2018年04月21日

最近の野球。ベイスターズ強いですなぁ。例年4月なんて「野球おもんねーわ」って言いながら現実逃避していたんですけど、今年は最初から勝っていて面白いです。ただ、逆に反動が来るかもしれないですけど、今年は例年と違って実力がついて勝っている感じがするので、もう少しポジれそうです。
しかし、本当に先発が良いですね。10勝投手3人開幕間に合わないと聞いた時はどうなるかと思ったけど、京山、飯塚、東、バリオスの4人が本当によくやってくれてます。中継ぎが苦しいところはあるけど、井納が後ろに回ってくれたお陰で大分楽になっている気がします。今思うとラミちゃん慧眼だなぁと感じます。打線もクリーンナップが当たってきてるし、本当に野球が楽しいです。
20161211karuizawa-01







野球の話はこのくらいで廃墟です。ここは軽井沢です。前回のスキー場から結構南下してきました。こっちは全く雪はありません。
20161211karuizawa-02







ここは車で走っている最中に見つけた廃マンションです。しかし廃墟になって管理もあまりされていないのか枯れ葉だらけです。
20161211karuizawa-03







バブル廃墟あるある。高確率で存在するテニスコート。冬場の枯れ木が寂しさを助長していますね。
20161211karuizawa-04







ここは先ほどとは違う場所です。天気がどんどん良くなってきています。
20161211karuizawa-05







昔の軽井沢はかなり賑わっていたらしいから作られたんだろうけど、今は寂しいものです。交通量はあるにはあるけどまばらだし、人は殆ど歩いていません。
20161211karuizawa-06







ここは恐らく管理されていないんでしょう。草木が伸び放題です。
20161211karuizawa-07







先ほどの場所同様ここも枯れ葉だらけです。しかしランプの形がお洒落ですね。
20161211karuizawa-08







お部屋の中。面白みは全くないです。多分人も殆ど入らなかったんでしょう。どの部屋もがらんどうでした。
20161211karuizawa-09







中央にあった場所。恐らく現役時代は噴水でもあったんでしょう。廃墟としての雰囲気は好きです。ただ、これだけ草木が密集している場所なので、冬場以外は来たくないですね。
20161211karuizawa-10







これまた違う場所。現役の建物のすぐ横にあるホテル廃墟。ただ、鉄壁だった為内部には入れませんでした。
20161211karuizawa-11







入り口と思しき場所。とりあえず眺めが良さそうなので一先ず行ってみる事に。
20161211karuizawa-12







おや?あれは…。
20161211karuizawa-13







またおりました。猿くんです。ていうかここの付近猿が多かった気がします。どっかのお店で飲み物買おうとしたら、そのお店の屋根を猿が走っていったりしていたし。
20161211karuizawa-15







それにしても晴れてるなぁ。数時間前まで吹雪の中に居たのが嘘みたいです。
20161211karuizawa-14







スケート場もあったみたいです。そう考えるとそれなりの規模だったと思います。入れなかったのはちょっと残念。

今回は廃墟郡なので特に評価はございません。スキー場から引き続きバブル感のある廃墟が多いのは土地柄なんでしょうか。清里と言い、栄枯盛衰を感じられる場所はとても大好きです。

(12:00)

2018年04月14日

足がよくなってきたと思ったら、今度は腰を痛めました。多分左足をかばいながら変な歩き方をしているのと、花粉症のせいでクシャミが出まくるのが原因と思います。年齢のせいもあるかもだけど、最近ボロボロで厳しいです。

あと最近のベイスターズ、開幕で躓いたけど、なんだかんだで息を吹き返して楽しくなってきました。やっぱり打線は水物なんだなと思います。あれだけ好調だったヤクルト広島が打線が湿り始めて負けが多くなってきたし。
来週観に行くので、今年観戦初勝利がそろそろ見たいところ。何となく、そういう時に限って負けそうな気もするけど。
20161211shidukayama-16







前回の続き。スキー場廃墟の建物に入ります。
20161211shidukayama-17







冬のスキー場廃墟とかまんまホラーゲームなシチュエーションですよね。大好きです。
20161211shidukayama-21







スキースクールもあったみたいです。ガラスはどこもブチ壊されています。
20161211shidukayama-3620161211shidukayama-37







割れたガラスと雪が模様みたいになっていてちょっと綺麗です。
20161211shidukayama-2320161211shidukayama-24







フロント。人為的なものではなく劣化でボロボロって感じ。
BlogPaint







なんかよく分からん宣伝の紙。
20161211shidukayama-19







これも手書きのマッチョマン。絵から漂うバブル臭。
20161211shidukayama-22







お土産屋。見事に何もございません。
20161211shidukayama-20







スキー板。その気になればスキーできそうだけど、整備されていないスキー場で滑れるほど上手くないのでやりません。多分崖の下に落ちる。
20161211shidukayama-25







懐かしい雰囲気の自販機。しかしスキー場でアイスクレープか…。
20161211shidukayama-27







下の階。天井の紙が全部落ちています。
20161211shidukayama-26







廃墟あるある。企業ノウハウ本。
20161211shidukayama-28







多分レストラン的なところだと思います。
20161211shidukayama-29







ここはカウンターがあった気がするのでカフェだと思います。良さげな造りの建物です。
20161211shidukayama-30







宿泊部屋だと思うけど、絶対この部屋は泊まりたくないです。メッチャうるさそう。
20161211shidukayama-32







カフェUSA。何故にUSA?アメリカンなのか?
20161211shidukayama-33







メニュー見ても別に普通だし、
20161211shidukayama-34







オマケにラーメンと書かれた扉。意味不明。
20161211shidukayama-35







何となくこのテレビの多さがバブリーな感じがします。
20161211shidukayama-31







良い窓です。天華園を思い出します。

冬の雪が降る季節にスキー場廃墟とかいうなかなかのシチュエーションで楽しめました。雪道はややきつかったですけど、夏場にここに行っても多分草ボウボウで虫も多くて暑いだけだと思うので、一番良い季節に行けたかなと思います。

危険:★★★☆☆ ガラスバリンで割と危険。行き着くまでも大変
残留:★★☆☆☆ スキー用具とノウハウ本くらい
規模:★★★☆☆ 建物以外を加えるとそれなりの広さ
評価:★★★☆☆ 冬場のシチュエーションで+1

(12:00)

2018年04月07日

野球。横浜弱いですなぁ。4月は毎回躓くから慣れてはいるけど、野球おもんねーわ状態はいい加減辛いので勝ってほしいところです。
ピッチャーの出遅れよりも、バッターの糞加減がやばいです。スタメンにルーキー3人て。今のポジり要素はドラ2の神里君くらいです。
20180330-1






そんな感じでハマスタ行きました。開幕戦です。いや、本当に人多すぎてヤバかったです。本当に人気球団になったんだなぁと。
20180330-2






お、ヤマトゥー。守備の名手で取ったんですが、最初の守備機会でいきなりエラーして失点に繋がりました。頼むぜ本当。
20180330-320180330-4
















オープニングセレモニーではドローンを飛ばすイルミネーションがありました。金掛かってんなーっていうのが正直なところです。廃墟撮影用に一台欲しいです。

で、結果ですが、負けました。踏ん張りが効かずピンチで普通に打たれる投手陣。逆にチャンスでは全く打てない打者陣(確か得点は全てホームラン)。弱い時のベイスターズの試合です。フラストレーションが溜まります。という事で試合中の写真は特になく、試合自体も途中で帰りました。試合が寒かったっていうのもあるけど、リアルに寒かったので帰りました。今月末にも観に行くけど、さすがに気温も調子も上がっている事を祈りたいです。
20161211shidukayama-1







前回の廃墟の続き。草津で一泊してスキー場廃墟へ向かいます。この季節で元スキー場へ行くという事は、当然天候もこんな感じになります。
20161211shidukayama-2







この雪道を延々と歩いていきます。残念ながら車はスタットレスではないのでこの坂道は登れません。ひたすら歩きます。
20161211shidukayama-3







途中にあった小屋で少し休憩。まぁこれも廃墟なんですけど。なんかセーブポイントみたい。
20161211shidukayama-4







内部は割とちゃんと廃墟しています。
20161211shidukayama-5







バイオとかで出てきたら武器や装備も手に入る感じです。
20161211shidukayama-6







ウサギくん。その他タイヤなど、不法投棄物は結構多かったです。
20161211shidukayama-7







これから行く場所のパンフレットもこの小屋で事前に発見。本当にゲームみたいなシチュエーションです。
20161211shidukayama-8







小屋を出て更に上を目指します。ますます雪が降ってきたところでようやくスキー場っぽい看板とチケット売り場らしき場所を発見。
20161211shidukayama-9







これはリフトを動かす滑車みたいなやつですかね。
20161211shidukayama-10







バスの停留所。当然今はもうバスは来ません。
20161211shidukayama-11







利用料金。去年格安スキーツアー行ったせいかも知れませんが、正直高い気がします。
20161211shidukayama-12







リフト運転室にあったカレンダー。2000年ってつい最近な気がしますが、既に18年前なんですよね。
20161211shidukayama-1320161211shidukayama-14







リフト置き場。壮観です。前に福島の廃スキー場行った時同様、なんとなくリフトに腰掛けてみました。こういうところで廃墟を感じる行動はなんとなく取ってしまうものです。
20161211shidukayama-15







山に向かって伸びるリフト。ガチ雪だったし、現役だったらさぞスキー日和だったんだと思います。

今回は長くなりそうなので前後編で分けます。次回建物の内部編。

(12:00)

2018年03月31日

プロ野球開幕。日記書いているのは開幕当日です。これからハマスタ行きます。はい。
それはともかく今年の予想順位です。
パリーグ
1.ソフトバンク
2.西武
3.オリックス
4.楽天
5.ロッテ
6.日ハム

バンク優勝は鉄板過ぎます。オープン戦は下位だったけど、あれは全く関係ないですので。
西武は今年優勝しないと来年雄星居なくなるので、今年やらないとだけど、やっぱり1位は厳しいかなと。
オリックスは毎年ドラフト成功しているし、普通に上がりそうです。
4.楽天はそれなりだけど、上乗せも特にないのでこの程度かな。
5.ロッテも上乗せないけど、井口新監督で少し上がりそう。
6.日ハムは選手抜けすぎ。さすがに今年は育成の年では。

セリーグ
1.横浜
2.広島
3.阪神
4.巨人
5.中日
6.ヤクルト

横浜は暫く優勝予想しかしません。ただ、開幕直前に怪我人がポロポロ出てきて厳しい船出になりそう。
広島、上乗せないけど、ここはそうそう落ちないでしょ。鈴木誠也も普通に戻ってきたし。
阪神は単純に横浜が苦手意識持ってるので、嫌だなと思ってこの順位。若手も伸びてるし。
巨人は今年も願望混みでBクラス。実際若手がいい感じだし、補強もしっかりやっていて伸びしろしかないけど、本当に願望。
中日も若手育成の年かなと。あと松坂が楽しみだけど、結局そんなに投げなさそう。
ヤクルトはバッターこそ青木が戻ってきたりしてるけど、ピッチャーが相変わらずなので変わらずかなと。

今年の11月もハマスタで野球が見れますように。
161210mikouchi-01







前回の続きで確か栃木の廃校。交通量が然程多くない道路の上にある廃校。コンビニが近くにあり。校門の音符がいいセンスしていると思います。
161210mikouchi-02







下駄箱。グラウンドは枯葉だらけですが、全体的に片付いているので管理はしっかりされていそうです。
161210mikouchi-03







入り口。学校としてはかなり小規模だと思います。
161210mikouchi-04







廊下はしずかに。
161210mikouchi-05







教室。がらーんとしてます。そういえばここ落書きも全然無かったです。あまり知られてないのかな。
161210mikouchi-06







注意(何を?)。
161210mikouchi-07161210mikouchi-07







遊具とか。ていうかここは小さい上に残留物も少なかったです。まぁ廃校は雰囲気を楽しむところですからね。

危険:★☆☆☆☆ 倒壊はないけど、やっぱり木造なのでそろそろ不安
残留:★☆☆☆☆ 全然なかった。資材置き場程度
規模:★☆☆☆☆ かなり小さい廃校。平屋で教室も3つくらい
評価:★★☆☆☆ 雰囲気で楽しむ場所

