荒縄工房 SM研究室

18禁。アダルトオンリー。無料のSM小説ブログ「荒縄工房」の研究室です。
自虐中心。コラム、裏話、本家のバックアップ。実験的作品など。

危険なサイト

危険なサイト 目が肥えてしまうよね、穴もいろいろ

 主に海外のサイトを巡回していて、気づいたことなどを綴る「危険なサイト」。不定期に続けています。 例によって、直リンクはいたしません。検索をしてサイトに辿り着いたとしても、そこが必ずしも安全だと保証しているわけではありません。また、サイトがすでにない場合もあります。自己責任でお願いいたします。ブラウザでいわゆるシークレット・ウィンドウ、プライベートウィンドウなどにして入ったほうがいいかも。そうそう、古い映像もあることは、ご容赦くださいね。いいものは何度もアップされますからね。あくまでも私が最近見た、ということです。

 今日はあんまりSM、BDSMじゃないです。

 私みたいに昭和に産まれて、ネットが一般的になる前に、ビニ本、裏本、8ミリ、ビデオといった世界で「どうしてもあそこが見たいんだ!」とあがいて、いまから思えばホントにムダな時間とエネルギーを費やした世代からすると、インターネットはホントにすばらしいですね。
 おかげで、昭和のその頃なら婦人科のお医者さんか、千人斬りをするような人でなければお目にかかれなかったほどの数の秘部を、まあ、サクサクとあっという間に古今東西、老若男女、拝見することができます。穴という穴を見ちゃう。
 この結果、妙に目が肥えてきて、見ていて楽しい穴もあれば、そうでもないのもあるよなあ、なんて思ってしまうぐらいになっちゃった。インターネットも罪作りですね。

 
 スネーク姉さん(queensnakead)は、またまたあそこに画鋲を入れちゃったり、トイレブラシを入れてしまったり、トゲトゲのボールを入れたり、ほんとにすさまじい、真似してはいけないことをやりまくっています。前にも書いたのですが、「やってるやってる!」という興奮はあるのですが、彼女たちは実はそれほどエロくない。まるで「耐久テスト」のような感覚で、自分たちの性器を虐待し続ける。それでいて、けっこうきれいなんですよね。基本、登場する女性はツルツルにしていて、「Spiky Ball」は、メインが安全ピン責めなんですが、ピンクの美しい粘膜だし、小陰唇も色素が薄くて小ぶり。こんなことをしてても、きれいなものはきれい。そこそこ年齢がいってると思うんだけど。xhamster.com で見ていますけど。古い映像も混ざっているとは思いますが。

 heavy-r.com はいつもお下劣な映像が多いものの、ときどき美しいものを見せてくれることもあるので好きなんですが……。
 Insane Hole Stretching は、Tory lane という有名なポルノ女優さんの妙義を見ることができて、本当にため息がでるほどです。2つの穴に海外特有のクスコを入れて全開にして見せて、緩めはするものの、手を使わずに両方とも自力で排泄します。このときの動き。とても魅了されますよね。こんなことが誰でもできるわけではないことは確かなのであって、そもそもきれいなままに、拡張するって当人の根気も必要なはず。私が書く小説のように一方的に調教しても、なかなかうまくはいかないことが多いのではないでしょうか。
 なにごとも、まず素質。そして根気。そういうものだなあと感じ入ります。この映像で、ご飯が何杯でも食べられそうな気さえします。

 もっとも、粘膜が赤く見えているというのは、おそらく医学的には炎症を起こしている可能性もあるので、美しいというのは、それなりのリスクを伴っていると思います。

 たとえばアナルセックスの映像は、女性の秘部を美しくじっくりと見るチャンスってこともあるんですよね。同じくheavy-r.com で I Came Inside Her Asshole では、まさにハメ撮りですけど、彼女が美しい。表情だけではなく、きれいなんだよね。鑑賞に価する。22分もあるのか。いろいろな体位で「おいしくいただきました」的な映像ではあるのですが、下のリップがかわいらしいですよね。愛したくなるのもわかります。恐らく亭主は短命。

