子供ヒッポやります!

7月29日のファミリーはこどもヒッポです。
先週のファミリーで、ジャビット&シャオロン&ラムの3人で、チラシを作ってくれました。
 コチラ ↓ (クリックで拡大)

子供ヒッポチラシ










上半分は、ジャビットエリア。
家康の着ている着物の柄にはHiマークが!
こんな和服もオシャレ〜。 なんて自由な発想なんでしょう!
「子供中心のヒッポだよ」は、もう会のイメージが出来ているのかな?

左下は、シャオロン。
お得意の、電車バージョンは、未来に続く象徴にも見えますね。
電車の先頭部分には「Hiにいこう」「どこにもHiを」なんて、うるうるしてきます!!

右下はラム。
カバと女の子が、一緒に海を渡っているよ。
初めは聞いてもサッパリ分からないで???でも、
そのうち  って分かる時があるよ。って、アハ体験イラストもあるね。

「読んだら来てね」って書いてあるので、そのまんま読んだ人は来てね〜。
各パーツ。CDの表紙にしたい!ってあーちゃんの発想も面白い!

さて、どんな会になるのかお楽しみ〜。

アライナFarainafc  at 08:55  | コメント(7)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ●イベント情報  

いよいよ

毎年恒例の夏交流。
いよいよ。という所に押し迫って来ました。
ファミリーの参加もあと○回。と、カウントダウンが始まり、
送り出しの言葉も、現実味を帯びてきます。

毎年の事で、体験組がどんどん増えて行く。
そうなると、メッセージも、毎回具体的な内容になっているように思います。

2週間。とにかく楽しんで来て欲しい。
子供の事は心配していないけれど、
離れていて、手を差し伸べてあげられないもどかしさに、
外的要素の心配は尽きません。

以前、「ひたすら、信じて待つ。」と、キヨーラが言っていたけれど、
その「信じる」の中には、様々な意味合いが持たれていて、
普段の生活の中でも、時には、そういう思いを発掘してみるのも
いい機会ではないでしょうか。

夏休みの2週間。
「美味しいものを沢山食べて、とにかく楽しんで。」
なんて言葉を掛けてもらう事なんて、普通はないんじゃないかなー。
残留組も、時間は同じだけあるのだから、
負けないくらい有意義に過ごすぞ。と気合いが入ったのであった。






アライナFarainafc  at 10:17  | コメント(4)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ●ファミリー  

PTPIプログラム受け入れWelcome party

アメリカ34代大統領アイゼンハワーによって提唱されてスタートした、国際親善による世界平和への貢献を目指す民間の非政治、非営利の国際交流団体PTPI。
ピープル・トゥ・ピープルインターナショナル「学生交流大使プログラム」で、毎年2万人の以上の学生が、世界各国に派遣されています。(135カ国)   
今までに25万人の中学高校生が親善大使となっているそうで、この度、かずさ地域にも、沢山の学生さんが訪れました。

市原・袖ヶ浦・木更津・君津合同の受け入れ対面式 ↓

受け入れ対面






一旦、ホスト宅に足を運び、混沌Fで持ち寄り夕食↓

混沌










チアドンの帰国、ピートの帰国&体験会も重なって、
かなーり賑やかなファミリーでした。
市原・袖ヶ浦で先生も含めた6名がホームステイをしました。 ↓

混沌集合






翌日は、朝からきょんちゃん邸に集まっての交流です。
当て字にした自分の名前の漢字をお習字。 ↓

画像 250






絵を描くような感覚で書いていました。
書き順や、はらい、留めといった所はなかなか難しいようです。
でも、みんなとっても上手に書けました。
Emilは なかなかの腕前ですね! ↓

画像 251






ランチは、あーちゃん&よっちゃんの関西組が奮闘し、
お好み焼き&たこやき(もどき)パーティー ↓

画像 252






その後、カイコの着付けで、和服に変身です。 
チャーリーズ・エンジェル!? ↓

画像 257











みんな勢ぞろい。 おやおや一人は学ラン ↓

画像 259






夜は、みんなでカレーを食べることになりました。
宗教的に豚肉がダメな方が数名含まれるので、
含有成分にポーク等もダメ。
材料成分を見ながら、奮闘中、みんなで花火です。 ↓

画像 261







30名分の食事の用意も、あっと言う間にたいらげられて行きます。
12合分のご飯もペロリンチョ。
カレー以外にも、パスタ・グラタン・サラダ・煮物など、
すっかり空っぽになりました。 ↓

画像 260











リスが倒立したのをきっかけに、日米逆立ち大会の始まり始まり。
先生も

l_435f269d2523e6ed4ce54fc27758158c3dd5f411







小学生も

l_4c7debeec4a8606d7b74fb3217a1247e99dae09c










大いに盛り上がりました。
その後も花火が始まり ↓


画像 263






いつまでも遊んでいたい子供たち。
平日ではありましたが、お仕事帰りのお父さん達も沢山参加して、ゆっくりしたいのも山々ですが、明日のお見送りも早いので、今日はここまで。

l_8c9b091288fa3ebeb1a6c8c28db831b032dc18ec







本当に充実した1日でした。
ファミリーで、また、ホストの話も沢山聞けそうですね。
楽しみ楽しみ〜。

アライナFarainafc  at 09:02  | コメント(5)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ●受け入れ関連  

スワヒリ語 イチロー試聴

スワヒリ語のイチロー試聴版のCDを

youtubeにUpしてくれていたので、

こちらにも掲載します。





・・・って、動画じゃなくてCDだった。



アライナFarainafc  at 14:52  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ●ニュース  

6月体験会

今週のファミリーは体験会。

今月のスピーカーは、シュティフィでした。


参加者がいなくて残念でしたが、

ほんと、聞いてもらいたかった。


どちらかというと、順風満帆エリート系のイメージ。

「アノ人が認めた外国語習得とは?」とか、

「かしこい人が選ぶ、多言語の世界」なんてタイトルが付きそうな、

シュティフィが話すと、シュティフィブランドだけで、

サラっとトークも、妙に説得力のある、信頼出来る言葉に変わるから不思議。


恐らく、ヒッポをやっていなかったら、

どこかで接点があったにせよ、

ドロップアウトエリート街道のウチとは、

からむことが無かった人だったと思う。


でも、言葉の表面じゃなくて、

話しの本質の本質を見つめて行くと、

なーんだ、結局、底にあるものは同じじゃん。って、

そんなんで、更に親近感が生まれ、

もっともっと新しい仲間の輪を、広げて行きたいなー。って思えました。


1日1回、思いっきり何かに感謝する。

今日の感謝は、シュティフィがヒッポやっててくれたこと。

そして、それを一緒にやってる自分も褒めちゃおう。


もっともっと、家族観。モノ言えぬモノへの想い。

創作VS消費するということ。等々・・・。

いっぱいいっぱい 話を聞きたいと思いました。


次回の体験会も楽しみになりました。

アライナFarainafc  at 08:33  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ●ファミリー