161210shuzenji-01







お次、修善寺の廃墟。アパートかな?夜だと心霊物件にしか見えないけど、ただのぼろい廃墟です。
161210shuzenji-02







入り口は布団の山。
161210shuzenji-03161210shuzenji-04







同時に入り口で見つけた人形たち。これを観て心霊屋敷だって言う人がいそう。
161210shuzenji-05161210shuzenji-06







倒壊の激しい部屋。一部が崩落していて結構やばい。あとこの部屋に入った時に近くに車が入ってきた為、明かりを消してここで暫く留まる羽目に。結局5分くらいで居なくなった事から、恐らく休憩していただけと思います。
161210shuzenji-07







昔のAVのチラシ。桜樹ルイ、懐かしいです。この人たちが活躍していたのももう20年以上前のことだと思うと恐ろしいです。
161210shuzenji-08







お面。下手な人形よりこっちの方がびびります。
161210shuzenji-09







隣にももう一つあったので入ってみます。こっちは先ほどの建物よりは倒壊が緩いです。
161210shuzenji-10







まぁ特に見どころはないんですけど一応。
161210shuzenji-11







子供部屋っぽい?残留物は少ないけど、昭和っぽくて良いですね。

危険:★★★☆☆ 倒壊具合が結構なもの。足場に注意
残留:★★★☆☆ それなりにあり
規模:★★☆☆☆ アパート2棟のみだった気がするのでそれほど
評価:★★☆☆☆ 残留物以外めぼしいものはなし

(12:00)

2018年03月24日

3月の8連休は結局伊東がマックスでした。脚がこれじゃあ飛行機とかは厳しいですよ実際。と思ったら、今更になって痛さが減ってきて、松葉無しで歩けるようになってきた。医者も言ってたけど、3ヶ月過ぎると急に痛くなくなるって本当なんですね。出来ればこれがあと一週間早ければもう少し無理して色々な場所に行っていたのに。

今回は前回の四国から3ヶ月遡って2016年に戻ります。出すのを忘れていた栃木、群馬の廃墟たちです。なんだかんだで1泊2日で色々行って来たので、それなりに写真がありました。2017年は余り廃墟に行かなかった印象だったからストックなくなりそうと思ったけど、もう少しブログを続ける事が出来そうです。
161210ashio-1







まずは栃木。再訪になる足尾銅山です。前回行った時は2010年だったようです。もう8年前か…。
161210ashio-2







前回行った時から、かなり倒壊が進んでいます。半壊レベルですね。
161210ashio-3







下に降りて内部に近づきます。裏手に回ると猿がいっぱいいましたが、一目散に逃げていきました。この写真でも中央部に猿が見えます。
161210ashio-4161210ashio-5







前回行ったのは震災前だった事を考えると、震災辺りで倒壊が加速したんですかね。
161210ashio-6







崩壊しているとは言え、レンガの部分はまだ崩れなさそうです。
161210ashio-7161210ashio-8







レンガ造りのこの場所は無事なままでした。
161210ashio-9161210ashio-10







枯葉や蔦がいい演出をしていると思います。それとこのウンコみたいなのはやっぱりウンコなんでしょうか。見た限りかなり猿が多いみたいだし。
161210ashio-11







一番廃墟している場所を出て別のところも見て回ります。ここもかなりの廃墟が群生しているように見えるんですが、残念ながら扉が閉まっているのと、作業用の車が頻繁に出入りしているので諦めるしか無いようです。数年前は入れたっぽいですけど、まだ作業で使っているなら仕方ないです。
161210ashio-12161210ashio-13







その他、本当にまだ使われているのか疑わしい場所が点在しています。余り長居はしませんでしたが、じっくり歩くとまだ発見がありそうに思えます。
161210ashio-14







足尾銅山から車で少し走ったところにある鉱山の人たちが住んでいたと思しき社宅?のような場所。
161210ashio-15161210ashio-16







植物がかなり生えていて移動に難儀します。それでも夏場よりはマシでしょう。廃墟は冬場に限ります。
161210ashio-17161210ashio-18







残留物の一部。なんだろうこれ…。体がこれなのに顔がくそ真面目なのが笑いを誘います。
161210ashio-19







うわ懐かしい。ファミコンが出始める前くらいにあったシューティングゲームですね。多分同じヤツを田舎の従兄弟の家でやらせてもらった記憶があります。
161210ashio-20







