今日も上機嫌ってわけないだろ

カツカレー大好きオヤジ。カツカレー愛を中心に語ります。荒縄工房(SM小説専門)を設立し、自ら書きまくっている男です。このブログでは、エロは一切ありません。創作の話、日々の憤り、小言、放言など。ノークレームでお願いいたします。筆名・あんぷらぐど

 東京駅は食の激戦区ですよね。駅ナカには駅弁もあるし、大丸地下にもたっぷりあるし。大手町側には丸ビルや丸善。北口からも南口から出てもいくらでも店があります。  例えば八重洲中央口。地下には「銀の鈴」ってのがありますよね。これも待ち合わせによく使うんです ...

 渋谷って、平日でも大変な混雑で、外国からのお客さんも多いし、いい店を見つけるのは難しい地域でもあるんですよね。安くていい店は行列。高くていい店も行列。ほどよい店が見つからない……。時間をずらすしかない、ということになります。  それでも、はじめて会う ...

カツカレー愛が止まりません!  新宿には古い店がありますが、昔、三越があった頃によく立ち寄っていた「とんかつ三太」を思い出しました。いまは大塚家具とか丸井とかのあたりですね。  JRの新宿駅の「中央口」から外に出ると、比較的、素直にたどり着くこの界隈。食 ...

 かつやがはじめて秋葉原のガード下に登場したとき、「これからは昼がさらに楽になる」と思ったものです。ところが、正直、しばらくして飽きてしまった。とんかつをリーズナブルに食べることができる点が、このチェーンのいいところなのでしょうが、毎日食べたい感じとか ...

 久しぶりに、カレーとかカツ以外のことを書いてみます。  これまで、本店(と自称している私のブログがあるのです。18禁でもろもろヤバイ)では、週のうち、火曜日から金曜日までを作品の連載として、2作品を2話ずつ、毎週更新してきました。  多いときには3作品を更 ...

 カツカレー愛が止まりません!  以前にも紹介した、タレカツ。  カツ 山椒でぜひ試してみてほしい タレカツ 渋谷店  この記事でも、「夢想するのはタレカツカレーですが」と書いたのですが、とうとう実現していたのですよ! タレカツカレー!  しかも、渋谷店 ...

 セルフサービスの松屋に行ってきました。全商品10円引きです。  券売機で購入、お茶をとって席につきチケットの番号を呼ばれるまで待つ。番号は液晶画面にも表示されます。銀行窓口や調剤薬局みたいですね。食べたら下げ口へ戻す。  実に新鮮な感じでした。    で ...

 カツカレー愛が止まりません❗  両国で最近、評判のとんかつ店。はせ川。  11時20分頃に前を通ると、すでに8人は並んでいました。迷ったのですが、ま、いいかと並びました。11時半開店。  フレンドリーできっぷのいいおかみさんが、並んで待っている間に注文をとりま ...

 浅草のロック。ロック座があって馬券の場外があって、たいがいの日はそれなりに賑やかな通りです。ここの吉野家がなんだか好きなんで、昔からよく立ち寄ります。朝食をとる人が多いですよね。  松屋はカレーのテコ入れをして、吉野家も、ということでしょうか。こうした ...

 カレーハウス11イマサは、新宿の京王線側の地下にあるお店。このあたりは、混むときは混むんだけど、とんかつのサボテンほか便利な店が多いんですよね。外が雨、外が猛暑なんてときには地下は助かるんだなあ。  で、ここで、1度は食べておきたいのが、「よくばりカレ ...

 昔、学生の頃。はじめて、バイト代で自腹で、しかも新宿で食べたとんかつ。それがこの「にいむら」でした。歌舞伎町界隈は、どんどん変わっています。店も変わってしまっています。私が学生の頃、このあたりでは外で海老を焼いている店が多かったんですけどね。銀座の磯 ...

 ゆで太郎は、なぜか私の立ち回り先では店がなかったり、見かけても昼時ではなかったりで、なかなか食べることができない巡り合わせです。  このチェーンは、お蕎麦チェーンとしては、カツカレーに力を入れているというのに。  そして先日、五反田で偶然にもいいタイミ ...

 駅構内の店が充実している昨今、都内では駅周辺のカレー店が群雄割拠ですけれども。  元祖といっていいのが、地下鉄東京メトロの浅草駅の改札を出て、左にすぐ。浅草地下街にある「福ちゃん」です。この地下街、開業は1955年だそうで、60年以上の歴史。福ちゃんからは、 ...

 チェーン店として、はなまるうどんが、いわゆる讃岐うどんとして東京にやってきたのは渋谷の店が最初だったはず。それからもう10年以上がたっていて、いつしかはなまるうどんは吉野家のグループになっております。  ここの戦略として、路面店にこだわらず、立地さえよけ ...

 神田は500円ランチの宝庫ですよね。あっちこっちで日々、競っている状況です。たいがいは夜は居酒屋だったりするわけで、二毛作なので安くできる発想なのでしょう。  JRガード下の「一丁目一番地」は、夜は焼き鳥で飲む店が、昼間はカツ丼専門店なのです。ほぼ連日行列 ...

 もともと有名な店でした。カリーライス専門店エチオピア 。所在地は神田の小川町なんですが、私たちの感覚は神保町の外れ。で、このあたりは老舗のカレー店が多い中で、新しい方とも言えるわけです。まだ、神田カレーグランプリみたいなものがない頃。古書店とカレーの組 ...

このページのトップヘ