2008年02月

2008年02月29日

共感

まだ帝劇でSHOCKが続いているような気がしているけれど、明日から3月なんだなぁ。

頭の中では楽日の自担の挨拶がぐるぐるまわっていて
「自分なんかがここにいていいのかなって思っていた」自担に、「思ってんだ(笑)」って光一くんに笑われていたけれど
それはきっとそんな風にはみえないフリーダムさで、それは容易に想像がついて、普段そんなかんじを表に出さないんだろうなってわかるんだけど
でも!
思うよねー!ここにいるのが不思議で、いいのかな、自担たちがここにいていいのかな、夢じゃないのかなっていう感覚は何度もSHOCKをみながら頭をよぎった感覚

最近思っていたのは、あの仕事に呼ばれない時期とか、言葉にならない思いが渦巻いた時期は宝だなぁってことで
それが今の自担たちや自分を作ってるのは間違いなくて
幸せになるためのプロセスだったんだなぁとぼんやり考えたりしていた

「ひとつひとつが自信につながっていて」という言葉もいいなと思って
ひとつひとつの積み重ねの大事さとか二度とない時間とか

なにが言いたいかというと

自担のあいさつにすごく共感したんだよ!

めずらしく!(笑)


arashigumi at 07:32|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2008 

2008年02月26日

千秋楽にかんぱ〜い!

ああ終わったんだなっていう思いと、まだまだ続いていきそうな思いと。

SHOCK千秋楽おつかれさまでした!

・開演前に聞こえてきたなんだか舞台裏からさわがしい声はなんだったんだろう
・本編は、もう千秋楽だからどうこうとかそういう問題じゃなく
・いつもどおり素晴らしいSHOCK!
・アイリッシュダンスの最後のポーズでいつもマツザキがハッ!ってかけ声かけるところを今日は出演者全員でやったのがすごくかっこよかった
・一気に飛びすぎるけれど夜の海の話
・最後だから自担をみてようと思ったんだけれど、座席の関係とかそういうのもあるけれど、コウイチに目を奪われた
・本当に最後の輝き、というかんじで激しくて切なくて、もうすぐ倒れちゃうのがわかっているだけに胸にぐっとくるかんじだった
・そしてそのバックで思いを込めて演技をしながら踊ってる自担もかっこよくて
・ああ今日の夜の海を映像に残したいと思った
・そしてコンティニュー
・マツザキが泣いていて
・それはいつもの演技なんだろうけれど、なんだか今日は目を真っ赤にして泣いていて、それは演技で泣いているに違いなくてその感情の高ぶりが伝わってきて
・もらい泣きした
・カーテンコールでは、涙をふいて出てきたかんじでちょっと照れ笑いみたいなニコニコ笑顔の自担
・ああなんかいいな、幸せだな、と思った
・千秋楽のカーテンコールはコウイチの「おおくらさーん!しゃんぱんいただきまーっす!」のひと声でマイプレジャーの歌
・そして出演者の紹介
・ダンサーさんから…っていうときにさっと一番最初に座ったのは屋良くん
・次はM.A.D.…って光一くんに言われてこっしーがしゃべりだしたのにはちょっと驚いた
・こっしーの声としゃべり方ははっきりきっぱり聞き取りやすくて好き
・「M.A.D.は出演者の最年少で、足をひっぱっていないか心配でした。光一くんのサポートをうまくできたでしょうか」
・みたいなかんじでしゃべっていて
・光一くんは「若干一名を除いて大丈夫」って(笑)
・雄大くんは「出演者もスタッフもSHOCKが大好きで、そしてそれよりもSHOCKが大好きなお客さんが来てくれて、その舞台に立てること、500回記念に立てたことが本当に幸せでした」みたいなあいさつ
・福さんは「今日でSHOCKは幕を閉じますが、エンドレスショックはエンドレスに続いていきます」みたいなかんじでちょっと笑いをとって
・隣の雄大くんによっしゃ!ってかんじで小さくガッツポーズ
・3人の話が終わったところで光一くんが「以上M.A.D.でした」
・ってちょっとまって!!ってこの流れ日生のデジャブ(笑)
・自担がなにしゃべったかあまり覚えてないんだけれど、会場がくすくす楽しそうに笑っていたからまぁいいか
・「この舞台に立てることが幸せで、自分なんかでいいのかなって思うときもあって」
・って言ったら「思ってるんだ(笑)」って光一くんが笑ってて屋良くんはじめMAも笑ってた
・「でも!それが自信にも繋がっていて」とか言ってたような気がする
・とにかくM.A.D.4人のあいさつは、この舞台に立てて幸せっていうことと、出られるようになって3年目で、っていう時の流れをしみじみと振り返ることばが印象的で
・ああ本当にそうだなと思いながら聞いていました
・そして幕は下りて再度上がったときには胴上げ!
・ダッシュで登場して光一くんをかつぎあげるんだけれど、
・ああそういえば去年は周りを固めて足にさわれるかさわれないかというかんじだったM.A.D.がむしろ今年は中心で持ち上げていて
・そんなところにも今年のSHOCKを感じて
・そして胴上げが終わったあとさっと立ち位置の端に戻るM.A.D.が好き
・ああ本当に終わったんだな
・でも終わってない気もして
・SHOCKって本当にすごい舞台だなと改めて思って
・2008年のEndless SHOCKも幕を閉じました

arashigumi at 23:52|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2008 

2008年02月25日

記憶に間違いなければ

自担の写真が初めて売り切れた

写真を買おうとして、申し訳ありませんが売り切れです、とお姉さんに言われて喜んだ

単に入荷枚数が少ないだけなんじゃとか色々考えられるけれど、理屈抜きで嬉しいM.A.D.が大人気みたいで嬉しい

・引き続き素晴らしいSHOCK
・福さんの演技がなんだか丁寧
・歌うときとかちゃんと感情をこめて歌詞を考えて歌っているんじ
・オフに逃げたお前ら〜の言い方が好きなかんじ

あっと言う間の3時間半


arashigumi at 07:53|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2008 

2008年02月23日

うわわわわ

もう2月が終わりそう!ついこの間1日だと思ったのに!
最近の自分内ブームのセリフは「時間はわずかしかない!!!!!」で、ふとした時にあのコウイチの言葉が頭に響く。

・この時期になってまたグレードアップするSHOCK
・え!?なに!?どどどうしたのなにがおこったの!?
・ってぐらい急にすべてがよくなった気がして
・モノクロからカラーになったぐらいの変化を感じた
・リカの喋り方とかコウイチのちょっとした間とか
・神殿シーンの自担の伸びた腕とか
・コウイチとヤラの殺陣の激しさとか
・1幕終わりで指を振るわせながら倒れていくけれどショーを続けようとするコウイチとか
・ふぁいどんちゅーの自担の跳ね上がった足とか
・ああ書ききれないけれどすべて愛しい瞬間
・動かないときのマツザキの演技が変わって
・なんかよくなった
・マツザキに限らずみんなの演技が好きなかんじに変化していて
・ヤラのセリフまわしひとつきいても心地よくて
・終わった瞬間に今日の公演をもう一度すぐ始めからみたいと思った
・棺を置いた人たちが一斉に笑いをこらえ下を向いたり
・アメリカの自担をみるとあまりに絶好調なのでついついニコニコしてしまう
・アメリカはこっしーのうねうねってするところが好き
・相変わらずアイリッシュダンスは福さんがダンサーさんを一瞬見る瞬間をみる
・最後の倒れたコウイチを運ぶメンバーが米花くん福さん雄大くんになっていた

写真がまた発売されて嬉しくて、こうやって少しずつ着実に嬉しいことがあるって幸せだなって思った。
そしてまだまだ幸せになる余地が残されているから、この先SHOCKを続けていって、いつの日か最後の回顧映像に4人も登場すると嬉しいなと思った。フラッシュバックに登場しないMAD!っていうのもちょっと面白いけど。ヤラの視界にはそうみえてたのかなとか。

進化が止まらないSHOCKがやっぱり好き


arashigumi at 09:39|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2008 

2008年02月01日

屋良くん誕生日おめでとう

今日は屋良くんの誕生日。

屋良くんはすごいなって前から思っていたけれど、今年なおさらその思いが強くなった。
初日から今までどんどんよりよくなっていく演技とかダンスとか殺陣とか。

・ワールドアドベンチャーの最後、神殿で出てくるヤラがすごく怒りながら登場しているのに初めて気付いた
・ちょ、屋良くん恐い!めちゃくちゃ怒ってる!
・ってM.A.D.が出てくるまでの数秒目を奪われた
・また思い出して今更書くんだけど
・屋良くんのマイクの調子が悪いときがあって
・千秋楽にかんぱーい!の最後のほうのシーンでもうマイクが入らなくてほとんど地声で話さざるをえないときに
・「誰もそんなこと思ってないよ!」というマチダの台詞をとっさに
・「リカがお前に気があるなんて誰も思ってないよ!」とアレンジしてわかりやすく台詞を言った町田さんに感動した
・最近MAの魅力に気づきはじめたのでMAかっこいいなあと思いながらみる
・散策シーンでラインダンスのお姉さんたちをみて鼻血を出す雄大くんって設定にちょっと笑った
・殺陣で大階段の途中で待機してるときに仲間がやられるのをみてウッ…と一瞬つらそうに目を背けるこっしーの演技が好き

屋良くんファンの友達が今年の屋良くんを初めてみたときに感動で泣いていて、3年前自担たちがSHOCKに出たのを初めてみたときに泣いたことを思い出した。
太鼓のシーンで側転した後に福松だけライト浴びるのをみたりすると、ああ前に出してもらっているんだな、ダンサーさんたちのほうが何倍もすごいのに光を浴びるのは自担たちなんだなと思って、
もっともっと自担たちも成長して実力をつけていってそれに応えていってくれれば嬉しいなと思った。

なにが言いたいかというと、まだまだこれからだよ!ってことで
あと1ヶ月さらに進化するSHOCKが楽しみで

屋良くん誕生日おめでとう

ってことです。
本当におめでとう。


arashigumi at 07:17|PermalinkComments(0) 誕生日