廃墟内探索をしていると出し抜けに現れる石膏の面。普通に夜見たら怖いと思います。
161210ashio-21







共同のお風呂です。ニッチツにもあったな。昔は一家に一つお風呂がなかったりしたので、特にこういう集合住宅には共同風呂は必須だったんでしょう。
161210ashio-22







色あせているポスター。

社宅はもう少し写真撮ったんですけど、残留物くらいしか撮れ高のあるものがないのでこの辺で終了。

危険:★★☆☆☆ 倒壊が進んでいるので多少危険とは思う
残留:★★☆☆☆ 社宅に多少あり。倒壊の建物には何もなし
規模:★★☆☆☆ 両方の建物を一つずつって事ならこの程度
評価:★★★☆☆ これぞ産業遺産廃墟と思わせてくれる場所

(12:00)

2018年03月17日

また書いていた文章が全て消えて気持ちが萎えたので、廃墟紹介のみです。30分くらい掛けて書いていた文章が間違えてブラウザの右上の×を押しただけで全てフイになるの本当にきつい。多重タブで開いてるんだからブラウザを落としても大丈夫か聞いてくれよ火狐さんよ。
170305wanwan01






有馬にあるわんわんランド。以前有馬温泉に来たことはありますが、気づきませんでした。
170305wanwan02






割と車ビュンビュンのところにあります。
170305wanwan03






入り口入って草ボウボウの階段を降りるとワンダーガーデンが広がります。
170305wanwan04






結構広々ですが、見るべき施設は少ないです。
170305wanwan05170305wanwan06
















内部の見取り図はこんな感じ。犬と戯れる場所として割り切るしかないレベルで見どころが少ないです。
170305wanwan07






正直殆どの建物ががらんどうです。それなりに残っていたのはここの劇場くらい。
170305wanwan08170305wanwan09






多分ワンちゃん劇場が繰り広げられていたんだと思います。舞台はドリフみたいなギミックはなくただの背景のみです。
170305wanwan10






座席。結構きれいだしまだ使えそう。
170305wanwan11






外へ出ます。中央に向かう前に踏み切りがありました。
170305wanwan12







そこには、もう動かない電車がありました。
170305wanwan13170305wanwan14






先頭にはワンちゃん。多分この施設の目玉だったんだと思います。
170305wanwan15






線路沿いにステージがありました。先ほどの劇場は有料でしたが、こちらは無料で見れたんだと思います。
170305wanwan16170305wanwan17
















中央にある時計。多分正午等の時間になったらワンちゃんのギミックが動いて演奏を始めたんだと思います。
170305wanwan18






わんだレース。
170305wanwan19






パドックがあるのを見ると、多分犬たちでレースをやっていたんだと思います。メッチャグダグダな感じになりそう。
170305wanwan20







客席は結構広いけど、多分いっぱいになることはなかったんだろうなぁ。
170305wanwan21






さっきの電車とは別のもの。多分犬を乗せて園内を徘徊していたんでしょうね。
170305wanwan22







帰ります。というか、これが今回の旅最後の廃墟です。ラス日は少ないですが、飛行機が夕方なので仕方ないです。

危険:★★☆☆☆ ガラスの破片は多いけど、建物自体はまだ綺麗
残留:★★☆☆☆ ほぼがらん。園内で使っていたと思しき通信機あり
規模:★★★☆☆ テーマパークとしてはミニマム級
評価:★★★☆☆ なんだかんだでテーマパークは上がるので★3で
170305wanwan23






これにて5泊6日の廃墟の旅は終了したので帰宅の徒につきます。関空の夕焼け。
170305wanwan24






3月4日に関空に宿泊して9日に帰宅。長い関西四国廃墟旅行終了。本当に廃墟だけの旅だったけど楽しかったです。あ、一応四国でうどんは食べたな。他はほぼコンビニ飯だった気がする。
今年は無理だったけど、また来年長期廃墟の旅に出たいです。まずは脚が治ってからだけど。

(12:00)

2018年03月10日

来週八連休を貰ったんですけど、今年は例年と違いすぎるので、行動範囲が極端に狭まっています。去年は四国、一昨年は京都やら愛知やらで休みを満喫したんですが、脚のせいで今年はせいぜい箱根程度です。本当にもどかしい。早く治って欲しいです。
脚さえ治ってくれたら今年は廃墟泊とかも考えていたんですけど、色々無理ですね。何箇所かほぼ一泊出来る場所は当たりはあるんですけど、まず多分この脚ではそこまで辿り着けません。それは最終目標として、とりあえず廃墟に行きたい。それだけで良い。
170305kissyou01






そんな楽しい思い出の去年の廃墟旅行の続き。この日は県を跨いで初日の兵庫県に戻ってきました。吉祥苑という結婚式場廃墟です。
170305kissyou19170305kissyou02






近くにトラックの運ちゃんの休憩場所があって、入る際は運ちゃんに見られまくりました。ただ、あっちも見慣れているのか普通にスルーでした。
170305kissyou03






ウェディングケーキの作り物です。結婚式場廃墟でよく見ます。
その他、1階には色々ありましたが、半分くらい不法投棄っぽいです。ただ、投棄物がやけに昭和臭のする物が多く、これはこれで見どころの一つであるとは思います。
170305kissyou04






落書きはそれほどないけどBB弾が異常に多いです。廃墟でサバゲーはマジで危ないから止めた方がいいですよ。ガチで怪我するし、多分普通に近所に通報されると思います。
170305kissyou16170305kissyou08






1階は売店とかレストランとか式場とかがありました。荒れまくっているので面影は殆どありませんけどね。
170305kissyou05170305kissyou06







和風式場なのか日本庭園っぽいところもありました。
170305kissyou15170305kissyou07






お次は2階へ。こういう豪奢な造りを見ると現役時代を思わせてもの悲しい気持ちになります。
170305kissyou10






ここは神事の部屋ですかね。椅子しか残っていないけど。
170305kissyou09






2階の式場。めでたい場所だけど今は廃墟。
170305kissyou11






ステレオの機械のガワだけ残されていました。
170305kissyou13170305kissyou12






モニタ室とビデオテープ。昭和感が凄い。
170305kissyou17






ここの廃墟は結構荒らされてはいたけど、そこまで劣化はなかった気はします。
170305kissyou18170305kissyou14






ここは関係者の待合室かなにかかな。ここだけはかなりボロボロでした。

危険:★★★☆☆ 荒れ具合と国道沿いでヤンキー出没率高そう
残留:★★★☆☆ 1階はそれなりに多かったけど、半分は不法投棄
規模:★★☆☆☆ 案外あっさり見終わったけど広さ的には並
評価:★★☆☆☆ やや物足りなさが残る

170305rabuho01






オマケ。何となく寄ったけど廃ラブホだったのでそこまで上がらなかったけどとりあえず入りました。
170305rabuho02170305rabuho03






民家が回りにあったのであんまりのんびり出来なかったです。それでも夜に行くよりは余程マシでしたが。

(12:00)

2018年03月03日

歩けるようになりませんねぇ。そろそろ退院して2ヶ月経とうとしているのに、未だに松葉杖生活です。主治医の言い方だと多分僕はかなり(松葉杖を取るのが)遅い方らしいです。痛いものは痛いんだから取りようがないんですけどね。そんなことを言いつつ、そろそろプロ野球のシーズンも始まろうとしているし、さすがに球場行くころには取れるようになりたいですね。それと春になって花粉も来たので今は本当に地獄です。寒いほうがマシですわ。
170308bengara01






四国旅行4日目ラストです。弁柄工場ってところです。この日6箇所目って事で既に夜です。ちょっと一日で行き過ぎな気がします。
170308bengara02






弁柄って言うのは…あんまり知らないので説明出来ないのでネットで調べてください。このような赤色に染める何かです。だからそこら辺にある小屋も赤です。
170308bengara03






ここは工場入る前にあった隠し通路みたいな小道の先にあった場所です。ここは弁柄ではなかったです。何か良くわからん本がいっぱいありました。特に重要なアイテムもなかったのですぐに出ました。
170308bengara06







工場内に敷地は結構広かったです。多分一部は現役で使ってそうな感じです。ニッチツもそうだけど、工場系は案外廃墟と思っていても使われていたりしてます。
170308bengara07







工場の一つを発見。赤いですなぁ。
170308bengara08







中にある機械とかも色々赤いです。
170308bengara04170308bengara05






本当に全て赤い。当たり前ですけど、触ると手が真っ赤になります。
170308bengara09






よく分からん機械です。これは赤くないです。
170308bengara10






誰が置いたのか知らないけどフィギュアがありました。アクセルワールドの黒雪姫だったっけな。やや古いですね。
170308bengara11






夜は懐中電灯を片手に行くので、撮れる写真がたまにSIRENっぽくなるのだけはいい事だなと思います。
170308bengara12






工場内の事務所っぽいところを発見しました。
170308bengara13






事務所も真っ赤です。本当にここは赤い海にでも飲まれたんじゃないかってくらい赤いです。
170308bengara14






工場を色々見てきたけど、事務所の赤さが一番映えている気がします。
170308bengara15170308bengara16






箒やトイレなどのオプションも赤いです。とにかく赤い。
170308bengara17






事務所の2階。壁やロッカーは普通の色だけど下にある物は赤いです。
170308bengara18






設計台みたいなところ。これは現役時代も赤かった訳ではないよね。
170308bengara19






ラスト。工場を探索していた際に発見。光を当てた瞬間に幽霊かと思ってビックリしました。

危険:★★★☆☆ 赤いのは別に毒ではないけど、所々移動が難儀
残留:★★☆☆☆ 事務所内の残留品以外は特に無し
規模:★★★☆☆ 敷地だけはそれなり。建物は案外少ない
評価:★★★☆☆ ここまで赤い空間はなかなかないと思う

4日目終了。次回5日目でこの旅行も最後です。長かった。本当に去年に追いついてしまいました。

(12:00)

2018年02月24日

この前ゲームを観に行ったんですけど、据え置き機ってもうPS4とSWITCHが完全に主流になってるんですね。僕の世界ではPS3で止まっているので両方とも持っていないんですが、ちょっとした浦島太郎気分です。ソシャゲーばかり言われているゲーム業界だけど、まだゲームは続いているんだなと。
そのうち買いたいとは思うけど、今のところはまだ良いかなって感じです。正直続編モノしかやる気はありませんし、欲しいものもラストオブアス2とメガテン5くらいですし。しかし、両方とも別ハードで出るっていうね。面倒だから同じハードで出してくれって話です。まだ発売日も決まっていないし、先の話ではありますけどね。
それまでラストオブアス1とメガテン3でもやっていようと思います。ていうかメガテン5の画像を見ているとペルソナに寄っているように見えて少し不安です。今までのメガテン同様に教義を違えた仲間を殺して進むような作品を望みます。
20170308tuyama-01






この日5つ目の廃墟、津山プラザホテルです。てか一日に行き過ぎですね。この後もう一箇所行ってるし。
外観です。空模様がまるで魔王の城に入るような色になっています。
20170308tuyama-0220170308tuyama-03







内部はお決まりの落書き系でした。この日はこれまで山奥とかにある廃墟ばかりだったけど、街中にある廃墟だからこんなものです。
20170308tuyama-0420170308tuyama-05






階段の窓はガラス張りなので外が見えます。何となくこの造りは普通のホテルじゃないですね。
20170308tuyama-06






しかしボロボロです。こういう落書き系はヤンキー君とかとブッキングするんじゃないかという恐怖感があります。この日は確か土日ではなかったので、遭遇率は低い方だったとは思いますが。
20170308tuyama-07






ちょっと見づらいけどパンフです。正直ここはパンフ見ても余りワクワクしませんね。
20170308tuyama-08






ラブラブラブ。婚活か何かのイベントをやってたんでしょうかね。
20170308tuyama-0920170308tuyama-10






それもその筈、ここはご覧の通りの結婚式場ホテルだった模様です。結婚式っぽい良い写真もありました。
20170308tuyama-11






一応ホテル要素もあるけど完全にビジホだこれ。ここで初夜は勘弁してほしいところ。
20170308tuyama-12






更に上の階へ。ここはパーティー会場的なところだと思います。
20170308tuyama-13






トトロさんの落書き。こういう落書きばかりだとそれとなく楽しいんですけどね。大抵糞みたいなカラフル英字落書きばかり。
20170308tuyama-15







屋上へ。しかし、どこにでも落書きされてるな。
20170308tuyama-14






屋上を見ると脚をやったことを思い出してしまい、写真整理していても若干のトラウマが甦ります。
20170308tuyama-16






屋上からの夜景。結構高台にあるので見渡しは良いです。中はアレだけど。
20170308tuyama-17






すぐ近くにあったこれまた廃墟っぽい建物。入り口前が車ビュンビュンだったのと、普通に入り口クローズだったので諦めました。

危険:★★★★☆ 荒らされ具合はかなりのもの
残留:★★☆☆☆ 事務的な書類は多かったけど現役時代の物はほぼ無し
規模:★★★☆☆ 普通のホテルに結婚式場が付随
評価:★★☆☆☆ 荒らされ過ぎて見どころは少ない

(12:00)

2018年02月17日

3月に休みが貰えそうだけど、未だに松葉杖が取れない。正直どこかに行きたいけど、あんまりはっちゃけられないのが残念です。骨折ってこんなに大変なんですね。リハビリ含め、本当にきついです。

岡山廃墟の続きです。今の足を思うと、この時は本当にアグレッシブだなと思います。てか多い日なんて1日で7箇所行ってますからね。頭おかしいですよ。
20170308nisinihon-01






スポーツセンターの廃墟です。スポーツセンターで思い出すのは伊豆にあったスポーツワールドですね。あそこを超えるスポーツ施設は未だに見たこと無いです。あそこは解体早かったなぁ。
20170308nisinihon-02






うん、そうだね。スポーツセンターだね。
20170308nisinihon-03






昭和っぽいキャラクター看板。ここはスポーツワールドに比べると規模は一回りか二回り小さく、古さ的にもこっちの方が古いです。
20170308nisinihon-04






最初に入った建物はゴミまみれでした。
20170308nisinihon-05






当時の宣伝ポスターみたいなの。結構楽しそうです。
20170308nisinihon-06






テーマパーク廃墟残留物あるある、大量のチケットと割引券。
20170308nisinihon-07






パンフの昭和感。こう見るとかなりの規模だった事が分かります。残念ながら殆ど草木で邪魔されて行けませんでしたけど。
20170308nisinihon-0820170308nisinihon-09






プールを発見。実際見つけるのがかなり困難でした。本当に植物多すぎる。
20170308nisinihon-10






プールの飲食店っぽいところ。天井には大きな穴が空いてます。
20170308nisinihon-1120170308nisinihon-12






プールの周りを取り囲むようにログハウスあり。いつでもプールに入れると思うと結構楽しそうだなとは思いました。
20170308nisinihon-13






一番大きな建物を発見。隣には二段ベッドがたくさんある宿泊施設がありました。多分林間学校とかでも使われていたんでしょうね。
20170308nisinihon-14







玄関。スリッパが結構綺麗に纏められているところを見ると、ここは余りならず者に荒らされていないようです。ただ、そうである事も無理はありません。ここ、かなり山奥で、道自体も落ち葉がいっぱいで全然人が踏み入れないような場所なんです。
20170308nisinihon-15







そう考えると、ここが潰れた理由は場所にあったのではないかと思います。
20170308nisinihon-16






研修室もあります。自然がいっぱいの場所で落ち着いてお勉強しようって事でしょうか。多分会社もこんな遠い場所は使いづらかったのでは…。
20170308nisinihon-1820170308nisinihon-17






お風呂。前者のお風呂は拷問部屋のような狭さです。
20170308nisinihon-19







結構広い部屋。多分食堂みたいなところかなと思います。
20170308nisinihon-2020170308nisinihon-21







上からも一枚。暖炉とかがあって雰囲気は良さそうです。

以上です。本当はまだ見ていないところもあったんですけど、植物が繁殖し過ぎていて、闇雲に突っ込むと普通に遭難しそうなので止めておきました。冬場付近でこれだから、夏場は多分虫もいっぱいで地獄と化しそうです。

危険:★★★☆☆ 植物多すぎ。建物の老朽化もかなりのもの
残留:★★☆☆☆ チラシとかそういうもの以外は特になし
規模:★★★★☆ 見ていないところも含めると結構な広さ
評価:★★★☆☆ なんだかんだでスポーツ施設は楽しめる
20170308nisinihon-2220170308nisinihon-2320170308nisinihon-24
















オマケ。車で走っている最中に見つけたZガンダム。道の駅の中にあり、町長に感謝状とか貰ってる。
あんまり良くは知らないけど、多分これが置いてある久米って場所とガンダムは何の関係もないです。


(12:00)