いやぁ〜、久しぶりにパソコンを開きましたね。
7ヶ月の東京生活を終えて7月からまた西伊豆に帰ってきました。
家族と過ごせる毎日はやはり楽しいものです。

帰ってきた1週間ほどは毎日、
娘が『お父さん、いつ帰っちゃうの???』
と寂しそうな顔で聞いてきました。
東京にいるときも次男と携帯で電話すると
『なんだかね、僕さびしくなっちゃったんだ・・・』
なんて普段のヤンチャ振りからは想像できないくらい元気のない声を聞くと、ほんと子供にも辛い思いをさせているんだなーと痛感しました。

まあ、今ではまったく普通の生活に戻りました。早くも顔と腕は真っ黒に日焼けしています。知り合いのダイビングショップさんと毎日顔を合わせてビックリされていますが、ショップさんとは電話ではなすのではなく、海で顔を合わせるのが一番だな〜〜〜とこれまた痛感しています。

東京暮らしで学んだことはPASMOの使い方(笑)。スイカもそうだけど本当に便利。首都圏で生活している人には当たり前かも知りえませんが、そういったものを必要としていない方も世の中にはまた多くいるわけで(私もその一人ですが)、電車の乗り換えや自販機、売店、コンビにでの支払いなんか楽ですよね。使えるコンビニがまだまだ限定されているので、どこのコンビにでも電子マネーがすべて使えるといいですね。

地下鉄にも詳しくなりました。と言っても東西線、日比谷線、丸の内線、都営新宿線、有楽町線くらいですが。

ほんとはもっといろんな場所に遊びに行ったり飲みに行ったり、いろいろな方と会いたかったのですがとにかく時間がなくて・・・。

そんな中で時間を作ってもらって会えた友人には大変感謝しています!!

最後に思ったことは自宅と通勤場所は近くにあるべし。
片道2時間の通勤は正直苦痛です。もっと遠方から通勤されている方もいらっしゃるとは思いますが。往復で4時間、人生を浪費してしまった感じです。
車内で読書したり、勉強したりが理想でしょうが現実は混雑しているし疲れて寝てしまうし・・・。
もう、電車通勤はいやだぁっ。