西野

見目麗しい真っ白な更科そばが特徴的!!! 西野の人気店「蕎麦・お食事処 志ぶ家(しぶや)」さんで親子丼と冷たいお蕎麦のセット!!!

その真っ白で繊細な細さの更科そばがかなり特徴的!!!

仕事先の新琴似から新川を超えて西区のほうへ道路をまっすぐ行ったらどこへ行くんだろう…と向かってみたら地下鉄宮の沢駅まででてくることができた。
ちょうど昼時だったこともあり、スマホでこの辺りのお蕎麦屋さんをググったところ、今まで伺ったことのないお店が出てきたので早速そちらへ向かう。

西区西野にある「蕎麦・お食事処 志ぶ家」(しぶや)さんというお店。
西野・屯田通はよく通るんだけど、そこからちょっと横に入ったところにあるお蕎麦屋さんで、全然気が付かなかった。

蕎麦・お食事処志ぶ家 (3)

店前に駐車場は4台ほど。
駐車場に向かってお店の換気扇からの湯気がもうもうと立ち込めていて温泉宿のようになっている。

蕎麦・お食事処志ぶ家 (2)

店に入ると店内は広々空間。
8人掛けの小上り席が2卓、4人掛けのテーブルが3卓、二人掛けが2卓とカウンター4席。
かなりゆったりとしたレイアウトになっていて、清潔感もあって好きなお店。
入れ替わり立ち替わりでお客さんが入ってくるので地元の人気店のようだ。

蕎麦・お食事処志ぶ家 (1)

メニューはこんな感じ。
かけそば もりそばは580円から。
そばの値段は600円台から800円台が中心。
大盛りは+100円。
おそばもいいけど、セットがかなり充実している。
玉子丼、親子丼、牛丼、カツ丼、天丼はもちろんのこと、鉄華納豆丼セットがかなり気になった。
あとは、カレーセットなんていうのもあるし、カツカレーにいたってはカレー+100円という破格値。

セットの値段が程よい感じでなかなか決められなかったんだけど、オーソドックスに 親子丼セットを冷たいお蕎麦でチョイス 830円。

蕎麦・お食事処志ぶ家 (6)

10分くらいででてきたのがこちら。
出てきておぉぉって思ったのがやはり、お蕎麦の白さ。
それはそれは見目麗しい細くてきれいな白色の更科そばだった。
この白さは 鈴木その子さんもびっくりレベル。
(今の若い人は知らないか…気になる人はググってね)

パッと見た感じ丼もお蕎麦も少なそうに見えたけど、器の問題だったみたいで、食べたら結構しっかりと量があったことは先にお伝えしておきたい。

まずは親子丼から。

蕎麦・お食事処志ぶ家 (4)

見ての通り、出来立てほやほやで湯気がもくもく。
ライブ感がすごい。
実際に食べてみると、鶏肉が一口では食べきれないほど大きくカットされていて食べ応えあり。
しかも、味付けもちょうどよくておいしい。

蕎麦・お食事処志ぶ家 (5)

お次はざるそば。
見ての通り真っ白な更科そば。
上げ底ならぬ下げ底で結構底深くまでお蕎麦が詰まっていた。
細くてコシはあまりないお蕎麦。
薬味はやたら多いざくざくと切られた長ネギとわさび。
そばつゆは結構好み。
あっさりとした薄口だが、しっかりと出汁が効いているおいしいそばつゆだった。

先述したが、見た目以上に量はあって、お蕎麦を大盛りにしなくても十分満足できるレベル。
お蕎麦も親子丼もどちらもおいしくて結構気に入った。
それほど目立つ場所ではないのに、明らかに地元の方だろうなという感じの方々が続々と来店。
地元の人には有名な人気店なんでしょうね。

ここもリピート確定です。

「蕎麦 お食事処 志ぶ家」

住所 札幌市西区西野三条10-1-15
TEL 011-662-6328
営業時間 11:30~18:00
定休日 月曜日
 
にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


西野「餅菓商 彩蔵(さくら)」さんで豆大福などなど!!! 柔らかい餅の食感が素晴らしい!!!

豆大福も串だんごもほどよい柔らかさで食感がサイコーだった!!!

以前から大きな大福のバナーが目立っていて一度は行ってみたいなと思っていたお店「餅菓商 彩蔵」さん。
彩蔵と書いてさくらとよむ。
比較的交通量も少ない時間だったこともあり、たまたま店前を通る機会があったので、家族への手土産を購入しようと立ち寄ってみた。

彩蔵 (3)

北一条宮の沢通沿いに面しているこちらのお店は駐車場がないので道路が混んでいるときにはなんせとめづらい。
店内に入ると、ガラスケースの中においしそうな大福やどら焼きなどが並んでいた。
ガラスケースを覗いていると、お店の奥からどすんどすんと物音が。
餅をついている音なのだろうか…。

彩蔵 (2)

定番の豆大福やよもぎ大福、うぐいす餅の横に プレミアム苺大福や 手稲モンブラン大福など魅惑の商品も置いてあった。
手稲モンブラン大福っていうのは情報番組か新聞のどちらかで見たことがあるような気がする。
我が家の女子たちは大福よりも串だんごのほうが好きみたいなので、みたらしとごま団子(各110円)をそれぞれ日本と自分用に豆大福(180円)を購入。

彩蔵 (1)
 
串だんごはひとつずつ食べさせてもらったけど、なんともほどよく柔らかい食感でとてもいい味だった。
ごまも決して悪くはなかったが、みたらしは特に秀逸であった。
豆大福も餅の食感が抜群で、豆の塩加減とあんこの甘さ加減ともに抜群。
最近 和菓子を食べる機会に恵まれているが、名店に引けをとらないおいしさであった。

また是非再訪していろいろと購入してみたいお店だ。

南3西17「餅菓子商 白谷」さんの大福はチョコ大福やレアクリームチーズ大福などバラエティあふれてる!!!
(2019.3.21の記事)
2019 平成最後の桃の節句!!! 今年も実家で兄家族とともにお祝い!!!
(2019.3.4の記事)

「餅菓商 彩蔵」

住所 札幌市西区西野4条3丁目5-21
TEL 011‐301-3008
営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
Youtube登録
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク