shingen1

記事によると

山梨県を代表する銘菓、桔梗信玄餅。お餅ときな粉と黒蜜が奏でるハーモニーがヤバウマで、アイスクリームになっても、ガリガリ君になってもめちゃんこウマいことで知られています。

でも、洋菓子ってどうなの!? 8月28日から山梨県内のみやげもの店などで、「桔梗信玄ビスキュイ」という商品が販売されてるようです。こちら、桔梗信玄餅をイメージした洋菓子とのことで、これまでにないおいしさを楽しめそう?

【桔梗信玄餅が洋菓子になった!】
「笛吹の華」と「桔梗屋」との共同開発によって誕生した「桔梗信玄ビスキュイ」。黒蜜を練り込んだ生地できな粉チョコをサンドした、桔梗信玄餅風味のビスキュイだそうです。

きな粉チョコは口溶けがよく、国産小麦と発酵バター入りマーガリンを使った生地は味に深みがあり、サクッとした食感に仕上がっているとのこと。

記事の全文はコチラからどうぞ







高級感があって美味しそう!!
お金が続く限り、ずっと美味しいもの食べていたいです。




お仕事探すならうれせん求人!
うれせん求人バナー