本店

南2西1「やきとりマルコ本店」さんで特撰やきとり丼セット!!!

ジャンボ焼鳥がどんぶりいっぱいに載ったやきとり丼 うまかったです!!!

都通りに以前あった「都通りのやきとりマルコ」さんには以前何度か通っていた。
そこの5種類もの焼鳥がのった5種類の焼鳥が入ったやきとり重がすごくおいしくて、機会をみつけてはちょこちょこと。

南3西3 「都通りの やきとりマルコ」さんで五種類の焼鳥が入った やきとり重!!!
(2017.11.7の記事)

この後何か月かあいて「久しぶりにやきとり重たべてーな」と思って向かったら、いつの間にかちがう店に変わっていた。
「あーやきとり重おいしかったのになー。残念だなー」とがっかりしていたのだが、ある日 ダイスケタイムズ さんというブログで「やきとりマルコ」さんの記事がアップされていた。
しかも焼鳥丼を食べたとのこと。

もともと、本店がここにあったのかあらたにできたのかは自分はわからないのだが、またあのやきとりがランチで食べられることで胸が躍ったことは間違いない。
それほど時間をおかず行ってきました。

場所は南2条西1丁目。
牛タン徳兵衛さんの隣にあった。

やきとりマルコ本店 (1)

門構えは立派。
扉を開けると目の前は階段。
二階にあがっていくお店だった。

お店に入ると、すごく広くてびっくり。
カウンターも10人以上座れるし、中は見てないけど、小上りもあったみたいだし、さらに3階まであるみたいで、どんどんお客さんが吸い込まれていく音が聞こえていた。
でも、カウンターには僕ともう一人しかいなかったけど。

やきとりマルコ本店 (2)

ランチメニューは基本やきとり。
やきとり丼セットは680円(税別)から。
しかも、たれ、塩、ねぎ塩から味も選べるというのもいいよね。

どれも美味しそうなんだけど、今回は特選やきとり丼セット820円(税別)。
しっかりじっくり焼いていただいたみたいででてくるまで15分くらいかかったかなー?

やきとりマルコ本店 (3)

出てきたのがこちら。

焼鳥4本(鳥精、豚精、つくね この日は 手羽先)と煮卵、油揚げがのった丼にお味噌汁とミニサラダ付き。
 ダイスケタイムズさんも書いていたけど、ごはんにのせるならやっぱりたれでしょう。
いいねぇ。
実際にごはんの上にのっている焼鳥は一切れ一切れがかなりジャンボサイズで食べごたえ満点。
しっかりと焼かれていて美味しい。
鳥精も豚精もうまかったけど、今回特に気に入ったのはつくね。
食感がよくてうまかったー。

どんぶりの大きさの割にごはんはちょっと少な目だったけど、量的にはほどほど満足できた。
でも、都通りにあったときのやきとり重のほうが食べごたえ満点だったと思う…けどまた行きます。

「やきとりのマルコ 本店」

住所 札幌市中央区南二条西1-1-5 2F
TEL 011-231-1663
営業時間 11:30~15:00 17:00~00:00
定休日 日曜日【月曜日祝日の場合振替で月曜日休】

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




メニューが大幅に変わってランチ復活!!! 南1西7「原始焼き酒場 ルンゴカーニバル本店」さんで 鯛の胡麻だれ丼!!!

丼もうまかったけど、途中から投入した鯛の出汁をかけて食べるお茶漬けがマジウマ!!!

妻が、お気に入りの<インエゾ>さんというラーメン屋さんの煮干しのラーメンも美味しいんだけど、豚そばがおいしい と何度か言っていたので、以前から気になっていた。
でも、インエゾさんに行くと、いつも食券販売機の前で 油そばを注文してしまうので一度も食べたことがなかった。
この日は意を決して なんとか豚そばをと意気込んで向かったのですが、まさかの<本日定休>の文字。
世の中こういうものです。

仕方なく、南1条通りをプラプラと西のほうへ歩いていったら、ここ最近ランチをやっていなかった「原始焼き酒場 ルンゴカーニバル」さんがやけににぎやか。
信号を渡ってみると、ランチ営業中とのこと。
久しぶりだし、入ってみました。

IMG_20181204_123903

入り口のドアの重たいことwww
夜は行ったことがないので詳しいことは知らないけど、原始焼きが有名ということで、煙がもんもんとあがるから強力な換気扇を回しているのでしょうか。
入るのを拒んでいるかの如くハイパワーで引っ張らないと店内に入れません。

入った時はカウンターに3人ほど。
最近始めたのかな?まだあまり知られていないのかな?
なんて思っていたらその後ぽつりぽつりとお客さんはいらっしゃってました。
でも、以前ほどではないかな。

IMG_20181204_121154

ランチメニューはこちら。
なんかこれほど見づらいメニューもなかなかないよねって言いたくなるくらい、読みづらさ満点。

要は

☆本日の 丼
☆本日の 焼き魚セット
☆ブリの漬け丼
☆鯛の胡麻だれ丼
☆海鮮丼
☆丼のハーフ&ハーフ
☆丼のハーフ&ハーフ と 本日の焼き魚セット

というのがあるそうだ。
初めてなので、理解するのにだいぶかかった。
バラチラシを昨日食べたから海鮮丼というのもちょっとだし、鰤は好きじゃないのでパス。
消去法で 鯛の胡麻だれ丼 800円をオーダー。
ちなみに 鯛はそのままのお刺身でいただくか、炙りをいただくか選べるそうで、今回は炙りでお願いいたしました。

