2014年11月27日

ルーターの不正アクセス

ルーターを悪用した不正アクセスの急増を警察庁が注意喚起という記事が目に入った、
http://news.livedoor.com/article/detail/9512465/
「DDoS攻撃」というのは、以前からよく言われる手口だが、
無線というのは、電波なのでw、仕切りがない、自宅でも数本の無線の電波をPCは関知しているが、
唯一、セキュリティコードのみで、保たれている。ただFONルーターと呼ばれる、共有無線も存在する、
また、コレガのCG-Gusetというアクセス名は、DSゲームなどを使うセキュリティが安易な機器もあるようだ、
私のPCでも、アクセス名だけで認識できそうな、ご近所電波が分かる、たとえば、00160かは始まれば、ご近所にバッファローのWZR-G144Nという無線ルーターを使っている事が推測されるし、eoRTで始まれば、eo光多機能ルーターで、000A79、、と始まれば、コレガの無線ルーターとなる、
もちろん、我が家から認識できる電波にはすべてセキュリティコードがかかっているので間違って接続なんて、心配はないが、どの家が何を使っているか想像されるだけでも、あまり気持ちのいいものでもないと思う、我が家は当然アクセス名も変更しているがw、電波は見えなくても、TVの電波のように垣根を越えて入ってきているという認識を心しておくことも必要だと思ってしまう、

そうそう、この間こんな事もあった、
これが便利だと、無線端末器(ルーター)を付けて帰ったのだが、つながりにくいし、
遅いので、元に戻して、、って、依頼があり行ってみたら、
終端末器のルーター付きに、まだ2台分のLAN口の空きがあるのに、
わざわざそこを外し、新たに買ってきた無線端末(ルーター)経由にLANを繋ぎ、、、
このかたは以前からも、無線では使っていないのですが、w、
(プリンターももち有線、デスクトップ2台使用で、有線LAN)

私が持って行ったipadは、つながりましたがwww

よろしいですか?外しますよ、って、取り外し元のルーターにはめ直した。
無線端末器(ルーター)いらないし、また、知人が取り付けるとこまるので、
持って帰ってくださいと、(どんな関係の知人か?)
預かって帰りました。w

で、この依頼人の知人、何がしたかったのでしょう?、、、
善意での事と思っておきますが、、、、

まー私の持論ですが、一番確実なのは、有線で、
無線は、まーよほど終端末から遠いか、持ち歩きに限定した方が、w
いまだに、結構ありますよね、鍵の外れたネットの電波w



arajinman_s at 20:09│Comments(0)TrackBack(0) PC 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • やっぱり、、、
  • で、今はここ
  • 事務所です、、
  • だめだね、、、
  • 取りましたww
  • PCの事、その他の事
記事検索
月別アーカイブ
Amazonライブリンク