2010年08月27日

仕上がった写真

写真スタジオのオリジナルカレンダーモデルに応募したら選ばれて撮影してきたことを、7月11日の記事に書きましたが、皆様覚えておいででしょうか?

私はすっかり忘れてました。

で、忘れた頃に届いたのがこの写真。
ジャジャンッ

IMG_1796
バックも本人も白いので、どうにもこうにも同化しているように見えますが、カメレオンではなくシル子さんです。

この一枚は、スタジオの方が選んでくださった一枚です。
シル子さん、とびきりの笑顔を披露しています。
もちろん、それは飼い主に、・・・ではなく、おやつに、ですが

しかし、あらためて写真だけ見ると、やっぱりシル子さん、毛少なっ
もうちょっと鼻細かったらサルーキに間違われそう。。。

でも、せっかくプロに撮っていただいた写真なので、フレームに入れて飾ってみました。

IMG_1806
うぅ、乱暴者だけど、いい人だったのにねぇ・・・

IMG_1808
あ、シル子さん、ごめんごめん冗談よっ!!

スタジオのサイトDOG PHOTOっていうページの中にも、シル子さんの写真が3枚使われていました。
笑顔だけなら他のワンコさんにも負けてないので、ぜひ見てやってくださ〜い

次回は、家族全員(人も犬も)撮ってもらいたいなぁ。


aquaage at 15:00コメント(6)写真 この記事をクリップ!

2010年08月26日

ペコポコトリミング

普段、ペコポコは自宅の洗面台でシャンプーしますが、やっぱり仕上がりが違うので、たま〜にトリミングにも出してます。
マイクロバブルもつけると、体臭もでにくくなり、仕上がりがさらに良いので、時々はマイクロバブルのあるトリミング店にも行きますが、今回は門真にあるお友だちのトリマーさんのお店で、おしゃべりしがてら洗ってもらいに行きました。

IMG_1774

ペコリとポコリは3度目だけど、久しぶりだからか入念に匂いチェック。

IMG_1783
それぞれ45分くらいで終了なので、ず〜っと見させてもらってました。

IMG_1784
ポコリはこわがりさんなので、必死でガマンです。

IMG_1788
できあがったらさわやかなお顔。ポコリは飾り毛が多いので、やっぱりちゃんとしたドライヤーで乾かしてもらうととってもキレイ

IMG_1776
ペコリは飾り毛が少ないので、そんなに違いはわかりませんが、色白さんにはなりました。

IMG_1777
 ペコリは水が怖いので、結構拷問に感じているようです

IMG_1792
シャンプーが終わると、誰に言われるでもなく、自らケージに入っていくおふたかた。

IMG_1795
看板猫のむぎちゃん。
あまり目が見えていないそうで、時々ずっこけたりぶつかったりしてますが、性格もしぐさもすご〜〜〜くかわいい猫ちゃんで、私のお気に入り猫ちゃんです。

ピカピカにしてもらったペコリとポコリですが、こんなに小さくても、実は大型犬のシル子さんのほうが体臭は出にくいんですよね〜。
マイクロバブルを家に導入したら、ペコリとポコリの体臭もかなり気にならなくなるかなぁ?と思うんですが、家庭向けの安いマイクロバブルと、業務用のものとでは、効果のほどが違うのか、そのへんが定かじゃないので、まだ導入できてません。

家庭向けのものでも効果があるなら、欲しいなぁ、マイクロバブル。 

2010年08月25日

クッションの衝動買い

タオルケットでも買おうと通りすがりのお店に入ったら、
『新感覚にぎにぎクッション NOOB』
というものが売られていました。

「新感覚?」と思って触ってみると、「おーーー!これは!?」と思う気持ちよさだったので、ついつい衝動買い。

中に、超極細ポリエステルわた(マイクロファイバーわた)を使っていることと、表生地にはポリウレタン入りのくしゅくしゅした生地を使っていることで、この上ない柔らかさを実現しているようです。

小さい頃、空の雲に触ったら、こんな感じだろうな、と思っていたような感覚。
早速、帰宅後ペコポコにあげました。

IMG_1769


IMG_1771

IMG_1772

ペコポコも大絶賛のクッションで、もう少し大きいものを見かけたら、今度は人間用にも買ってみようと思います。

それにしても我が家って、人より犬のがいいもの使ってるよなぁ〜。。。 

2010年08月22日

おニューなベッド

毛布や布類はこまめに洗ったりコロコロするとキレイになるからいいのですが、ハウスとかベッドなどは、洗濯してもいまいちキレイになりきらない気がして、我が家は一年に2〜3回は買い換えます。

ペコリとポコリは、屋根付きベッドが好きなので、今回はこんなのを買ってみました。

IMG_1757

お部屋に置くと、すぐさま厳しいペコポコチェックが入ります。

IMG_1758

IMG_1765
 
IMG_1759
なぜかオトナな表情でポコリはOKを出してくれました。

IMG_1760
チェックのお仕事は疲れがたまるのか、二人そろってノビ〜〜〜!!