IMG_20181204_122048

そこそこ時間はかかったけど、出てきたのがこちら。

小さな丼に鯛がびっしり入った鯛の胡麻だれ丼、じゃがいものお味噌汁、小鉢、漬物。
この量なら大盛りをお願いすればよかったとちょっと後悔。
あとから追い飯(無料)を頼んだのですが、これはこれで多かったから。
早速鯛を一切れいただくと…

柔らかくてうまい(´∀`*)

正直言うと消去法で選んでますからあんまり期待していなかったのですが、期待以上の味わい。
鯛はやわらかくていい味でてるし、胡麻だれも主張しすぎず薄味で鯛の美味しさを引き立たせている気がします。
ある程度食べて鯛を3キレ程残したところで、無料の追い飯と茶漬け用のお出汁をオーダー。
茶漬け用のお出汁は濃厚な鯛出汁だそう。

IMG_20181204_122839

濃厚鯛出汁をいれたらこんな感じ。
鯛のお刺身が出汁を入れた瞬間にキュッと白くなって縮む感じがたまりません。
そんでこの茶漬けがまたほんとうまい。
濃厚な鯛出汁の茶漬けいいですねー。
美味しかったです。

以前はワンコインのザンギ定食とか牡蠣フライ定食などをやっていましたが、今回のランチでまた新しいことに挑戦する姿勢はいいですね。
鯛茶漬けはまた食べに行きたいです。

「原始焼き酒場ルンゴカーニバル本店」

住所 札幌市中央区南1条西7丁目21-1 サントービル1F
TEL 011-251-5330
営業時間 昼:11:30〜14:00、夜:17:00〜24:00
定休日 無休※12/31〜1/2は休み

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


style="display:inline-block;width:468px;height:60px"
data-ad-client="ca-pub-9226848515956680"
data-ad-slot="7111617645">


南1西9「中国料理 布袋 本店」さんの 辛うま マーボー麺!!!

小洒落た赤レンガテラス店よりも 年季の入った本店のほうが美味しく感じます!!!

自分では若いつもりでいたのですが、身体は正直ですね。
特別今年 ゴルフばっかり行っていたわけではないのに、夏ごろから右肘の外側がゴルフのスイングをするたびに痛みはじめ、つい数日前からは左肩に刺すような痛みを感じはじめました。

これは…もしや…四十肩(五十肩ともいう)では!!!

と思いつつ、2~3日様子をみていたのですが、一向に痛みがおさまる気配がないので、肘と肩を診断してもらいに 中央区役所ちかくにある 「いとう整形外科病院」へ向かう。
色々なテストを繰り返した結果、肘はテニス肘(場所的に)で肩は関節炎ではという診断をうけ薬をもらって後にした。

テニス肘はきっかけはゴルフかもしれないけど、普段のパソコンでのキーボード操作とかいろいろなところからきているから一概にゴルフだけとはいえないとのこと。
生活習慣をちょっとずつ変えていかないといけないそうだ。
肩は動かしても痛みがとくにないので 様子を見ましょうとのこと。
少なからず つい最近まで痛みとは無縁の生活を送ってきたので、急に年齢を感じて寂しいものがある。

病院を出たらちょうどお昼時だったので、近くにある 中国料理 布袋 さんの本店へお伺いしてきました。

IMG_20181023_124820

布袋さんのマーボー麺は 赤れんがテラスのフードコートで食べて以来。
赤レンガテラスのフードコートは小洒落ていて 僕の知っている布袋さんの雰囲気が出てなくて、なんか違う味がしました。←雰囲気に流されやすいタイプw

IMG_20181023_122345

今回はカウンターではなくてテーブルにひとりぽつねんと座っていたのですが、相変わらず厨房の喧々諤々とした雰囲気が真剣味が感じられてなんか好きなんです。

ということで、今回は マーボー麺を辛めでお願いしました。880円。

IMG_20181023_123036

こちらがマーボー麺。

麺の上には大量のマーボー豆腐。
絹ごし豆腐とニラとひき肉がたっぷり入ったマーボー豆腐が麺を覆い隠すようになっていてビジュアルがすでにうまそう。
辛めで頼んだこともあって、最初の数口は結構むせるような辛さで自分好み。
アツアツの麺がまたよく麻婆豆腐と絡み合ってほんとうまいです。
やっぱり本店で食べるほうが美味しく感じますねぇ。

「中国料理 布袋 本店」

住所 札幌市中央区南1条西9丁目1
TEL 011-272-4050
営業時間 [月・火・木・金]11:00~22:00[水]11:00~14:00[土・祝]11:00~21:00
定休日 日曜日 第三土曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





真駒内「札幌ラーメン 麺処 白樺山荘」本店で味噌ラーメン 大盛り!!!

