017

11: pH7.74 2014/02/23(日) 12:43:19.81 ID:wMlpy6oT.net
液肥は吸収効率から照明点灯時に投入を進めるサイトがあるが
コケに奪われるのが怖い

12: pH7.74 2014/02/23(日) 14:24:42.20 ID:Uysa2ARD.net
ゆっくり効く化成肥料を底床に埋めれば問題の9割は解決する

13: pH7.74 2014/02/23(日) 16:17:44.86 ID:RrVL1oE0.net
1.何はなくとも保肥性のある底床
2.イニシャルスティック(草木灰)やらピートモスやら少しずつ分解される
 遅効性有機肥料
3.即効性の無機肥料

この3本柱。1.に自信があるなら液肥は3.として底床注射だな。

>>12の言うような肥料が存在するなら完璧だと思う
時間差で溶けるコーティング肥料は確かにあるけど地上用だし
完全に水没した状況で6ヶ月順番に効くミックス肥料発売されないかな

19: pH7.74 2014/02/25(火) 21:09:04.53 ID:yHiA4/fr.net
読んでて疑問だけど
遅行性と緩効性の区別がついていなくないか?

あと>>12は「おこし」がそれにあたる

21: pH7.74 2014/02/26(水) 05:37:09.06 ID:B3Ff/MB0.net
>>19
どう違うの?

22: pH7.74 2014/02/27(木) 18:41:30.13 ID:ErvgQifw.net
>>20
ゆっくり効く化成肥料

>>21
緩効性→中身が無くなるまでの間、徐々に肥料分が溶け出す
遅行性→ある時期になると一気に肥料分を放出する(カプセル錠剤と同じ)

おこしは緩効性
カプセル自体は水に溶けない

14: pH7.74 2014/02/23(日) 18:56:16.52 ID:p5X06uj2.net
遅効性って結局コントロールできないじゃん。
少ないのか多いのかも効きが遅いからよく分らないし。

15: pH7.74 2014/02/23(日) 19:18:17.04 ID:pRs/HW04.net
それはもう勘だよねw
水草専門店でも四苦八苦してるし

まぁそういう部分が面白くもあるんだけどね

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/aquarium/1392036504/