AQUA CUBE Music Schoolです。

今回は、受講ご希望の方からのお問い合わせの多い、チケット制と月謝制の違いについて少し説明したいと思います。

☆月謝制でのご受講
毎月、一定の回数のレッスンについて月額でレッスン料を収めていただきます。
ボーカルピアノそれぞれ月3回 or 4回。ボーカルプロコースは4回 or 5回) 

☆月謝制でご受講されるメリット。
・その月の分のレッスンを前月末にまとめてご予約いただくため、計画的にレッスンを進められます。

・まとめ予約いただくかわりにチケット制よりも受講料が低価格の設定になっています。

☆月謝制のデメリット。
・一月分のレッスン予約をまとめていただく必要があるため、お忙しい方、スケジュールの見えにくい方には向かないかもしれません。

・原則的に月をまたいでのレッスン日時の変更ができません。

☆チケット制でのご受講
レッスンチケット(30分x5回分)をご購入いただき、チケット残高がなくなる毎に新たにチケットをご購入いただきます。(ボーカルプロコースピアノキッズジュニアコースは月謝制のみ)

☆チケット制のメリット
・レッスンのご予約は、その都度となるためスケジュールを自由に組み立てていただけます。

・チケット有効期間(最初の受講日から半年)であれば、いつでもお使いいただけます。

・次月以降へのご予約日時変更も可能です。

☆チケット制のデメリット
・ご予約が不定期となるため、月謝制よりもレッスン料が割高の設定となります。


以上、主に料金面、スケジュールの組み立て方の面からチケット制と月謝制の違いを簡単にまとめてみました。受講者様それぞれのご事情に合わせてプランを選択いただきご受講ください。不明な点などございましたら、お気軽に弊社までお問いわせください。


AQUA CUBE Music School