2009年02月

2009年02月18日

演舞城DVD

革命の特典DVDに1秒も映っていなかったから自分なんかがDVDを買っていいのかなって思っていたけれど
こうやってひとつひとつが自信につながっていくんだなぁと思った(笑)

・本編も長いけど舞台裏も長くてまだ二幕を見ていないけど
・一幕のダンスが素敵で嬉しくて
・口上や呉服屋のシーンは実際のときはもっと面白かったから
・それが伝わりにくいのは残念だけど映像に残ったのは嬉しい
・毎度のことだけどこうして映像になると見えなかったものが見えてくる
・演舞城楽しかったなあまた行きたいなあと思いながら一幕を見終わって
・二幕の前に舞台裏をみてみたら
・あんなに革命特典DVDで存在感がなかった自担のありすぎる存在感に笑った
・M.A.D.がタッキーの楽屋に4人で挨拶にいくところとか
・スタッフになってタッキーに突然インタビューをはじめる自担とか
・背後でゲラゲラ笑ってる福さんの声とか
・超真剣なのにカミカミで台詞を言う人をみて思わず声を出して笑ってしまった
・千秋楽にまた楽屋に挨拶にいって
・「千秋楽おめでとうございます」に「ヤダ」ってタッキーに返されて
・「そんなに俺たちと一緒にいたいなんて…申し訳ないです」って4人でさらに返しながら頭を下げていて笑った
・なにタッキー相手にコントやってるの(笑)
・MJの話をしてるのも嬉しくて
・かわいい子供のゆうすけくんのことを思った

まだまだあるからまた書こう
早く家に帰ってまたDVDがみたい


arashigumi at 07:46|PermalinkComments(0) DVD 

2009年02月14日

このバケモノがああああああ!!

っていうコシオカの台詞が好き

・間違えた、「もうすぐクローズするんだって」はヨネハナの台詞
・今年みていて面白いなと思ったのは
・台詞は同じなんだけどこうやって言う人がさりげなく変わっていたりすること
・ああその台詞カッチャンが言うんだとか
・言う人が変わることでニュアンスが変わってきたりするから面白い
・一幕の満面の笑みで絶好調に踊る自担と二幕の基本的に苦悩した表情の自担
・神殿のシーンの踊り方がいい
・去年あ、よくなった、と思ったその状態からのスタート
・もしステージフォトがでるならばマスクのときの青い孔雀衣装が欲しい
・最後の紹介ダンスはワクワクしてニヤっとする瞬間

嵐国立のDVD発売が決まったみたいで嬉しい!
あんまり映る気はしないけれどあの日の空気が映像に残るのが嬉しい!
花火映るかな


arashigumi at 07:22|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2009 

2009年02月09日

まだまだメモ

メモ

・うぉっちみーの後のM.A.D.の台詞が増えて
・コシオカがマチダとヨネハナに向かって「俺たちはここでショーを続けるって決めたんだ!」って言うのがかっこいいし泣ける
・そしてその台詞があることでマチダの「もうすぐクローズするんだろ」に自然につながってスッキリした
・去年までは頑張ってるM.A.D.に向かって唐突に「お前らのステージもうすぐクローズするんだってな」って
・マチダが感じ悪すぎた(笑)
・それにコシオカの台詞が入ったことで、どんな思いでM.A.D.とヤラがステージを続けていたかがわかりやすくなった
・フクダの「言っても無駄だよ、もう行こうぜ」みたいな台詞も
・今までの台詞に「言っても無駄」ってつくだけで、俺たちの気持ちなんかわかんないだろって感情が見え隠れしてきて
・台詞ってすごいなあ一言で大きく変わるんだなと思った
・夜の海に始めから出ているところも嬉しくて
・念願の回顧映像にも一瞬映っていて嬉しくて
・マスクの時の衣装が不死鳥みたいでかっこよくて
・傘プレイもかっこよくて
・インザセメタリーの旗もちはうーんM.A.D.じゃなくなった気がする
・マイプレジャーのときの布持ちも嬉しい
・あれタツミのほうがMAでマツザキのほうがヤラなんだ、逆じゃないんだって思ったけど


