NEWS & INFOイメージ アクアマジック・トップページへ
NEWS & INFO NEWS & INFO
現地からの最新情報と、アクアマジック東京事務所から、最新ニュースや、耳寄り情報をお届けするBlog。
パラオの基本
パラオのダイビング
スタッフ紹介
NEWS & INFO
アクアマジックのブログ
リンク集
お問い合わせ
掲示板・FAQ
おすすめツアー
アクアマジック携帯サイトQRコード
アクアマジックパラオ携帯サイトは上のコードを読込むか
ここをクリックしてアドレスをメールで送信してください
クール・エ・コール・PALAU
クール・エ・コール・パラオは日本人スタッフが対応するエステサロンです
アクアマジックtwitter
アクアマジックtwitter
フォローしてね!



2013年04月06日

2013年マリンダイビング ダイブ&トラベル1位になれました。

2013年マリンダイビング ダイブ&トラベル 

海外サービス部門で1位になれました。

ひとえに皆様のおかげです。

ありがとうございます。

今後もパラオの海を、安全に楽しんで頂けるように、

スタッフ一同努めてまいりますので、

今後とも、よろしくおねがいします。

IMG_5764


IMG_1967




aquamagic_news at 15:52|この記事のURL

2012年06月27日

パラオデジタルフォトコンテスト2012開催!

パラオデジタルフォトコンテスト2012開催!
今年も「パラオデジタルフォトコンテスト」が開催されます!
毎年すばらしい作品ぞろいで楽しみなイベントのひとつです。
地上部門もありますので、ダイバーだけでなくお連れの方も応募できます。
アマチュアで旅行者の方が対象ですので、気軽にどんどん作品を送ってください。
副賞も盛りだくさんんです!パラオの思い出に残る一枚をコンテストにご応募ください!
※画像をクリックで拡大されます

主催:BTAジャパン/パラオダイビング協議会 >>こちら
パラオ・デジタルフォトコンテスト2012 >>こちら

※パラオの通信事情が良くありませんので、作品は必ず圧縮してお送りください。
aquamagic_news at 09:46|この記事のURLパラオ発・ニュース 

2012年05月21日

日食と早朝ダイビング!

今日も元気に外洋攻めて来ました
マイクOPと、のげ・はるかボートでございます!

今日は朝から日食を見ました!
やや曇りでしたので、サングラスをしてちょうど良く見える感じ!
みんなテンションアゲアゲでブルーコーナー2本立て!!!

流れはやや安定しない感じでしたが、
グルクン・ギンガメアジ・オオメカマス・インドオキアジ
そして、サメはもちろん、ヨコシマサワラや
イソマグロも元気な朝です!
特に一本目は活性が良く、大型の魚たちが
バンバンアタック掛けてました!
水中での『ドンッッ!!!』という音は
いつ聞いても迫力があってワクワクします!
カメものんびり観察して無事2本終了です!

浮上後は西風が強くなっておりました・・・。
明日からの天気・風向きが気になる今日この頃。
雨季の始まりでしょうか・・・。
天候回復しますように!


はるか
aquamagic_news at 11:58|この記事のURL

2012年05月20日

大物運のあるゲストと

昨日と同じく西風がちょっと気になる本日。
サンライズダイブ、マイク、石井、小針ボート。

この風が吹くとポイント選択を悩むところなのですが、
揺れも少しで問題なく一番乗りで
「ブルーコーナー」
軽い上げ潮、フィッシュたちは自由で定位置で楽にしています。
ギンガメアジはいいかたまり、オオメカマス、インドオキアジに
ロウニンアジがアタックし、グルクン、アカモンガラもビビッてました。
バラクーダは・・・少ないので、マジでスルー。
先端の「おハタ畑」でフィニッシュ」

「ジャーマンチャネル」
本日は明らかな下げ潮で透明度↓。
昨日は3本ともマンタを見るという終日マンタ運があったのは、
なんとパラオ50回目を迎えたアクアマジックのヘビーリピーター様。
ノーフィッシュに近い静まったステーションで待ってみたり、中層を探したりでしたが、
くしくもマンタは現れず・・・。
しかし、やっぱり持っていますね。
とても綺麗なオルネイトイーグルレイと遭遇してしまいました。
またパラオに来たくなる。
そんな最終日でした。

