2008年04月27日

休日を減らそう

今年のゴールデンウィークは飛び石なので助かる。
オーケストラはいわゆる”不定休制”なのでわれわれの休日と日本国の暦には何の因果関係もない。
GWにも普通に仕事(演奏会)が入っているし、平日に休みになることも多い。
ちなみに休日は平均して週に1〜2日くらいである。

平日の休みはありがたい。
買い物に行ってもデパートは空いているし、役所がやってるので雑用がはかどるし。
何といっても学校があるので家に子供たちがいない!。練習したり本を読んだり庭の手入れをしたり、ゆっくり自分のための時間を謳歌できる。

一方世間並みに休日に休みが当るとサイアクである。
どこに行っても混んでて駐車場に車を入れるだけで精一杯だし、役所や病院休みなので雑用はかどらないし、美容院は予約で一杯だし、家ではガキ共が朝から「おねーちゃんがぬいぐるみ取ったーー!!」とか叫んでギャーギャーうるさくて仕事にならないし、カミサンは家事と育児で目が釣り上がってるし・・・。

これでGWが10連休とか言われたら発狂してしまう。今年は平日が沢山挟まってるので助かる。
そういえば北海道だけ秋に9連休を作るとかいう計画が持ち上がってるそうだが、頼むからやめてほしい!。
いや、いっそ休日など廃止してほしい。せめて祝日を増やしたり強引に繋げるのはやめてほしい。そもそも最近の日本人は休みすぎである!

  

Posted by arakihitoshi at 23:24Comments(6) │ │雑感 

2008年04月05日

怒りの年金問題

社会保険庁から「ねんきん特別便」と書かれた封筒が郵送されて来た。
一応目を通してみると・・、なんと、私の年金記録に記録漏れがあった。
札響に入団した平成5年に28歳で厚生年金の被保険者になったのだが、それ以前の国民年金時代の記録が8年間分すっぽりと抜け落ちている。

年金問題はTVですっかりお馴染みではあったが、実際に自分ごとになってみると無茶苦茶腹が立つ。
国民年金を支払っていた頃は学生とかアルバイトで生計を立てていた時代だったので、国民年金の1万円を毎月支払うのは本当に大変だった。
10ヶ月くらい溜め込んでしまって、なけなしの10万円を夕方に自転車で当時住んでいた草加市の社会保険事務所に支払いに行ったりとかしてた。
お蔭ですっかり金が無くなって定食屋を諦めて一人アパートで卵かけご飯をすすったりしていたのだ。
それもこれもきれいさっぱり無かったことになっている・・・というわけだ。

「責任者出てこんかい! ゴルァ! (ノ-_-)ノ^┻━┻ ちゃぶ台返し」

今まではTVのニュースを見ながら「みんな大変だね〜」と流していたものが、自分のことになると、
「なめ鼎里 ワレ〜〜〜〜〜!!ヽ(#`皿´)ノ ムキィーーーーー」

これは怒って当然である。
我々の仕事に置き換えると、演奏会終わってから、
「あ! ごめ〜〜〜ん。弾かなかった楽章あったかもしれない・・」
に相当するのだろうか・・・。

国家の仕事でしかも年金でこれはあり得んだろ!!、と今さらながら深く深く思うのだ。
しかもニュースで社会保険庁の順番待ち3時間とか言ってた。
今までは、「いや〜〜、運が悪かったね〜、みんなご苦労さまだね〜〜〜」と人ごとだったのが
「俺様にこの上3時間待たせるのか!! 放置プレイじゃねぇーんだぞ!!レッスン代3回分よこさんかいっ!! 凸(▼▼メ)」
と怒り心頭に発するのだ。

ふう、顔文字連発で怒ったらすこし冷静になったわい。
仕方ないから並ぶか〜〜〜〜(鬱)。  
Posted by arakihitoshi at 08:54Comments(5) │ │雑感 
#more#more#more/div#more/div