ひとり言

安良里の住人、高橋秀樹の独断と偏見による海をテーマにしたロマンチックなエッセイです(笑)

危ない・・・

29e10ef9.jpgブログを初めてはや(?)3年というか4年目を迎えようとしている。
始めた頃はmixiなんかあったのかな?、まだまだ個人のHPの方がメジャーで、ブログという言葉もあまり世の中に浸透していなかった時代でした。
ほんのちょっと前のお話ですが。
以来だんだんと更新率が下がって不評ですが(笑)、一応毎月更新(毎日じゃないよ)をしていて危うく今日更新しなかったら2月が更新0になるとことでした。
危ない、アブナイ。閏年で良かったよ。

で、写真は安良里の港、堤防を挟んで左側がマリーナ、右側が禁漁区です。
この位置から見るには結構山を登りましたよ。どこから撮ったかわかるかな?
安良里の人でもここに登る人はあんまりいないと思うけど、この高さにミカン畑やブロッコリーが栽培されており、さらにイノシシ除けの柵や鉄条網、はては電流までが備えられているとは知らなかった・・・。

作った人はすごいね!!
携帯で撮ったんであんまりきれいじゃないけど今度はデジカメを持っていって撮ってみようかな。ちなみにこの高さまで子供二人と制覇しました。

少し前に行ったグリーンツーリズムの方の講演で、安良里や宇久須でもちょっと歩くといろんなところがあることを教えていただいたので、今年は少し地元を探索してみようと思っています!!

辻庵

f7948cb7.jpg先日、学生時代の友人がオープンした洋風居酒屋へお邪魔してきた。

名前は『辻庵』。

名前からおわかりか?と思いますが茅ヶ崎の辻堂駅のすぐ側にあります。
辻堂駅は改札がたくさんあるのか?南口で間違えて降りてしまいましたが下り方向の先頭側、西口からすぐ近くです。

お店はオーナーの32君の店らしくなく意外にもおしゃれな感じ。デートでもいいし、座敷もあるので小グループでゆっくりすることもできます。
お洒落とは程遠かった学生時代の32君からは想像できませんね〜〜〜(笑)。

飲み物がこれまた意外にもワインがメイン、というか充実しています。
これまた学生時代はビールか焼酎か、まあアルコールが入っていれば消毒用アルコール以外ならなんでも飲んでいた?32君からはこれまた想像できません。
でも、実は32君、ホテル関係なんかの仕事もされていたのではワインや料理もかなり詳しいのである(たぶん、笑)。

いや〜、ほんといい感じの店だったんでもっとゆっくりと楽しみたかったのだが行ったメンバーがメンバーだったもんで。
ワインボトルが安い焼酎のビンのごとくゴロンゴロンと空いていく。
ボジョレーくらしかワインなんて飲まない私もついつい...

料理も普段食べる魚料理とは違った、まあ、安良里辺りではあんまり食べないモノをいただきました。これならデートに使えるぞ!!じゃない、でも予算的にもそれほど高くないのでご安心を。

結局飲みすぎたのか翌日は軽い?二日酔いでした。泊めてくれたS君&奥様、ありがとうございました。おみやげも持たずに。

茅ヶ崎近辺の方、一度行ってみてくださいね〜〜〜。
高橋さんに紹介してもらいました!!って言えばイケメンオーナーが素敵な笑顔で迎えてくれますよ。

BON JOVI最高〜〜〜2

いよいよ開演!!
それにしても人が小さい。米粒とは言わないが、小豆粒くらいにしか見えない。
視力1・5の私の目を持ってしても大型モニターを見て服装を確認しないと誰が誰やら・・・

あー、こんなときにマサイ人とかの視力があったら、なんてことを考えている間もなく演奏が始まる。

2曲目で大好きな『禁じられた愛』が。
ほとんどフルコーラスを歌えるんだけど、やっぱり会場のノリがおとなしいなぁ。
昔はコンサートで演奏されるであろう曲はなるべく歌詞を勉強(予習ですよ!!)していったものですが、今回は新しいアルバムの曲はなじみのないものも多かったですね。
そうは言ってもやっぱりちょっと感動して江頭25時じやない、目頭が熱くなってしまった・・・。

『夜明けのランナウェイ』も良かったなぁ。演奏とか歌い方もだいぶ変わってしまっていたけど、あのイントロを初めてラジオで聞いたときの感動が!!

昔は派手で何千万(億?)もするステージセットとか花火やスモークがロックバンドのライブでは見られたもんですが、今回はとてもシンプルでした。

久しぶりに汗をかいた2時間、腕とのどが痛くなってしまった。希望を言えばもう少しハードな感じが欲しかったけど今のファンはこれ位がちょうど良いのかな。

少し物足りなかったけどまた何年かしてから見に行きたいなと思いましたね。
おじさんになってもやっぱりBON JOVI最高〜〜〜

BON JOVI最高〜〜〜

7c060f0f.JPG行ってきました!!
東京ドーム、BON JOVI公演!!

だいたい東京ドーム自体初めて行くんですからね(笑)。
その昔、後楽園球場時代に巨人戦を見に連れて行ってもらったな・・・。

ドームに着くとなんだかすごい行列。
何の行列だろうと思っているとどうやらBON JOVIグッズの販売でならんでいるらしい。プログラムくらいは買ってこうと思っていたがこれは予想外。
並ぶかどうか迷ったが並ばないと買えないなら並ぶしかないやということで列に並んだのが15時。
それから寒風の吹く中待つこと約2時間!!!
開園5分前になんとか無事購入することができました。
あー、ほんと寒かった・・・。

さてさて前回BON JOVIを見に行ったのは20年近く前の大学3年生くらいだったかなぁ???場所は武道館でした。
当時はまだハードロック色が強かったんでファンも長髪にジャケット、革のパンツをはいてギターを抱えているようなロック野郎や、鎖をつけたメタル野郎も結構見られたんだけど時は流れたんですね。

普通の大学生くらいから私より少し上の世代(50代もたいな)とかなり幅広かった。中には子供連れの方もいましたが、普段は子供をどこにでも一緒に連れて行くんだけど今回はもちろん一人。やっぱりライブは同じ趣味の友達と行くか、いないなら一人だよね。

ドームに入ってまず感じたのがおもったよりグランドが狭いんだなぁと。
なんか野球場ってとてつもなく広く感じたのは自分が子供だったからなんだな〜〜〜

座席は1階内野席だったけど一番後ろ。
ステージまでが遠い・・・。まあ2階席よりはいいかなと思いつつ、いい席取る人ってどうやってとるんだろう??なんて考えているまもなく場内が暗くなっていよいよ開演!!!
つづく・・・

異臭・・・

今朝、事務所の机に向かって仕事を始めたときのこと。

なんだかミョ〜な臭いがするする。
なんだろう???
服をクンクンかいでみたがどうやら違うようである。

も、もしかして、これが加齢臭というやつなのだろうか・・・。
まあ、年齢的には十分おじさんなんで(笑)、自分が今まで気づかなかっただけなのか・・・。

毎日ちゃんとお風呂も入っているし、シーブリーズとか、夏場なんかは制汗スプレーとか、一応気を使っていたつもりが・・・。

これじゃぁ、若い女の子にもてない!!じゃない、かわいい娘に嫌われてしまう!!

『パパ、くちゃい〜〜〜』って。

それにしてもなんだか妙な臭いだな。朝は子供のオムツも換えていないし。
我慢しながらそのまま仕事を続行。ファイルを取りに立ち上がってなんだか足元がと思って靴の裏を見ると・・・。

『猫の糞がぁ〜〜〜』

きっと職場の人もなんとなく臭いと思っていたのではと思って
『すいません、靴に猫の糞が・・・』

それから靴を外に洗いに行っている間に、私の机近辺の床がトイレクイックルできれいに清掃され、歩いたと思われる床がすべて雑巾がけされる羽目に・・・。
なんだか悪い菌をばら撒いて一斉消毒されているような感じ。

あ〜〜〜、原因がわかってすっきり!!
それにしても猫のやつ(怒)。港近辺は野良が多いんだよね!!
ちゃんと砂や土がかけれるところにしなさい!!

