2007年03月

2007年03月24日

カッコー 

オレゴン州の精神病院に、型破りな人間ランドルが送られてきた。
仮病を使って刑務所を抜け出すために、
ジャックニコルソンのあの”カッコーの巣の上で”を、
ふと頭の中に重ね合わせる。
カッコウは、托卵(たくらん)する事で知られ、

生まれた子もまた、巣の中で他の卵を排除する、
習性があるが、
芭蕉に言わせると、、「憂きわれをさびしがらせよ閑古鳥」
日本人はカッコウの鳴き声に物寂しさを感じていたようであり、
さびれたさまのことを「閑古鳥が鳴く」という、

ハッカーもまた、パソコンの中に卵を産む。
1950年生まれの、クリフォードストールは、
このハッカーの事を、物語のように書いた、
”カッコウはコンピュータに卵を産む”という本を
私は今この古い本を読んでいる。
この本も、ケトミックの”ザハッカー”同様、
実際に起きた、ハッカーの話だ。
分厚い本で、上下2巻に分かれているが、
意外と読みやすいストーリだ。


arajinman_s at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月14日

Thunderbirdの文字化け

Thunderbirdのメーラーについて
受信時に件名が?や◆◆型のマークなどに
文字化けすることがあります。

Outlookなどでは、そのような事が起きないのに
おかしい?と思った事はありませんか?

大概、スパムやジャンクメールが多いのですが、
2.0に変えてからは、普通のメールにも、文字の前に
数個ならんだりします。

これは、文字のエンコーディングで、日本語が3種類
(shift_jis EUC−JP ISO−2022−JPの3種類)
あるうち、ISO−2022−JPを標準としているからです。

送り側が標準でない場合、文字化けが起こるので、
送り側の設定の問題なのですが、受信時に
Outlook および Outlook Express では、文字コードが
強制的に変換され、文字化けしないようになっている
ようです。

送信側の設定どおり、そのまま受信するほうがいいか、
Outlookのように、変換修正するほうがいいか、
判断が分かれるところですね、

http://www.mozilla-japan.org/kb/solution/3020

私は見づらくても、ありのままがいいです。
送信者に連絡して修正してもらうのも手ですね、


arajinman_s at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

Thunderbird 2のβ版

Thunderbird 2のβ版が出されて2ヶ月ちょっと、
私は、Outlook6と併用して使っているのが、
Thunderbird 1.5.0.9だが、この際これに変えて見た。
http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/releases/2.0b1.html
http://www.mozilla.org/projects/thunderbird/all-beta.html
Thunderbird 2には、独自のタグを作成してメールを整理する機能、
フォルダペインのカスタマイズ機能などが追加されており、
拡張機能のサポートやオフライン管理が改良されている。
ユーザーインタフェースが新しくなり、「戻る」「進む」ボタンで
メッセージ履歴をナビゲートすることもできる機能がついてる。

β版なので、復元ポイントを作っておいたほうが、
いいかも、


arajinman_s at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月11日

ケヴィン・ミトニック

昨夜、久々にGayoで、映画を探していると、
”ザハッカー”に出会った。
以前、カセットテープで観た記憶があったが、
内容は記憶になかった。

1995年に逮捕された、伝説のハッカー
ケヴィン・ミトニックと下村努の対決を、
下村氏の"テイクダウン”という本の映画化、
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/s himomura.htm

同じく、1996年に”ジョナサンリットマン著の
”FBIが恐れた伝説のハッカー”という本にも書かれているが、
映画のシナリオと本の違いを比較してみるのも面白いと思った。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/479 4207271/ref=dp_image_0/250-8167792-8283462?ie =UTF8&n=465392&s=books

真実は分からないが、
彼のハッカーとしての才能は、ネット上のプログラムを操作する天才というより、
天才ソーシャルハッカーであったようだ。
http://www.kanshin.com/keyword/391770
ミトニック氏を思う限り、”ハッカーとオタク”とはイコールでは無いと思った。
ハッカーとクラッカーは、となり合わせだが、私はこの映画に関して言えば
両者とも”ハッカー”と感じる、
ことミトニック氏に関しては、犯罪としても、
現在のクラッカーとも呼べない低俗な"ネット荒らし”とは、区別したい。

ケヴィン・ミトニックは、現在では、ソーシャルエンジニアリングマネージメント
のような仕事をしているようだ。
http://slashdot.jp/articles/03/01/24/1931211. shtml

1995年と言えば、国内でもやっと、パソコン通信全盛から、
インターネットへ移行する時期、回線速度も、
9600b−から、56Kbーへと移りインターネット時代が
始まった時期だったと思う。
それ以前のネットハッキングの攻防として、結構面白く観た。
購入してまで観るほど、ストーリーがいい訳ではないが、
http://www.gyao.jp/cinema/

たぶん、公開締切日の3/16日までには、
もう一度観るかもしれない、

arajinman_s at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月07日

春の風

春!さー暖かくなるぞ!と思いきや、ここ数日の寒さは結構こたえる、それにもまして、時期も時期、やっと、車検が終わり、ほっとの、つかのま、我が家のガス給湯機が壊れた!寒い中お風呂は、”ぬるめのお湯で♪、、、なんて、言っておられない。
寒さもこたえる中、またもやの出費、パソコン新機種1台分ほどが、パ〜 汗;)今年は春からたいへんだ!今年は1月のVista発売に、各メーカーはこぞって新機種のパソコン発売へと意欲、また、office2007も発売順調とか、我輩にはとても、そっちに関心が行く余裕もなし、
桜の花はいい、”毎年ぱっと散らす”だけの花が咲く、
やけくそでも、ぱっと散らす事もない、シブチン我がふところ寒し、、春の、、、


arajinman_s at 22:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ギャラリー
  • 熟年者は、CDの事を、
  • 第8世代コーヒーレイク
  • エラー?
  • 画面の切り取りには、
  • なんで、こうなるの?
  • なんで、こうなるの?
記事検索
月別アーカイブ
Amazonライブリンク