NEWS & INFOイメージ アクアマジック・トップページへ
NEWS & INFO NEWS & INFO
現地からの最新情報と、アクアマジック東京事務所から、最新ニュースや、耳寄り情報をお届けするBlog。
パラオの基本
パラオのダイビング
スタッフ紹介
NEWS & INFO
アクアマジックのブログ
リンク集
お問い合わせ
掲示板・FAQ
おすすめツアー
アクアマジック携帯サイトQRコード
アクアマジックパラオ携帯サイトは上のコードを読込むか
ここをクリックしてアドレスをメールで送信してください
クール・エ・コール・PALAU
クール・エ・コール・パラオは日本人スタッフが対応するエステサロンです
アクアマジックtwitter
アクアマジックtwitter
フォローしてね!



2012年04月13日

調子よさそうです。

東風は落ち着いた雰囲気で、お天気はよろしいです。
ブランコ、ジン、ノゲ、バリーで外洋3本行って来ました。

「ジャーマンチャネル」
透明度良し、ちょっと複雑な潮加減。
序盤イチャイチャしたタイマイを激視。
オオメカマスの団体さんを流し眼で・・・。
ステーションで待ちますがなかなか寒い時間が過ぎ、
待つのは僕らだけになったその時!
ヤツは現れました。
中サイズの良く見るマンタ登場で一同大興奮劇場。
離れた他のチームもダッシュで戻ってきました。

「ブルーホール」
透明度、満足度、爽快度最高です。
かなりまったり過ごして各所を押さえてドロップオフ全開の一本となりました。
良く分かりませんが、初パラオのゲストは浮上後に感動のお言葉を頂戴致しました。

「ニュードロップオフ」
どちらか見当つかない流れ。
ゲストの目当てはヨスジフエダイ。
フィッシュアイレンズを持って上手に寄れていました。
同乗したオーストラリア人の方はサメに大興奮でした。

バリー

aquamagic_news at 17:33|この記事のURL

行って来ましたサンライズ

ちょっと雲が多いので星たちは見えません。長野ガイド、モイオペレーターで出港。サンライズ恒例、コーナー2本締めです。
まずは弱めの下げ潮。エントリーするとすぐにロウニンアジ3個体。そしてナポレオン。2本とも貸し切りだったのでナポレオンはやけにまとわりついてました。ツマリテングハギの若魚が150匹ほど群れてます。サメが5匹ほどついてます。フッキングしてサメ達を眺めます。10匹上数えられます。ナポレオンたちは回りをウロウロ。浅い方にギンガメアジを見つけたので見に行きます。なかなかいい数ですね。流して行くとセンジュイソギンチャクが丸まってます。イソマグロが2匹で泳いで行きます。タイマイが呼吸しに上がって行きます。オオメカマスの群れの後ブラックフィンバラクーダと泳いで浮上開始です。
2本目は弱めの上げポヨ。浅い方にロウニンアジ。ウメイロモドキが綺麗です。バラクーダが10匹ほど。ギンガメアジを見ながら、棚に上がってフッキング。ナポレオンは大、中、中の3匹がずっとついて来ます。ナポレオンのバックにギンガメアジ。撮りたいですね。だんだん流れが弱くなって来ました。と思ったら流れチェンジ。ギンガメアジが沖から戻ってくるのを待って反対側に一緒に移動します。反対側に出るとオオメカマスが何かから逃げてます。オオメカマスは一生懸命逃げる時に何故かおならをしながら逃げるんですよね。泡が出てます。カンムリブダイがチラホラ。アカマダラハタが縄張りを作ってます。そこらじゅうに見られますね。タイマイ、タイマイ、タイマイ、アオウミガメと来て浮上開始です。
ながの
aquamagic_news at 12:21|この記事のURL

