2006年10月23日

ポット

昨日、墓参りを兼ね田舎に帰ったが、母は畑仕事のおかげで、
体調もよく一安心だったが、

各家族が言われだし、私の家族もその一人だが、
以前、電気湯沸かし器(ポット)にICチップを組み込み、
使った情報が、離れた家族に伝わる、と言う物が、
発売され、ある程度の実績を取れている、との話しを
耳にした。
最近、都心で、水道のメーターにそのような、ICを
つけて、使った量や時間などで、大体の生活内容が、
ネットを通じて、伝わると言う話題をTVで見たが、
田舎では、とてもまだ無理なようだ。
義父は、パソコンが使えないので、
決まった時間に電話をして来る。それでもいい、

パソコンとネットワークが、もっと簡単になれば、
楽であろうと思う。
そんな事を考えながら、秋の山道を抜けてきた。
帰りの車内は、母の作った”ねぎ”の匂いで、息が詰まった。



arajinman_s at 10:43│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 画面の切り取りには、
  • なんで、こうなるの?
  • なんで、こうなるの?
  • ようやく、完了か、、
  • ようやく、完了か、、
  • あー、結局入れ替えた!
記事検索
月別アーカイブ
Amazonライブリンク