2010年03月30日

オークションのすすめ

今日はオークションの話をしたいと思います。

私は、ヤフオク、楽オク、モバオクで出品しています。
それぞれ利用者層や利用目的が異なるので、
その商品にあったオークションで出品します。

そうすると落札価格も違ってくるんですよ^^



ヤフオクは王道です。
ヤフオクの商品ページがヤフーで検索したときに出てくることもありますよね。
1日で2億円もの取引がされているそうです。
さすがヤフオク。

楽オクは、ものを買うのは楽天から〜という人をターゲットにできます。
ポイントも魅力です。
ただ取引が楽天を通さなきゃいけないので(直接取引不可)、料金とか送料とか後から変えられないので注意です。

そしてモバオク。。

モバオクは若年層が多くてやりとりがめんどくさかったり、トラブルになったりなにかとやっかいだから使わないって人も多いと思いますが、モバオクは結構使えると思います。

PCでインターネットを使うとオークションの相場はすぐ分かってしまいます。(たとえば、オークファンを使って)
でも携帯しか使わない人だと、相場を知らない人が多いので思いもよらない高値がついたり、逆に安く買えちゃったりします。

モバオクのコレクションという機能があるのですが、たとえば服でワンピースを出品するなら
「森ガール」のコレクションなど、その商品に合ったコレクションに掲載すると注目度があがり、商品のページを閲覧する人の数が増えてきます。
ヤフオクだとお金をはらって注目のオークションつけなきゃいけないので、無料でできるというのが嬉しい所です。
モバオクで出品する時は若い子たちにウケるように絵文字多用で出品します。

オークションは仕入れて販売したり、不要品を処分したり、
モノを売る、っていう商売している感覚が楽しいですよ♪


ランキングに参加しています

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

Copyright © ar_i2 All Rights Reserved.