青じそラーメン

狸小路7丁目「味道ラーメン 一徹」さんの スープがうまい 青じそラーメン(塩)!!!

ここのスープがめちゃくちゃうまくて好きなんだけど、そのあと人に会うのがつらい!!!

平成最後に食べたラーメンが狸小路7丁目にある「味道ラーメン 一徹」さんの青じそラーメン(正油味)。そのときの記事がこちら
令和最初に食べたラーメンは残念ながら 一徹 さんのラーメンではなかった(同じ狸小路7丁目にある赤星さん)が、令和になってももちろん通わせてもらう。
好きだから。
前回来た時にはスマホ一台で気軽に来たのだが、店内が薄暗くていい写真が撮れなかったので、今回はデジカメ持参で準備万端。

一徹 (2)

並ぶほどではないが、つねに3~4人はランチタイムには入れ替わり立ち替わりお客さんが入ってくる。
ちょうどお店を出る時には10年ぶりくらいに立ち寄ったという4人組が来ていて、店主さんも感激していた。

一徹 (3)

前回は 青じそラーメンの 正油味をいただいたので、今回は一番好きな 青じそラーメン(塩)をオーダー。690円
それに小ライス80円もプラスで合わせて770円。
ゴルフの雑誌を読みながら時折訪れる炒める時の爆風に驚きながら(平静を装っているが結構ビビってる)出てくるのを待つのもまた楽しい。

一徹 (1)
 
出来上がったのがこちら。

スープにたくさん浮かんでいるのが青じその千切り。
いつも青じそラーメンの塩味の時はすげー青じそはいってんなーって感心していたんだけど、ただただスープが白いから目立っていただけだと初めて気が付く(笑)
たぶん正油味の時にもこのくらいは余裕で入っているのだろう。
塩味のときだけさらっとミョウガが添えてあるのがまたうれしいところ。

早速スープからいただく。

…スープ うめぇ(´∀`*)

濁った見た目通りのクリーミーでしっかりと味わい深いスープ。
スープだけでもごはん一杯はいけそうなうまいスープで大好き。
青じそのいい香りが時折通り過ぎていくのもいい。
やわらかいチャーシューもこの濃厚なスープに浸しておくとさらにおいしさ倍増だし、いうことなしのおいしいラーメンだった。

食べてるときはいいんだけど、食べてからが結構大変。
この日は食後すぐに仕事の打ち合わせが入っていたんだけど、お口直しに事務所でコーヒーなども飲んでから挑んだのだが、一徹のラーメンを食べてきたにおいの主張が激しいこと。
夕方(下手すると夜まで)くらいまでは全然効力発揮するからね。手ごわいわー(笑)

「味道ラーメン 一徹」

住所 札幌市中央区南3条西7丁目
電話 011-221-1451
営業時間 11:30-14:45,17:00-22:00
定休日 日曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


平成最後に食べるラーメンはここ!!! 狸小路7丁目「味道ラーメン 一徹」さんで青じそラーメン正油味!!! 

美味しいラーメンなんだけど、店内がなんせ暗くて、写真が映えないのがつらい!!!

世の中なんでもかんでも平成最後の~なんてつければいいと思っているみたいで、やけにそういう表現が目につくのも、一気に令和へのカウントダウンが始まったからだろう。
しょうがねぇなぁと思いつつ 当ブログでもやっちゃいます!!!

平成最後に食べるラーメンはここ 狸小路7丁目「味道ラーメン 一徹」さん。

一徹 (2)

当ブログでは最も頻度が多いお店の一つである 一徹さんを平成最後に食べるラーメンにした。
特別理由はない。
会社のすぐそばだったからだ。

お店に入ると先客が5名ほど。
奥の座敷に座っている人はいなかったので、カウンターは混雑していた。
なんとかコーナーのところに座るところを確保してメニューを拝見。

一徹 (1)

とはいっても、青じそラーメンの 塩味を食べるか、正油味を食べるか二者択一なんだけど。
塩にはみょうがが入っているのでさっぱりしていることもあり最近は青じそ塩一本だったことを思い出して、今回は正油味にした。
小ライスも合わせて頼んでみた。

(2018.10.23の記事)

野菜を炒めるときに出る炎とその炎風が心地よい。
数分で出てきたのがこちら。

一徹 (3)

店内が暗いものでなかなか上手に写真が撮れない...。
この記事を書きながら改めて写真を見るが、濁ったスープがメインなので写真を見た感じおいしそうには見えない。
でも、スープを一口飲むとその濃厚で味わい豊かであることがわかるはず。
昔ながらのちょっとモサモサしたチャーシューもこのスープに浸して食べるといい味になるのだ。
固めんで頼んだのだが、そうでもなかったところがちょっと残念。
でも、全体的にやはり完成度の高いラーメンだなぁと改めて感じた。
美味しくてスープ最後まで飲み干してしまいました。

僕は何度もここのラーメンを食べていてこのスープが美味しいと思ってみんなに勧めているのだけれど、みんながみんな好きな味わいでもないそうだ。
一度ではなかなかわからないかもしれないなぁ...何度か食べているうちに徐々にハマる感がある。

まだ平成の終わりまであと一日ありますので、平成最後のラーメン楽しんでください♪

「味道ラーメン 一徹」

住所 札幌市中央区南3条西7丁目
電話 011-221-1451
営業時間 11:30-14:45,17:00-22:00
定休日 日曜日 

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


何度食べても飽きない味!!! 狸小路7丁目「味道ラーメン 一徹」さんで 青じそラーメン 塩味!!!

何度食べてもここのスープは飽きが来ないっていうか…好きです!!!

会社から一番近いラーメン屋さんだからという理由だけではないと思うが、なんだかんだで一番たくさん食べているラーメンかもしれない。
会社から近いからって好きじゃなかったら何度も行きませんからね。

一徹 (3)

ついでにいうと、こちらの 一徹さんにはびっくりするほどよくテレビの取材が来ているイメージがあります。
情報系の番組でもとりあげられることもありますし、昭和っぽいラーメン屋さんのイメージでドラマ撮影とかにも使われている様子。
雰囲気ありますからねぇ。

一徹 (1)

メニューはこんな感じ。
僕的には青じそラーメンの正油味と塩味がお気に入り。
ほぼどちらかを食べていますが、最近は塩味が多いかなー?

一徹 (2)
 
今回も 青じそラーメン 塩味で。

前回は青じそが増量しているのではないかと喜んだものですが、今回はあまりそんな感じはありませんでした。
まぁ店主さんのさじ加減ですから…。
青じそラーメンの塩味で特に好きなのはみょうがですね。
基本的にこちらのラーメンスープは非常に濃厚でまろやかなスープなんだけど、そこにさっぱりしたみょうがの味わいがよく合っているかなと。
チャーシューも昔ながらってかんじのやわらかいタイプで歯ごたえもいいし、食べれば食べるほど奥の深いラーメンです。

ただ、問題点は食べた後に口の中に残り香がすごいこと。
この日は夜歯医者さんに行く予定だったのを忘れていて何度も歯ブラシしてから臨んだのですが、ちょっと恥ずかしかったですねえ。

ということで、ごちそうさまでした。うまかったです。

「味道ラーメン 一徹」

住所 札幌市中央区南3条西7丁目
電話 011-221-1451
営業時間 11:30-14:45,17:00-22:00
定休日 日曜日


人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



狸小路7丁目「味道ラーメン 一徹」さんで 青じそラーメン 塩味!!!

気のせいかもしれないけど青じそが徐々に増えている気がします!!!

無性に<一徹>さんのラーメンが食べたくなって2か月ぶりに行ってきました。
なんせ会社から一番近いラーメン屋さんなものですから数年前から定期訪問してます。

40311876

前回お伺いした時は ちょうどTVHで放映されていた「二軒目どうする?」の撮影直後で、流石に混んでるなーと思っていたけど、この日は入った時はそうでもなかったんです。

483c41d9

迷うことなく 青じそラーメンの 塩味を麺固めでオーダー。
今回はノリで小ライスもつけてしまいました。
この日はお客さんもそうでもないからゆっくりゴルフ雑誌を読みながらラーメンを食べられるなーと喜んでいたんですが、ラーメンが出てきたあたりからどんどんお客さんでいっぱいになってカウンターは満席状態。
さらに、奥の座敷のほうまで!!!
以前より入っているような気もしないわけじゃない。
ただ、固定ファンがたくさんいるお店ですからねー。
うまいもんなー。

IMG_20181019_121507

ということで、こちらが 青じそラーメン 塩味。

自分的にはここの青じそラーメンの醤油味と塩味が特に好き。
なかでも、塩味は醤油と違ってみょうがの千切りがさりげなくはいっていて気にいってる。
これも前回から感じていたんだけど、なんか青じそラーメンの青じその比率が若干あがっているような。
以前はこんなに入っていなかった気がするんだけど。
とはいえ、それも気のせいかもしれません。
濃厚でクリーミーなスープに微妙に感じる青じその味わい。
柔らかいチャーシューもいい。

何度食べても食べ飽きない味。
うまいねぇ。

「味道ラーメン 一徹」

住所 札幌市中央区南3条西7丁目
電話 011-221-1451
営業時間 11:30-14:45,17:00-22:00
定休日 日曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





狸小路7丁目「味道ラーメン 一徹」さんでスープが美味しい 青じそラーメン 塩味!!!

何回来てももやしを炒めるときのファイヤーにはビクッとくるんです!!!

録画をしてあった先日TVで放映されたテレビ北海道の深夜の番組「二軒目どうする?」をようやく視聴することができた。
その日放映されていた二軒目は「お刺身居酒屋瑠玖」さんで三軒目は「味道ラーメン 一徹」さんという流れ。
お刺身居酒屋瑠玖 さんも 一徹さんもよく通っているお店なので、こんなところに TOKIOの松岡さんとか博多大吉華丸さんの華丸さんとか タカトシさんが来ているのをみて結構感動。
特に、タカトシさんと松岡さんが お刺身居酒屋瑠玖さんの歌をうたっていたのにはびっくり。
あれは…結構歌える人も多いと思う。
以前、FMを聞いていた時にもなぜか話題になっていた時もあったな。

話は逸れましたが、三軒目の「一徹」さんへお伺いした時に、スタッフのおばちゃんがおススメは「青じそラーメン 正油味」と言っているのを聞いてかなりうれしくなった。
自分的にも一徹さんですべてのラーメンを食べたけど、最近はもっぱら 青じそラーメンの正油味ばかり食べてるからね。
華丸さんが「いや、これうまいなー」ってつぶやきながら食べているのを見て、どうしても青じそラーメンが食べたくなって行っちゃいました。

IMG_20180829_125820

普段からそれなりに混んでいるお店ですが、いつもよりもさらに混んでいるような感じがしました。
たまたまかもしれませんが、女性客が多かったかもしれない。(普段はあまり見ないので)
ちなみにラーメンをつくるときに野菜炒めをつくるのですが、そのときに火柱がたちのぼるのをみて目の前に座っていたお客さんはビクッてなってましたよ。
僕もそれにつられてビクッてなりましたけどね(笑)
なかなか慣れません…。

49882a4a

いつも青じそラーメンの正油味を食べているので、今回はひさしぶりに 青じそラーメンの塩味を頼んでみました。690円。

IMG_20180829_124958

改めて久しぶりに頼んでみると…めちゃうまそう!!!

白濁したスープは変わりませんが、普段の正油味はもっとスープの色合いが濃いので感じてなかったんだけど、こんなに青じそはいってましたっけ?っていうくらい細かい青じそだらけ。
さらに、正油味にはのっていないみょうがが塩味には載っているのが特徴なのかな?
これがまためちゃめちゃ合ってる..。

クリーミーなスープがとにかく美味しい上に、普段以上に入っているようにかんじられる青じそが結構感じられて味わい深いスープの中に感じられるサッパリした感じを演出してくれます。
固めでたのんだ麺はほどよい食感でこちらもスープとよく絡んでうまー。

ほんと美味しかったです。
正油味と甲乙つけがたいくらい塩味もうまかったです。
ただ、一徹さんを食べた後は午後ずーっと一徹感が口の中で繰り広げられるので、人に会うときはちょっと気になっちゃいますけどね…。

「味道ラーメン 一徹」

住所 札幌市中央区南3条西7丁目
電話 011-221-1451
営業時間 11:30-14:45,17:00-22:00
定休日 日曜日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。





プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク