1563073128753

函館記念の的中でランキングの方に名前が載ったためか、一気にアクセス数が増えていてびっくらこきました。
見に来てくださった方ありがとうございました。
ランキングの順位も少し上がりました。


どうでもいいのですが、上の画像。
アプリで作ってみたのですが、この馬わかる方いらっしゃいますかね?(笑)
シルエットだけでわかったら凄いです。
ヒントは「天皇賞秋」です。

中京記念
今年は“3歳馬”が面白いんじゃないかなって思います。
過去5年で  0- 0- 0- 3/ 3 ですが、そもそも分母が少ないです。
昨年のフロンティアは7番人気ながらクビ差4着と頑張りましたし、チャンスがゼロってことはないでしょう。

Point Blur_20190415_232039

カテドラル 川田
前走のG1 3着で人気になるでしょうね。2、3番人気でしょうか。
この馬は血統的に注目しています。
カテドラル血統表
父がハーツクライで中京芝に強いトニービンを持っています。
(当レースでもロジクライ、スマートオリオン、ミッキードリームなどのトニービン持ちが激走。)
ダンチヒ(Danzig)とリボー(Ribot)の後継であるアレッジド(Alleged)ヒズマジェスティ(His Majesty)は暑い時期に強い血統です。
今の後ろで溜めてズドンと行く脚質も合っていると思います。
川田は先行させて粘らせるのが上手いタイプなので手が合うかはわかりません。

グルーヴィット 松山
近親にドゥラメンテ。
エアグルーヴの一族出身なのでこの馬もトニービン持ちですね
母父スペシャルウィークはニジンスキーの影響が強い“ニジンスキー系サンデー”。
昨年は不発でしたが、15~17年にかけてニジンスキーを持った馬が2頭以上馬券内に来ていました。
ダートでも走れるくらいなので、「パワータイプの差し馬」向きの中京記念は合いそうな気がします。
前走NHKマイルはグランアレグリアのすぐ後ろにいたので進路がありませんでした。
(※パトロールビデオがわかりやすいです。)
応援クリックお願いします。

最強競馬ブログランキングへ