2008年09月

2008年09月27日

日生出演者を眺めては

もういくつ寝ると…ってニヤニヤしている今日この頃

雑誌で翼くんが雄大くんをつれて二人旅をしてきた話を読んで、さぞかし日生でも雄大くんは大変な役目なんだろうと笑った
旅したからにはもう頑張るしかないよね(笑)

どんな幕があがるのかいまはただひたすら楽しみで

いつも残業しているのに10月だけやたら定時で帰って仕事しない人っていうのを誤魔化すために人より朝早く出勤して仕事頑張る人みたいなフリをしはじめて

ああもうすぐ幕があがるんだなと実感する


arashigumi at 07:13|PermalinkComments(0) World's Wing 翼 Premium 2008 

2008年09月18日

そういえば

思い出したけれど、
松竹でげっそりして修行僧みたいでどこか魂が遠くにいっちゃっていてそれでも笑顔の場面は笑顔で…っていう人たちをみて
ああなんだかSHOCKのときの光一くんのようだな、と思っていたのを思い出した
そしてその状態を平然と2ヶ月間やり続ける光一くんはすごすぎるなと思った


arashigumi at 07:43|PermalinkComments(0) World's Wing 翼 Premium 2008 

SHOCKのDVDが

出るみたいで!
もうそれだけでニヤニヤして嬉しくて夢に自担がでてきた
SHOCKのすばらしさが伝わるDVDになっているといいな
ふぁいどんちゅーが楽しみすぎる
早く発売日になって欲しいけどいまはまだ9月を噛みしめていたいかんじ


arashigumi at 07:04|PermalinkComments(0) DVD 

2008年09月12日

思い出した

雑誌で安田くんが雄大くんへ「生きてますか?」ってコメントくれていたことを思い出した

これが数年前なら洒落にならないけれど(笑)、今ならああ気にかけてくれてるんだな、交流が続いてるんだなと嬉しくなる

安田くんは前にも福さんの話を載せてくれたりM.A.D.の話を載せてくれていた気がするので、なんとなくM.A.D.のこと好きなんだろうなって勝手に思っていて

なんとなく勝手にM.A.D.っていうか福さんとか雄大くんを昔からよく知っていて、どういう道を辿ってきて今があるかをわかっていて、圧倒的に味方でいてくれる、応援してくれている人たちっていうのが

私の中では嵐と安田くんで

今までそんな空気を感じる度にどんなに力づけてもらっただろうと思った

タッキー&翼6周年おめでとうございます
今年は両方と仕事をさせてもらえて嬉しかった!
こういう新しい出会いも大事にしたい

昔長いこと自担に仕事なかったときに、ふと日常でリアルに「生きてるかな」と思っていたのを思い出した


arashigumi at 07:35|PermalinkComments(0) 雑誌 

2008年09月09日

雑誌とか

雑誌に名前を探しに本屋へいってきた

・三味線の村治くんが目標にする人に雄大くんをあげていて
・うわ、雄大くんさすが!と思って笑った
・だって他のジュニアがあげてるのがタッキーやらキムタクで
・雄大くんためせん!!って笑った
・大智くんが福さんの名前を出していて
・変な関西弁の話をしていた
・全然想像つかないけれどなんかニヤニヤしてしまう
・先輩なのに友達感覚で仲良くしてくれたという福さんはやっぱり福さんだなと思った
・まどの窓は松竹の写真で
・一人ずつ小さいけれど名前入りで載っていて
・色々な場面のきりぬきでちょっと面白かった
・翼くんはまたM.A.D.を信頼しているっていう言葉で語ってくれていて
・その信頼に応えられるようなM.A.D.であり続けたいなと思った


arashigumi at 07:34|PermalinkComments(0) 雑誌 

2008年09月07日

国立!花火!

