おはようございます。
Ichiseです。

先日、Voトレに通う吉田有輝くんのrecordingの続きレポです。

オーディションの為、録音をしました。
出来上がったものを彼と二人で聴いて...

「どうだった?」
「どう感じた?」

彼は...
「悔しいです...」と答えた。

そうだろうね。。

出来上がりとしては、悪くはないんだけど
今のリアルな自分とこうして向き合う事って、そうそうないだろうから
改めて気付かされた事が沢山あったんだろぅな。。

上を目指す人は何年経っても、何歳になっても
そう感じるんだろう...

recordingって
毎日誰もがする様に
鏡を見て、顔にある自分のホクロの位置や
肌質、眉毛の形など...
今のリアルな自分自身と向き合うってのと似てる様に感じるのはワタシだけでしょうか。

毎日じゃなくても、たまにはこうして自分の歌を録音して上げる事で
今の自分の実力が分かる。

気付く事が沢山ありますよ!!

皆さんも録音をして
今の自分と向き合ってみませんか?

明日からのあなたの歌人生
変わるかもしれませんよ...?

Aya