白樺山荘さんの味噌ラーメン食べたの何年ぶりだろう…辛いけどうまかった!!!

真駒内でお仕事があった帰りに 「札幌ラーメン 麺処 白樺山荘」さんがあったので、初訪問してみました。
以前からその存在は知っていましたが、訪問したのは初めて。
ちなみに 白樺山荘さんは以前山の手店にあった時以来みたいです。
いつの間にか8店舗くらいあるみたいです。
すごい勢いですね。
しかも、ここが本店だったとは初めて知りました。
てっきり南平岸にあるお店だと思っていたので。
さきほどHPを確認したら 南平岸のお店はなくなっていたんですね。

IMG_20180913_135607

白樺山荘さんといえば丸太をふんだんに使ったログハウス風のお店。
店内の椅子も丸太で作られていました。
オープンキッチンでいい感じの雰囲気のお店ですね。

IMG_20180913_135729

今回は 味噌ラーメンを大盛り 固めんでお願いしました。 780円+80円で860円。
ちなみに 最後に食べたのは 山の手店で醤油ラーメンだったので、白樺山荘さんで味噌ラーメンを食べるのはなんと…2012年以来とのこと。
もう…どんな味だったかも忘れちゃいましたよ。

IMG_20180913_140110
 
チャーシューにメンマ、きくらげに海苔、もやしなどなどが載った味噌ラーメン。
早速いただいてみると…

まろやかな味わいの味噌のスープの中にぴりりと辛いラーメン。
一口食べただけで思い出しました。
けど、以前食べたときよりももうちょっとまろやかで こんなに美味しかったっけ?って感じ。
長く食べていなかったのはそれなりに美味しいけど並んでまで食べなくても…と思っていた部分もあったからだと思うんだけど、ここのラーメンは美味しかったですね。
テーブルに載せられているサービスのゆで卵を食べながら剥いて割ってスープにどぼんして浸しながら食べるのもまた楽しい。
若くないんですが、二個もやっちゃいました。てへぺろ。

ということで、大盛りは最後かなりきつかったので、次回来るときは普通盛で十分だった。
流石本店というべきなのか、以前食べた 白樺山荘 さんよりも美味しく感じたので、本店さんにはたまに行きたい。
駐車場が止めづらいんですが…。

「麺処 白樺山荘」

住所 札幌市南区真駒内柏丘3丁目1-40
TEL  011-522-6276
営業時間 11:00~21:00
定休日 原則無休

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





恵庭「名代 手打蕎麦 思君楼」さんで冷たい五目そば!!!

久々の思君楼のそば…やっぱり食感といい味わいといい最高でした!!!

なかなか最近恵庭方面に来ることがなかったので超ひさしぶりの訪問となりましたが、やはり恵庭に行ったら「手打蕎麦 思君楼」さんに寄らないわけにはいかない。
個人的にお蕎麦屋さんの中で一番好きです。

IMG_20180823_130507

車で恵庭市街のほうからやってきたのですが、駐車場があったところがいつの間にかアパートの建設中で駐車場がなくなってしまっていて、思わず一旦通り過ぎてしまいました。
「おいおい 駐車場なくなっちゃったんだけど…」
と一度通り過ぎてUターンしてじっくり戻って入り口横の看板を見てみると、店舗の横の狭いところに10台くらい停められるようになっているみたいでした。
ただ、本当に車一台通れるかどうかという感じだったので、かなり入りづらさを感じます。

IMG_20180823_123433

その駐車場の影響があったからかどうかわからないのですが、いつも混んでいるイメージの思君楼さんにしてはお客さんの数が少ないような…。
たまたまでしょうか。

入ってすぐ右側の席に陣取って、あらためてメニューを確認。

IMG_20180823_123611

冷たいお蕎麦は もりそばが640円から。大盛りは+50円とかなりお安い。

IMG_20180823_181713

あたたかいおそばもあまりメニューは変わりませんね。
普段は 冷やしたぬきそばを大盛りでいただくことが多いのですが、毎度同じメニューを頼むのも芸がないので一度も食べたことのないメニューを頼んでみました。

今回は 五目そば 810円を頼んでみました。

P1100260

山菜・麩・かまぼこ・海苔・たまご が載せられたバラエティーにあふれるおいしそうなお蕎麦。

たくさんの具材の下には私が敬愛する極太の田舎十割蕎麦が顔をのぞかせております。
早速山菜などと一緒にお蕎麦をいただくと…

やっぱり うまい(´∀`*)

そうそうこの食感がたまらないんですよ。
もちろんお蕎麦の香りもGOOD。
山菜にもよくあいますねー。
さらにさらに、麩につゆがたっぷりと染み込んでこれがうまい♪
かまぼこも5枚も入っているし、たまごもかたゆででこれはこれでよかったです。

お蕎麦の食感に負けず劣らず、濃いめのそばつゆが負けてないですね。
いいバランスだと思います。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

「手打そば 思君楼 本店」

住所 北海道恵庭市本町53
TEL 0123-32-3059
営業時間 AM 11:00~PM 7:30 (売切の際は閉店)
定休日 火曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク