2016年02月13日

千葉に旅行へ行きました。会社の人と。泊まったのは会社の保養所。保養所という便利で安い場所をおぼえてからは毎年使いまくってる。料理も美味いし料金も安いし遊ぶ場所も多いし最高です。

ちなみに今回行った保養所は体育館がありました。バドミントンやったりバスケコートでシュートの練習したり軟球を素手でキャッチボールしたりしました。軟球キャッチボールは修行みたいでちょっときつかったです。
kamogawa01







体育館から戻って部屋に戻ってきた際に日の入りに居合わせたのでパシャリ。海も見えて眺めも良く、良い部屋でした。

夜はずーっと大富豪やってました。トランプって凄いですよね。これだけあればほぼ無限に遊べます。結局最後には大富豪に行き着くけど。

翌日は、ただ観光するのもつまらないので、30km圏内で行ける鴨川へ。なんというか、空前の盛り上がりを見せているガルパン大洗の先駆けである鴨川聖地の輪廻のラグランジェの今が見たかったんです。
kamogawa02







まぁ知ってましたけど、寂しいですね。平日って事もあってシャッターギャラリーという通りには殆ど人が居ませんでした。
kamogawa03







この色あせ具合が若干廃墟魂をくすぐります。しかし、こういうのをまだ撤去してないっていうのは諦めてないんですかね。それとも撤去するのが面倒になったのか。
kamogawa04







近くにあったお店の前。聖地としては失敗してるけど、リアルかやのんに会えたりしただけでクッソ羨ましいです。どーでも良いけど、かやのんってガルパンやあの花のようなご当地アニメに出まくってますね。
kamogawa05kamogawa06







見晴らし台みたいなところへ行ったら、ちゃんと巡礼してる人が居ました。ただ、周りを見ると殆どがリア充の縁結びばかりだったので、逆に浮きまくっていてきついです。しかし絵上手い。

鴨川は結局シーワールドとか有名なところは行かずに完全にラグランジェ巡りでした。何かラグランジェ好きなんじゃないかな自分。

今回も廃墟です。行ったのは白樺湖周りにあった廃宿泊施設。
20160104-2620160104-27







スキー場も近くにある立地からか、入り口にはスキー用具やらがいっぱいありました。
20160104-28







志村けんのだいじょうぶだぁでしたっけ?クッソ懐かしい。
20160104-29







みつを。
20160104-30







梅図かずお先生の漫画に出てきそうな手。ギャッ。
20160104-31







建物内は至って普通の廃墟です。
20160104-32







ただ、お部屋はどこもボッコボコです。
20160104-33







食堂。うーん、残留物が少なすぎて面白みがあんまりないですね。
20160104-34







浴場も普通でした。本当にスキー客が泊まる最低限の宿って感じでした。バブルの時はいざ知らず、今はこういう宿は厳しいんじゃないかしら。そもそも日帰りで行く人の方が多いのかな。

以上です。今回は規模もそうだけど、面白み的には全然無いです。荒らされていないのは良かったんですけど、多分もう来ることはないかな…。

(12:00)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字