NEWS & INFOイメージ アクアマジック・トップページへ
NEWS & INFO NEWS & INFO
現地からの最新情報と、アクアマジック東京事務所から、最新ニュースや、耳寄り情報をお届けするBlog。
パラオの基本
パラオのダイビング
スタッフ紹介
NEWS & INFO
アクアマジックのブログ
リンク集
お問い合わせ
掲示板・FAQ
おすすめツアー
アクアマジック携帯サイトQRコード
アクアマジックパラオ携帯サイトは上のコードを読込むか
ここをクリックしてアドレスをメールで送信してください
クール・エ・コール・PALAU
クール・エ・コール・パラオは日本人スタッフが対応するエステサロンです
アクアマジックtwitter
アクアマジックtwitter
フォローしてね!



2012年04月04日

うろうろダイビング。

今日もいい天気!
マイクOPとはるかボートは今日も元気に
ゲメリス方面に向けて出発です!

1本目 デクスターズウォール
風が強いせいかところどころ少し透明度が落ちますが
下の方は十分な透明度です!
ちょっとキヘリモンガラの様子をうかがいながら
ダイビングスタート!
リクエストのカメ、早速発見!
アオウミガメにタイマイ、
タイマイにアオウミガメ、アオウミガメ・・・・
数えるのをあきらめる位わんさかいます。
今日は右足のないアオウミガメさんがいました。
逞しく生きてください!
またまたオキフエダイがいい数になって来ました!
好きです。
そんな感じでフィニッシュです!

2本目 ブルーコーナー
はっきりしない流れですが、魚達は固まっています。
あっちうろうろ、こっちうろうろ。。。
でも、至る所に魚はわんさかいます。
ギンガメアジがいい感じにトルネード!
インドオキアジがロウニンアジに追いかけ回されて
猛ダッシュで逃げています!
迫力あるなぁ!
ナポレオンは目をキョロキョロさせながら
こちらの様子をうかがって来ます。
かわゆす。
最後はグルクンとノコギリダイ・ヨスジフエダイに囲まれてフィニッシュです!

3本目 ジャーマンチャネル
マンタが見たいとリクエスト。
弱い上げ潮。
魚達はまだ活発になっていません。
さて、ステーション。
いません。
なので、あっちうろうろ、こっちうろうろ。。。
カニハゼを見たり、ヤマブキハゼを見たり、
リングアイジョーフィッシュもついでに観察。
待てど暮らせどマンタの気配なし。
チンアナゴをじっくり観察に行きます。
ニョキニョキ出てて好きです。
だんだん魚達が元気になって来ますが
ここでタイムアップ!
次回に賭けて、フィニッシュです!


ちょっと風が強くなって来ました。
天気はいいので、風がやむ事を祈りましょう!


はるか

aquamagic_news at 17:22|この記事のURL

2012年04月03日

西でまったりダイビング。

今日も元気に出港のマイクOPとはるかボートです!
希望のあった西へ船を走らせます!

1本目 シアストンネル
いい感じの透明度ですね!
相変わらずカスミチョウチョウウオと
アカネハナゴイの群れが綺麗です。
個人的に大好きです。
穴の中ではバージェスバタフライフィッシュ
カッポレ、ヘルフリッチにアケボノハゼ。
ヤノダテハゼ、ニチリンダテハゼと紹介して行きます。
33mに全然引っ込まないボルケーノシュリンプゴビーを発見です!
そして、握りこぶしくらいはあろうかという
特大のコイボウミウシの仲間を発見!
ビビりました。
ドロップオフ沿いを流していると小さなタイマイを発見。
暫く一緒に並走してフィニッシュです!

2本目 グラスランド
下げいっぱいの時間の割には透明度がいいです!
だいぶ遠くまで見えます!
エントリーした直後からオオメカマスが出迎えてくれます。
ただ恐いのがキヘリモンガラ!
相当な数いますね・・・。
恐い!!!
グレイリーフシャーク、オオメカマス大群
そして、スマの大群にも遭遇です!
リクエストのあったクマノミも3種類紹介。
ついでにガーデンイールとも戯れます。
ここのは結構近寄れるので好きです。
ニシキアナゴの発見には至らず・・・。
今度こそ!!
まったり小物も堪能してフィニッシュです!


今日は2本で終了です。
午後のビーチでまったりですね♪

明日はゲメリス方面を攻める予定です!
晴れますように!


