ポケモンカード旧裏20周年で界隈が盛り上がる中、誰でも気軽に旧裏で遊べるオフ会を開催!!
ランダムにカードが登場する特殊ルール「旧裏モミール」、誰にでも優勝のチャンスが!?

CIMG6594

年に2度開かれる関西旧裏オフの谷間期間ということで、旧裏が遊べる機会が少なくなりがちなこの時期ですが、せっかく20周年で盛り上がっているので何かオフ会を開きたいと思い、このたび企画してみました。


題して「旧裏モミールオフ」!
最近旧裏界隈で密かに盛り上がっている「旧裏モミール」ルールによる対戦イヴェントです。

日時は9月10日(土)、場所はいつもの関西旧裏オフの聖地、大阪府摂津市の味生公民館!


「旧裏モミール」について、詳しいことはこちらの記事にまとめてあります。

【ポケモンカード旧裏】エネルギーカードだけで遊べる新ルール「旧裏モミール」解説!
http://blog.livedoor.jp/aqwsderft/archives/47399358.html


↑説明が長々と書かれていますが、要するに……

手札のエネルギーカードを相手に見せる
→該当の色のポケモンを全旧裏のカードプールの中からアプリでランダムに選ぶ
→選ばれたポケモンを場に召喚、そのまま戦う!
→手札からエネルギーをトラッシュすれば進化も可能!

こんな感じです。

CIMG6403


突き詰めていくと旧裏のカードプールの知識が結構重要になりますが、ランダム要素が強い都合上、知識のない初心者でも勝てる可能性は充分!

また、普段なかなか使われないマイナーカードが活躍できるチャンスでもあります。普段の旧裏対戦では、使われるカードは限られていますが、このルールでは思わぬカードが思わぬタイミングで出てくるため、いつも以上に驚きに満ちた対戦が楽しめます。
「旧裏ってこんなカードがあるのか!」と、あえて出たとこ勝負で挑むのも一興?


当日の午前中はルールに慣れていただくための練習試合時間とし、本戦は午後から行う予定です。時間があれば、2人タッグの「ガルーラルールモミール」もやってみようかと。
また、せっかくの機会なので、いろんなタイプのカードを使えたほうが楽しいだろうということで、本戦では"1戦ごとにデッキ改造可能"にしようと思います。


詳しい告知、ルール説明などはこちら↓




 【主催】
スイカ(https://twitter.com/suica_pokeca


【日時】
2016/9/10(土) 09:00~17:00(途中昼食休憩のため全員退室)
(※17:00以降も21:00頃まで部屋は自由に使用可、本戦は13:00頃から行う予定)

 途中参加、部分参加も大歓迎!


 【集合時間・場所】
9:00
摂津市立 味生公民館 前
※公民館入口前に集合ください。 


 【場所】
 味生公民館 講座室2
(大阪モノレール「南摂津」駅から南にまっすぐ、徒歩約5分)
 施設HP→http://www.city.settsu.osaka.jp/0000000228.html


 【申し込み締め切り】
2016/9/9(金) 23:00まで


【参加料】
 一人100円程度(会場使用料を人数で頭割)


【持ち物】
・後述のルールで組まれた40枚デッキ(貸し出し可能!)
(裏面が統一されている、またはカードスリーヴを使用するなら、新裏面のカードを使用しても構いません。その場合、基本悪・鋼エネルギーは特殊悪・鋼エネルギーとして扱います。また、いかなる種類のトレーナーカードも「エネルギー転送」の代用として使用して構いません。)
本戦では途中デッキ改造可能なので、持参される方は予備のエネルギーを多めに持ってこられることを推奨)

スマートフォン(iPhone,Android等、インターネットに接続できる端末)
(後述の「モミールアプリ」を使用するため。残念ながらガラケーは動作対象外です……。端末をお持ちでない方も、若干名なら対戦相手と端末を共用できるように対戦カードを組みますので、遠慮なくご参加ください)

その他、「ポケモンカードオフィシャルブック2000」「ポケモンカード★neoハンディガイド1~4」をお持ちの方は、ご持参いただけると助かります。


 【内容】
 対戦、トレード等による参加者同士の交流。

 対戦は、(ささやかな)景品をかけた本戦と、フリー対戦時間を設ける予定。
トレードはお互いの合意の上で。


【本戦について】
 本戦は以下のルールに沿って行います。


○旧裏モミールルール

1.対戦で使うもの
・後述の40枚デッキ(本戦では1戦ごとにデッキ改造可能)
・カードサイズのホワイトボード×各プレイヤー7枚(6枚は場のポケモン用、1枚は殿堂ランク管理用)
・ホワイトボード記入用のペン
・モミールアプリ
・その他、ダメージカウンター、コイン等、普通の対戦と同じ


2.デッキ構築
・おたがいに基本エネルギーカード(草・炎・水・雷・超・闘)40枚で組んだデッキを用いる。
(エネルギーの枚数の内訳は自由。草エネ40枚でもよし、全色使ってもよし)
※モミール解説記事と枚数が異なるので注意!

ただし、内何枚かは特別枠として以下のカードと差し替えることができる(デッキの合計は40枚のまま)。

・特別枠として、デッキに「エネルギー転送」を4枚まで入れられる。

・特別枠として、デッキに悪エネルギー・鋼エネルギーをそれぞれ2枚まで入れられる。各枚数を対戦前に相手に申告。鋼エネルギーはデッキに入れた時点で、枚数分の殿堂ランクを消費する。


3.対戦を始めるとき
・対戦開始時に、すべての悪・鋼エネルギーと、デッキからランダムに引いたカード、合わせて6枚をサイドカードにセットする(=悪・鋼エネルギーがすべてサイドカードにある状態で対戦を始める)。

・その後、先攻・後攻を決める前に、おたがいに手札から2枚のエネルギーカードを選び出し、裏のままバトル場・ベンチに1枚ずつセットする。

・先攻・後攻を決めた後、裏のカードをオープン。それぞれのエネルギーカードと同じ色のポケモンをランダムに選び、エネルギーカードと入れ替える。エネルギーカードは持ち主の手札に戻る。
(この時、後述のように無色ポケモンを選ぶことはできない)


4.プレイヤーが使える能力
・おたがいのプレイヤーは自分の番ごとに1回、次の①~③のうち1つの能力を起動することができる。これによりゲーム外からポケモンのカードを持ち込むことができる。
(※ただし先攻プレイヤーの最初の番はこれらの能力を起動できない)


①手札のエネルギーカードを1枚相手に見せて起動
「見せたエネルギーカードと同じ色」または「無色」を選ぶ。選んだ色のたね・ベイビィポケモン1枚をアプリでランダムに選び、ホワイトボードに名前を記入し、ベンチに置く。(ベンチに空きがないときは起動できない)

②手札からエネルギーカードを1枚トラッシュして起動
トラッシュしたエネルギーカードと同じ色(または無色)の、自分の場のたね・ベイビィポケモンを1体選ぶ。
そのポケモンから進化するカード1枚をアプリでランダムに選び、ホワイトボードに名前を上書きして進化させる。

③手札から同じ色のエネルギーカードを2枚トラッシュして起動
トラッシュしたエネルギーカードと同じ色(または無色)の、自分の場の1進化ポケモンを1体選ぶ。
そのポケモンから進化するカード1枚をアプリでランダムに選び、ホワイトボードに名前を上書きして進化させる。


・②、③の能力による進化は、「手札から進化したもの」として扱われる。
また、②、③の能力はプテラ(化石)の「げんしのちから」などの効果の影響を受ける。

・進化のためにトラッシュするエネルギーカードは、そのとき場に出ているポケモンの色に依存。例えばイワークを進化させるためには闘エネルギーが必要。進化先の色は関係ない。
そのため、ポリゴン(ファンクラブプロモ)の「ハイパーテクスチャー」などで色が変わっている場合、変化後の色のエネルギーカードが必要。
また、「なにかの化石」は無色ポケモンとして扱う。


5.その他のルール
・選ばれるカードは、旧裏面のすべてのポケモンのカードが対象(第1弾~neo4、プロモ)。

・きぜつ、退化、その他カードの効果でポケモンが場から離れたとき、そのポケモンはゲームから除外される。付いていたエネルギーカードに関しては、効果の処理に従う。

・おたがいのプレイヤーは「殿堂ランクポイント」を8点ずつ持った状態で対戦を始める(デッキに入れた鋼エネルギーのぶんはあらかじめ引かれる)。
対戦中、殿堂ランク指定のカードが選ばれるたびに、ランクぶんのポイントがそのプレイヤーのポイントから引かれる。その時点での残りポイントを超えるカードが選ばれた場合、そのカードは無効となり、新たに選び直す。


6.殿堂ランク
レインボージム考案の「新殿堂ランク(全カード対応Verβ)」に準拠。
詳細はレインボージムさんの記事をご参照ください。↓
http://rainbowgym.blog.fc2.com/blog-entry-79.html

★★★★★★★★ _のピカチュウ
★★★★★★★★ GR団のミュウツー
★★★★★★★★ ニューラ(neo1)
★★★★★★★★ わるいラフレシア

★★★★★★   エリカのプリン
★★★★★★   プテラ(化石)

★★★★★    バリヤード(拡張シート青)

★★★★     カビゴン(拡張シート青)
★★★★     ベトベトン(化石)
★★★★     ピクシー(ジャングル)
★★★★     ラッキー(第1弾)
★★★★     プクリン(ジャングル)
★★★★     カメックス(第1弾)
★★★★     R団のサンダー

★★★      オーダイル(プレミアムファイル1)
★★★      ピィ(neo1)
★★★      エレキッド(neo1)
★★★      バルキー(neo2)

★★       ピィ(コロコロプロモ)
★★       ピチュー(neo1)
★★       ブビィ(neo1)
★★       ブーバー(化石)
★★       ストライク(ジャングル)
★★       エレブー(第1弾)
★★       バリヤード(ジャングル)
★★       マルマイン(第1弾)
★★       ゴース(拡張シート緑)
★★       ポリゴン(ファンクラブプロモ)
★★       くいしんぼカビゴン

★        マグカルゴ(neo3)         
★        エビワラー(第1弾)
★        ホウオウ(プレミアムファイル3)
★        ムチュール(コロコロプロモ)
★        ププリン(映画館配布プロモ)
★        ププリン(neo2)
★        メガニウム(neo1)
★        バクフーン(neo1)
★        ドガース(拡張シート赤)
★        カスミのヒトデマンLv.16(ジム拡張1)(HP40)
★        コダック(化石)


6.モミールアプリについて
本ルールにおいて、"ランダムにポケモンを選ぶ"動作を行う場合、有志の方が作成された「モミールアプリ」を使用します(セキュリティの都合上、一般公開はしていません。本オフ会に参加される方にのみ、アプリURLをお伝えします)。

アプリ画面上には、タイプ選択欄カード名入力欄があります。
タイプを選ぶと、該当の色のたね・ベイビィポケモンが、
カードの名前を入力すると、対応する進化ポケモンが、それぞれランダムに選ばれます。

カードが選ばれる際、カードテキストも一緒に表示されるため、知らないカードが出てきても問題ありません(選択履歴も残るので、テキストを忘れても再確認可能!)。

ちなみに、「なにかの化石」は無色ポケモンのカテゴリに入っています。また、アンノーンは26種類合わせて1枚相当の出現率になっています(超ポケモンを選んでもアンノーンばかり……という事態にならないための特別処理)。



20周年を前に、旧裏のカードプールを隅から隅まで遊び尽くす最大のチャンス!
ぜひぜひ、ご参加お待ちしております!


参加希望の方は、本記事のコメント欄か、Twitter(スイカ宛(https://twitter.com/suica_pokeca))のリプライorダイレクトメールにてご連絡お願いします。
デッキ貸し出し希望の方、ネット接続機器をお持ちでない方、途中参加される方などは、その旨もご記載ください。



参加予定(9月9日時点)
スイカ、首領、RYUTA、ほえら、将棋、ネッシュ、ネコアルツ、コウタロウ、とよ、アンドリュー、スミモト