 ついでに、Czech Amateur Sluts Gloryhole Fucked も紹介しましょうか(Czechはチェコ、国名です)。Gloryholeものって、けっこうあるんですよね。やるためだけの、しかも相手を確認できないままに、やりまくるタイプの映像です。パターンは公衆便所的に、数名の女性が壁から下半身だけ出していて、男たちがやりまくる。または、個室トイレ的な状況で壁からペニスが突き出てきて、中の女性がどんなペニスでも丁寧に対応する。そんなまあ「夢」みたいなシチュエーションです。それほど、見ていて楽しいってほではないのですが、妄想的にはおもしろい世界ですよね。おそらく海外でも、自分好みの美しい穴を見つけて突っ込みたい、という願望があるのでしょう。

 現実としては、こんなに明るいところでやるなんてあんまりないですし、もし明るいところでやるなら気心が知れている同志が多いから、やっぱりそこまでジロジロ見ない。クンニしているときは、近すぎるしね。脳内では美しいものを想像して、いま口の中にあるのはそれに違いないと思っていたほうが楽しめる。

 そこへいくと、こうやってネットで動画を見ると、妙に客観的に見てしまうわけですが。

 あと、男にとっては永遠の謎というか。「美女はあそこもきれいか?」という点ですけど、動画で見る限り、「そうであってほしい」というこちらの気持ちが強すぎるきらいがあるものの、まったく一致しません。顔は顔、あそこはあそこ。別人格。キュートな子がきれいなあそこだと、うれしいですけどね。キュートな子はそれほどでなくても許せるんですが、美しい人がそうでもないと、なんだかガクンと評価が下がっちゃう(あくまで映像を見ているだけでの話です)。あと、顔は整形できるけど、あそこまで整形する人は少ないだろう、ということはあるかな。いまはそうでもないか。

 小さいのがいいという人もいますが、映像で迫力があるのは大きい方。
 katestube.com で見た Lily Sincere butt wiggles while banged は太った女性ではなく、とてもお尻の大きいのです。そのあそこはどうなのか。ちゃんと見せていただきましたが、なかなかに美味しそう。ふっくら柔らかそうでジューシー。ピンク色が摩擦で濃くなっていく。大トロから赤身に、という感じ。だけどヅケまでいっちゃうと行きすぎなので、中トロぐらいで留まるのが理想だなあ。

 flyflv.com で見たCUTIE TIED AND GANG BANGED HARD。この映像は、輪姦ものですが縛るのが珍しいし、2穴同時にガンガンやるし、首に縄をかけたところで終わっちゃうのですが、このRoxy Bell はロシア系の美女で多くの動画が何度もアップロードされております。この映像も、どこかで見たな。だけど、ちょっとこれはシチュエーション的に好みですが、あそこがあまりきれいに見えません。彼女のあそこはきれいじゃないのか。
 もっとよく見えるものを探して、xvideos.com のBeautiful Russian teen Roxy Bell - part 3 がバッチリ。
 私好みの美しいタイプではなくて、淫らな花でした。緯度の高い地域で可憐に咲くような花が好きですが、彼女は亜熱帯あたりの、強烈な甘い香りを発するような花でした。なるほど! だったらわかる。この映像ではアナルもばっちりですけど、けっこうヤバイ感じに花開いております。いわゆるきれいな姿ではない。もちろん汚いわけじゃないけど、乱暴にされている感じです。
 ただ、これはこれで彼女らしい。美しい女のあそこは、やりまくられてそれなりに崩れている、というのもそそるものがあります。輪姦とか強引にやられちゃう映像には、美しすぎないあそこのほうが似合うのかな。

 日本のもので、たとえば黒ギャルとかで、妙にきれいなあそこだったら、痛々しすぎて「かわいそう」な感じになるから、ビラビラとかふてぶてしいぐらいだらしなくなっている方が、むしろ似合うかもしれないですけども。

 映像的にそういう意図はないのかもしれませんが、vikiporn.com で見たTeen creampied by schlong 。なおschlong とは、A penis which is a fairly good length. As opposed to a schlort, or a schledium. だそうです。
 小柄な女性にビーストな野郎が突き刺すところが見たい、という需要はあるのですよね。で、この女性は泣き顔演技がすばらしいので、まあほとんどそればっかりですけども。実はあたりまえですが、ぜんぜん嫌がってはいません。体が柔らかい。上になったら自分でズコズコしちゃうし。あそこは小さくて、ずっとアナルをやられ続けていると、めくれあがるように開いてしまう。つるつるでかわいらしいといえばそうなんですが、全体の雰囲気からすると、そこはやっぱりかなりの経験を感じさせます。やっぱりな、と思っちゃう。とんでもないschlongにやられてかわいそう、と思っていたのも束の間、せっかくの黒々schlongなのに、彼女側の美しさが映えないのは、どうしてだろう、なんて思っちゃうんだよねえ。

 お笑いでもこうした映像でも、ギャップがあったほうが楽しめるのは世の常。その点で、Interracial Gangbang というジャンルは、白い肌の女性を黒い肌のビーストたちが、というシチュエーションで、もろにそれが狙い。たいがいは、あえて小柄な女性が多い。
 extremetube.com で見たGANG BANG OF CASEY。Kasey Koxというかわいい女優が白人黒人入り乱れての輪姦に、でかいのをほおばり、アナル舐めをさせられますが、彼女のあそこはぷっくりと肉付きがよくて、とてもおいしそう。この動画も主にアナルセックスなんですけど、おかげであそこがよく見えます。とても割れ目が長く、形はいいんですよね。35分もあるな。25分ぐらいから2穴同時になります。すると、彼女のあそこはとても深く大きいことがわかります。ビラビラが見えないけど、おいしそう。2つの穴がとても近いですね。

 最後に、BDSM。bravotube.net で見たMELANIE MOONS EXTREME PUSSY PIERCING TORTURE AND HARDCORE GERMAN SLAVESEX。マダムという感じの巨乳の彼女。あそこを拷問するのですが、まあこれもちょっと懐かしさのある映像。40代ぐらいと思ってもいい感じのあそこ。長い針を刺して開きます。ただ、私的には、この乾いた感じがかえっていいかな、という気もします。

 というわけで、今日はこの辺で終わり。またいつかお目にかかりましょう。



★隷獣 郁美モノローグ版★
ikumi
DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

 伝奇SM小説。女子大生がケモノとして飼育される話。山ガールを楽しんでいた郁美は、同級生の有希恵に「隷獣」としての素質を見出され、山小屋でケモノに堕ちるための調教を受けます。ほぼ野外での調教です。実はこの話は室町時代あたりから続くサーガなのですが、まったく書けておりません。いずれ時代小説としての部分も書きたいところです。


★家畜妻の歌★
 kachiku
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ

 新婚の若妻が夫と取り交わした家畜妻契約。古びたアパートの一室で7人の飼育員によって日々、調教されマゾの悦びにどっぷりと漬かっていきます。著者が思った以上に多くの読者に支持されています。飼育員が7人なのは、もちろん有名な童話からの転用です。


★『亜由美 灼熱編』★
RJ111391_img_sam 





DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ

 亜由美シリーズのいわば「番外編」。パルダ王国へ性奴隷として留学させられた亜由美。まったく異なる風習の国で彼女はとてつもない経験ののちに成長をしていきます。

危険なサイト 勤労に感謝の日だけに

 主に海外のサイトを巡回していて、気づいたことなどを綴る「危険なサイト」。不定期に続けています。 例によって、直リンクはいたしません。検索をしてサイトに辿り着いたとしても、そこが必ずしも安全だと保証しているわけではありません。また、サイトがすでにない場合もあります。自己責任でお願いいたします。

 pornhub.com で見た、HUMILIATED SLUTS CHASING DILDOS AROUND。若い男たちが牝犬たちを雇って繰り広げる、エッチな遊び。ワンちゃんとなった彼女たちは、ボウルに顔を埋めてなにかを飲んだり、ディルドを投げられたらくわえて戻ってくるのです。けなげですね。どうせ飼うなら、こんな牝犬がいいけど。

 そもそもSLUTS。これは、誰かのものにはならない、という立場だったりもします。ヤリマンという以上に、お金をいただいて仕事しちゃう面もあります。

 海外サイトの動画で、slutで検索するといっぱい出てきますが、売春婦という意味もあるし、ただ、エッチにだらしがない人という意味もあるので、動画は混在しちゃいますけど、見ていると本当にプロっぽいことをしている人たちもいます。仕事としては大変ですよね。

 上記の動画は日本でいえば、一種の「お座敷遊び」的な要素があるようです。最終的にはやるんでしょうが、その前にちょっと「お楽しみ」みたいなものでしょうか。膝あてをちゃんとつけているのがプロっぽい。お仕事としては、ハードな肉体奉仕が求められがち。

 overthumbs.com で見た、Jay and Sledge are at it again! Damn, do they got an...はポルノビデオなんだと思いますが、かわいい女子がでかチン2本をうれしそうにしゃぶります。キャップをツバを後ろにかぶっている姿がなんともいいですよね。「やるぜ」という気合いを感じます。それにしても、口に入らないなあ。大変です。

 clipcake.com で見たMoney lover in hot outdoor fucking with dudes。お金さえいただければ、どこでもしますよ、という彼女の姿勢。これはSlutの典型的な仕事ぶりなので、一応、ご参考まで。

 SlutはSlaveではないので、お金を払ってくれる人をそのときだけ対応するのが基本。日本ではフーゾクという独自世界が一般的ですが、世界的には売春が一般的。

 pornyeah.com で見たBlack tough dude enjoys with two hot sluts のように、2人で雇われるなんてことも、あります。お客さんを選べないのが基本。だけど、最後まで笑顔を絶やさずにまっとうするわけです。

 hdzog.com で見たExploring her sexuality through pain and humiliation は、例のタイガー・ウッズの愛人の1人としても知られるポルノ女優による、ちょっと医療系ぽいBDSMぽい(あくまでも「ぽい」)動画。ポルノの仕事になると、あられもなく、穴の中までさらけ出すので、とくに高画質の場合、その肌の美しさ、粘膜の美しさまで、求められますよね。これはこれで、大変です。

 drtuber.com で見たMilking Machine and Busty Blonde。搾乳用の家畜になってしまうと、もはやお仕事ではありません。お疲れ様、というべきは搾乳している人ですよね。しかし、でっかいオッパイですね。かといって、ちゃんと乳が出ているようには見えませんけども。

 fetishbox.com で見たSluts Train Shy Girl。3人の美女たちがメチャプロっぽい感じ。街を練り歩き、これは、というマゾ女子を見つけては、拉致してその本性を暴き出します。この3人は、そういう意味のプロですね。最後に、やられた子は、完全にあそこが開きっぱなしになって、この快楽が忘られないのに、捨て去られます。どうやら、3人から見ればそれほどではない子だったのでしょう。

 みなさんも、いろいろな動画をいろいろな言葉で検索して楽しんで、少しでも日頃の仕事のウサを晴らしていただければ幸いです。

★小説『堕ちる 明日菜編01+』★
 RJ098124_img_sam 





DMM.R18版はこちらへ

DLSite版はこちらへ 

 自虐趣味が大変なことに……。「SM研究室」で連載して大きな反響を得た「自虐者・明日菜の真性必罰日記」全編、そして小説 堕ちる 明日菜編」を+(プラス)。全編加筆修正しました。スカを含む過激な一人遊びから始まって性社畜へと堕ちていきます。アマゾンkindle版は未定です。

★小説『亜由美』第三部★
RJ096412_img_sam 
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ 
アマゾンkindleはこちらへ

 「亜由美」のシリーズはこの第三部でいったん完結です。メス豚女子大生として、壮絶な輪姦合宿、そして拷問調教。さらに3つのエンディング。盛りだくさん。この勢いで番外編の『灼熱編』へ。さらにスピンオフ『安里咲』。そしてまだ刊行されていませんが『降臨編』まで続く原動力となった作品です。

★小説『亜由美』第二部★
ayu02 
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ 
アマゾンkindleはこちらへ

 メス豚女子大生・亜由美への本格的な調教。舞台は大学のキャンパスや商店街。ブログには書けなかった3つのエピソードを追加しています。

 
  

危険なサイト お尻はおいしいか?

 主に海外のサイトを巡回していて、気づいたことなどを綴る「危険なサイト」。不定期に続けています。 例によって、直リンクはいたしません。検索をしてサイトに辿り着いたとしても、そこが必ずしも安全だと保証しているわけではありません。また、サイトがすでにない場合もあります。自己責任でお願いいたします。

 アナルって魅力的。SM的にもできるし、通常のセックスの延長としてもできますし。だからアナルセックスが即変態ということではないけども。

 yourbdsmtube.com で見た Brutal Anus Gangbang Of Anus Acrobat は、4本のペニス相手に大奮闘する淫乱ガール。しかも3分ぐらいから、2本刺しです。男も大変です。でも、すごいよね、すっと2本入る。この子は、エッチな体の典型。おいしそうなお尻なんですよね。 

 hardpaintube.com で見た Savannah Fox Is Anally Destroyed, Then Jammed With Massive Butt Plug は7分の大半はまあ、普通にあるアナルを犯す感じなんですが、最後にタイトルどおり、彼女のお尻を破壊するかもしれない的装置が登場。まあ、処刑ですね。巨大なプラグにあぐら縛りで吊された彼女がおろされて、お尻に突き刺さっております。そしてなんと覆面の男がその縄をナイフで切る……というところで終わっちゃったので……。

 同じところでは、Restrained Beauty Is Punished も見ました。これは前半は笞でお尻をミミズ腫れにしていくところ。後半は庭に連れ出されたらしい彼女を、女性がペニバンでアナル姦。抜くと茶色いものを噴き出します。たぶん浣腸されて犯されている感じ。でも、彼女はこれが好きみたいですね。病みつきなんですね。

 つまり、お尻のおいしさは、する側よりもされる側にあるのかな、という気もしています。病みつきになるのは、お尻をやられる側じゃないでしょうか。

 oldbdsmovies.com で見たとても古典的な映像。Ballgagged BDSM Rain DeGrey Whipping は、アナルに金属製の器具を入れられてつま先立ちし、首を吊られ、お尻を鞭で打たれながら電マでクリでいかされる奴隷です。後半、アナルビーズのような器具を抜いて、そこそこ入っていたことがわかりますけど、危険ですよね。だけど、彼女は陶酔の笑みを浮かべているのです。

 bdsmtubeporn.org で見たPainful anal sex with dildo は、メガネの子が自らディルドでアナルを鍛えている光景ですが、その表情がおもしろいです。痛くて泣いているんだけど。やめない。やめればいいのにね。それにこんな小さなディルドじゃ、すぐに飽き足らなくなるよ。初々しさがいいな。

 それにしても、おもしろいのは、アナルセックスは、日本のSM小説では辱めの行為として登場し、性器ではなく肛門をセックスの対象にしていくことへの羞恥と苦痛をメインに責めてきた感じがあるのですが、そもそも欧米ではそれとは違う意識でやっているようなので、日本的な雰囲気はあまりないですね。このあたり、文化の違い、意識の違いは大きいと感じます。

 もっとも、いまの日本でもアナルセックスはいわば「好奇心」からはじまる傾向が強そう。フロイト的な「肛門期」を持ち出すまでもなく、私たちの心の底には「お尻」についての複雑な気持ちがあるので、共感を得やすいのかもしれません。

 性器も肛門も「拡張願望」というのがあるのは、これはもう人間の欲でしょうね。もっと愛がほしい、もっと気持ちよいことがしたい、そういう欲望は果てしないのです。実際におこなう場合は、パートナーとよーく話し合って誤解なく進めることでしょう。アナルセックスや拡張は、当人の意思がないと、ただの事故になっちゃう可能性が大きいですからね。お気を付けて。 


羞恥から拷問まで猟奇的な初期作品(6位の続編ではありません)
★小説『堕ちる』Part2 シークレット・バージョン★ 
ochi02
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ

 OLの主人公は、とことん堕ちていくことを望み、周囲も容赦なく彼女を突き落としていきます。過激描写によって掲示板削除となった部分を復活させています。

SM、スカとなんでもありの自虐的初期作品

★小説『堕ちる』特別編★ 
ochi01 
DMM.R18版はこちらへ
DLSite版はこちらへ 

 2度と書けない作品。そして読んだ人もそのことについて語るのを憚るほどの内容。リミッターの外れたなんでもありの暴走ストーリーが、荒縄工房初期作品ながら根強い人気。

姉妹そして母までも凌辱のどん底へ
★『隷徒3 母娘の章』★
reito03100100





DMM.R18版はこちらへ

DLSite版はこちらへ

『隷徒』とは校則に反した者の最終処分。学業は放棄しひたすら慰み物として務め、生き延びれば卒業できる可能性も。しかし学長らの思惑から街をあげて、主人公、その姉を隷徒化。ついには母親までも。

危険なサイト あそこで料理を作れるの?

 主に海外のサイトを巡回していて、気づいたことなどを綴る「危険なサイト」。不定期に続けています。 例によって、直リンクはいたしません。検索をしてサイトに辿り着いたとしても、そこが必ずしも安全だと保証しているわけではありません。また、サイトがすでにない場合もあります。自己責任でお願いいたします。

 9月も半ばになりまして、あいかわらず毎日、バタバタしているあんぷらぐど(荒縄工房)ですが、思ったように作業がはかどらず、煮詰まってしまうと、海外動画を見るということが増えます。国内のもいいのですが、それはそれ、これはこれ。

 スネーク姉さん(queensnakead)の動画は欠かさずxhamster.comでチェックしております。最近の「Vagina Omlette 2 - Queensnake.com - QSBDSM.com」では、ヴァギナに泡立て器を入れるというだけではなく、殻付きの生たまごを入れて、攪拌。そこにあらかじめ牛乳浣腸をしていた別の姉さんが、たっぷりの牛乳を注ぎ、塩コショウをすれば、たぶん、フライパンでオムレツができるんじゃないのか、という遊びに興じております。

 朝ドラも、話がパッとしないなら、あそこで生クリームを作ってみてはどうでしょうか? よく泡立て器、使ってますよね。世界一のパティシエにはなれないでしょうけど。

 もっとも、このスネーク姉さんはヴァギナを虐待し過ぎる傾向はるものの、いつもきれいな粘膜で、ホントに頑丈にできるんだなあと感心しちゃいます。真似はしないほうがいいでしょうね。

 というわけで、今回も深いネットのジャングルに分け入ってみたいと思います。

 毎度お馴染みのheavy-r.com から。Hot Peehole Play は、尿道にけっこう大きなオモチャを入れちゃいます。アナルなどにも入れるビーズと同じような形状で、徐々に球が大きくなっていくタイプ。それをぐいぐいと入れていくんです。抜いたあとの尿道は、指2本ぐらい入りそう。もしかすると、そこにペニスを突っ込めそう。ここをどこまで拡張できるのか。興味深いですね。

 さらに、Fucking A Big Plant。 動物虐待ならぬ植物虐待ですよ。観葉植物をぶった切り、適度な形にととのえてローションをつけて、ファックしちゃう。このお姉さん、きれいなのにド変態。とうとう引き抜いた木にコンドームつけてアヌスにぶち込む。
 もし、みなさんのお友だちで、観葉植物ファンの方は激怒するかもしれませんが、同時に、観葉植物に囲まれている彼女は、もしかすると……。なんてね。

 そして、驚愕とまではいきませんが、「なにこれ」的なのは、Shitting Huge Turd。立ち糞する女。それも巨大なものがタップリ出るという快挙。すごいなあ。人体の神秘。だけど、これ、トイレなら必ず詰まるスケールですね。

 porndoe.com で見た Publicly humiliated in the yard。よく見かける風景の野外での責め。おもしろいのは、縛り付けて泥をぶつける。これは、子どもじみていますが、彼女をたっぷり汚すイメージですよね。それにたぶん、この泥は重くて痛いですよ。その上で鞭。こういう貶める系は、なかなかやってくれる女性は日本にはいないかもしれませんねえ。

 Hazel Hypnotic gets submissive in BDSM act というのも見たのですが、冒頭の野外で輪姦された女性が、アナルを指で激しく擦られて潮吹きというか、中出しされたザーメンを噴き上げる的なシーンが印象的です。けっこう、壊れちゃった感じが出ていますね。

 もうひとつ、Ready or not, she will be tortured hard。4分過ぎから、金髪女性の鼻フック。そして舌を出したままにされて。なかなかいい表情です。きつい姿勢でうしろからディルドのついた長い棒で責められます。私はこういう表情を求めて、動画を漁っているんですねえ。