はるか
aquamagic_news at 14:09|この記事のURL

2012年04月02日

日射しが痛い位の晴天です!

今日も元気にマイクOPとはるかボートは
ゲメリス方目3本出港です!

1本目 ヴァージンホール
地形リクエストのお客様の為、
久々に1本入れてみました!
個人的にも好きです、ここ。
ただただ青い海と差し込む光を見ていて癒されます。
ドロップオフ沿いでは、ついでにマクロを観察してフィニッシュです!

2本目 ブルーコーナー
いい感じの上げ潮!
今日も魚影が濃いですね!
ギンガメアジは壁のようにいます。
サメも触れそうなくらいまで寄って来ます。
ナポレオンも同様です。
近過ぎっっ!!!
インドオキアジにオオメカマスの群れを堪能。
イソギンチャクモエビにお客様は感動。
最後にブラックフィンバラクーダの群れを拝んで終了です!

3本目 ジャーマンチャネル
止まりです・・・。
人がたくさんいます。
ステーションで待ってみますが、何の気配も無いので移動開始!
チンアナゴとにらめっこ。
ギンガメアジに翻弄されグレイリーフシャークに見惚れます。
オレンジフィンアネモネフィッシュのたまごともにらめっこ。
とびっこみたいで美味しそうで好きです。
結局マンタは出ませんでしたが、
最後にタイマイとにらめっこして終了です!


明日は西を攻める予定!
風弱くなりますように!


はるか
aquamagic_news at 16:56|この記事のURL

2012年04月01日

イルカに出迎えられてきゃっきゃしました★

いい天気の中、マイクOPとはるかボートは元気にゲメリス方面に出港です!

まず出迎えてくれたのはハシナガイルカの群れです!
ポイントに着くちょい手前で戯れます。
まだ寝起きなのか、この時は反応が鈍め・・・。
でも、1本目の後の水面休息中では、
ボートの周りでジャンプしたり、並走したり、
跳ねてくれたりで、黄色い歓声が聞こえました!
ありがとーーーーーーーー!!!!!

1本目 ブルーホール
貸し切りです!
日射しも強かったので神秘的ですね!
いい感じです!
最近のお気に入りは小さいコリンズエンゼルフィッシュ達!
色鮮やかで見やすくて好きです!
他の人を気にすることなくのんびりまったりして
フィニッシュです!

2本目 ブルーコーナー
適度な下げ潮です!
そして、いい魚影です!
ナポレオンも興味津々に近寄って来ます。
オオメカマスにかなりいい塊のギンガメアジを堪能。
今日はアオウミガメ日和の様で、
行く所何処にでも大きなアオウミガメさんでした。
先端付近で『ゴォッ!!!』と言う音と共に
グルクン達が一斉にダッシュ!
ロウニンアジとカスミアジが一緒になって追っかけまわしてました!
いいシーンだったなぁ!
最後にブラックフィンバラクーダの四方八方から見て終了です!

3本目 ニュードロップオフ
適度な上げ潮!
魚達もいい固まりしています!
ブルーコーナーよりサメが多く、そこらじゅうにいます。
グルクン達もいい数。
オオメカマスとインドオキアジは健在です。
棚の上ではブラックフィンバラクーダの群れ。
近づいても全く逃げません。
天気が良かったのでアカネハナゴイもとっても綺麗☆
快適ドリフトで終了です!


晴天が続きますね!
4月に入りお客様はちょっと減りましたが、
パラオの海は健在です!
明日もゲメリス方面攻めて来ます!


