2014年01月13日

ブログの神様はfacebookにお怒りのようです。part

このシリーズの過去ログはこちら。
ブログの神様はfacebookにお怒りのようです。part
ブログの神様はfacebookにお怒りのようです。part

あけましておめでとうございます。

私は年末年始、40度近い熱を出して床についておりました。
最近の健康生活のお陰でめったに風邪をひかなくなったのですが、一旦ひくとここまで発熱するのもやはり健康生活の賜物と言えましょう・・・(強引に前向き)

さて、三が日、高熱で意識が朦朧としていた私の寝所に久しぶりにブログの神様がおいでになりました。
神様は寝ている私を揺り起こして、持っていらしたiPadをいきなり私の顔に近づけTVCMの動画をお見せになりました。

・・・あ、しつこい様ですが、ブログの神様は実在します。くれぐれも失礼のないように読んでください。

一瞬なにが起こったのか分かりませんでしたが、iPad越しにブログの神様のお顔が見えやっと状況が飲み込めました。
 これは・・、神様、ご無沙汰しております。
 おい、おまえ、このCM見たか?

神様は私が具合の悪いことなどお構いましです。
自分が具合が悪いときはものすごく不機嫌に周囲に当り散らすくせに・・、私は神様のこういうところが好きになれません。

で、これがその動画です。


 まあ、わしもつねづね心配しておったのじゃ。いつかはこうなるんじゃないかとな・・。
 え?心配していらしたんですか? 神様はずっとfacebookの悪口をおっしゃっていたじゃないですか!!。

私はつい大きな声で反論してしまいました。
 
 デカい、デカい・・、声がデカいのじゃ。ワシは悪口など言っておらんぞ。でもな、facebookはリア充自慢のツールと思われても仕方のないところがあったからの・・。ワシはそこまでは思っていなかったがな。しかし、こんなCMまで放送されるようになっては、わしもかばい切れんぞ・・。

そう言いながら神様の表情は明らかに喜んでいます。

 しかし神様、前に登場なさったときはfacebookのダメ出しを散々なさっていたではありませんか!。やれプライバシー無視のファッキン・ツールだの、CIAの陰謀だの・・・

神様は何か邪魔なものでも振り払うように右手を横に振り、私の言葉をさえぎりました。

 ワシはあくまでも、そういうことを言う人が巷にいると言ったまでじゃ。考えてもみろ、そもそもブログの神と新参者のfacebookの神では神としての格が違うのじゃ。ワシがfacebookのことなどまともに取り合うはずがなかろう。

神様は前はあれほどfacebookを目の敵にして、ブログの時代は終わっただの弱気なことを言っていたくせに呆れたものです。
いつも神様はこうなのです。ちょっと状況が変わると手のひらを返したように発言を変えます。
ま、そのくらい厚かましくないと神様業なんてやっていられないのかもしれませんが・・・・。
私が絶句していることなど気が付かないかのように神様は続けます。

 まあ、あれだな。facebookの神もこのままいくと神から地縛霊に格下げじゃな。もちろんワシはfacebookの神はとてもいい奴だし・・、神として残れるように推薦するがな・・、でも最終的に決めるのはウェブの神やもっと上の神々じゃ。

推薦などする気もないくせに、よくもまあ、ここまで偽善的で見え透いたことを言えるものだな・・、呆れを通り越して感心してしまいます。
あ、一応説明しておくと、ブログの神、ミクシーの神、facebookやTwitterやLINEなどそれぞれ神がいて、そうしたSNSの神々達で毎年人気投票の結果、最下位の神が地縛霊に落ちるシステムだそうです。

 しかし神様、お言葉ですが前にいらしたときは、『このままfacebookの神がのさばるとワタは地縛霊に格下げになってしまう』とか言ってものすごく心配なさっていましたよね?。facebookに皆が疑問を持つようになったのはブログの神様にとってむしろ良いことでは・・

神様はまた邪魔なものを振り払うような動作で私の言葉を遮りました。

 ワシは人の不幸を喜ぶような人間ではないぞ。ま、神だからそもそも人間ではないがな・・・。ワシはfacebookがあのまま実力をつけていけば、神の座をあいつに譲って自分から地縛霊になっても良いと思っていたのじゃ。しかしな、Twitterの神やLINEの神などの若い連中がな、「あなたが神を辞めるなんてとんでもない!」、「どうか辞めないでください!」と口々に止めるのじゃ。ワシも辛いところじゃな。

人一倍、神の地位に固執していたくせに・・。そもそも若い神々がそんなことを言うはずがないのです。
なんだか、神様とこれ以上話しているのがばかばかしくなってきてしまいました。
それに熱が40度近くあって上体を起こしているのも辛いのです。
私はいつもの様に適当にお世辞を言ってこの場を切り上げることにしました。

 そうですね。やはりSNSの神々にブログの神様がいらっしゃらないなんて皆納得しないと思います。
 そうか、おまえもそう思うか。まあ、神の地位などに興味はないのじゃが、皆がそこまで言うならワシも神として残ってやってもいいと思っているぞ。
 ありがとうございます。
 おまえもブログの更新を怠らないようにな・・、というか、神にいちいちそんなことを言われなくて更新できるブロガーになろう。
 ・・・・。

どうしてこの人はこう一言余計なんだろう・・・。
私はそう思いながら二の句を継げずに神様のお顔を眺めておりました。
神様は私のそんな気持ちを知ってか知らずか、私の目をじっとご覧になったまま宙に吸い込まれるように消えていきました。

なんだか、神様は以前にも増して性格が悪くなった気がします。
これから先、どうやって神様と付き合っていけばいいのか・・。
そして、神様が期待するようにfacebookは廃れていくのでしょうか・・・

そんなことをつらつらと考える正月でございました。
それではみなさん、ごきげんよう。 

あ、めったに更新しないで頼むのもなんだけど、下のも押しといてね。
ほんじゃらな!(。・_・。)ノ

人気ブログランキングへ

  

Posted by arakihitoshi at 17:38Comments(5)TrackBack(0)
#more#more#more/div#more/div