main

記事によると

コーヒーや紅茶もいいけれど、丁寧にいれた日本茶もおいしいですよね。今や世界中で飲まれるようになった日本茶ですが、いろんな種類があってどれを選べばいいか迷うという人も多いかもしれません。

そんな皆さんにおすすめしたい日本茶を発見しました。タバコのパッケージをモチーフにしたおしゃれな日本茶、その名も「Chabacco(ちゃばこ)」!
3月4日から11日まで、秋葉原「日本百貨店しょくひんかん」にある静岡県産品アンテナコーナー「おいしず」での試飲販売会が行われます。会場には、不要になったタバコの自販機を「Chabacco(ちゃばこ)」にアレンジした自動販売機が出現するんだとか。これはおもしろそう~!

【本格的な日本茶を手軽においしく】
「Chabacco」は、世界農業遺産に認定されている伝統農法「茶草場農法」という方法で作られた、掛川産100%の茶葉を使ったスティックタイプの粉末茶。静岡県掛川市の「ふるさと納税」の返礼品にも選ばれている商品です。

作り方はとってもカンタンで、湯飲みなどに粉末を入れて、お湯を注いでよくかき混ぜるだけ。アイスもOKで、ペットボトルのミネラルウォーターに粉末を入れて軽く振れば、冷たい日本茶も楽しめちゃう。このほか、料理に使ったり、焼酎のお湯割りに混ぜたりなんて楽しみ方もできるそうです。

記事の全文はコチラからどうぞ








ちゃばこって笑
おもしろいネーミングだ。




お仕事探すならうれせん求人!
うれせん求人バナー