はるか
aquamagic_news at 17:23|この記事のURL

2012年03月31日

風も弱く、晴天続き

最近天気がいいです。いい事ですね。長野、ジン、ノゲガイド、マイクオペレータで出港。
1本目はジャーマンチャネル。着いて水面を見るとマダラタルミが水面から背中を出して捕食しています。期待しながら入ります。入ってすぐ根の少し向こう側で小さいマンタが捕食していました。マダラタルミと同じような場所で縦に回りながら捕食しています。とても小さくてかわいらしいです。あちこち場所を変えながら食べてます。ギンガメアジもいいかたまり。小さなマンタは何度も来てくれました。いなくなったので移動します。オオメカマスの群れ、グレイリーフシャーク、ヨコシマサワラなどがいます。ネジリンボウを見ましょう。するとさっきの小さなマンタがまた通り過ぎます。根の方の戻ると捕食時間は終わっていました。小さなカニハゼ2匹を見て、最近ダイバーが吐くエアーを食べるようになったオレンジフィンアネモネフィッシュを紹介します。可愛らしいです。そして中層を流しながら深いほうの根を見に行ってみると、大きなマンタが回っています。すかさず水深を下げ見に行きます。1回まわっていなくなってしまったので、ハナヒゲウツボの幼魚を見せます。パラオでは結構珍しいです。ここでタイムアップ、浮上開始です。
2本目はリクエストにより、ビッグドロップオフ。まずは老眼には辛い大きさのアカヒゲカクレエビ(笑)。水深を下げてサイドスポットドワーフゴビーを見に行きます。3個体見せた所で水深を上げはじめます。オランウータンクラブのリクエストがあったので探しますが、この前見つけた所にはいなくなってました。とても良くクリーニングしてくれるベンテンコモンエビを紹介します。今日も2匹手に乗ってクリーニング。死んだムチカラマツにたくさん産みつけられたヤマブキスズメダイの卵には中に目が光っています。オドリハゼを見つけたので見せます。ムチカラマツにはガラスハゼの卵があります。黒い身体に白い点々が目立つスミツキベラの幼魚を見つけました。大きなナポレオンが来ます。そして45分経ったときにようやくオランウータンクラブを見つけました。ふー、良かったぁ〜〜
3本目はブルーコーナー。いい上げ潮の様です。壁右で進んでいます。グレイリーフが結構多いですね。マダラタルミがいいかたまり。そしてギンガメアジ。棚に上がってフッキング。サメ達、ヨコシマサワラ、ロウニンアジなどが通り過ぎます。下を見ると小さなミヤケテグリの幼魚。すぐ隣ではミナミギンポが穴から顔を出しています。流れが強いからかナポレオンは寄って来ません。流して行きます。大きなヨコシマサワラがダッシュ。ギンガメアジの群れもいます。流して行くとナポレオン。そしてバラクーダが5匹・・・。ダウンカレントに気を付けながら浮上開始です。
ながの
aquamagic_news at 17:42|この記事のURL

2012年03月30日

のんびりダイビング

本日の海情報です。

ブランコオペレーターのノゲ、ジンガイドで西のポイントへ。

1本目はシアストンネル。
ここの地形は大きくていつ見ても綺麗ですね〜。
ソフトコーラルの後ろに濃い青の海そして地形。
下の砂地にはアケボノハゼやヘルフリッチなど人気のマクロ。
贅沢なポイントです。

2本目はウーロンチャネルのブイからドロップオフを流します。
ダイバーがあまり入ってないせいかサンゴがものすごく綺麗です。
まん丸の綺麗なテーブルサンゴがところせましと群生しています。
マクロを見ながらじっくり進んで癒しのダイビングでした。

3本目はシアスコーナー。
アカネハナゴイとバートレットフェアリーバスレット、カスミチョウチョウウオが相変わらず凄い数。
ドロップオフの下から見上げると陽射しがソフトコーラル照らしてとっても綺麗。
オオメカマスやバラフエダイなどの群れも見てゆっくりダイビング。

