CB750Four レストア日記 フューエルフィーラーキャップ&チェックAssy

廃番かと思われたフューエルフィーラーキャップ&チェックAssy

チェックは少し前から供給されていましたが、キャップの方も供給再開したようです
廃番ではなく、「ご相談パーツ」になってたんですね


早速、webikeさんのサイトで検索してみると…
一応、新旧両方の型番を入力

おっ、ちゃんと販売されてます
本田は毎年7月に部品の価格改定やるんで、少し値上がりしてますね

IMG_8948


ん?

12,420円ってなんだ?

「17510300163 キャップCOMP.,フューエルフィーラーキャップ」

えっ、統合部品じゃないの?

廃番?かと噂されたのは画面中段の「17510-323-310」です。
これは機種コード323、つまり元々はCB500Fourの部品として作られ
その後、統合部品としてナナハンは勿論、70年代のCBシリーズに広く使われました。
なので、昨今の旧車ブームもあって、結構な需要があるんでしょう

んで、問題は下段のキャップ
「17510-300-163」は機種コード300から分かるように、ナナハン固有のパーツです
おそらくキーロックになる前、~K1で使われていたキャップなんでしょう

形状的な部分は良く分かりませんが、内部の構造は随分違いますね
K2~は手裏剣型のインナーパーツが嵌め込んでありますが(建前は非分解)
こちらはビス留めになっていて、簡単に分解できるようです


F11-2a6


多分、統合部品のキャップも~K1に使用できると思いますが
入手出来るのであればオリジナルに拘りたいところ
こちらも供給再開されたのであれば、オーナーの方には吉報ですね

てか、部品供給について色々言われてるホンダですが
個人的には良く頑張ってくれてるように思うんですけどね~


追記

Webikeさん、昨日の時点で在庫1でしたが、早々と売れちゃったみたいですね
でも納期が明示されてるんで、普通に注文出来そうです

ダックス ST70 レストア日記 リア周り

補修塗装の終わったスイングアームを車体に取り付けます


先ずは錆々だったトルクロッドを交換

IMG_8645

IMG_8920

この辺は特に問題なくサクサク進めます

IMG_8921

リアサスのラバーブッシュも交換
見えないカラーは錆だけ落として再使用(笑)

IMG_8649

んで、クリアファイルを切り抜いて、こんなもんを作りました
リアホイールのディスタンスカラーとスイングアームの間に挟んで
取付時の塗装面を養生します

IMG_8919

なんとか無事にホイールが取り付きました
作業に集中してたんで、写真撮るの忘れてた(汗)

次にチェーンを取り付けます

原チャリですので、一番お安いノンシールチェーン

IMG_8922

最初、パーツリストに従い90リンクのチエーンを買いましたが
これが全然短い(汗)
チェーンそのものは何とかセット出来ますが、リヤブレーキのロッドが遊んでしまいます
スイングアームの塗装がボロボロになったのも、実はこの短いチェーンの所為で
ホイールの脱着を何回もやり直ししたからです

CBはパーツリストではK4から104リンクとなってますが、実はこれでは長すぎます
チェーンの規格なんかは変わらないはずなんですがね
やはりショップに依頼して、現物合わせでカットするのが一番良さそうです

と言うことで新たに92リンクのチェーンを買いました
お財布に優しいチェーンで良かった(モノタロウで1,000円チョイ)

IMG_8923

CBの時は表面保護用?の白っぽいグリスが塗られてましたが
こちらはサラっとしたオイル状のグリス?が塗られてました


IMG_8925

さすがに92リンクではチョッと長かったかな
91リンクでジャストの様です。

IMG_8927

再メッキしたブレーキペダルを取り付けます
また割ピン曲げるの忘れてるし

IMG_8941

トルクロッドは、ハブ側はタイヤ交換等で脱着する機会も多いので
CBと同様、抜け留めにβピンを使います
逆に取り外す必要のないスイングアーム側は普通の割ピンを使います

IMG_8943


今度はブレーキロッドの位置関係も問題ありません
この辺のショートパーツは全て新品が出ます

てか、規定トルクでアクスルナットを締めると、やはり塗装が捲れてきます(矢印部分)
もう諦めました(涙)
やはりフレーム回りはパウダーコートが一番ですね

IMG_8942


何とかリア周りも完成しました

IMG_8926


ダックス ST70 レストア日記 細々した作業

スイングアームにクリアを吹きました


補修した部分は言われないと分からないレベル
面倒でしたが、やり直してよかったです

IMG_8897

IMG_8894


クリアが完全硬化するのに72時間ほど掛かりますんで、細々した作業を進めます


先ずはビリオン(タンデム)ステップの組立

この辺りのパーツは全て新品が出ます
他車種との共用なんでしょうね

IMG_8646

組立はCBなんかと同じです
ステップはステップラバーの弾力で固定されます

IMG_8647

で、完成
割ピン曲げ忘れ(汗)


IMG_8648

そのままにしてあったフューエルホース
現物合わせで長さを調整し、キャブに取り付けます

IMG_8890

毎度のことですが、ホースクリップのサイズがギリギリで、ホースに通すのに一苦労
まあ、ユルユルじゃ役に立ちませんが…

IMG_8917


オーバーフローチューブは廃番ですが、内径3.5mmですので、CBと同サイズ
パーツリストでは長さ240mmとなってますのでバルクホースから切り出します

IMG_8889

こんな感じでクランプを通し、エンジン下部に導きます

IMG_8914


所要で区役所に行ったので、ついでにナンバー取得してきました
原チャリ(~125cc未満)は超簡単
必要なのは前オーナーから頂いた廃車証と認印だけ
自賠責も登録時は不要でした

IMG_8913

いよいよ、ゴールが見えてきました
さあ、ラストスパートです!






ギャラリー
  • CB750Four レストア日記 フューエルフィーラーキャップ&チェックAssy
  • CB750Four レストア日記 フューエルフィーラーキャップ&チェックAssy
  • ダックス ST70 レストア日記 リア周り
  • ダックス ST70 レストア日記 リア周り
  • ダックス ST70 レストア日記 リア周り
  • ダックス ST70 レストア日記 リア周り
  • ダックス ST70 レストア日記 リア周り
  • ダックス ST70 レストア日記 リア周り
  • ダックス ST70 レストア日記 リア周り