2012年04月12日

日焼けが痛いっす

今日は朝から快晴。最近あまり海に出る機会が無かった長野は日焼けが痛いです。長野、石井、ノゲガイド、モイオペレーターで出航。
1本目はジャーマンコーラルガーデン。満潮なので透明度はまずまず。エントリーするとすぐ下にトラフザメが見えます。ゆっくり近づいて撮影タイム。後のチームの為に逃がさない程度に寄ります。黒い縦帯に黄色い体色が可愛いコガネシマアジの幼魚が2匹着いてます。コガネシマアジの幼魚はサメ、マンタ、大型のハタなど大きな魚に着いて攻撃されるのをかわします。よくサメの鼻先を泳いでいる姿がサメを先導しているように見えるのでパイロットフィッシュと呼ばれます。他にブリモドキも知られています。少し水深を上げてダスキーアネモネフィッシュ。そのまま流しながらリングアイジョーフィッシュを見ましょう。警戒心が強いのであまり寄れません。そしてすぐそばにいるカニハゼと続きます。センジュイソギンチャクに着いているナデシコカクレエビは2個体。どちらもまだ小さい個体です。少し水深を落としてマンタがいないかチェックするとツカエイが2匹並んで寝てました。タンクを鳴らす音が聞こえたので根に行ってみると大きなマンタがまわっています。しばらくウオッチング。行ってしまいました。下げが強くなってきたのでオレンジフィンアネモネフィッシュの方に逃げます。ダイバーが吐くエアーをパクパク食べるのが可愛いので、ゲストはかなり喜んでいます。そして小さなカニハゼの幼魚。可愛いです。色々見られていい1本でした。
2本目はブルーコーナー。弱めの上げポヨ。エントリーするとすぐにタイマイ。下にはイソマグロ。ドロップ沿いにはインドオキアジ。ロウニンアジが狙ってます。そしてギンガメアジの群れ。これがまたいいですね。そしてフッキング。ロウニンアジはインドオキアジの群れに突っ込んでます。流して行ってナポレオン。流れが変わりました。上の方にブラックフィンバラクーダの群れ。一度スルーしてから再度近づき一緒に泳いで浮上開始です。
3本目はジャーマンチャネル。ガーデンイールを紹介して、根に行くとすぐそばでツカエイが寝てます。撮影後マンタ待ち。ちょっと待って泳ぎ始めます。ヤイトハタが寝てます。オールドステーションにもいないので、ネジリンボウを紹介します。ホワイトチップが寝てます。グレイリーフも通り過ぎます。根に戻ったとたんマンタ登場。大きな個体です。ゲストがちゃんとブリーフィングどおり呼吸をコントロールしているのですぐ近くまで来てくれました。大切なんですよぉ。そのまま待ちますが、タイムアップ。浮上開始です。しかーし、安全停止中にマンタが1枚ステーションに来ました。そのまま見ていると3枚になりました。シグナルフロートを引き下げて見に行きます。すると4枚になって回り始めました。イエーイ、4枚でグルグル。いい光景でした。
ながの
aquamagic_news at 17:57|この記事のURL

2012年04月11日

てんこ盛りのパラオです!

MOYオペレーターを筆頭に
今日も元気に外洋3本潜ってきた長野・はるかボートです!

1本目 ブルーホール
陽射しが差し込んでましたので
中はとても明るく綺麗です!
ドロップオフ沿いでマダラトビエイを見て幸先いい感じ!
みんなで記念撮影をして、滞りなくマクロを紹介。
ふと、私の大好きなイナセギンポがいました!
あの四角い感じの唇が好きなんです♪
そうこうしてたら、マダラエイがいきなりやって来て
穴の中を右往左往。
ダイバーの多さにびっくりしたのでしょう。
最後はドロップオフをのんびり流してフィニッシュです!

2本目 ブルーコーナー
流れが安定しません。
ちょっとウロウロしながらお魚探し。
まずやって来てくれたのはギンガメアジの良いかたまりです!
見ごたえ十分!
目の前を横切ってくれました!
いつも通りナポレオンが寄って来てにらめっこ。
その後はインドオキアジとオオメカマスのコラボで
水族館気分を堪能です。
じっとしてたら触れるくらいの距離を横切って行きました。
いいですね!
最後はヨスジフエダイとノコギリダイ、
そして、41匹のツノダシを見てフィニッシュです!