天気も良くゲストも少人数でのんびりな気持ちの良い1日でした。

ジン
aquamagic_news at 18:37|この記事のURL

2012年03月29日

サンライズ&ジェリーフィッシュ&ミルキーウエイ

朝店に着いて空を見てみたら、低い位置に南十字、天頂近くにさそり座、そして天の川がとても綺麗に見えてました。そんな晴天の中、長野ガイド、エリックオペレートのAM1は出港です。
1本目はブルーコーナー。弱めの下げポヨ。エントリーするとロウニンアジが3個体。壁左で流して行きます。浅い方にギンガメアジの群れを見つけました。かなりいい固まりです。数が増えているようにも思えます。ナポレオンが遊びに来ます。ブラックフィンバラクーダの群れもやって来ました。いい光景です。イソマグロも通り過ぎます。フッキングします。ナポレオンは3個体が遊びに来ます。サメが少ないですね・・・。ヨコシマサワラが通り過ぎます。大きなナポレオンがロウニンアジ2匹、ホワイトチップ6匹引き連れて来ます。カッコイイです。流して行くとタイマイ。朝食中でした。オオメカマスの群れ、ヨスジフエダイ、アカヒメジの群れと来て、イトヒキアジを見て浮上開始です。
2本目もコーナー。さっきよりも弱い下げポヨ。エントリーするとまたロウニンアジが3個体。ヨコシマサワラがすれ違います。ここで流れチェンジ。反対側に向かいます。ウネリを利用して進むと楽です。リクエストのフレームエンジェルフィッシュを紹介したらまた流れチェンジ。結局下げポヨ→上げポヨ→下げポヨ→上げポヨと流れが変わるとてもガイド泣かせの潮でした。ギンガメアジの群れを見つけました。やはり数が多い感じです。大きなイソマグロが威風堂々と泳いでいます。インドオキアジの群れがいます。沖にブラックフィンバラクーダの群れを見つけました。ギンガメ同様数が増えているようです。しかも1匹1匹の個体が大きく感じます。軽くトルネードになってくれたり、色んな形に群れます。十分堪能したところで浮上開始のサイン。
ジェーリーフィッシュレイク、ミルキーウエイとフルコースで遊んで頂きました。
ながの
aquamagic_news at 15:01|この記事のURL

2012年03月28日

う〜ろん

本日の海だよりです。
天気はGOOD、風も落ち着いてます。
最高のコンディションでエリック、堀、長野、ジンのボートはウーロン方面へ出港です。

1本目「ウーロンチャネル」
緩い上げ潮で透明度はちょいと悪い感じです。

ドロップを流してチャネルの入り口に向かいます。
オレンジフィンアネモネフィッシュ、ハナビラクマノミをしっかり観察できました。
今日はチャネル入口のサメが少ないみたいです。

緩い上げ潮ですが、チャネルへドリフト開始です。
ナポレオン、オオシャコガイ、ホウセキキントキ、チンアナゴの定番を紹介し、
最後はキャベツサンゴのホソフエダイを楽しんで安全停止です。

まったりしたダイビングでした。


2本目「シアストンネル」
透明度は上の方は悪いですが、トンネル内はキレイです。

ゆっくりドロップオフを潜降していきます。
カスミチョウチョウウオ、ヤマブキスズメダイがとてもキレイな群れをなしてます。

トンネル内ではまずはハナミノカサゴのお出迎え。
このポイントならではのコリンズエンジェルフィッシュ、バージェスバタフライフィッシュもしっかり観察できました。
砂地ではアケボノハゼ、ヘルフリッチも楽しみました。

ドロップオフをゆっくり浮上しながら、
グルクンの群れ、それを追いかけるカスミアジ、のんびりしたナポレオンを見た後、
最後はアオマスクで終了です。

トンネル内でのアケボノとヘルフリッチが一緒に並んでいるのが良かったですね。


3本目「シアスコーナー」
お潮は上げ潮、透明度はイマイチ。
久し振りに上げ側からエントリーします。

ドロップオフの際をゆっくり流して行きます。
まずはオオメカマスの群れ。
しっかりかたまって群れてます。

先端近くになるとインドオキアジもいい数います。
その向こうにはグレイリーフが24匹で群れてホバリングをしているじゃないですか!
何かを追っているのかと周りを見渡すと、
まったく関係ないと思われるスマカツオが50匹の団体でサメの横を通過していきます。
ギラギラした身体がいい光を放っていました。

最後は潮が下げ潮に変わり、
グルクン達の大移動を見ながら安全停止でした。

サメの群れが一番楽しかったです。



今日は本当にいい天気でいい日焼けが出来ました。
特にウーロン島はビーチがとても綺麗なので最高のランチタイムでした。
明日もこの調子でいって欲しいですね。


aquamagic_news at 17:36|この記事のURL

2012年03月27日

遭遇率

本日風は少しありますが、良い☀です。
エリック船長、堀、長野、仁のボートはゲメリス方面へレッツゴーです。

1本目「ジャーマンチャネル」
お潮はまだ上げ潮、透明度もなかなかです。
浅瀬のブイからエントリーします。

デバスズメダイ、ソラスズメダイ、カブラヤスズメダイを楽しみながらステーションへ向かいます。
その時です。
沖の方にエイが1枚泳いでるではないですか!
マンタか!
いや、マダラトビエイでした・・・。