バリー
aquamagic_news at 11:32|この記事のURL

2012年05月19日

多分3本ともマンタ見れました。

天気はグッドバットおっと西風。
マイク、バリー、ハルカ、ノゲボート。

「ジャーマンコーラルガーデン」
水面付近は透明度が・・・↓。
しかし、快い止まり潮。
ちょっとベテラン向きのステーションへ。
子マンタが激しく通り過ぎ。
続いて、ガラスの十代マンタ登場。
少し移動して、反対側のステーションへ。
するとさきほどのマンタがずっと回ってくれました。

「ゲロンアウトサイド」
こちらは透明度グッドで上げ潮グッド!
グルクンが驚異的な群れを成してました。
流れて行くとインドオキアジ、
ちょっとベテラン向きな深度にホウセキキントキ&何とかハギ(見解不可能)。
相当豪華な編列で去って行きました。
その後ギンガメアジの超元気玉クラスがビュっと。
オオメカマス、オオカマスとでした。
安全停止中に黒い影が・・・。
多分マンタだと思います。

「ジャーマンチャネル」
上げ潮のフィーバーな時間帯でエントリー。
マダラタルミが食べ始め、
マンタは捕食するタイミングで3枚が激しく移動していました。
ロウニンアジが追いかけてグルクンの豪雨が降り、
ギンガメアジの量も多く最高でした。
しかし、ルールで決めていることだからもうちょい着底して見て欲しいかな。
僕等が見上げている上も前も散々で、
ガイドとしては不条理に感じることだね。
すいませ〜んお客様。

バリー
aquamagic_news at 17:40|この記事のURL

2012年05月18日

貸し切り早朝ダイブ!

全てを貸し切りな感じで早朝ダイビングに行って来た
マイクOPと島でーーーす!

1本目 ブルーコーナー
弱めの上げ潮!
貸し切り!
そして、オールキャストで登場!
中盤から潮が止まってしまいましたが、
先端にみんな集まって来て魚影GOODな1本でした。

2本目 ニュードロップオフ
弱めの下げ潮。
こちらも魚影がいいです!
とにかく魚いっぱい、カメいっぱい。
カメと一緒に写真も撮ります。
最後にお客様で輪を作って写真撮影です!

そして、今日の一番は、何といってもハシナガイルカの大群!
こちらも貸し切りで10分ほどイルカに囲まれて過ごして
お客さまもテンションアゲアゲ!!
目の良過ぎるマイク、サンキュー!

最後にショップ前の桟橋でニシキテグリを観察して今日のダイビング終了!
明日も元気に働くぞ!




aquamagic_news at 14:53|この記事のURL

2012年05月17日

新月前ですね。

この時期はなんかスローでいいのですが、
すごくテンション高いアクアマジックのお客様たちでございます。
いつものメンバーで総勢17名ゴ―ダイブ。

「ニュードロップオフ」
程よく流れてかなりいい気持になれる状態。
まず現れたのはブラックフィンバラクーダ。
そして、次々に現れるカメたち。
1度に3つは見れました。
浅場はキヘリ畑。
マクロリクエストもあったので恐る恐る。
アカネハナゴイの根に夢中で、ミヤケテグリ3個体。
ハダカハオコゼを見てすぐさまドロップオフへ。
ラストにヨスジ、ノコギリダイ、グルクン乱舞見てピューっと。

「ジャーマンチャネル」
オンリーマンタ狙いです。
3つがバラバラ現れゲットしました。

「ブルーコーナー」
上げ潮狙いです。
ちょうど良く潜りやすい流れ。
超大物は無念でしたが、オールキャストでバッチリでした。

バリー

aquamagic_news at 17:26|この記事のURL

2012年05月16日

調子良いです。

今日は風がまわりましたね。
晴れからの雨も降り、ちょっと揺れ、自然も変動の中を生きていますね。
エリック、長野、島、小針ボート。

「シアストンネル」
かなり充実したマクロスポット。
アケボノハゼはかなり個体数が増えました。
ワイド派はサンゴ、ギンガメアジトルネード、ゴマフエダイに夢中。
バージェスバタフライフィッシュは3個体、
サイドスポットドワーフゴビーも比較的浅い深度で見れました。

「シアスコーナー」
ちょうどよい上げ潮キヘリモンガラが強烈ですり抜けるのに
ちょっとビビってしまうのは恥ずい・・・。
沖にバラクーダ9匹を見ながら流れは緩めになってしまい、
チェンジを3回繰り返しフィッシュは散り、
まとまりあったのはインドオキアジと突如群れて出たツマリテングハギ。
サメ、カメにカメラが集まりました。