3本目 ニュードロップオフ
適度な下げ潮から若干の上げ潮へ。
ドロップオフ沿いのカスミチョウチョウウオは健在!
そしたら、ドロップオフ沿いをツマリテングハギの大群!
おお〜〜〜〜!
と、思っていたら、その後ろにはキビレブダイの超大群!!!
驚くほどいました!
壁の様にいました!
視界を遮る約1500程の群れです!
凄かった〜〜〜。一人で叫びました。
その後はヨスジフエダイとノコギリダイ、アオウミガメと記念撮影。
安全停止でバラクーダのトルネードを堪能してフィニッシュです!


今日は沢山のお魚を見ました。
明日も天気に恵まれたいいダイビングが出来ますように!


はるか
aquamagic_news at 18:07|この記事のURL

2012年04月10日

マンタ出ました◎

長野、はるかガイド、モイオペレーターで出港です。
1本目はジャーマンチャネルの予定だったのですが、着いてみるとかなり強めの下げ潮。しかも透明度が悪い。急遽デクスターズウォールへ変更。これが功を奏しましたね。透明度があまり良くないです。エントリーしてすぐにアオウミガメが2匹。何やらコミュニケーションとってます。長野チームは全員初日なのでオレンジフィンアネモネフィッシュも紹介します。グルクンが多いですね。ササムロ、クマザサハナムロ、ピンストライプフュージラー達です。結局アオウミガメばかり10匹ほどいたでしょうか。タイマイはゼロでした。
2本目はブルーコーナー。エントリーするとすぐにタイマイ。顔の違いをスレートに書きます。グレイリーフがウロウロ。ロウニンアジも何匹かいます。前でフッキングしているチームの後ろ側を通って棚沿いに進むと、ブラックフィンバラクーダの群れがドロップ沿いにいます。そのすぐ潮下側でフッキング。後から来るはるかチームの事も考慮してのポジション取りです。しばらくすると上手いこと少し潮下側にずれて来てくれたので、一番良い場所になりました。目の前にバラクーダ達が迫ります。そこにグレイリーフが絡みます。ナポレオンもやって来ますね。ナポはゲストのすぐ下にも来ます。他のショップのガイドを呼んでいい場所に入れてあげます。独り占めは良くないですよね。流して行くとナポレオンが寄って来ました。可愛いです。オオメカマスの群れがいます。浅い方にはギンガメアジ。オオメカマス、マダラタルミと見て、クビアカハゼを見せている他ショップのガイドの上を通過して、少しのインドオキアジを見てから浮上開始です。
3本目ははるかと相談してジャーマンチャネルに入る事にします。干潮なので透明度は仕方ないです。流れはほぼなし。エントリーするとすぐにタイマイ。サンゴに乗っかってます。そして砂地にヤイトハタ。ガーデンイールも紹介します。エントリー前にコース取りを考えておいたので、根に居ない時はスルーしましょう。ホワイトチップが寝てます。グルクンが固まってますね。また砂地に大きなヤイトハタ。オールドステーションにもいないので戻ります。その時反対側からマンタ登場。我々のすぐ横を通り過ぎて行きます。そして根について待っているとハルカのベルが鳴ります。沖から背中が白いマンタ登場。が、この子は根の少し沖側を通って行ってしまいました。沖の根で回るかもしれないと思い見に行ってみますがいません。下にはツカエイ。根に戻った瞬間、後ろからマンタ登場。慌ててみんなを着底させます。1回まわって居なくなってしまいました。まぁ、3枚見られれば十分ですね。1本目に入らなくて良かったです。
ながの
aquamagic_news at 18:05|この記事のURL