最後の夏の打ち上げ花火!嵐コン@国立霞ヶ浦競技場に行ってきました
なんとなく最近うまく書けないんだけれど記録だからだらだら残しておこう

・雨なんじゃないの大丈夫なのってみんな言ってて雨対策はしていったんだけれど
・金曜日は見事に晴れて
・野外っていうだけでもう楽しくて仕方がなくてそよ風が気持ちよくて
・何度も何度も真駒内を思い出した
・暮れていく空の風景は真駒内の自然にはかなわないけれど、国立のこの人の波はすごいなペンライトの海はすごいなって思った
・そういえば真駒内も前日雨だったのに当日はきれいに晴れて
・国立も雨降りそうだったのに降らなくて
・そして土曜日はM.A.D.最後の曲あたりからポツポツ降り出してM.A.D.がいなくなったらたくさん降ってきて、コンサートが終わったら雷雨でどしゃぶりで(笑)
・うーんこれは間違いなくあの中に晴れ男がいる気がするの
・コンサートはというと、この間のドームコンサートを中心に新曲とか懐かしい曲とか織り交ぜたかんじで
・初日に大野くんソロで福松の2人だけじゃなく6人中央ステにいるのをみつけてうわっうじゃうじゃいる!って思った(笑)
・相葉くんソロもまた見られるなんて嬉しかった
・イントロを聴いてぐっときたのは素晴らしき世界で
・Oneコンをたくさん思い出して代々木を思い出した
・ああ今思えばあのコンサートが嵐組の卒業式でM.A.D.の始まりだったなと思った
・そしてその時も嵐と時間を共有して、いまもこうやって嵐と時間を共有している自担たちがなんかいいなと思った
・お互いその間の期間はびっくりするぐらい変化があって新しい出会いとか広がりとかがあって
・でもこうやって一緒にいるのも自然で根本的なところは変わってなくて
・嵐がM.A.D.をすごく大事にしてくれているのを感じて嬉しかった
・いまだから言うけれど
・去年の初ドームのときに久々に嵐についたら嵐ファンの人たちの層がガラッと変わっていてM.A.D.にすごく冷たいというかこのジュニアたち誰みたいなかんじでびっくりして(笑)
・でも国立ではまた温かく迎えられている感じがした
・本当に主観だし何がどう違うって上手く説明できないけれど
・「いつも」一緒にがんばってくれている〜っていうM.A.D.の紹介をしてくれる嵐にああなんか気を配ってくれているんだなあとありがたい気持ちになる
・昨日はDVD撮りをしていて
・M.A.D.紹介のときにジュニアボーイズまでひとりひとりの名前をちゃんと呼んでくれたことにも愛を感じた
・間違っちゃいけないから思い切りカンペみて言っている二宮くんも素敵だと思った
・個人名言わなきゃ楽で間違える心配なんかないんだけれど、それでも言ってくれるところが愛だなと思った
・そういえば山亮の衣装(笑)
・あれはひどい
・ちょおおおおお!!!!!!って笑った
・これはきっと社長がユーなにみんなと一緒の地味な衣装着てんの黄色着なきゃだめだよって言ったに違いない
・あのセンスがどうにもこうにも社長のセンス
・誰も嫌と言えない(笑)
・まあ全て私の勝手な妄想です
・そんな風に変な衣装格差がでてくるところも嵐が大きなグループになって注目されるグループになったからなんだろうなとか思った
・そんな山亮にあえて声かけて盛り上げるのが自担たちらしいなと思った
・1日目と2日目も衣装が若干変わっていて
・水色の衣装が2日目ははっきりと自担たち4人+山亮、そのほかのひとたち、に分かれていた
・花柄衣装もそうだけれど、自担たち4人は松竹でもそうだったけれど目に見えてちょっとくくられていて
・不思議な感じがしたけれど嬉しくないわけはないので素直に喜んでおくことにした
・久々にA・RA・SHIを踊る自担も見られた
・すごく張り切って踊っていて、新人かと思うぐらいのはしゃぎっぷりでみていて楽しかった
・ラッキーメンにいなかったのは残念だけど次の準備だから仕方ない
・嵐がプールに飛び込むところで
・初日のときに相葉くんがじゃんけんで負けて
・それを舞台袖からワクワクしてのぞき見る福さんとか江田ちゃんとか
・ああ次の出番待ちながら見てるんだろうなと思ってたら
・次でてくるときに逆サイドから出てきて笑った
・わざわざ見える反対側まで行ってたの(笑)
・国立は広いわりに見やすいなと思った
・でも花道のライトが逆光になって反対サイドにいるときは全然みえなかったのが残念
・最後の花火が大好きで
・普通に嵐コンとか関係なく楽しかった
・炎とかクレーンとかみて、ああこれは新嵐…ああこれはヒアウィゴーとか、セットの歴史にも思いを馳せた
・あと自担のことでいえば
・野田くんとちょっとテンション合わせて盛り上がっていたり
・福さんと花道ですれ違うときは必ず顔見合わせるのがなんかいいなって思ったり
・階段をかけあがって最上段にあがると必ず正面向いて手を広げて会場の広さを噛みしめてみんな俺のコンサートにようこそ!的なパフォーマンスをするのが面白くて
・最後に福さんとこっしーが足でステージに溜まった水をかけあってキャッキャキャッキャはしゃいでた
・ステップアンドゴーの衣装と集団でうじゃうじゃ上手に踊りながら動いていったり下手に動いていくのが好きだった
・あの雰囲気がとても楽しい
・松明をもって出てくる場面もあった
・最初となりの席の嵐ファンの人が嵐かと思ってみてたらどんどん人数が増えて止まらなくて驚いててちょっと笑った
・その後の嵐のてっぺん登場はとてつもなくかっこよかった
・最後は嵐とハイタッチで捌けるかんじがとっても安心する
・MADEの大河くんがハイタッチしたそうに嵐をみて捌けていったのが印象的で
・そういえば必ずいつも見学にきてたJr.だったなって思い出したりした

ああなんか思い出すままにつらつらと書いてしまったけれど
まあいいかな
「最後の花火、忘れるなよー!」
っていう松潤の煽りがなんか面白くて
会場から上がる花火をみて北京オリンピックの開会式を思い出して
オリンピックの開会式の頃は松竹だったなとか思い出して
ああ2008年の夏もいい夏だったなと締めくくれた気がした

暑いけれどもう秋だよね
9月の第1週で夏が終わるかんじもなんか懐かしい感覚だなと思った

arashigumi at 12:20|PermalinkComments(0) arashi marks ARASHI AROUND ASIA 2008