「ウーロンチャネル」
程よく内側へ流れ、中級ドリフトクラス。
ドロップオフ沿いはツバメウオ、グレイリーフ、イソマグロ、ヨコシマサワラ。
チャネル内はハタ、キヘリだらけ。
キャベツを越えた辺りでイナズマヤッコ。
砂地に入りツカエイが寝ていて、
タイマイ通過して、ニシキアナゴ見て、
砂地に生えたヒョロヒョロにサザナミヤッコの幼魚がいました。

バリー
aquamagic_news at 16:41|この記事のURL

2012年05月15日

アクアマジック賑やかです。

良好な感覚がパラオきてます!
ほとんどのポイントが流れてます。
エリック、石井、長野、小針ボート総勢17名。

「ブルーホール」
ゆったりダイビングです。
ちょ〜っと人数が多い気もしますが、
空いてるあたりから攻めて、
アオマスク、カミソリウオ、シャコ、ニチリンダテハゼ、ヤマブキハゼなど
眩い光と透明度がマッチしていて、ギンギラギンにさりげなく
落ち着いた1本となりました。

「ブルーコーナー」
とてもギンギンに流れておりました。
ちょっと躊躇するような流れですが、
次第に弱くなり、フッキングポイントに着くころには緩めに。
そして、奇跡の流れチェンジ!
団体さん達と逆サイドに大移動。
ギンガメアジさんたちはとてもよい固まりでした。
昨日に引き続きキビレブダイの群れも最高でした。

「ジャーマンチャネル」
水面は外側、水中は若干向かいの流れ。
マンタは十分狙える感じですが、
なかなか現れません。
初マンタを狙って御来島のお客様。
これはかなり責任重大なプレッシャーディフェンス。
深い方のステーションに賭けてみたその時、現れてくれました。
昨日見た個体と一緒です。
1周半の数分の大興奮でした。

バリー
aquamagic_news at 17:45|この記事のURL

2012年05月14日

黄色い絨毯

素晴らしい天気の中、エリック、石井、小針、堀のボートは、
雲が映るほどのべた凪の中、
ブルーコーナーからスタートです。

道中他のボートが全く無く、タイムスリップしたような感じでした。
ハーフムーンでどのポイントも流れが強く、期待が膨らむ中エントリー。

最近サメにコガネシマアジの幼魚が付いているのをよく見ます。
フッキンギしていると10匹ほどのサメに追われた
500匹位のキビレブダイの群れが目の前を横切って行きます。
バラクーダーがいい群れで砂地に映えます。


2本目はジャーマンシャネル。上げ潮から下げ潮へ、ギンガメアジが良い群れで、
ネジリンボウのペアは相変わらず元気で、メアジの群れは良い数ですが深場から動きません。
ツカエイは2匹、最後にマンタが登場です。小針のチームだけですが・・・・・・


3本目はニュードロップオフ。良い潮が先端に当たっています。
一つ目のコーナーでフッキングしていると、インドオキアジ、オオメカマスが集まって来ました。
すると一斉に猛スピードで逃げて行きます。その後から15kgサイズのロウニンアジが20匹ほど
突っ込んで行きます。あのサイズが群れると迫力満点です。
大きなカスミアジも5匹程でグルクンを捕食し始めて、逃げまどうカスミチョウチョウウオやアカモンガラで
賑やかになって来ました。バラクーダーも50匹ほど頭上を通過して行きます。
カットに行くと、黄色のパステルカラーに海が染まっています。
キビレブダイが2000匹以上居ますね。それもホバーリングしているので、目の前で黄色の絨毯が
動いているようです。後ろにはサメが20匹ほど、大きなイソマグロもいます。
ナポレオン、カメ、を見ながら浮上!最後に30匹以上のサメの群れが通過して行きます。
全てグレイリーフシャークでした!
ナイスダイブです。

ありがとうございました。

141





aquamagic_news at 16:23|この記事のURL
■このページのトップ■

トップページパラオの基本ダイビングスタッフニュースブログリンクご予約フォーム掲示板おすすめツアー

●会社概要 ●個人情報保護規定


■パラオ
P.O.BOX 10087,KOROR,PALAU 96940
TEL 680-488-1119
E-mail:am1994@aquamagicpalau.com

○お問い合わせ
■日本予約センター事務所
担当 石井
TEL 054-294-8847
携帯 080-8393-8884
E-mail :rsv@aquamagicpalau.com
■本社海外事業部
〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南1-7-28
アバンダント94ビル 4F
TEL 092-473-3221/FAX 092-473-3226
E-mail:japan-office@aquamagicpalau.com
■クール・エ・コール・PALAU
TEL(680)488-5863
E-mail:palau@coeuretcorps.jp