 BDSMではないのですが、まぎれもない変態行為であり、しかも美しい泥だらけ美女を、hardpaintube.com で見ました。Crazy Young Girl Pantyhose Sex というタイトル。それほどCrazy ではないのですが、体の柔らかな子が、泥だらけになって変態的ポーズで挑発します。そしてこれは、たぶん、彼女にとってはオナニーなんですよね。こうやって得る快楽を忘れられないのでしょう。

 本日はここまで。またいつかお会いいたしましょう。
 

 
★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★
★便所虫の歌★
週末にマリカとして苦痛を求めてさまよう。
benjo100100





DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★折檻部屋の風夏★
自ら苛烈な被虐を求めて
fuuka100100





DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★乱舞★
その恋愛は危険な世界への扉。
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ



●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLsite.com

DMM.R18

アマゾンkindle


※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。

危険なサイト 火花?花火?とにかく夏だなあ

 主に海外のサイトを巡回していて、気づいたことなどを綴る「危険なサイト」。不定期に続けています。 例によって、直リンクはいたしません。検索をしてサイトに辿り着いたとしても、そこが必ずしも安全だと保証しているわけではありません。また、サイトがすでにない場合もあります。自己責任でお願いいたします。

 もう7月も半ばを過ぎまして。台風まできちゃって。夏ですね。いかがお過ごしでしょうか。
 私は相変わらずのあくせくした毎日。今年はもっとのんびり作品づくりができて、フェスとかにも行けると思ったら、昨年よりもタイトな日々になってしまいました。困ったな。

 そんなフラストレーションが溜まっている変態な私を救ってくれる動画はないのか? 

 いつもの巡回ルート。スネーク姉さん(queensnake)は、泥だらけになったり、ゴムパッチンと、それなりに過激なんですけど、体がスリムだったり、鍛えられていたりして、なんか残酷な感じがしないのですよね。スポーツのような感じ。残念です。

 次に行くのは、heavy-r.com。ここはね、オシッコ飲んだり、ウンチ食べたりだけじゃないんです。とにかくメチャクチャです。一時は、殺しちゃう(みたいな)が多かったりもしましたが、いまはまたバラエティ豊富。

 Nail And Hammer Pussy torture 日曜大工しちゃいます。彼女のラビアで。これは、もう少しちゃんと設計すればもっとおもしろくなるのに。ビラビラを板に止めたりするんですけど。開閉自在にすべきでしたね。もっとも、東急ハンズやスーパービバホームとかで、木工、工具、ボルトナットとか見て興奮しちゃうタイプには、一種、参考になる(?)妄想かもしれません。ホントにやっちゃうんだね。

 Pissed In Gaping Ass 2人の女性。最初は1人のケツ穴を巨大クスコで開きます。そこに彼女がおしっこをしてみる。あんまりうまくいかない。次にその女性も自ら自分のケツ穴を巨大クスコで拡げます。2つの巨大ケツ穴。撮影していた男性が立ちション。これはうまく入る。チャポチャポ。壮観な眺めです。こんなに拡げて。みなさんなら、もっとおもしろい遊び方を思いつくのではないでしょうか。彼女たちに教えてあげてください。

 Sewing Pussy Lips Together 若く見える女性が、自分のパイパンのあそこを縫い閉じます。自分でやっちゃう。映像がボケていて、よく見えないのですが(糸が細いし)。これまた、自らやる、という部分のおもしろさがあります。彼女はこれで1日過ごしたりするんでしょうか。なんか、やり慣れてる風なんですけど。

 Fireworks Up Her Ass お尻に火がつく。というか、安全な状況でお尻花火。夏にはお勧めですね。彼女は楽しそうにやっております。股で火花。又吉『火花』芥川賞おめでとう記念。いや、花火か。花火はたけし、火花は又吉。

 Punching Bag Tit Torture 映像が古そう。これも誰しも考える、オッパイをパンチングボールにする、という発想。実際にやってみると、案外、パンチしにくい。そりゃそうだ。この女性、乳首にリングがついてるっぽい。

