2010年12月12日

北本自然観察公園で

ジョウビタキ





















ジョウビタキ2今日はあしだちの探鳥会で北本自然観察公園でした。幸せの青い鳥ルリビタキが見たかったのですが、振られました。でも、ジョウビタキをとても近くでゆっくりと見ることができました。

また、カワセミも2か所でたっぷり、魚を捕るシーンも!左は池のほとりの葦原で遠かったのですが、右は橋のすぐ近くだったのにボケで残念!背中がブルーに光って、もう信じられないほどの美しさでした。


カワセミカワセミ2











北本自然観察公園





















アリスイ私のカメラではやはり鳥の写真はちょっと無理のようですが、でも珍しいアリスイはやっぱり証拠写真として入れておかなくちゃ。
去年と同じ場所で、昼食後に見られました。

キレイな鳥の写真はKenさんその他がアップするのをお待ちください。
(「今日の発見」No.4835~) をどうぞ!ホレボレ。



私が今日見つけて嬉しかったのはコレ!ジョロウグモの卵のうですって。

ジョロウグモの卵のう




















Webで調べると、葉や幹に張り付いた卵のうが多いようでしたが、これは木にできたキノコに卵を産んだようです。ジョロウグモは卵で越冬し、来年の5月頃に子グモが生まれるようです。

そうそう、ウラギンシジミもいました。翅を開くとオレンジ色がないので♀でした。


ウラギンシジミウラギンシジミ♀










今日初めて見た植物はハダカホオズキ。ミニトマトみたいですが、毒があるので食べてはいけないそうです。


ハダカホオズキハダカホオズキ立札










arakawasanpo at 21:05コメント(4)トラックバック(0)番外編 | 野鳥 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by aya   2010年12月12日 22:54
sanpoさん、今日はお疲れ様でした。
さっそくのUP、さすが!
ジョウビタキ、バッチリですね。

私はジョロウグモの卵のう、カワセミは見逃しましたが、
はじめてのアリスイ、そして遠目には見たこともありましたが、間近にはっきりとシメを見ることができたのが嬉しかったです。
ウラギンシジミもはじめてでした。成虫越冬するそうですね。すでに翅が少し傷んでいて、春にはボロボロ…。
今まで、あまり気にならなかったのですが、キアゲハをお預かりしている今、そういうことにも思いがいたります。

いつもながら、メリハリのあるきれいなレイアウトで、楽しかった探鳥会が、さらに印象深くなりました。

2. Posted by sanpo   2010年12月12日 23:36
ayaさん こんばんは
今日はお疲れ様でした。天気予報では寒くなると言っていたのに、暖かかったですね。
近かったジョウビタキだけは何とかマシでしたが、シメもボケでした。鳥は証拠写真でガマン。
ジョロウグモの卵のうを教えてもらって喜んでいる自分に、我ながら驚いています。
キアゲハの蛹はまだ2つあるそうで、羽化まで毎日気になるでしょうね。
3. Posted by ぷらっとくん   2010年12月13日 22:33
ジョウビタキ綺麗に撮れていると思いました。
高倍率ズームも最初から比較するとかなりうまくなっていると感じました。一眼レフよりも機動性があるので、使いこなしていけば良いシャッターチャンスもものに出来るようになると思っています。
カワセミの背中が青く輝いている感じは伝わりましたよ。
4. Posted by sanpo   2010年12月14日 11:10
ぷらっとくん こんにちは
最初のジョウビタキが一番マシですが、「今日の発見」のAmaさんの写真と見比べると雲泥の差、もう全然レベルが違います。
でも、アリスイがボケながらもあの大きさに撮れるのは25倍ズームの威力、証拠写真にはなります。あんまり期待せず、スケッチ代わりの記録写真として役立てたいと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新コメント
記事検索
Archives
livedoor プロフィール

arakawasanpo

TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