そんなこんなで今年のSHOCKは期待以上のバージョンアップで嬉しいSHOCK


arashigumi at 07:43|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2009 

2009年02月07日

端折った詳細とか

メモの続き。

・いまさら4年目にして初めて気づくこともある
・例えばふぁいどんちゅー
・あ、そういえば大好きなふぁいどんちゅーのヤラチームの振り付けが変わっていて
・またこれがかっこよくて大満足
・話は戻るけど
・いまさら思ったのは
・このダンス対決、絶対に負けられないってことで
・だってヤラチームはずっとあの劇場で踊り続けていたんだから
・病みあがりの人やダンスのない芝居をしている人たちに負けるわけがない
・踊り続けていたんだから
・って4年目にして初めて思い至ってなんだか感動した
・だからあのヤラと4人のダンスが大好き
・負けるもんかダンスなめんなって感じの気迫が好き
・そしてこれからも踊り続ける自担たちであって欲しいなとふと思ったり
・オフに逃げたおまえらと〜あたりのM.A.D.の台詞場面が自然な流れになっていて台詞も増えていてよかった
・和太鼓は町田くんがかっこよくてそれに続いて雄大くんがかっこいい
・少しずつ出てきて太鼓とか叩いていくシーンは
・去年までの福さんのキンキン響く鉄パイプの音担だったので
・今年の竹の音はちょっと残念
・ブラスセクションが入ったコウイチとナオキの太鼓はさらにかっこよくなっていいかんじ
・殺陣でナオキさんが三階で叩き続けているのが地味過ぎてちょっと面白いけど殺陣に生音が加わったのは素敵
・記者会見のシーンでマツザキが記者たちを引き離そうと次々頑張っていて
・時々こっしーを引き離してあ、コシオカだったごめんごめんとか
・あ、フクダだったごめんごめんってやってる地味なネタが好き
・後ダンサーさんも引き離そうと頑張っていて
・カメラマンに腹を蹴られて
・マツザキに蹴られた〜って助けを求めにいくと
・もう一回いってこい!頑張れ!みたいに追い返して
・また蹴られて戻ってきて助けを求められてまたもう一回!って追い返して
・また蹴られて…って5回ぐらいやってたのに笑った
・マツザキひどい人(笑)
・神殿のロープシーンでM.A.D.4人で隠すように戻っていて嬉しかった

また思い出したら少しずつ書こう


arashigumi at 12:43|PermalinkComments(2) Endless SHOCK 2009 

2009年02月06日

今年もこの季節が

そしてそこに自担がいる幸せ。

SHOCK初日メモ
・まずグッズにテンションがあがって
・うわ初日から写真があるんだ
・しかもなんていうか写りが素敵
・プレゾンの時みたいな4枚600円
・個人で出ていて4枚のうち1枚だけ4人の集合写真
・4人の集合写真が嬉しい
・しかも個人のはパンフ撮影のものみたいなメイクばっちりなもので集合はメイクしてないすっぴんで
・その違いを楽しんだ
・パンフも素敵で
・4年目にして初めてコメントも載せてもらえた!
・そしてみんな4年目とか2006年とかの単語を出してくるから
・4年前の初日を思い出して感慨深かった
・自担が開演前の気合い入れを担当しているっていうから、そうなんだーと思って
・雄大くんがダンスで感情表現をしたいっていうからわーるずういんぐを思い出して
・こっしーが一年がここから始まるかんじっていうから一年が7月に始まっていた頃を思い出し
・福さんの毎年のM.A.D.のSHOCKへの関わり方の解説にはとても納得した

・幕があいたらなんだかいつもと違って
・お!?変わった!?って思って
・ああその前にオケのチューニングがやけに生々しい音だなと思っていたんだけど
・生オケが入っていた
・オープニングはプレゾンのショータイム的な華やかさで
・それしか知らないから
・そうとしか表現できないんだけど
・言うまでもなくM.A.D.はかっこよくて
・白タキシードにわくわくした
・最初のオープニング映像も近年のものに変わっていて
・ああ自分の知っているSHOCK!って嬉しかった
・克兄はもう別格で
・ああ経験ってこういうことなんだな、完璧と思えた光一くんもまだまだやることがあるんだなと思って
・千秋楽の頃には光一くんもM.A.D.もひとまわり成長するんだろうなと確信した
・もう時間がないから詳しくは端折るけど(笑)
・M.A.D.の出番が思った以上に増えていて
・布をもつ自担や最初の黒タキシードや自担の和太鼓や夜の海やマスクなどにひそかにキャー!とかキター!とか何度も心の中で歓声をあげた

これから2ヶ月間、いつの日か福さんが2009年のSHOCKはこうだった、と振り返る日々が始まるんだなと思うと
わくわくして幸せで2009年のM.A.D.をしっかり見届けたいなと思う
新しいSHOCKに乾杯!


arashigumi at 08:01|PermalinkComments(0) Endless SHOCK 2009