札幌

すすきの「らーめん 札幌直伝屋」さんでスパイシーな味噌ラーメン!!!

久々にのどにガツンとくる系のスパイシーなラーメンでした!!!

前のお店がなんだったのか...いまだに思い出せないのですが、いつの間にか ら~めん 札幌直伝屋というおお店に代わっていました。いつから変わっていたのかもよくわかりません。本当は南2西5にある「鶏まさ」という鶏白湯系のラーメンを食べに行ったのですが、設備の工事か何かで空いていなかった。気分は完全にラーメンだったので、初訪問とあいなりました。

P1080350

のれんをくぐると...あれ?なんかここ入ったことある...という既視感。でも、直伝屋という名前じゃなかったハズ。いわゆる居抜きで看板だけ変えた感じでしょうか。券売機の位置も一緒だったので、一瞬 以前は言ったことのある店かなぁと思ったのだけれども。

P1080346

味噌、醤油、塩、に札幌REDという辛いラーメンが基本ベース。麺が変わっていて 道産小麦100%の白い縮れ麺か昔ながらの黄色い麺か選ばせるというもの。初めてなので、難しい麺に挑戦する勇気もなく、人気No.1の味噌ラーメンを昔ながらの味噌ラーメンでオーダー。

P1080347

先客も2名ほどだったので、それほど時間もかからず出てきたのがこちら。

チャーシューにメンマにもやしにねぎとオーソドックスなスタイル。早速スープからいただいてみると...

かなりスパイシー!!!

オーソドックスな味噌ラーメンを予想していたのでのどにガツンとくるスパイシーな味わいにびっくり。スープはかなり濃い目。チャーシューはちょっと固めの感じ。味わいは悪くないんだけど、のどに刺激的過ぎてちょっと合わないかもしれない。黒いツブツブがポイントみたいなことを書いてあったけど、それが原因なんだろうか。スープが最後までアツアツなところはよかった。まぁもちろん完食はいたしましたけれども。

「ら~めん 札幌 直伝屋」

住所 札幌市中央区南4条西5丁目6-3 第2秀高ビル 1F
TEL 050-5593-8266
営業時間 月〜土曜10:00~16:00、18:00〜翌3:00
       日曜10:00〜16:00、18:00〜00:00
定休日 無休

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




南2西7 アパホテル<札幌>地下一階 「北海道料理 絆」さんで知床鶏の塩ザンギ定食!!!



たっぷりの知床鶏の塩ザンギ定食 食後にコーヒー付きで この値段 素晴らしかったです!!!

最近世間 というより 世界を騒がせているAPAホテル。なんでもAPAホテルの会長さんがペンネームで書かれた本を各部屋に置いているとか。さらにその本には南京大虐殺はなかったことや強制慰安婦連行はなかったということが書かれているそうで、中国政府が大激怒。中国人観光客は泊まらないようにとお達しがあった模様。

実際にホテル事業にほとんど影響は出ていないということですが、せっかくなので応援...というわけではないのですが、たまたまAPAホテルの横を通ったら ランチをやっているということを知り 向かってみたというわけ。

P1060808

入口横の階段を通って下へ降りると...

P1060812

こんな感じのお店です。のれんがあれば入りやすいんですが、どういう立ち位置かよくわからないお店です。店内に入ると結構広いこじゃれた居酒屋さんといった感じのお店。ただ、あまりお客様は多くはなかったです。近くに座っていた初老の方々の話し声がでかくて 彼らの話を聞いているだけ(声が大きくて否応なく聞こえてくるという感じでしたが)でまぁ楽しめました。

P1060809

ほとんどがざっくりと1,000円なのですが、ばらちらしと知床鶏の塩ザンギ定食だけが突然600円とお値打ちプライス。さらにウーロン茶かコーヒーがついてくるという感じ。写真がないのでどのくらいの量なのかわかりかねましたが、まずは食べてみないとわからないということで頼んでみました。

客は先客を含めて3名だったので早く配膳されると思ったのですが、思った以上に時間がかかりましたね。丁寧に作ってくれているのかな?なんてポジティブに考えながら。

P1060811

出てきたのがこちら。

ごはんに のりのみそ汁とサラダに一つで二個ぶんくらいはあるおおきな塩ザンギが4個とお漬物。これは思っていた以上に量があって感動。600円でホテルのレストランだからあまり期待していなかったけど、期待以上でした。さらに...食べてみると めちゃジューシーでおいしいザンギ。歯ごたえもよくてうまかったです。昨晩 「カルテット」というドラマの一話目をみたばかりだったので、誰憚ることなくレモンをかけちゃいましたけどねw