2012年04月09日

サンゴが元気な西へ

本日の海情報です。MOYオペレータのHARUKA・JINガイドで西方面へ3本。
お天気は上々。
移動中の潮が引いた時の浅瀬のグラデーションはとっても綺麗ですね。

1本目はウーロンチャネル。
下げ潮なのでチャネルの中から外へ流します。
透明度はまずまず。
まったり流れながら気持ち良くドリフトダイビングでした。

2本目はシアスコーナー。
上げ潮透明度もまずまず。
こちらも適度に流れて、フッキングしてお魚観察。
魚影もまずまずで楽しかったですよ〜。

3本目はグラスランド。
透明度はややにごり。
まったりですがオオメカマスはいい群れです。
小物は充実、サンゴも元気。

西のポイントはほんとにサンゴが元気で綺麗です。
癒しにはぴったりですね。

ジン


aquamagic_news at 18:11|この記事のURL

2012年04月08日

晴れて魚影も濃かったです!

MOY船長と共にゲメリス方面を目指すのは
JIN・はるかボートです!
元気に外洋3本潜って来ました!

1本目 ブルーホール&ブルーコーナー
やや波がかぶってましたが、
天気が良かったので穴の中は十分神秘的です!
晴れてる日のブルーホールっていいですね!
スミレナガハナダイが今日も綺麗でした!
コーナー組はいい上げ潮の中
オールキャストをご案内!
ナポレオンがとっても近く、
ギンガメアジがわんさかいました!
サメも近いですね!
最後にブラックフィンバラクーダで終了です!

2本目 ブルーコーナー
いい下げ潮です!
サメがいい数います。
ロウニンアジ・ナポレオンがなにやら協力し合って
獲物を追い詰めています。
ナポレオンの吸引力って凄まじい・・・。
チンアナゴとにらめっこの後は、
ネムリブカともにらめっこ。
我々の勝ちです。
オオメカマスにギンガメアジをナポレオンと共に堪能します。
最後にブラックフィンバラクーダを見て終了です!

3本目 ニュードロップオフ
いい透明度です!
緩めの下げ潮でまったり行きます!
カスミチョウチョウウオが綺麗ですね!
そして、オオメカマスも近いですね!
グレイリーフシャークも近くまで寄ってくれます。
アカネハナゴイ達もキラキラ綺麗!
オドリハゼが小さいです!
ミヤケテグリに目をぱちくりさせて、
アオウミガメと写真撮影。
大きいのと小さいの、どちらもよく寄れます。
タイマイとも並走して、ヨスジフエダイを眺めます。
晴れていたので黄色と青のコントラストがとても綺麗でした!
そんな感じでフィニッシュです!


今日は少し風が強かったです。
明日は弱まりますように!


はるか
aquamagic_news at 17:18|この記事のURL

2012年04月07日

今日は暑い一日です。

今日は朝から紫外線が強いです。

ブランコ、石井、ノゲ夫ボートは、ジャーマンチャネルからスタートです。

下げ潮が強いですが、下げ始めですので透明度はまだ良く、ステイションは浅場に流れています。

下げ潮が強い時の流れで、こんな時はクリ―ニングしてくれんです。

20分待っても間まったく来ません。。。。。違うステーションに移動中マンタが反対方向に。。。

戻ろうとすると、反対方向に泳ぎ去って聞きました。予想とまったく違いますね。

2本目は、かなり強めの下潮のブルーコーナーです。

サメ、カメ、ナポレオン、マダラハタ、ロウニンアジが多いです。

下げ潮になったばかりなので、バラクーダーは砂地には数匹しか集まっていません。

ギンガメアジとオオメカマスも、やっと定位置に集まりだした感じ。

バラクーダーは先端近くに居そうでしたが、強烈な流れになって来たので、

ダウンカレントが嫌いなチームは、安全策をとり浅場で浮上です。

帰りはガルメアウスでランチで終了です。

今夜はPPRで豪華ディナーです。

ありがとうございました。

141


aquamagic_news at 15:22|この記事のURL

2012年04月06日

太陽の日差しを浴びながら。

いい天気に恵まれました!
MOYオペレーターにはるかガイドでゲメリス方面に出発です!