 このほか、お下劣なものも含めて、さまざまありますねえ。だいぶ、フラストレーション、発散できたかな。

 keezmovies.com で見た、FEW BOUND BABES FUCKED AT BIRTHDAY PARTY FULL OF GUESTS は例の大手のやつですが、冒頭で「アベンジャーズ」みたいにみんなが笑顔で並んでいるところが、かっこいい。「これからやるぜ」という感じでBDSMショーをやるわけでしょうか。プロということもあるのでしょうが、日本的には奴隷役が堂々としているのって、ちょっと違和感がありますよね。でも、考えてみれば、SとMはどっちも「自分で好きでやってるのさ」という面と「これでみんなを楽しませちゃうんだから」という部分があって、卑屈になる必要はないわけです。

 pornyeah.com で見た Bitch with extreme insertions は、もしかしたら世界中のどこかで誰かがお風呂で1人でやっていそうなことをやっている冒頭シーンがおもしろいです。いや、おもしろいってほどじゃないけど「これって、やってる人多いかもなあ」という感じがする点ですね。このあと、すごい巨大道具を使いますが、これだけ風呂場に並べておいたら、たいがいの客は裸足で逃げ出すなあ。

 なんてね。今回はこのへんで。

 また、お会いしましょう。



★続々刊行! 独特のSM世界「荒縄工房」★
★便所虫の歌★
週末にマリカとして苦痛を求めてさまよう。
benjo100100





DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★折檻部屋の風夏★
自ら苛烈な被虐を求めて
fuuka100100





DLSiteはこちら
DMMはこちら
アマゾンKindleはこちら

★乱舞★
その恋愛は危険な世界への扉。
ranbuTitle100100





DMM.R18版はこちらへ
DLSiteはこちらへ
アマゾンkindleはこちらへ



●荒縄工房の作品はこちらでダウンロードできます●
DLsite.com

DMM.R18

アマゾンkindle


※ダウンロードサイトによって、作品数などに違いがあります。ご容赦ください。

最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

aranawakoubou

ようこそ

ここは荒縄工房の別ブログ「SM研究室」です。18歳未満はお読みいただけませんのでご注意ください。

本店(荒縄工房 http://unpluggednovel.blog109.fc2.com/)のバックアップサイトです。 2016年6月より更新を停止しております。本店にもしものことがあった場合には、こちらで更新を継続します。

 更新情報を受け取りたい方は、ツイッターもやっていますので、ご利用ください。

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。


「荒縄工房」全作品リスト

DMMでも販売しています。dmm004



アマゾンKindleの荒縄工房。

「荒縄工房」についてのリンク・バナーについては公式HPをご覧ください。
荒縄工房電子書籍部
記事検索
プロフィール本店バージョン
 アクセスいただきありがとうございます。このブログは18歳未満はお読みいだけないアダルトサイトです。
 表現上、お食事時にはふさわしくないときもありますので、お気をつけください。
 なお本ブログに掲載している作品の著作権はあんぷらぐどに、出版権は電子も含めて荒縄工房にあります。無断転載・印刷・流用はできませんのでご注意ください。

 荒縄工房の取説もご参照ください。

 現在の掲載日程
※2016年6月13日からは下記の予定となっています。
火曜日・水曜日
 堕ちる AとV
木曜日・金曜日
 隷獣2
土曜日・日曜日・月曜日
 コラム(or休み)

「荒縄工房」は通常、午後1時頃までに更新予定です。更新をお知りになりたい方は、ツイッターをフォローいただければ幸いです。
 更新手続きしてもブログ上ですぐに反映されない現象が出るときがあります。ツイッターでお知らせしたURLでその記事を読むことができますので、お試しください。
 ※ツイッターを休止・停止しているときは、FBページ「荒縄工房 電子書籍部」でお知らせしています。



 SM研究室は、バックアップ用です。

「荒縄工房」全作品リスト


●刊行作品についての解説・目次などは、
荒縄工房 オリジナルSM小説の世界をご参照ください。

バナー倉庫

 ここで取り上げている作品はすべて、フィクションであり、実在する、人物・地名・団体とは一切関係ありません。また、特定の団体、宗教、人種、性別などを誹謗中傷する意図はありません。

人気ブログランキングへ

ペンネーム「あんぷらぐど」
1970年代からのSM小説を読み、書き。「仲ゆうじ」などのペンネームで「SMセレクト」などに小説を書かせていただいておりました。
未発表作、新作などを随時、お読みいただきたいと思っています。

今日も上機嫌ってわけないだろ
 あんぷらぐどのエロのないブログ。こっそりと。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