これは ばらちらし も期待できそう。落ち着いた雰囲気もすごくいいですし、気に入りました。そのうちまた行ってきます。

「北海道料理 絆」

住所 札幌市中央区南2条西7-10 アパホテル札幌 B1F   
TEL 011-208-5489
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜・祝日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



久々にクセになりそうなラーメン!!! すすきの「拉麺 札幌 ばっち軒」の濃厚豚骨魚介塩ラーメン!!!


聞いたことのないお店でしたが、入って正解!!! 濃厚豚骨魚介スープ めちゃめちゃ美味しかった!!!

ランチタイムに何を食べるか迷った挙句、「中華料理 香州」さんへ向かったものの、入り口がなんとも混んでいたのでちょっとパスし、すすきの方面へ何かないかなぁと思いつつ、向かってみるもののこれといって食べたいものがなかった。そこで普段あまり通らないノルベサの脇道を通ったら、この看板が目に入ってきた。

P1060135

こだわりの豚骨魚介系ラーメン くせになる味…らしい。札幌ばっち軒というお店のようだが、残念ながら一度も聞いたこともなく恐る恐るビルへ入ってみる…すると、階段に人だかりができているから、まさかと思ったら、スープカレーの「Suage」さんというお店に並んでいる方々だったようです。有名なのかなぁ。スープカレーはあまり食べないからわからないんだけどね。

エレベーターで3階に向かうと、左手にありました。

P1060132

がらがら~と引き戸を開けると、こじんまりとしたいい感じのお店。カウンター6席のみ。営業時間は11:00~15:30と書いていたので、夜はばっちという名前で飲み屋さんをやっているのかなぁなんて思いつつ。

P1060133

魚介系が入っていない こってりラーメンも気になりますし、おススメの醤油ラーメンも気になるところですが、濃厚豚骨塩ラーメン(魚介系)がすごくそそられたのでそちらを。700円。ついでに100円のライスも追加でオーダー。客はこのとき自分一人しかいなかったけど(あとから二名入ってきましたが)、ゆっくりじっくり作ってくれたのがこちら。

P1060134

チャーシューにネギ、たまねぎのほかに、煮たけのこと岩のり、そして赤いのははじかみしょうがだそうです。これは太い部分を2~3cm食べてほしいと注意書きが書かれていました。(全部食べられるそうですが、繊維がのこるとのこと)。

なんかたけのことか珍しいなぁ…と思いながらスープを一口。

…う うまい(´∀`*)

うますぎてやばい!!! 正直知らないお店だったし、すごく期待していたわけではなかった部分も多少あったのかもしれない。でも、すごくスープが濃厚なのに濃厚すぎず魚介の味わいもよくてまろやかな味わい。麺も太すぎずでプリッとしていて美味しいし、たけのこが甘くていいんですよ。にたまごの代わりにこういうのもありなんだなぁって。チャーシューはトロトロでいい味わいだし、はじかみがまた味にアクセントがついていいっすねー。

この完成度で700円は安いでしょう。ライスとの相性も抜群だし、今年一番衝撃を受けました。ほかのメニューも頼んでみようと思います。

「拉麺 札幌 ばっち軒」


住所 札幌市中央区南4条西5丁目6-1 都志松ビル3F
TEL 011-207-1633
営業時間 11:00-15:30
定休日 月曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



ゴールデンウィークはおたる水族館へ!!! 改めて札幌に立派な水族館を建ててほしいと痛切に願う!!!

ゴールデンウィーク 恐るべし!!! おたる水族館へ向かったけど近いのに遠すぎた!!!