ステーションでマンタ待ちします。
しかし現れません。
しかも冷たいお潮が上がって来ているので、凍えるます。
動く事を決意し砂地へ向かいます。

チンアナゴ、オキフエダイ、ネジリンボウ、クマノミをじっくり観察します。
ギンガメアジ、オオメカマスをさらりと見て安全停止へ
最後は小さなタイマイが寄って来てくれました。


2本目「ブルーコーナー」
お潮は下げ潮、透明度はイマイチ、うねりもあります。
ゆっくりドロップオフを流して行きます。
グルクン系がわんさかわんさかいます。
これだけ群れると気持ちいいですね。

マダラタルミ、ロウニンアジも目の前を通ります。
近くで見ると大きさにビックリです。

フッキング開始。
グレイリーフが見事なホバリングを見せつけます。
ヨコシマサワラもギラギラBODYを光らせ泳いでます。

棚の内側へ向かいます。
オオメカマス、ギンガメアジ、インドオキアジの群れを観賞。
ナポとカンムリブダイも元気にいます。

最後は先端へ
ヨスジフエダイ、カスミチョウチョウウオの群れを楽しみ、
タイマイ4匹とアオウミガメに囲まれました。

バラクーダはチョロっとしかいませんでした。


3本目「ニュードロップオフ」
下げ潮からのエントリーです。
なんといきなりブラックフィンバラクーダの登場です。
その数200匹ぐらいでしょうか。

ドロップオフを流します。
カスミチョウチョウウオが舞ってます。
とても綺麗です。
まるで雪吹雪ですね。

フッキングポイントでは
グレイリーフ、オオメカマス、インドオキアジ、アカモンガラ、グルクンを楽します。

内側ではアオウミガメとの記念撮影で大忙しです。
結構大きい個体です。
まったく動く気配がありません。
みなさんいいお写真が撮れたみたいで大満足です。

アカネハナゴイ、ハナミノカサゴ、ノコギリダイ、ヨスジフエダイを堪能して安全停止へ
すると一気に潮が反対になりました。
上からグルクンの大移動を見ながら楽しい安全停止でした。


今日は「カメ」との遭遇率がかなり高い一日でした。
癒しを頂きました。
ありがとうございます。




aquamagic_news at 18:29|この記事のURL

2012年03月26日

快く晴れました。

今朝は南風が吹いて雨ザーザー。
皆足が遅かったですが、ポイントに着いてみるとガラッと静か。
午後には太陽ギラギラでパラオらしい1日でした。

「ジャーマンチャネル」
外側に流れていますが、透明度がとても良く見渡せます。
いつもと違うのでコースを誤ってしまいました。
マンタは無事に見れませんでした。
後半で入った堀、長野、眞部ボートは見ているそうです。

「ニュードロップオフ」
緩やかな流れでゆっくり進めました。
あまり見ないベニオチョウチョウウオのペアに接近。
丸まったセンジュイソギンチャクにもシャッターが集まります。
魚影はとても濃いですね。
ほぼ貸し切りだったので、自由にできました。
穏やかになったので、カメがわんさかいます。
マクロもじっくり撮ってもらいました。
ゲストはミヤケテグリが気に入ったみたいです。

「ブルーコーナー」
ちょっと覚束無いお潮加減。
ギンガメアジはちょっとバラけてたり、カップリングが多く目に付きます。
ロウニンアジ、ヨコシマサワラはゲストも驚いてくれました。
セグロチョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、
ニセフウライチョウチョウウオが群れてました。
流れが変わるので、バラクーダどこ?
やっと見つけても50くらいでした。

バリー
aquamagic_news at 17:17|この記事のURL
■このページのトップ■

トップページパラオの基本ダイビングスタッフニュースブログリンクご予約フォーム掲示板おすすめツアー

●会社概要 ●個人情報保護規定


■パラオ
P.O.BOX 10087,KOROR,PALAU 96940
TEL 680-488-1119
E-mail:am1994@aquamagicpalau.com

○お問い合わせ
■日本予約センター事務所
担当 石井
TEL 054-294-8847
携帯 080-8393-8884
E-mail :rsv@aquamagicpalau.com
■本社海外事業部
〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南1-7-28
アバンダント94ビル 4F
TEL 092-473-3221/FAX 092-473-3226
E-mail:japan-office@aquamagicpalau.com
■クール・エ・コール・PALAU
TEL(680)488-5863
E-mail:palau@coeuretcorps.jp