2017年02月18日

ファイアーエムブレムのソシャゲー、会社でやけに流行ってて、その上みんな課金して身が震える。課金はしない派の人間なんだけど、何か周りに置いていかれるみたいで怖いですよね。
課金といえば、最近艦これをまた始めていて、課金をしない自分でもさすがに1000円だけつっこみました。ていうか艦隊保有数が100とか絶対足りないからね。これはガチャで欲しい物が出ないから課金するのとは違いますから。必要悪ってやつですから。
で艦これ絡みで、先週始まった艦これ4DXの劇場版観に行きました。会社の艦これオタの後輩と一緒に行きました。多分ソロでは行っていないと思います。
4DXはかれこれ3回目(1回目貞子vs伽椰子。2回目ガンツ)ですが、相変わらずガンガン揺れる。最初の戦闘シーンで揺れすぎてやや吐き気を催しました。
海が赤くなって、その海から沈んだ艦娘が戻ってくるみたいな話なんですけど、真っ先に思い浮かべたのはSIRENでした。まんまと化け物として戻ってくるところ辺りもSIRENみたい。あーSIRENも映画化しないかなー。何か数年前にやっていた気がするけど、あれは名前を借りただけの別物ですよー。
あとは那珂ちゃんが可哀想でした。画面にちょこちょこ見切れてはいるんだけど、台詞一言もなし。あれ?この人確かアニメ版では準レギュラーだったよな?同じくアニメ版準レギュラーの第六駆逐隊も全然台詞なくて可哀想だった。
hachitoku-01







今日の廃墟。新潟の八徳山荘という場所。生憎の雨だけど廃墟の中なのでたいした影響は無し。
hachitoku-02







入り口は結構しっかりしてたんですが、裏口はこの通り倒壊しまくりでウェルカム状態。
hachitoku-03







内部も吹きっさらしみたいになっている為に、この通り地面がベッコベコで斜めってます。
hachitoku-04







倒壊してなければ結構落ち着いた旅館だなという感じ。
hachitoku-05







地下の方からお風呂へ。かなりじめじめしてます。
hachitoku-06







お風呂は結構良い感じ。だけど、外は草木しか見えない。現役時代はもう少しマシだったんだろうか。
hachitoku-08







お部屋。畳もベッコベコ。
hachitoku-07







春夏秋冬日々是好日。風情があっていいです。
hachitoku-11







ジメジメしていて裏が森っていうのもあってこんな部屋もありました。しっかり閉めておきました。どーでも良いけど、あいつら部屋の中に閉じ込められたら開けられずに餓死するんだろうか。
hachitoku-09







コウモリエリアから逃げて別の場所へ。
hachitoku-14hachitoku-10







宴会場。旅館の規模の割には結構広いです。あと何かラクガキみたいな笑の文字。
hachitoku-12







フロント。こっちは結構綺麗。これを見て分かる通り、倒壊しているのは人的なものではなく、自然現象ですね。
hachitoku-13







宿のお値段は結構良心的?年代を感じるレコードがありました。
hachitoku-16







パンフ。現役時代の様子を伺える数少ない貴重な資料なのでいつも必ず探してしまいます。
hachitoku-15







濁ったでかい水槽。弟切草にこんなのあったな。

特に書くことが無い平均的な廃墟宿でした。あ、何故かトイレか何かの上にモナリザの絵が飾ってあったりしてた。あれ意味不明でちょっと怖かったです。それくらい。

危険:★★★☆☆ 廊下や部屋ベッコベコ。大量のコウモリ
残留:★★★☆☆ パンフや帳簿などそのまま
規模:★★☆☆☆ やや狭い気がしたが旅館なのでこんなものと思う
評価:★★★☆☆ 平均的な旅館廃墟

(12:00)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字