 せっかくのGWなのにどこにも行く予定なし。まぁ豊平川のサイクリングロードを自転車で走って、家でバーベキューやってればいいんじゃね?くらいにしか考えたいなかったのだが、上の娘にとってはどこかに行くか行かないのかというのは結構切実らしい。周りのお友達がこの休みを利用していろいろなところへ行くらしい…というのをいろいろと聞いていたのか「どこかへ行きたーい!」となんども叫んでいる。彼女の最近話している言葉は「どこかへ行きたーい!」か「おなかすいたー」のどちらかだwww

 まぁどこにも連れて行かないというのもアレなので、一応「どこか行きたいところある?月寒公園?百合が原公園?円山動物園?」と三択で聞いてみたところ、円山動物園に行くならおたる水族館に行きたいという。イルカのショーをみて満足してくれるんなら…ということで、急きょ行ってきました。

 混んでるだろうなぁ…という予想に反して小樽の街中まではそこそこスイスイ進んだもので、なんとなく「ゴールデンウィーク 敗れたり!」という意味不明な感情が生まれたのですが、祝津へ向かう残り3.3kmからがまさにGWのそれでした。たったの3.3kmの距離がなんと…1時間40分。時速にして約2km/hですからね。歩いている人のほうが早かった…。もうおたる水族館に着いて駐車場代600円をむしり取られた瞬間に帰りたくなりました。

なにこの アクセスの悪さ…。

IMG_1158

駐車場から見える小さい遊園地をみて「今度ここにゆっくり来たいね」という子どもたちに「悪いけどもう2度とここには来ないから…」とヘトヘトなぼくは冷たく言い放ってしまいました。

IMG_1159

入館料は 大人1400円 子ども 530円。入り口付近の混み具合に苛立ちながらも実際に中で大きな水槽で魚の群れを見ていると…

IMG_1161

なごみます…。イライラしていた自分を見透かしたように悠然と何も考えずに泳ぎ続ける魚群をみているだけで癒される…。

IMG_1162

深海シリーズが特別展示でした。

IMG_1168

IMG_1229

ニモちゃん かわいかったなぁ。いつまでも見ていたいくらいでした。

IMG_1237

DSC_1069_Aladin1

イルカとオタリアのショーは超満員。これは最高でした。楽しかった~♪



ということで、結果的に館内に入ってしまえばめちゃくちゃ癒されて、ショーを見てメチャメチャ楽しんだのはいいのですが、正直アクセスが悪すぎて二度と行きたくない気持ちはぬぐえない。しかも施設は老朽化しているし、そろそろ札幌市内のアクセスのいいところに大きな水族館を建てるべきなのでは?という気がしてきました。

大阪の海遊館や沖縄の美ら海水族館のようなそれだけで満足できるような観光施設を札幌市としても必要ではないかと痛切に感じた次第。全く計画はないとは思いますが、是非ともお願いしたいですねー。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




北海学園大学の近く「札幌つけ麺 風来堂」さんで激ウマ味噌つけ麺!!!

黄色と黒の目立つ看板にひかれて入った初めてのお店だったけど、つけ麺うまかったぁ!!!

 場所は北海学園大学の近く。あの辺に行けば学生が多いところだし、ボリュームたっぷりのランチが食べられると思って自転車で向かう。もう自転車を乗るにはキツイ時期に入ってきた。そろそろ今期は厳しいかもしれない。

 平岸街道からちょっと中に入ったところに黄色くて大きく「札幌つけ麺」とかかれた看板が目に入った。正直車に乗っていた時には目に入らなかったお店だと思う。近くに寄ってみるとランチタイムは若干過ぎていたのに結構繁盛しているみたいだったので、思わず入ってみた。

風来堂1

カウンターが5席くらいで テーブルが2卓だったかな。そんなに広いお店ではなかった。店先にある券売機でメニューを眺めて悩んでやっぱり看板メニューのつけ麺を食べなきゃダメだと思った。頼んだのは男性人気No.1の味噌つけ麺 800円。

風来堂

わざとかな?焦げた野菜がたっぷり入っていたのが気になってしまったのですが...スープが甘めで麺によく絡んでうまいっす。チャーシューも2~3枚入っており具だくさんで大変食べやすいつけ麺でした。正直、聞いたことがないお店だったので、うまくてビビりました。

食べ終わった後のスープ割りがまたいい味になってうまかったです。器がメチャメチャ熱くなっていてビビりました。店を出るころにはまた大量の汗が...火照った体を冷やすのにもう一漕ぎして中島公園へ。

IMG_0828

もう...完全に秋は終わり、冬に向けてまっしぐらという感じです。

「札幌つけ麺 風来堂」

住所 札幌市豊平区豊平八条9-3-20 三信ビル 1F
TEL 011-598-0028
営業時間 平日11:00~15:30 17:30~21:00 土日祝11:00~21:00
定休日 毎月1回の不定休

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク