30~15:00 17:30~20:00 [土日曜日]11:30~16:00
定休日 なし

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





元町 担々麺専門店「札幌坦々 旨なり」さんで 美味しい担々麺大盛り!!!

いつも気になっていたお店。ようやく初訪問できました!!!

北24条から元町へ向かう道沿いにあるお店 担々麺の専門店「札幌坦々 旨なり」さん。
担々麺が大好きなワタクシとしては以前から一度は訪問したいお店の一つでありました。
ただ、車で通りすぎる際にいつもお店が営業しているのかどうかわかりかねるくらいパワーを発していないので、営業しているのかどうかよくわからず一度も訪問できずにいたのかもしれない。
お店から営業しているパワーを感じられないところがまたすごい。
僕的にはのれんとか、店舗の前にのぼりとかを数本立てるだけでイメージが全然違うのでは?と思いました。

IMG_20180406_125044

お店に入ると、カウンターとテーブルがあって、15席くらいある感じ。
店内はあまり明るさはない。
店主さんのワンオペのようです。
左奥の目立たないところにあって券売機で食券を購入。
ちなみに平日のランチタイムはいろいろと特典がついていて、小ライスや中ライスが無料とか、大盛り無料とか、トッピングが一部無料など、いろいろな特典の中からえらべるところがうれしいところ。

IMG_20180406_122837

初訪問なので、まずはこれからいってみよーという デフォの担々麺の食券を購入。食券機の対面では店主さんがじーっとこちらの様子をうかがっており、「ランチタイムはいろいろ選べますが…」とぼそぼそ質問してきたんだけど…雰囲気は暗いです。
今回は麺を大盛りで頼むことにしました。

IMG_20180406_123430

それほどかからず出てきたのがこちらの担々麺。

ごまの香りがすごく濃厚なおいしそうな見た目。たっぷりのひき肉と、青梗菜。すりおろしたゴマが器のふちにびっしりついているのがまたおいしそう。
さらに、ラー油の赤がビジュアルを引き締めています。早速、スープを飲んでみたら…

おぉぉぉ うまい!!! (´∀`*)

見た目と香り通り、濃厚なゴマの風味が感じられるめちゃめちゃ美味しいスープ。
そして、辛い。
でも、このスープすきだー。
麺は中太のストレート麺。
固麺で頼んだのですが、どちらかというと低加水の麺みたいで、太目のバリカタみたいな感じで、正直なところあまり好きな感じではなかった。
ぷりぷりな麺のほうが合うような気もしながら食べていたんだけど、慣れたら気にならなかったんですけどね。
途中で卓上に置いてあるエビの油とかラー油を足したりとかして味を変えたりしたんだけど、特にエビの油はいい味わいでした。

トータルではすごく美味しくて好きな味。
また お伺いしたい味でした。

「札幌坦々 旨なり」

住所 札幌市東区北23条東13-2-5
TEL 011-788-9979
営業時間 [平日]11:00~14:30 17:00~21:00
     [土・日]11:00~15:0017:00~21:00
定休日 月曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



南1西6KYビル「175°DENO 担々麺」さんで 汁有 担々麺(痺れない)飲み干しますね! 間違いなく!!!

定期訪問の175°DENOさんの担々麺 何度食べても…ほんと美味しい!!!

「よし。担々麺食べにいこー!!!」と 突然のお誘い。時刻を見るとまだ11時30分。この時間なら並ばずにイケる!!!ということで、慌てて準備をして向かった先は 南1西6 KYビル1Fにある 人気の担々麺専門店「175°DENO 担々麺」さん。

ランチタイムには行列必至のお店なので並ばずに食べるにはこのタイミングしかないです。お店につくと 案の定先客は6名ほどですんなり座ることができた。汁なしも美味しいけど、やっぱり汁有の担々麺を頼んでしまいました。山椒がかなり痺れるので 痺れないを頼んだんだけど、ちょっと山椒は入れてもらった。

P1060675

白濁したスープに点々とつけられた鮮烈な赤はまるでフランス料理のようなビジュアルですでにうまそう。

早速ふうふうしながらいただきます!!! … あぁぁ やっぱり うまい(´∀`*)

濃厚なごまが味わえるスープの中にピリリとくる感じとラー油の辛さのバランスが絶妙で素晴らしい。エビやナッツの味わいもアクセントが加わってきてほんと何度食べても新鮮で飽きませんね。スープも麺によく絡んでくるので美味しすぎてあっという間にスープまで飲み干してしまいました。担々麺って普通のラーメンよりもカロリーが高いって聞いたことがあるんだけど…てへぺろ。言い出しっぺの妻も満足した様子でした。

175°DENOさんを紹介したらここも紹介しないわけにはいきません。
同じKYビルにある 音楽サロン アンコールさん。担々麺大好きな妻がボーカルレッスンのコーチを努めています。我が家の娘二人もここでwaka先生のピアノレッスンを受けています。

ebc16ac6

ただいま生徒さん募集中。こちらもどうぞよろしくお願いします。

アンコール ボーカルレッスンのHPは>>>こちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




2016.16th ROUND 真駒内カントリークラブ!!! 久々にいいゴルフができました!!!



