こんにちは。

先月になるのですが、『欧米向けテキスタイル輸出展示商談会』に、Arai Silk も出展しました。

DSC_3541


福井県繊維協会とジェトロ福井の共催で、初めて福井県で開催されました。

欧米(イタリア、パリ、ロンドン、ニューヨーク)有名ブランド5社よりバイヤーを福井県に招聘し、地元企業30社が自慢の品々を出品しました。

弊社はシルク生地、レースや特殊加工など二次加工品など約100点を展示しました。

1481006305555

バイヤーの方々は、世界各国から素材を仕入れされているだけあって、生地選択が早く、鋭い質問も多々いただきました。

1481006327908


定番的な素材はどうしても中国をはじめアジアとの価格差があり、ピックアップされることは少ないですが、Arai Silk の生地を各社バイヤーが手にとる傾向として、細番の糸を高密度に織ることによってきめ細かい表情と滑らかな風合いを兼ね備えた生地、繊細で奥行きのある柄を表現できる後加工、合繊ライクな二次加工など、緻密さと手間暇を掛けた商品への関心が高かったと感じました。

1481006318997

1481006301718

福井のシルク生地の魅力を改めて実感することができた1日でした。

数多く選んでいただいたサンプルの発送作業も終わり、一つでも多く企画に取り入れてもらえるようフォローアップしていきたいと思います!