IMG_1762
最後はいつもの可愛いお顔でお礼を言うことも忘れない礼儀正しいおふたかた。

IMG_1764
・・・・・
シル子さんのベッドは、バリケンだから洗えるし、破壊するかと思ったけど破壊もしなかったから、生まれてこのかた買い換えたことがありませんね。 

車に乗る時のベッドは時々買い換えてあげるから、シル子さんは今回は我慢してちょ。 

2010年08月08日

天空のドッグラン『銀木犀』

一ヶ月に一週間しか開かないミステリアスなドッグラン&カフェ『銀木犀』に行ってきました。

ドッグランは約1000坪で、サイトハウンドが思い切り走っても十分な広さ。
なにしろ看板犬がサルーキさん達で、以前はボルゾイもいたとか。
やっぱり大型犬と暮らしていた方がオーナーだと、大型犬飼いに優しいお店になるんだなぁ・・・と実感。
サイトオーナーとしては、憧れの形を具現化されているステキすぎるお店です。

ちなみに場所は、名阪国道針インターからすぐなので、大阪方面や三重方面からも行きやすいですね〜。

ランチは、地元の旬のお野菜をたっぷり使ったお料理ということで、すご〜くそちらも気になったんですが、今回は、仕事帰りに一時間寄るくらいしか時間が無かったので、お食事は次回のお楽しみ〜。
 
IMG_1736
 まずはテラスにいる看板犬のサルーキさん達にご挨拶。

IMG_1737
先にランで遊んでいた愛理ちゃんとビエントくんがお迎えしてくれて、シル子さんも初めての場所でも最初からリラックスモード。

IMG_1745
左から、ビエントくん、アクアちゃん、愛理ちゃん。
ほぼ貸切状態で、みんなお友だち同士なのでまったりモード。

IMG_1740
みんな同じしつけ教室に通っているそうで、とってもお利口さん。
いつものことながらシル子さんは協調性ゼッロ〜 

IMG_1738
しかもどんな悪だくみをしているんだか極悪顔

IMG_1748
ビエント君のお誘いを舌まで出してむげに断るシル子さん
ほんと友達いなくなりますよ

IMG_1741
ビエント君、めげずに背中をつんつんつついて誘ってます。

IMG_1742
が、シル子さんはイラチなのですぐ怒る
ごめんね、ビエント君

IMG_1753
そして勝手気ままに走り回り、調子にのって崖にも駆け上がり、後先考えずに飛び降りるし愛理ちゃん達の上にあやうく飛び降りちゃうところで、おかんは冷や汗がでましたよ

IMG_1751
さらには、恒例のいつもの凶暴なボル神様の降臨
草の上でゴロゴロクネクネガルガルとのたうちまわる憑依っぷり。

IMG_1750
愛理ちゃんとビエント君が、まわりをぐるぐるまわってボル神様の怒りを鎮める儀式をしてくれたので、無事いつものシルに戻ることができました(笑)

IMG_1755
8月は夏時間なので、夜7時までの営業ということで、ギリギリまで遊んでいたらこんな美しい夕焼け。
いいなぁ。こんなラン付きのお家に住めたらなぁ。。。

我が家から一時間少々で行ける距離なのに、夏でもエアコンいらずという涼しくて快適なランと、優しいスタッフの皆さんにも癒されて、とってもお気に入りのお店になりました。
来月も行くぞー!おーっ
 

2010年07月25日

MESA風太郎 最後の夏

シル子さんが大好きなベネくんたちと、神戸でデート。
夏のデートと言えば、やっぱり海ですよね〜、ってことで来たのは『MESA風太郎』さん。

IMG_9428
お店の前の海岸は、プライベートビーチということで、犬もOK。
夜にはライトアップする明石海峡大橋も見えてデートには絶好のロケーション。

IMG_9446
店内はこんな感じ。

ただ、後ほどオーナーさんが出てこられてお話を聞いたところによると、この夏でお店は終了されるとのこと。
その後は、飲食店をされる予定ということでした。
でも、犬は入れるようにするから、とのことでしたので、少し期待は残しつつ。。。

大型犬には店内は狭いので、テラスのほうに出てみました。

IMG_9433
真夏だし、外は暑いかと思いましたが、すでに時は夕方、海風のおかげか思いの外涼しくお茶ができました。

おデートが嬉しいのかシル子さんってばすっかりご機嫌で・・・

IMG_9438
あははっ

IMG_9439
うふふっ

・・・とか言って談笑している内に、

IMG_9429
海岸は良い具合に黄昏れてきたので

IMG_9449
海岸でゴミあさりデート。

と、思ったけど、暴れはっちゃくシル子さんがおしとやかにデートなどしているはずもなく、この後レイちゃんを従えて、信じられないような細い階段を野生動物のようによじのぼって、道路のほうに出ていこうとしたので、真っ青になって捕まえに行ったことはここだけの話

IMG_9450
こうやって飼い主のほうを振り向きはするけど、離れたからといって全然不安にもならないシル子さん。
以前、会ったシル子さんの姉妹のボルちゃんは、絶対にパパさんのそばを離れないおしとやかさんだったのに・・・。

なぜ?なぜなの?シル子さん!?

IMG_9435
「わっかんなーい

・・・・・・
今日も何にも考えていないシル子さんでありました。

IMG_9445
とっぷり日が暮れるまで海岸にはいたものの、BBQしているお客さんがいたことと、道路への逃亡のおそれがぬぐいされなかったため、ほとんどノーリードで走らせてもらえなかったシル子さんたちは、この後渋滞にはまりつつ、花園ドッグランへと移動したのでありました。

シル子さんにはお洒落なデートはご無用だったというお話でした。
チャンチャン

2010年07月24日

岡山の旅 〜四季のかばん編〜

岡山の旅も、最初はドッグビーチに日帰りの予定だったのですが、若さの足りない我々夫婦は、「なんか泊まってゆっくりして帰りたい。。。」とわがままを言って、予約したのが『レスパール 藤ヶ鳴』の別館のコテージ『四季のかばん』

BlogPaint
こんな感じの一棟借り。
ワッキー夫妻も巻き込んで4人で一棟借りたので、めっちゃ安かった♪

IMG_9371
シル子さんは遊び疲れて、気持ちのよいフローリングで夢の中。

IMG_9375
家にいたらお布団にすぐに乗れるようなこんな魅惑的なシチュエーションでお布団を見逃すはずもないシル子さんも、もうそんな余裕もなく、床でZzz...

IMG_9402
ミニキッチンもついてるし、お部屋にもすごく素敵なお風呂があるのだけれど、やっぱり本館の大浴場へ行ってきました。

IMG_9393
本館に行く道すがらはヤギがいたり・・・

IMG_9394
ドッグランがあったり・・・

IMG_9378
また別のヤギがいたり・・・

IMG_9382
本館で、夜は会席を頼んでましたが、朝はバイキング。
岡山空港のすぐ近くなので、バイキングしながら滑走路が見えるのです。
でも、飛行機はかなりたまにしか飛ばないですけど。

IMG_9418
ベッドは一階に二つ、ロフトに二つで4名分。

ワッキーたちは日頃からパパさん達とベッドで寝てるということだったのですが、シル子さんは日頃はバリケンで寝てます。
で、私たち夫婦はロフトに上がっちゃったので、夜はどう過ごすんかしら?と思ったら・・・

IMG_9420
この左側のベッドにワッキーパパが寝てたんですが、目が覚めたら、ワッキー・ティップ・シル子さんの大型3頭が全部上に乗っかっていたそうな・・・

なぜパパさんのシングルベッドに全員集合したのかはナゾ。。。
そして、パパさん圧死しなくてよかった
でも疲れは絶対とれてないよね

IMG_9414
普段ベッドでなんて寝せてもらえないシル子さん。
大好きなワッキーたちと一緒に寝れて、とっても幸せだったみたい。ニッコリしてます

翌日は、ワッキーたちは朝からまた海へ行ってしまいましたが、我々年寄り夫妻が向かった先はここ↓

IMG_9426
宿からすぐ近くの『まつだ牧場 ミルク工房』。
お目当てはジェラートです。

PA0_0003
私が食べたのは海の塩ジェラート。
塩でひきしまった甘さがさっぱりしておいしかったです☆

IMG_9425
家政婦は見た!のヤギさん。

IMG_9423
子ヤギさんもいたけど、トラクターの日陰から出てこない。

IMG_9427
牧場らしいので、牛や山羊やうさぎなどもいましたが、暑いせいかみんな物陰へ避難して、閑散としている牧場。。。

そして、昨日行った桃ソフトのお店の近所にあるJAに寄って、お安く高級桃を仕入れまして、御中元とかを送りまくって帰ってきました。

IMG_9372
各遊び場で、時間を気にせずガッツリ遊んでも、ちゃんとリヒトくんご夫妻がすべて誘導して計画を作ってくださったおかげで、安心して遊び倒すことができました。

今回誘ってくれたワッキー家、なにからなにまでお世話になったリヒトくんのお家に、感謝をこめて・・・

ありがとうございました〜!
また来年もよろしくお願いいたしま〜〜す♪


2010年07月23日

岡山の旅 〜ももソフト編〜

まだまだしつこく岡山の旅日記書いてます。えへっ。

ということで、ドッグランとカフェを満喫した後に、またまたリヒトくんご夫妻に連れていっていただいたのは、絶品の白桃ソフトクリームが食べれるという『桃茂実苑(ともみえん)』さん。

PA0_0015
果物の直売所なんですが、山陽インターのすぐ近くということもあってとっても便利。

PA0_0014
桃だらけ〜。

PA0_0013
きびだんごだらけ〜。

PA0_0016
そしてこれがウワサの白桃プレミアムソフトクリーム。

桃のカットされたのがのってるけど、問題はそこじゃなくて、ソフトクリームの中に小さな桃の実がいーーーーっぱい入ってるんです。
しかも生!新鮮!!めっちゃ美味しいっ!!!

いや〜、ソフトクリームと同じジャンルに入れてしまうには美味しさのランクが違いすぎるね。って感じのめちゃうまソフトクリームなんです。
ほんと、岡山行った人、全員食べて!!と言いたいくらい。

これは桃の季節、夏限定商品なので、通年食べれないのは残念だけど、来年もきっと行くから、待っててー、白桃プレミアム♪

というわけで、満足しつくして宿へ向かいまーす

岡山の旅 〜ドッグラン BowWow編〜

ドッグビーチの後は、リヒトくんの車に先導していただき、『ドッグラン&カフェ BowWow』さんへ。
ビーチからは一時間少々だったでしょうか?

まずは施設のご紹介!

IMG_9332
カフェです。テラスもあり、芝生のランありで、ランはこの写真に写っているスペースの5倍くらいはありますかねぇ?大型犬も十分走れる広さです!

IMG_9368
ランの中には斜面もあったり

IMG_9334
小型犬専用スペースの中には桃がなってる!さすが岡山!!

IMG_9333
そして暑い時の強い味方!プールと休憩所!!
芝生のあちこちでスプリンクラーもまわってましたし、いやはやかゆいところに手が届くランですよ♪

とりあえずお昼もまわって、すっかりお腹が減っていた一同は、カフェでご飯にしました。

PA0_0019
旦那さんは冷麺。私はフォカッチャ・・・だったっけ?
とりあえずめ〜っちゃ具だくさんで、ヘルスィ〜♪そしてオイスィ〜♪

PA0_0021
そして看板犬のおふたりは、カフェの端っこで静かにおくつろぎ中。

ご飯を食べたら、運転手をしてきた男性陣、撃沈。
テーブルにつっぷして、スピースピーと寝てしまいました。

女性陣とワンコはランへ。

IMG_9343
暑いのでやっぱりプールですよね〜。
ワイマチームはボールに対してはいつでもやる気満々!

IMG_9341
それにひきかえシル子さんはやる気なし。

IMG_9345
すごいな〜。ワイマさん達の体力と根性。

IMG_9342
温泉かよっ!

でも、クールダウンして陸に上がると・・・

IMG_9347
むやみに走る。

IMG_9348
笑顔で走る。

IMG_9349
一周走りきってご満悦。

IMG_9354
走るとまたすぐに入水。

IMG_9355
全員プールに集合したら、もはや大衆銭湯。。。

IMG_9365
銭湯と言えば世間話。

IMG_9358
ワッキーママ、ここでもイタズラをするの巻。
エミールをぽーいとプールへ放り込むスパルタプール実習。

IMG_9360
ワイマ基準でしつけられ、強くたくましくなっていくエミールなのです。

IMG_9363
最後はまたお気に入りの一枚で。

BowWowさん、すごく良いお店でした!
リヒトパパさん、リヒトママさん、素敵なお店にご案内していただいて、本当にありがとうございました〜♪
ぜひ来年も冷麺食べに行きたいです


岡山の旅 〜ドッグビーチ編〜

一ヶ月以上も前の旅行を今頃更新してみたりしてますが・・・
チッチャイ事は気にしない♪それワカチコワカチコ〜♪(古っ)

ってことで行きまーす!ジャジャンッ!!
『大型犬と行く夏旅行in岡山』
はい、拍手〜!パチパチパチ〜!!

まず最初の目的地は、岡山県玉野市にある『出崎ドッグビーチ』
大阪から高速飛ばして3時間半くらいで到着!

IMG_9298
到着したら本当に見事な海!ワイマラナーが泳いでるよ〜!
・・・って、このワイマさんはお友だちなので、まさに海貸切状態。
金曜はすいているんだそうで、朝8時半〜10時くらいまで誰もこなくてプライベートビーチでした。結局12時過ぎまでいましたが、他2組が来ただけ。贅沢〜

IMG_9178
水好きシル子さん、早速テンションMAX!!

IMG_9180

IMG_9208
幸せいっぱいのシル子さん。

あははうふふと喜んでいましたが、ひとたびボールを海に投げると・・・

IMG_9175
陸のボールを追いかけるのはお手の物のシル子さんも、海ぽちゃとなると話は別。

そもそもボルゾイって水に浸かるのは好きですが、泳ぐのはあまり好きじゃないようです。
仮に泳いでも、泳ぐだけで精一杯で、ボールをくわえて帰ってくる心の余裕なんてありません。
それはこの日に備えて一ヶ月前にプールで訓練した時に立証済み。

ですが、今回は泳ぎもボール遊びもしつけの入り方もプロ級のワンコ達とご一緒させていただいたので、もしかしてもしかしたら見て覚えてできるようになってくれるんじゃないかとはかない期待を抱いていたのですが・・・

IMG_9181

IMG_9183

IMG_9184
このやる気の感じられ無さっぷり・・・
シル子さんに初めてボルゾイらしさを感じた瞬間です

ここで今回のお友だち紹介!

IMG_9196
ワイマラナーのワッキー
お家が近所のお散歩友達。
シル子さんを子犬時代に教育してくれたお姉さんワンコ。

IMG_9194
ワッキーの娘、ティップ
ボール遊びが好きすぎて、爪がもげても、頭から血が出ても、痛いと言わずに遊び続け、家に帰ってから初めて痛いと言うような筋金入りのボール好き。

IMG_9316
ワッキー家の末っ子、キャバリアのエミール
大型家族と暮らしているので大型犬が何頭いたってへっちゃら。

IMG_9230
ベルジアン・マリノアのアリスちゃん。
訓練士さんのワンコで、全国各地の大会に出ているので、スタミナもテクニックもひと味違います。

IMG_9256
ボーダー・コリーのキリちゃん。アリスちゃん家の家族です。
昔はパニックになりやすく、外に出せる子ではなかったとのことですが、訓練士さんの適切な指導の賜物で、こうやってみんなで遊びに行くこともできるようになったということ。

そして、今回のメインゲストはこのお方↓

IMG_9264
岡山在住のワイマラナー、リヒトくん。

IMG_9265
キャ〜、リヒトさま〜〜ステキ〜〜〜

・・・な〜んちゃって、実はシル子さんと同じくお笑い系。
この時も、本当はおでこにかけたゴーグルを、イヤンイヤンと前足で引っ掻き降ろした結果、一番いい位置に装着されてしまった時の写真。
初めてお会いしましたが、全く他人の気がしませんでした。

そうこうしている内に、シル子さんに変化が・・・

IMG_9191

IMG_9186
ようやく水の中でもボールをくわえることができました。
一歩前進です!

そんなことを繰り返している内に気づけば・・・

IMG_9221
なんと泳いでボールを捕りに行ってる!?

IMG_9222
しかも結構深いとこまで!!

IMG_9224
ちゃんとボールもゲットして

IMG_9227
無事帰還!!!

シ、シル子さん!実はやればできる子だったのね。
おかんは嬉しいよっ
よかった、ここまであきらめずに頑張ってきて(←実際はあきらめていたので頑張ったりなどしていないことは内緒。)

ここまで来ると、あとはもうシル子さんも気軽に海へ。
ただ、シル子さんはボルゾイにしては泳ぎが達者なほうですが、アリスちゃんと比べてみるとその差は歴然。

IMG_9233
まず泳ぐスピードが違う!

IMG_9234
アリスちゃんのほうが沖なのに、回収早っ!

IMG_9235
ターンもバランスを崩しそうになりながら、おっとっと!おっとっと!のシル子さん。

IMG_9236
ターン、遅っ
陸では鋭角ターンなんて得意中の得意なのにね。

IMG_9237
ま、でも本人得意げだから、そっとしとこう。

IMG_9213
しばらくは陸で遊んだり

IMG_9292
相撲をとったり(?)

IMG_9297
大笑いしたりしていたシル子さんですが、
その間も他のお友だちはモリモリ遊び続けます。

IMG_9210

IMG_9301

IMG_9309

IMG_9311

IMG_9315
シル子さんのほっそい体とやわなスタミナでは、対抗できるわけもありませんね。

あまりにも気持ちのよい海なので、私も泳ぎたいな〜と泳ぎに行ってる間に、ワッキーママに浮き輪に乗せられてしまったシル子さん。

IMG_9242
でも、なされるがままで全く暴れないシル子さん

IMG_9243b

IMG_9244

IMG_9245

IMG_9246

IMG_9247

IMG_9248

IMG_9252

IMG_9251
もうすっかり浅瀬に来てるんですけども・・・

IMG_9254
足ついてるのに気づくの遅っ!

IMG_9255
結構楽しんでたくせに〜

IMG_9267
いつかシル子さんと一緒に泳ぎたいと思っていましたが、この日、その願いが叶いました!幸せ〜

IMG_9268
リヒトくんもママさんとスイミングデート

ちなみにリヒトくんもワイマラナーさんですから泳ぎが達者なんですが、海に浮かんでいた私のところへまっすぐ泳いできてくれたので、「海の中でもそばに来てくれるなんてかわいい子」なんて思っていたら、両手足で「とぅっ」と私の体をキックして、ターンして帰っていきました。
あの・・・、私プールの壁とかじゃないんですけど・・・

IMG_9279
面白かったので、もう一回浮き輪にのせてみましたが・・・

IMG_9280b

IMG_9282
今度はさっさと帰ろうとするシル子さん。
ところがどっこい・・・

IMG_9283

IMG_9284
通りすがりの子供達に捕獲されるの巻。
子供たち、親切にも私のところまでシル子さんを連れてきてくれました。

IMG_9285
同情してくれるワッキー姉さん

IMG_9286
テンション下がりまくりで岸に帰るシル子さん

IMG_9289
無事着いてほっと一安心です。

IMG_9319
せっかくなのでワンコ全員集合写真も撮っておこう!
ハイ、チーズ うん、みんないい顔〜

IMG_9302b
最後は今回一番お気に入りの写真でシメ!

もう楽しすぎて夢じゃないかと思うくらい楽しい海水浴でした。
来年も絶対行きますよ〜!
リヒトくん、リヒトくんご夫妻、岡山で待っててくださいね
それから、今回海水浴に誘ってくれたワッキーファミリー、そして海での遊び方を身をもって教えてくれたワッキー&ティップ、そしてアリスちゃんにキリちゃん、本当にありがとう

そして岡山の旅はこの後、素敵なドッグカフェ&ランへつづく...


2010年07月20日

ほんまに白くなるとはね〜

white_vis_13今回はワンコとは関係ないお話。

最近、お気に入りで手放せない洗顔がありまして。

←それがこれ。
石澤研究所の『ホワイトウォッシュ』

ここ一年くらいは、ずっとDoveの泡クレンジングと泡洗顔を使っていたのですが、別に可もなく不可もなく、という感じで、そろそろ切れる頃だし、日焼けが気になる季節だし、他の物に替えようかどうしようかと思っていたのです。

そして先日、守口の京阪百貨店をうろうろしていたら、一階の一角にコスメコーナーが誕生しているのを発見!
なんかいいものないかしら〜?とフラフラ入って、手にとったのがコレ。

本当に偶然の出会いで、さほどの期待も全くなかったのですけど、お店の人がコメントカードを書いていたのもあり、いっちょ買ってみますかね〜、と気軽に買ったら・・・

これがイイ!!
まず、泡の密度がめっちゃイイ!

仕事柄と性格柄とで、夏は一日に3〜4回もシャワーに入る私は、毎回自分でこちょこちょ泡立てて〜、とかやってらんないので、プシューッ!と出てきた状態が最高の泡の密度っていうのはすごい幸せなんです。
前使ってたDoveの泡フォームも、泡は出てきますけど、密度はぜんっぜん違います。

泡が消えるまで軽くくるくる洗顔して流すだけ、っていうお手軽さなんですけど、これがさらに凄いのは、一回の洗顔で白くなったのを実感できること。

白いって言っても、私なんて元々日焼けしてるんで真っ白けにはなりませんけど、一枚くすみがはがれた感じというか、少し肌が白く明るくなる感じというかが、お風呂上がりにわかるんですよ〜。
うそ〜ん?と思うほどの効果にビックリ!!

1600円くらいなので、普通のドラッグストアで売ってるものに比べるとやや高いですけど、日焼けとかくすみとか気にしてる方は、試す価値ありです。

index_pho_02今2本目を愛用中なんですが、このシリーズでホワイトパックってのもあるみたいなので、次回はこれも買っちゃおうと企んでます。

ネットで安くまとめ買いとかできればいっぱい買ったろ!と思ったのですが、今のところあんまり流行ってないのか、どこにも安くは売ってない。。。
近所のドラッグストアにすら売ってない。。。

・・・ん?
こんなにイイのに流行ってないってどういうこと?
あれ?・・・うん?・・・う〜〜〜ん〜〜〜。。。(←自信喪失中)

2010年07月18日

Sondy's Gardenにてアツアツ爆走デート

さて、カフェ芽亜里さんで人間がすっかり腹ごしらえした後は、今回の本当の目的地のドッグラン『Sondy's Garden』さんへ。

IMG_9121
車がずっと渋滞祭りで、ワン達は体力をもてあましていたので、着くなり、大興奮♪

IMG_9123
しかし、広〜〜〜い!

ここは、ウィペットのサンディーくんのために、オーナーさんが手作りで作ったドッグランだそうですが、2000坪ほどあるそうで、それはもうサイトハウンドにはもってこい!!

IMG_9172
しかも、こんな住人まで!ほんまもんの自然です!!

でも、お呼びでない虫さん達もいっぱいいるので、行かれる方は絶対虫除け対策は十分にして行きましょう。

IMG_9125
ここが近所の公園だろうが、遠くのドッグランだろうが、都会だろうが、田舎だろうが、ワッキーとティップにとってはそんなの関係ないのです。
ただひたすらに、ママさんパパさんが投げたボールとフリスビーをくわえて帰ってくるのが幸せなのです。

IMG_9132
そして、ワッキー家の三女、エミール。
ワイマ二頭に揉まれて、強くたくましく生きているエミールです。

IMG_9136
気づいたら、ワッキー家のフリスビーを強奪していたシル子さん。
どうせすぐ疲れて放り出すくせに、人のものは欲しくて仕方ないというお子ちゃまです。

IMG_9151
ほらね。あっという間に疲れて寝そべってるでしょ?

IMG_9152
しかも、いつも大げさ。

IMG_9140
なにか細っこい枝を見つけたようです。

IMG_9141
何しとんじゃ、一体・・・

IMG_9142
アンタ、芸能人でも芸能ボルでも何でもないやろ・・・

湿度がすごすぎて、ワン達もあまり走らないので、休憩スペースへ移動して、お水を飲ませることにしました。
ここではBBQとかもできるそうですよ。

IMG_9154
飲むだけ飲んだら寝転がるボルたち。
シル子さん、ベネくんとラブラブ

IMG_9159
またランに戻ると、走らないシル子さんに見切りをつけたのか、レイちゃんはボール遊びをしているワッキー姉さんにからむの巻。

IMG_9160
しかし、ママさんに忠実なワッキーには、全く相手にされないレイちゃん。

IMG_9161
でも、レイちゃん気にしない。
ティップが後ろから、ワッキーママに変な虫がつかないか監視してますよ〜。

その頃のエミールさんはと言えば・・・

IMG_9156
一人でパンダボールくわえて、きゃーきゃー喜んで遊んでました。
エミールさん、可愛すぎるわ〜
かわいすぎる海女ならぬかわいすぎるキャバとしてDVD出しましょう

IMG_9169
広〜いドッグランの端っこにマテをさせて、逆の端っこにママさんが歩いて行っても、ちゃ〜んと待ってるワッキー家のワンズトリオ。本当にお利口さんたちです。

シル子さんが、ボールやフリスビーができるのも、他のワンコと遊べるのも、子犬の頃に、ワッキー姉さんが毎日のように公園で教えてくれたからなんですよね。

「お姉ちゃん!お姉ちゃん!!」とワッキー姉さんの後ろをついて歩いて、ワッキーがかじる枝をかじり、ワッキーがくわえるボールを追いかけて、何でもかんでも真似をして育ったパピー時代のシル子さん。ワッキー姉さんには頭が上がらないね〜。

IMG_9163
珍しくモネくんがシル子さんに接近!

IMG_9164
あ、ベネくんの秘密を暴露してますね?

IMG_9165
モネくん、不敵の笑み

IMG_9166
偶然撮ったこの一枚が、なんとなく一番のお気に入りです

写真を撮り忘れましたが、このランの本当の主、サンディーくんは、すっごく可愛くて筋肉質で性格も良い上にチャンピオンという100点満点なワンコさんでした。

オーナーさんは、本当に初期の頃に、ボルゾイのブリーダーをされていたそうで、「当時はヨーロッパから輸入していたけれど、ボルゾイは飼い主しか触れないようなきつい性格だった。その後、大関さん達がアメリカから輸入するようになって、だいぶボルゾイの性格が優しくなったから、それは功績だね。」などなど、いろんなお話を聞かせてくださいました。

思いの外、暑かったけれど、人間は美味しいランチと貴重なお話を満喫、ワンコは広くて気持ちのよいランを満喫して、幸せな休日を過ごすことができました!

また必ずリピするぞー!と気合い満々で帰途についた私でしたが、家に着いた頃に熱中症発症で、頭痛、腹痛、吐き気の三重苦で、本当に死ぬかと思いました。

みなさん、ドッグランに行く時は、犬のお水だけでなく、自分のお水も忘れずに持っていきましょう!(って忘れるの私だけか


Natural Garden Cafe 芽亜里

連休真っ盛りだということに全く気づかず、うっかり大津に向かってしまいました。

しかも第二京阪で行けばいいものを、京都で降りたら祇園祭り渋滞に巻き込まれるのでは?と変な気を回して名神に乗ったら、名神のほうがよっぽど大渋滞

京都東で高速を降りようとしたら、見たこともないくらいの混みっぷりで、出口のはるか2キロくらい手前から、一車線のはずの道路に二列縦隊で並ぶ車・車・車。

あっさり京都東をスルーして、次の大津で降りて向かった先は、『Natural Garden Cafe 芽亜里』さん。

PA0_0039
入口。う〜ん、なんかよさそうな感じ。

中にはお庭もあって、ゆったりほっこりまったりな写真を・・・
お見せしたかったんですが、渋滞にはまりまくった結果、待ち合わせ時間を一時間以上も遅刻して、ずっとお待たせしてしまったワッキー家に申し訳なくて、写真を撮ってる余裕などなく、お庭の写真、一枚もありません。くすん・・・

PA0_0041
テラス席はさすがに暑かったので、窓際のテーブル席を用意していただいていました。
奥には雑貨も売ってたりして、本当にゆったりできるレストラン。

写真には写ってないけど、私たちのテーブルの下には、ワイマラナーやボルゾイ、サルーキ、キャバリアが総勢7頭もぞろぞろいて、一番落ち着きのないシル子さんがウロウロしてテーブルにゴンゴン頭をぶつけておりました。

モベレ家のレイちゃんは、ガラス越しに見えるお庭が恋しくなったのか、「あぁぁ、お外へ出しておくれ〜〜〜!」とガラスに向かって仁王立ち

しかも、最近毛が抜けまくるシル子さんのせいで、床が白くなるほど毛を置きみやげしてきてしまい、次回はもう自主的にテラス席に行くしかないな、と反省中です。
ご迷惑をおかけしてしまって、本当に申し訳ない限りです

PA0_0040
いただいたランチはこれ。

かな〜りボリュームがありまして、美味しかったし、大満足♪
犬連れに限らず、デートにも何にでも使えそうなステキなお店でした。

辺鄙といえば辺鄙な場所にあるにも関わらず、オープンと同時に満席になり、その後も続々人が来て並んでたので、かなりの人気店のようです。

さて、腹ごしらえをしたら、ドッグラン『Sondy's Garden』へGO!!
ランの話はまた後ほど。

2010年07月17日

アンダーコートどっさり

いつもはスリッカーでちょちょっとブラッシングするだけのペコリとポコリ。
今日はじっくりシェッドバスターで下毛もとってみましょう♪

PA0_0043
わずかな時間でこんなに毛がとれた
もうちょっと頑張れば、ペコリがもう一頭できそうや。

シャンプー直後にブラッシングをしまくって抜けた毛を集めておいて、実寸大のフェルトドッグを作ろうかしら?とちょっと考えてみたりして。

PA0_0044
「おかーたん、もう終わった〜?」

ブラッシング中もうっとりうとうとしていたペコリでありました。

ランチ@sakura cafe

PA0_0048
お昼前に近くで用事があったので、ついでにsakura cafeでランチをすることにしました。

11時のオープンまもなく入店したので、お客さんは最初は私だけ。
そして次に、チワワとトイプーの二人連れ、そしてペコにそっくりなチワワを連れたご夫妻が入ってきました。

PA0_0045
全員チワワ連れだったので、いっぱい構ってもらえてテンションMAXなペコリ。

ボルゾイの場合は、割と大きいほうが褒められる傾向がありますが、チワワの場合は小さいほうが褒められるので、ペコリとポコリ、この時ばかりは人気者。
うふふうふふと、しっぽちぎれそうに振ってました。

PA0_0046
ミルクも飲んで満足なペコリ。

PA0_0047
ランチのカレーをいただきました。
量がやや少なめなんですが、ナゲットがついていたので、私にはちょうど良い感じでした。

なんだかんだでsakura cafe、結構リピーターが多いお店です。
ちょうど夏のセールで、お洋服やレインコートが1000円で売ってました。
かわいいお洋服もあって、二着色違いがあったらペコポコに買ってあげたかったのですが、どれも一点限りしか残ってなかったのであきらめて帰りました。

鶴見緑地公園のまわりって、なんだかんでドッグカフェや店内犬連れOKカフェが4店舗あるし、他にテラスのみ犬OK店に関しては、パスタ屋さん、パン屋さん、ケーキ屋さんなどもあるので、恵まれてますよね〜。
ありがたいありがたい

2010年07月15日

オモチャ好きボル

「愛犬が喜んでくれるのが嬉しくて、どんどん新しいオモチャを買ってしまったものの、すぐにワンコが飽きちゃうので、たくさんオモチャが余ってしまい、ペットシッターさんならいろいろ使い道あるかと思って・・・。」と、紙袋にいっぱいオモチャをいただきました。

100726_1245~0001
こんなにたくさん!!

最後は愛犬の介護をし尽くして亡くなった飼い主さんからはオムツや低反発マット、防水シートなどの使い残しや予備の買い置きなどをいただいたり、いろいろもろもろいただくことがあるので、ある程度ペットグッズがたまってきたら、保護団体に寄付しようと思って、今ためてます。

このオモチャも、よく行くドッグランにプレゼントしてくるか、保護団体に寄付するか迷っていたら、シル子さんがフンガフンガと鼻息荒く紙袋に鼻をつっこんでいました。

あれもこれも引っ張り出して、「全部欲しい!」と言い出したので、一つだけあげました。

PA0_0052
「お宝ゲットだよ〜
幸せそうにハグハグハグハグ・・・・・・。

PA0_0053
「にゃはっ
こんなにオモチャに無我夢中になるボルゾイって・・・

シル子さんとボルゾイのイメージはかけ離れていくばかりの毎日です。

2010年07月11日

ドッグカフェ『MAX TAVERN & DOGS』

100711_1856maxand
堀江に写真を撮りに行ったついでに、ドッグカフェ『MAX TAVERN & DOGS』に行きました。

以前、この同じオーナーさんが住吉区でやっていた『cinofilo』というドッグカフェがありましたが、そこは本当にご飯が美味しくて、グッズも飼い主とワンコのお揃いのお洋服とか雑貨を完全オリジナルで作っており、しかもクオリティはセレクトショップのレディースものと同じ、という他のペットグッズやカフェとは1ランク違うお店でした。

諸事情によりcinofilloが閉店して、しばらくの後、この『MAX TAVERN & DOGS』を開店されたのは知っていましたが、いかんせん堀江にあるため、なかなか行く機会もなかったのですが、ついに行くことができました。

100711_1930maxand
店内奥から撮るとこんな感じ。
かなり暗いんですが、外から見るよりすごく広いんです、中は。
堀江には犬のお店がめっちゃ増えましたが、どれもこれも小型犬向きで、大型犬が入れてくつろげるようなドッグカフェは、たぶんここしかありません。

100711_1932maxand
お店に入って左奥のソファー席に案内されました。
さらに奥に個室的な空間があるようで、小型犬のオフ会が催されていました。
なにかテリア系のオフ会だったようで、めっちゃ吠えてたので、いつもは静かであろう空間を味わえなかったのは残念です。

100711_1934maxand
頼んだのは、ピリ辛ハチノス定食。
ドッグカフェにはめったにないメニューでしょ?
美味しかったでーす。
こういった定食がお昼だけじゃなくて、夜も食べれるのも良いところですね〜。

100711_1937inugohan
シル子さんにもささみと野菜のお料理を。
ホカホカっていうかアツアツ状態でやってきました。

100711_1935sylphy
「ねぇねぇ。食べていいでしょ?」
食べたい時はかわいい顔をしてみるシル子さんです。

100711_1938sylphy
あっちゅう間に平らげる鈴木その子さん風シル子さん。

また行きたいけど、街中ど真ん中なので、駐車場代が高いから、次回は電車で、やっぱりお供はペコリとポコリかな?

カレンダーモデル

PA0_0025堀江で、キッズとワンコの写真撮影をやっている『Louzy&Daizy』という写真スタジオに行ってきました。

今回は、スタジオのオリジナルカレンダーに載せるためのモデル犬募集をしていたので、気軽に応募してみたら、たまたま他にボルゾイがいなかったということで選んでいただけました。

30分少々で、カメラマン一人、アシスタント二人で、ハート型のクッションや木の額などを小道具に使って、パシャパシャといっぱい撮りました。

「そんな近くで?」と驚くほど鼻先で撮っていたので、鼻デカ写真になっていないか心配です。

オスワリとフセとゴロンをした写真ばっかりなので、ボルゾイの魅力が伝わるのかどうかも心配です。
さらには、オヤツでつられているので、オヤツに集中し過ぎて、耳が立っていたのも、「それってボルとしてどうなの?」と思い、心の中で、「耳!耳倒して!シル子さん、耳立ちすぎ!!」と叫んでましたが、思いは届かず。

とりあえず後日、素敵な一枚をプレゼントしてくれるということなので、届いたらまたUPしてみます。どんな仕上がりか乞うご期待!

年末になってカレンダーができてきたら、カレンダーも送ってくれるということなので、シル子さんが何月に登場するのか楽しみにしています


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ブログ村ランキング参加中!応援お願いします。

aquaage at 18:00コメント(2)写真 この記事をクリップ!

2010年07月09日

姉ちゃんたちを敬う

PA0_0044
さて、この可愛いお姉ちゃんたちはどこにいるのでしょう?

PA0_0042
正解はシル子さんのバリケンの中でした〜♪

今までバリケンの中には、バリケン用ベッドを入れていたのですが、実は人間用の掛け布団のほうがシル子さんが喜ぶのでは?と思い立ち、入れてみたところ、ペコポコ姉ちゃんたちが大喜びで占拠してしまいました。

PA0_0045
「おかーはん、あれはアタシの寝床じゃなかったの?」

もう眠いのに、寝床に入れず、うらめしそうなシル子さん。

普段はエラそうにしているけれど、姉ちゃんたちが入っていたら、どんなにハウス!とコマンドを出しても、
「だって〜・・・姉ちゃんたちが〜・・・
と目で訴えて、入っていこうとしません。

シル子さん。普段はあんまり褒めるとこないけど、それだけはエライぞ


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ブログ村ランキング参加中!応援お願いします。

2010年07月04日

今日も汚ボルです

ちょっと久しぶりにぷらすわんへ行きました。

PA0_0053
せっかくドッグランに来たと言うのに、ちょっと走っただけで、暑くてすぐゴロゴロするシル子さん。

PA0_0055
その結果がこう。
・・・・・ん?わかりにくい?

PA0_0054
う〜ん、これでもちょっとわかりにくいけど、顔や頭にオレンジ色のものがいっぱい付いているのです。

なんでしょう、これ?どこでグリグリゴロゴロしたんでしょうねぇ?

公園へ行けば草でグリグリして緑色に、ランへ行けば土にグリグリして茶色かオレンジ色に、とにかくなんかかっかでグリグリして汚れて帰ってくるシル子さん。

でも、たいして一生懸命拭き取らなくても、家に帰ってしばらくすると、キレイに白く戻っているのが、ボルゾイの不思議なところ。

たぶんどんどん毛が抜けてるだけなのだとは思いますが。

一日に何本くらい毛が抜けているのか知りたいものです。
数千本くらいやろか?数万本だったりして・・・
見当も付きませんね。


にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ ブログ村ランキング参加中!応援お願いします。

What time?
ワンたちいくつ?
訪問者数

里親募集中
Comments
Archives
記事検索
シーオーガニック
ボルゾイ関連洋書
livedoor プロフィール
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)