1本目 ニュードロップオフ
ちょっとあやふやな流れですが魚影はいい感じです!
マダラタルミにオオメカマス、
そして、グルクンの数がいい感じです!
そのかたまりにカスミアジがアタックして楽しい!
ヨスジフエダイも綺麗にかたまってて好きです!
今日もタイマイさんと、アオウミガメさんにしっかり挨拶をして
フィニッシュです!

2本目 ブルーコーナー
こちらもあやふやな流れ・・・。
ギンガメアジ・オオメカマスと一緒に移動し、
タイマイとにらめっこ。
先端付近ではどっちつかずのグルクンたちが
これは見事にキラキラ輝いて泳いでいます!
彼らは、群れると本当に綺麗ですよね〜〜〜。
好きです。
そんな中に再びロウニンアジやカスミアジがアタック!!!
興奮するぜ〜〜〜〜!!!
見ててお腹が空いたのでフィニッシュです!

3本目 ジャーマンコーラルガーデン
昨日存分にマンタを堪能してるので今日は小物で。
透明度はいいですよ!
天気もいいのでサンゴがとても輝いて見えます!
アカネハナゴイが綺麗で、見とれてしまいます。
千住イソギンチャクが綺麗に丸くなっていて、
ハナビラクマノミとナデシコカクレエビが一緒にぎゅってなってて
かわいい限りです。
カニハゼにリングアイジョーフィッシュ、
各種クマノミの卵をじっくりみて
大好きなチンアナゴとにらめっこ。
好きです、彼ら。
そんなこんなでうっかりマンタはなくフィニッシュです!


明日はどんな海になるのでしょうか?!
晴れますように!


はるか

aquamagic_news at 16:43|この記事のURL

2012年04月05日

パラオらしい一日です。

本日、快晴のち大雨、そして今は灼熱と南国らしい天気です。

ブランコ、石井、ノゲボートは、一本目ブルーホールからです。

強めの風と下げ潮の影響で、透明度が若干落ちますが、太陽光のお陰で幻想的です。

リクエストを頂いたヘルフリッチを見た後、ニチリンダテハゼ、ウコンハネガイを見て、

穴の中でマッタリです。

2本目は、上げ潮のブルーコーナー。

マダラタルミ&ギンガメアジのグッチャリミックスで前が見えません。

イソマグロに追われて、インドオキアジが浅場に逃げて来ます。

カンムリブダイ、ナポレオン、ヨスジフエダイを堪能し、いい数のサメを見た後、

50匹程度のバラバラクーダーで〆です。

3本目は、上げ潮に変わってすぐのジャーマンチャネル。

透明度はいい感じですね。

まずはメアジの群れがいい密集度。ナポレオン、ホシカイワリがいいアクセントになり、

形を変える群れが、まるで別の生き物の様です。

ステイションで久し振りのメスマンタが、長い時間回ってくれます。

ゆっくりクリーニングしてくれるので、写真が撮りやすそうです。

回り続けるマンタを惜しみながら浮上。

アメニモマケズ、テンション上がりました!

ありがとうございました。

141
aquamagic_news at 17:07|この記事のURL
■このページのトップ■

トップページパラオの基本ダイビングスタッフニュースブログリンクご予約フォーム掲示板おすすめツアー

●会社概要 ●個人情報保護規定


■パラオ
P.O.BOX 10087,KOROR,PALAU 96940
TEL 680-488-1119
E-mail:am1994@aquamagicpalau.com

○お問い合わせ
■日本予約センター事務所
担当 石井
TEL 054-294-8847
携帯 080-8393-8884
E-mail :rsv@aquamagicpalau.com
■本社海外事業部
〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南1-7-28
アバンダント94ビル 4F
TEL 092-473-3221/FAX 092-473-3226
E-mail:japan-office@aquamagicpalau.com
■クール・エ・コール・PALAU
TEL(680)488-5863
E-mail:palau@coeuretcorps.jp