『年明けから運がついたね!!』なんて言われて喜んでいいのか。





安良里のクリスマス♪

a0361068.jpg無事に?クリスマスも終了しましたがみなさまはどんなクリスマスを過ごされましたか?

我が家は小2の長男がまだまだサンタクロースを信じているのでクリスマスの朝は大騒ぎでした。
まずは次男坊が朝6時前には目を覚まして枕もとのプレゼントを見つけて
『お父さん、プレゼントがあるよ!!!』
といったん布団に入ったもの我慢できないのか
『開けちゃおう!!』
とかなんとか言いながらプレゼントを持って起床。

長男坊なんかはクリスマス前に真顔で
『うちって煙突ないけどサンタはどうやって家に入るんだろう???』
『鍵を開けて寝るんだよ』
『ふーん』半分納得顔。

ちなみにプレゼントは
長男坊がドラゴンボールのカードホルダー、次男坊が仮面ライダーの鉄砲、一番地下のチビはお菓子で大満足。

写真は今年からお目見えの安良里クリスマス人気NO1スポットです。
この写真を撮った後また少し飾りが増えています!!
ライトアップされた当初は結構村人が見に来ていたのですがクリスマスが近づくにつれて人足が遠のいたような気が・・・。
田子にもイルミネーションストリートがあって結構きれいです。

コンサート

学生時代以来、およそ20年ぶりにコンサートを予約してしまった。
しかもネットのクレジット決済で。

その昔は電話予約が主流だったので9時から電話予約開始なんていうと、その3分前くらいからかけ始めたもんです。もちろんすぐつながるはずもなく、1時間くらいかかることもあったなぁ・・・。
つながった時の嬉しかったこと!!
予約受付番号みたいなものをもらって後日チケットピアの窓口に払い込みをするとチケットが発行されるといったシステムでしたね。

その頃の苦労からするとなんと便利というか味気ないというか・・・。

とは言え東京ドーム自体、野球も含めて初めて行くんだよね。
社会人になってからいかに遊んでいないかってことでしょうか。

今回のコンサートは一人で行くんだけど、学生時代にいつも一緒にコンサートに行ったN君、元気かな???
卒業以来一度も会ってないな。

一人はちょっと寂しいし、一人でのるのも難しい?かもしれないけど、でもきっとその2時間だけは学生時代の自分にタイムスリップしてしまうんでしょうね。
楽しみだけどちょっと緊張しちゃうね(笑)。

帰りには子供のおみやげを買うお父さんに戻ってしまうんでしょうけど。

どんぐり

0a4b0a9e.jpgどんぐりころころ、どんぐりこ♪
誰でも幼い頃に歌ったことのあるどんぐり!!
って名前のお店が沼津にあるとテレビでやっていたので先日行ってきました!!

静岡のグルメ番組?くさでかで、今ではメジャーとなってしまったギャル曽根が最近はよく出てるんですが彼女が訪れたお店でもあります。

何屋さんかと言えば甘味処といったかんじでしょうか?
パフェとか、あんみつ類とかなぜか茶漬けなんかもあったりします。

で、何が売りかといいますと、席は回転寿司のカウンターのようにU字方になっています。目の前を川のように水が流れていて寿司の桶が流れています。

そこに注文表を入れると川下の調理場にオーダーの入った桶が流れ着く。
そして注文したモノが桶に入って今度は川下から流れて来る。

まあ言ってみれば元祖回転寿司みたいなものです。もう20年以上も前からやっているから回転寿司をパクったのではなくオリジナルみたいです。
うちの奥さんが女子高生時代にも通ったことがあるくらいですから(笑)。
ちなみに席の前には東海道二十三次の宿場のランプがあって、自分の注文した品物ができると
『三島』が点灯して『おっ、来るな!!』
とわかるシステムです。

さらに食べ終わったコップや食器は空の桶に入れるとそれが調理場のほうに流れていくので、ウェイターやウェイトレスがいないというオートメーション化、ハイテク化されています。
でも本当は入り口でおじいちゃんがレジに座っていてそこで先にお金を払って手書きのオーダー表をもらうというめちゃくちゃアナログな感じなんですけどね(笑)。

ギャル曽根も頼んだ
『ピンキーパンチ』を子供たちは注文!!

なんか、昔伊代ちゃんと柏原よしえがそんな名前でコスプレで戦っていたテレビ番組があったような気が・・・。

どんなものかといえばフルーツ入りのソーダ水!!
赤いソーダにバナナやらミカンやらキウイやらアイスが入ってなかなか豪快な味でした!!

今でも地元の高校生が学校帰りに立ち寄るお店みたいですね!!
沼津の仲見世にありますのでお近くの方(いないか)は行ってみてはいかが???

レオ〜〜〜ツ!!

88790961.jpgかみさんの実家近くで見つけました。
別に利用したわけではありません(笑)。
歩いて2〜3分の所にあったもんで・・・。

以前はもっと普通の名前だったような気が。
普通の名前って言っても何をスタンダードとすべきかは難しいのですが。

それにしても子供と同じ名前はね〜〜〜。
おじいちゃんは前を通る度にかわいい孫のことを思い出してくれているのかしら???
なんてことはさすがに聞かなかったけど。

そのうちに本人がカタカナが読めるようになったらいろいろ聞かれるだろうな〜〜〜。

『僕の名前のついたお城があったよ!!』
なんて満面の笑みを浮かべてね!!

ナナフシ

c386bd3c.jpg夜、玄関先で長男坊が
『なんか、変な虫がいる〜〜〜』
と捕まえてきたのが写真の虫。

私自身もはじめて見たが確かむかし図鑑とかで見たことがあるナナフシみたいだ。
せっかくだから調べてみようということで、
『2階から昆虫図鑑を持ってきて!!』

長男坊が持ってきたのがカブトムシ・クワガタ図鑑。
『これじゃないだろ〜〜〜』
ほんとボーっとしてるんだから。

で、昆虫図鑑を探したのですが子供向けのため載っていない。
形的にバッタに近いよね、ということまではわかったので

『そうだ、インターネットで調べてみよう!!』ってフレッツ光とかのCMみたいだけどネットって便利ですね!!

やはりナナフシであっていたようでトゲナナフシの仲間かな???

でも昆虫をわざわざ写真で撮って調べるとなんか変わった人?みたいな感じだけど(そんなことない?)、ダイバーは虫メガネでしかわからないような小さな生物を、これまた虫眼鏡のようなクローズアップレンズをつけて(しかも2枚とか3枚とか)写真で撮っていても普通?なんだよね。

いずれにしても、写真って想い出やら記録やら感性やらなんでも残せるんだから便利だよね。

ナナフシはどうやら庭先の草を大家さんが刈ってくれたので住むところがなくなって出て来たのか。ショウミョウバッタ?なんかはたくさん住んでいるんだけどね。
よ〜〜〜く見ると小さな点のような黒目(カマキリみたい)をしているんだよね。

調査の終わったナナフシは夜の草むらへ帰りましたとさ、めでたしめでたし。


Profile
HIDE
安良里に住んで今年で12年目。
海を少し離れてダイバーの皆様に愛される、信頼される器材作りを目指して頑張っています!!
趣味、特技はスノーケリング、三点倒立、口笛に風呂掃除、晩酌と多彩?!
Recent Comments
Archives
訪問者数

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