NEWS & INFOイメージ アクアマジック・トップページへ
NEWS & INFO NEWS & INFO
現地からの最新情報と、アクアマジック東京事務所から、最新ニュースや、耳寄り情報をお届けするBlog。
パラオの基本
パラオのダイビング
スタッフ紹介
NEWS & INFO
アクアマジックのブログ
リンク集
お問い合わせ
掲示板・FAQ
おすすめツアー
アクアマジック携帯サイトQRコード
アクアマジックパラオ携帯サイトは上のコードを読込むか
ここをクリックしてアドレスをメールで送信してください
クール・エ・コール・PALAU
クール・エ・コール・パラオは日本人スタッフが対応するエステサロンです
アクアマジックtwitter
アクアマジックtwitter
フォローしてね!



BOSS通信

2008年10月22日

THE カヤンゲル

カヤンゲル
今日はチャーター便でカヤンゲルへ行って参りました。(ちゃっかりお邪魔してきました〜(・∀・)素晴らしいお天気が見方をしてくれ、どこまでも続く青空◎バベルダオブ島の最北端を通り越し、カヤンゲルは遥か彼方〜見えませぬ・・。そこはブランコ船長、ベテラン技!どこまでも進んで行きます。ボートを走らせ1時間半程。見えてきました!カヤンゲル〜★☆★まずは1本目、『EBI』笑に潜ってみます。エントリーしてすぐにカンムリブダイの群れが私達をお出迎え〜!透明度も良く、こちらとても珊瑚が綺麗でした。グルクンも沢山群れ、気持ちよい、ある意味盛り沢山のダイビングでした。笑。2本目は『URATOP』(141命名)こちら、テーブルサンゴが沢山ありとっても綺麗です。何が出るかワクワクドキドキ〜♪♪ふと見ると下にカメ!そして、またまた大きなタイマイが私達にビックリしたのか、もうダッシュで逃げてゆきます。グルクンに取り囲まれ、竜宮城の様です。特に珍しいものは見てませんが、スケールの大きさを感じましたね。ダイビングは2本で終了し、続いてメインのBBQ♪カヤンゲル島へ上陸し常夏のパラオを満喫します。しかし、熱い!!!しかし、うまい!!!最高です☆私のメインは貝殻拾い〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚日焼けなんて気にしません(いや、気にしましょう・・涙)ここの貝殻はカラカラに乾燥していて、普段見られぬ、美しさ☆たっぷりあそんだ所で、帰りましょうか〜
帰港途中は、マンタがとび跳ね、あ〜ビックリ!!潜りたい!!
明日も便乗ペリリューへ〜〜GO♪
*RIE*

2008年09月29日

極上ブルーコーナー

ナポ(photo by kazuma)
本日早朝ダイビングに行ってきました。昨日の様子では、何やら不吉な予報でしたが、起きてみれば、風は少々ありましたが静かな夜明けです☆日頃の行いのせいかですかね〜(゚∀゚)あさひもとっても綺麗でした(・∀・)この調子で予定通り、ブルーコナー2本立てで参ります。ポイントに到着すると多少は波はありますが、このぐらいなら、我慢我慢(=゚ω゚)人(゚ω゚=)お客様も元気いっぱい。なんといっても、透明度よし!!上から見てもゾクゾクします〜1番乗りでエントリー。そこには、どこまでも続くブルーーーー遠くのギンガメアジもしっかり見えます。なんという透明度でしょ!!!太陽の光もキラキラ差し込み、流れもないので、ゆっくり楽しめます。すると待ち構えていたのは、ナポレオン君、朝1番に挨拶にきてくれました。ぴったり私達から離れません。『おはよう』インドオキアジとオオメカマスもいい数です!今日は十分主役になれます。サメも今日は多いです。そんな中に小さなグレイリーフシャークがとっても可愛く見えました。バラクーダは沖にいましたが、遠くにいても、透明度が良いので、み〜っけた。ゆっくり泳いでくれるので、安全停止終了5秒前まで楽しめました。いや〜気持ちよかった〜天気もよかったので、本日早朝ダイブ◎
これだから、ダイビングはやめられませんね・・・
*RIE*

2008年09月18日

雨季の香り

今日も風が吹いており、こん風の時は我がアクアマジックの前のリップタイド(レストラン)から香ばしい、いい香りがやってきます。雨季の香りです(´∀`)本日1本目はブルーホールへいってみます。リクエストも多く、少々諦めていましたが、風は意外と落ち着いており、今日行くっきゃない!!穴に入るとこれまた、なんと綺麗なことでしょう♪この間入った時はあまり綺麗ではなかったので。・゚(゚`Д)゙、ほっと一安心・・。2本目はブルーコーナーです。下げ潮でいい流れでした。透明度もまあまあまあぁぁ、よかったです☆棚の上にはバラクーダがお出迎え、サメにナポレオンとまあ混雑していました。ギンガメアジを探しに中の方へ進んでいくと、オオメカマスが層になり、つづいて横広くギンガメが行列になっています。それを過ぎるとマダラタルミが壁になっています。中層をカンムリブダイの群れが20匹程通過〜
3本目は、私のお客様はスノーケル♪あとの方々はジャーマンチャネルへダイビング♪○○○を見に行きました〜♪いたのでしょうか・・やつは・・。(・◇・)ゞ
*RIE*

2008年09月15日

透明度復活!!

今日は昨日とは変わり、(晴れ男さんのおかげで・・笑)快晴。やや風が気になりますが、外洋に向けて出発です。
1本目はニュードロップオフです。透明度は昨日から比べるとよくなってきましたね〜こうでなくちゃ!!流れもよく、カレントフックが大活躍。しかしウネリが入って、左右にゆられます。少々気持ちわるーございます。今日はバラクーダがこまめに分かれて登場!!お出迎え&お見送り。つねに、視界にはバラクーダが入ってきます。いい仕事しています☆1本目が終了すると何やら、海況は改善傾向↑ブルーコーナーまで、ひと走り♪水面休息もボート上で待てるほどのゆれ具合。水中は透明度もよくなったせいか、天気も良くきもちよいダイビングでした。群れ群れ群れ◎カンムリブダイも群れており、ガリガリ食事をしていましたよ。3本目はゲロンアウト。透明度抜群、流れも上げ上げ↑ギンガメアジとマダラタルミが多かったですね。ちょっぴりマンタがいないかな〜なんて期待してましたけど、そううまくはいかないようでした・・。とほほ。帰りはべたなぎ〜の海を帰ります。日本は台風大丈夫でしょうかね・・??お天気だけは運ですよね・・・。
*RIE*

2008年08月26日

昨日よりも・・・

今日は抜群に快晴、絶好調!!海況もよいので、今日は西へ行ってみました。
1本目はシアストンネルから入ります。穴の下にはギンガメアジのトルネード◎
砂地の生物を観察しましょう・・・ヴォルケーノシュリンプゴビー・アケボノハゼにヘルフリッチを観察。ヤノダテハゼがチョロチョロしてます。頭上を見るとバージェスバタフライフィッシュを観察します。穴の外から差し込む青い光がこれまた絶景。魚と地形とよくばりなポイントです!2本目はウーロンチャネル☆エントリーすると今日はグレイリーフが多かったですね〜メアジの群れを追うホシカイワリとサメ達。その後水路に入って流れましょう〜(*・ω・)ノ
3本目はシアスコーナー☆青マスクの塊。オオメカマスとインドオキアジのミックス。最後にヒレを大きく上下に動かし、ちびっこマダラトビエイが沖を通過していきました☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
明日はマンタリベンジなるか???!!!!
*RIE*

2007年11月02日

イクラLOVE!

しばらくお休みを頂き日本へ帰ってまして、久しぶりのパラオを潜りましたバリーです。天候程良い晴れ、海況程良く良好の中、カルビンオペレーターのサトシ、バリーボートです。ナイス上げ潮「ジャーマンチャネル」からのスタート。ギンガメアジが目立ちました。ネジリンボウ、ジョーフィッシュを見て、マンタ根へ行きましたが・・・来てもらえませんでした。しか〜し!安全停止中に「ジリジリン!」・・・でたようです。確認したところブラックマンタだそうです。ちょっと悔しいな。続いてナイスな流れの「ブルーコーナー」上げ潮時の1番ブイからエントリーするとギンガメの大群、すぐにマダラタルミと続き、カットのところではグレイリーフが15個体優雅に泳いでいました。先端近づくと、オオメカマス&バラクーダが陣形を整えながら向かって来たので、にらめっこ。特に目立つ点はなかったのですが、納得の1本でした。ランチ後はナイス透明度の「ゲロンインサイド」水面から見ても透き通ってました。普段よく見ていてあまり案内されないホホスジタルミの幼魚、ソメワケヤッコが多かったですね。
バリー

2007年09月02日

モーニング・ウィドウズ

天気、海況バッチリ、ゲストも元気いっぱいで外洋3本ダイブ。「ブルーコーナー」からスタート。ほどよく下げてます。サメが目立ちました。バラクーダは2グループに分かれてまして、その他はバラけた登場。まずまずと言うのが適当かと。続いて「ニュードロップオフ」またもほどよく下げてます。魚影は濃く、特にバラクーダが多かったです。マダラトビエイも一枚現れる良い1本でした。ランチはゆっくりオモカン島。ラストは「ビッグドロップオフ」壁左の軽いフォロー、ニチリンダテハゼの個体数が増えました。ソフトコーラルにオトヒメエビを2つ。グルクンの量も多く、水面ではグルクマがワッサワッサ捕食。追伸:ジンさんボートは3本目「ジャーマンチャネル」でマンタと遭遇との情報。やりますジンさん。余談ですが、棒番組のパラオ特集にブルーホールの横穴から出てくる私が映った(3秒)との情報を提供してくださった皆様、誠に有難うございました。先日、パラオでも放送されましたが、見逃しました・・・ガックシ・・・
バリー(宏ちゃん)

2007年05月18日

台風とんでけ〜!!

今日は朝から大雨。寒いーー!!みんなの「台風飛んでいけー!!!!」という願いが届き、出港時には青空がみえ、みんな大喜び!!イエーーーイ♪今日は西の都ウーロン方面へいざ出発です!!1本目ウーロンチャネル、透明度はう・・・・・ん、悪いですね。笑 ですが、ビューンビューン流れてましたよー。メアジは砂地に駆け回り、グレーリーフがけっこう近くまで遊びに来ました。浮上時は波がザップンザップンいってましたね。アハハ・・涙   2本目シアストンネーーール!!穴の中も外もこれまた透明度はよくないですね。笑 ギンガメアジは今日もグルングルン渦巻いて、こっちも目が回りそうです。ハゼ類は今日もご健在でっす!3本目シアスコーナーー。こちらもまたまた透明度はよくないですが、潜降時マダラトビエイがお出迎え!!!よくぞいらしてくれました!!ありがとうございまっす。オランウータンクラブは小さくて、モジャモジャでした!とーっても可愛い毛並みです♪♪ダイビングも中盤、流れがなあんと逆流!!!インドオキアジの群れにグレーリーフが沖にいましたがなんだか魚がちょっぴり少ない、シアスコーナーでした。本日無事終了!!明日も元気に頑張りましょう♪(v_v)RIE

2007年04月11日

今日の珍客は?

本日も良い天気。ホントに最近天気が良すぎて、断水が心配されるほどです。一昨日はタイガーシャーク、昨日はゴンドウクジラ、今日は何が見れるかと期待していたら、見れました!ハシナガイルカの群れ。ハシナガイルカはダイビングの移動中によく見れるのですが、やっぱり見れるとうれしいものです。さすがは人気物。サービス精神旺盛で、ジャンプや波乗りなどいろいろ楽しませてくれました。
ブルーコーナーではバラクーダが竜巻になって、いつもより多めに回ってくれていた気がします。10分ぐらいバラクーダのトルネードとランデブーしてしまいました。
ジャーマンチャネルではマンタスカ!いや〜そんな時もありますよね〜…。内心かなり悔しいっす。でも透明度がよく、ギンガメアジの群れやジョーフィッシュ、ハゼ各種といろいろ見れて楽しめました。
3本目に潜ったコーラルガーデンは極上マッタリ癒しダイブ。浅瀬の綺麗なサンゴに癒されつつ、そこに住むスモールフィッシュ君たちとじっくりにらめっこし合うことが出来ました。あらためてカニハゼってかわい〜!
さあ明日は何が見れることやら。そろそろカジキかジンベイを〜…。

サトシ

2007年02月21日

本日のパラオはとてもキレイでした。これぞ南国パラダイスというコンディションの中、ボートは南のゲメリス方面へ、「ジャーマンチャネル」からスタートです。緩やかな流れで透明度が良く絶好調と思いきやマンタの気配がありません・・・仕方なくスカシテンジクダイの根から砂地の小物を見てメインステーションへと移動。ナマコで遊んでいると出てくれました。ブラックマンタです。昨年よりよく現れてくれるブラックマンタですが、もの凄くゆっくり近づいて来てくるので、真上を通った際には長時間の息ごらえが要されます。2,3回まわってスカシの根へ移動していくので、遠めに見ながら後ろからゆっくり追っていきました。すると一人ダイバーがマンタを追いかけてるではありませんか!これはいけませんね。スカシの根には行かず逃げてしまいました・・・マンタウォッチングは追いかけない、触らない、エアをかけないです。マンタ根に来てくれなくなってしまうので注意です。みんなのマンタを守ろう!
バリー(こうちゃん)

■このページのトップ■

トップページパラオの基本ダイビングスタッフニュースブログリンクご予約フォーム掲示板おすすめツアー

●会社概要 ●個人情報保護規定


■パラオ
P.O.BOX 10087,KOROR,PALAU 96940
TEL 680-488-1119
E-mail:am1994@aquamagicpalau.com

○お問い合わせ
■日本予約センター事務所
担当 石井
TEL 054-294-8847
E-mail :rsv@aquamagicpalau.com
■本社海外事業部
〒812-0016
福岡県福岡市博多区博多駅南1-7-28
アバンダント94ビル 4F
TEL 092-473-3221/FAX 092-473-3226
E-mail:japan-office@aquamagicpalau.com
■クール・エ・コール・PALAU
TEL(680)488-5863
E-mail:palau@coeuretcorps.jp