前回のOB6発から大幅に修正。最後にミソついちゃいましたけど、久々にいいラウンドになりました!!!

15ラウンド目のルスツリゾート いずみかわコースでまさかのOB6発で99点というラウンドをしたのですが、実は後半はOB1発ながら43点でまわることができて、なんとなく修正点がわかったような気がした。ちょっとインサイドアウトに引きすぎている感覚があったので、テークバック時にまっすぐ外側にひくようにしてみたところ結構アイアンがいい感じになったのだ。

その反省点を踏まえ 16ラウンド目は 真駒内カントリークラブ。家から近いホームコース。今回は藻岩コースで。
 札幌市内中心部から車で約30分と最高の立地です。36ホールの景観は四季それぞれに異なり、プレーヤーを楽しませてくれるコース

札幌市内中心部より車で約30分と最高の立地。
各ホール、唐松、トド松、白樺などでほどよくセパレートされた丘陵コース。36ホールの景観は四季それぞれに異なり、プレーヤーを楽しませてくれる。空沼コースはフェアウェイの幅が広く、ゆったりしたアンジュレーションで変化を持たせている。藻岩コースは適度なドッグレッグやコース幅に変化をもたせ、インの方は特に樹種に富んでおり戦略性を高めている。
GDOなどではコメントの評価があまりよろしくないんだけど、他と比べても全然悪く感じないんだけどねぇ...。不思議だ。

P1000225

スタートは藻岩コース IN から。

出だしのティーショットはフックするもまずまず。二打目はダフッて50ヤード残す。3打目を58度のニューウェポン ホンマの58度のウェッジで打つと...まさかのカップイン...とはならずに10㎝。まずは幸先よくパースタート。その後もなんとかフェアウェイキープして三連続ボギー。5番ホールは2オンするも長い距離のバーディーパットがヒットできずに痛恨の4パットでダブルボギー。その次のロングは3オン2パットのパー。16番のショートは寄せきれずパットが寄り切らずの3パットでダブルボギー。8番9番はバーディパットはずしのパーで 前半 43点。 前回のハーフから 連続の43はうれしい限り。アイアンが切れてます。

後半OUT。

出だしのティーショットを林に突っ込んでしまい 二打目は出すだけ。三打目勝負をするもちょっと引っかかってバンカーへ。後半はいきなりダブルボギースタート。2番ホールは2打目を4mに乗せてバーディーパットが惜しくも入らずパー。3番ホールは2mに寄せるもこちらもバーディパットをはずしてパー。とにかくバーディパットが入りません...orz。

4番ホールでは 狐のキーちゃんがお出迎え。

P1000227

かわいいんだよねぇ。

P1000228

ほっこりした後の5番ホール。2打目をミスしてパーオンははずしたものの、3打目を5mに寄せてワンパットでパー。次のロングもなんなくパー。6番ホールはティーショット、二打目ともにミスで3打目も乗せきれず苦手のアプローチを残す。緊張の中打ったアプローチがまさかの チップイン...とはならずあとひと転がりでした。

P1000226

なんとかボギー。ショートホールはバーディパットをはずしてパー。8番ロングは3オンするも、超難しい下りのラインを残して3パットでボギー。これまで4オーバー。最後の300ヤード弱のミドルを乗り切れれば...と思ったのですが、最後にやっちゃいました。ティーショットを目の前の木に当て痛恨のロスト。その後アプローチミスを繰り返し、うっかり八兵衛の8点...orz 最後の最後でらしさをだしてしまい 44点フィニッシュ。

TOTALで 43 44 の87点 でした。

gnp_score_card

フェアウェイキープ率が50%とかちょっと自分的にはあり得ない数字だし、パーオン率も50%だったので楽なゴルフでした。何個か惜しいバーディパットが入っていればもっといいスコアが出たような気がするのですが、そこは残念。高望みしすぎですけど...。

ランチは担々麺。

P1000231

ここの担々麺は...

P1000232

めちゃうまい!!!!! 小エビやナッツ、トウガラシにザーサイを自分好みに入れていただくのですが、味の変化も楽しめますし、なによりベースのごま風味がすごくよく効いていてめちゃうまいです。久々にゴルフ場のランチでうまいと思いました。北広島プリンスのジンギスカン定食以来かも。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク