2010年01月

2010年01月29日

ベストステージ

じゃにうぇぶにMAの名前しかなかったから期待していなかったのに
読んでみたらM.A.D.が3ページも載っていてびっくりした

そして相変わらず無口な自担に笑って
色々考え過ぎなのはいまこの瞬間もなんじゃと思ったり
それとも色々しゃべったけれど採用されなかったのかなと思ったり
でもこの雄大くんとこっしーがキャピキャピ話をして福さんはその合間に落ち着いたいい話をして自担は無口
っていう構図が好きだなと思った

演劇雑誌に載るのはアイドル雑誌に載るのとまた違った嬉しさがあって
いつの日かMAみたいに当たり前に雑誌に呼ばれるような存在になるといいなと思った
載ることが単純に嬉しいのもあるけれど
載ることがなにかに繋がっていく気もするから

載ってないほうのもう一冊の演劇雑誌も読んで
MAがいきなりカウコンのおろおろする町田さんの話をするからその様子をまた思い出して笑った
SHOCK10周年特集も興味深く見て
自担が中学生のときから続いているんだな光一くんすごいなと思って
自担を見ようとSHOCKを見に行ったらパンフレットにはいたけれど舞台にはいなかった年またぎSHOCKを思い出した

ぴあも見た
コンサート特集で翼コンの片隅に福さんと雄大くんのコーナー場面が載っていて
おおなんかすごいなこれだけデビュー組満載の中で
普通に福さんの名前が出ていたりM.A.D.と記載されていたりと思って
ライターさんいい人だなと思った(笑)

去年も書いた気がするけれど
M.A.D.はSHOCKでの扱いが一年一年少しずつ確実に良くなっていて
いるかいないか初日までわからない写真も発売されない一年目
いるかいないか初日までわからないけれど写真は発売された二年目
M.A.D.が出ますよと事前に発表された三年目
M.A.D.が出ますよこの4人ですよと事前に発表されて初めてパンフレットにコメントも載せてもらえた四年目
そして演劇雑誌に載る五年目

ってもう5年目なんだねぇ!すごい!
今年はどんなSHOCKになるのだろう
楽しみ楽しみ


arashigumi at 07:13|PermalinkComments(0) 雑誌 

2010年01月25日

ディスコと千年メドレー

千年メドレー千年メドレーと楽しみにしていたけれどディスコまみっくすが意外によかった!

・千年メドレーの衣装が普通にシンプルで
・衣装っていうより洋服で
・ああこんな千年メドレーもアリなんだなと思った
・その分ごまかしがきかないというか
・自担の千年メドレーは懐かしいって感じで
・手を開くところとかなんかクルクル回すところとか
・久々に見られて嬉しかった
・思えば千年メドレーを踊る自担は映像に残っていないから
・すごく貴重な映像だなと思って
・2007年に残るはずだった映像にちょっとだけ思いを馳せた
・なぜかまみっくすが踊るとまったりする法則があって
・それは映像のときだけで普段は全然感じないから
・不思議だなと思った
・みーとざまみっくすはディスコ!
・福さんと雄大くんが振付に参加というのが新しくて
・福さんが特に嬉しそうでウキウキしていて見ていても嬉しくなった
・どの部分を誰が考えたなかなとか思いながら見るのも楽しくて
・衣装も自分たちで選んだと言っていて
・こういう風に新しいことにチャレンジさせてもらえるっていいなと思った
・衣装は福さんのものが好きだなあスタイルが良く見える
・黒一色で緊張感溢れるかんじの千年メドレーとカラフルでリラックスしたかんじのディスコと
・対照的な二つを一度に見られて面白かった

また来月!
あるといいなあまみっくす!


arashigumi at 07:34|PermalinkComments(0) TV 

2010年01月20日

プレミアムの予告

少年倶楽部プレミアムの次回の内容が更新されていたのを見てテンションがあがった
大好きな千年メドレーにまみっくす!
そしてまみっくすコーナーがまだちゃんと存在していたことにほっとして嬉しくなった(笑)

千年メドレーがどんなかんじになるのかが楽しみで
翼くんのものとは違うだろうし、プレゾンでのものともまたちょっと違うだろうし

翼くんの千年メドレーも相当好きだからいつか映像に残せる機会があるといいなと思う

いまはただSHOCKを楽しみにひたすら普通の生活をするだけなのだけれど
リハ頑張っているんだろうなとか思いながら自分も淡々と普通の日々を送るこのかんじも結構好きで
そんな中プレミアムがある日々はもっと好きで
去年まではなかったこのかんじに改めてレギュラーをもつって素晴らしいなありがたいなと思った

今さらやまぴーのソロシングルを聴いて、カップリングにコンサートの曲が入ってたのを知り余韻に浸ったり
翼くんのソロシングルを予約して早く聴きたいなと楽しみにしたりする日々
翼くんのシングル売れるといいなあ


arashigumi at 07:07|PermalinkComments(0) TV 

2010年01月07日

SHORT BUT SWEET その3

二部の話

・二部というかオーラスなので
・わかりやすく自担はオーラス!ってテンションで
・テンションが高くてダンスもノリノリだった
・そういえば増えた曲のタイトルを覚えようと思いながらみた
・青の前の曲でした
・青の2曲前の曲の最後ぐらいから合流して一緒に踊って
・1曲前はがっつり全部踊るかんじで
・曲名はごめんなさい興味ある人は調べてください
・決めポーズで後ろに振り返るフリなんだけれど
・それがセクシーでちょっとドキドキするかんじで好きだった
・お客さん選び係は福さんで
・福さんもアゴに手をあててフムフムとやりながらお客さんを選んでいた
・やっぱりちゃんとちびっこを選ぶ福さん
・今日は最後だからもう一組やっちゃうよ!とやまぴーが言って福ちゃん!連れてきて!と言うから
・また福さん出動でだいぶ探して
・それはきっとちびっこがみつからないからで
・ちゃんと最終的にみつけてちびっこを抱っこしていた福さんがかっこいいなと思った
・そういえば昨日雄大くんも抱っこしていてそれもやっぱりかっこよかった
・そのタイミングでやまぴーがオレも行く!と客席に降りてきて
・福さんの抱っこしている子供をもらって連れて行ったので
・福さんはその場でもうやることがなくなってしまって
・うーんと一瞬考えたあとバイバイとその辺のお客さんに手を振って近くのドアから捌けていった
・3人がちびっこをちゃんと選んだ中ひとりだけ成人女性を選ぶこっしーがあまりにもこっしーで面白くて仕方なくて
・そんなこっしーが面白いからこれからもそうであって欲しいなと思った
・ダンス部分はもう文句なくかっこよくて
・ラブソングも横浜でみたときの数倍よくなっていたように感じて
・すごく好きなかんじのダンスになっていた
・抱いてセニョリータになって
・あれ手首になんか銀テープがと思って
・あんなのつけていたっけと思ってよくみてもどうも銀テープにしか見えなくて
・M.A.D.4人の手首に光る銀テープ!と思って面白かった
・その後ずっと最後までその銀テープはつけていて
・さらにアンコールでグッズTシャツになったときは自担の腕にはなんか細工をしていて
・遠くてよくみえなかったけれど多分ロゴ的なものをテープで貼ってたんじゃないかなと思った
・最後のほうは汗でテープがとれかかっていた
・でもとにかくオーラス!テンションあげていこう!みたいな自由な自担のノリがすごくオーラスでああ懐かしいかんじだなと思った
・そういえば最後のダンスナンバーみたいな曲が大阪では多分ちょっとM.A.D.が出てくるタイミングが遅くなっていて
・あの曲は好きだったからちょっと残念だった
・そういえばこれもいまふと思い出したのだけれど
・昨日のアンコールの今すぐに
・最初のサビは4人でメインステで踊ろうって打ち合わせしていたんだろうけれど
・こっしーだけお手フリしながら花道をどんどん先に歩いていってしまって
・おいおいこっしー行っちゃったよみたいに他の3人は目を合わせていて
・しょうがないから3人で踊るかみたいになったんだけれど
・こっしーがハッ!と思い出してダッシュで戻ってきて無事4人で踊っていた(笑)
・本当にこっしーは面白いよね
・それは昨日の話で今日の話に戻るけれど
・今日も今すぐにはそんなかんじで4人で踊ったあと四方に散ってお手フリタイム
・アンコールが終わってみんな捌けて
・スクリーンにはコンサートのダイジェスト映像が流れて
・ああオーラスっぽい演出だなと思ったら
・画面が舞台裏に切り替わって
・そこにはやまぴーがスタッフさんたちに挨拶している風景で
・周りはM.A.D.とダンサーさんたちとファイブとストリングスのお姉さん方とかがまるくなって聞いていて
・締めの挨拶も終わって三本締めをしましょうとやっていて
・お客さんもえええこれで終わりと思いながらも一緒に三本締めをやって
・これで終わりじゃないよねぇと思っていたら
・M.A.D.やダンサーさんたちやスタッフさんたちが「もう一回!もう一回!」とコールし出して会場も大喜びで一緒にもう一回コールして
・特に自担が映り込む位置にいたのだけれどもうノリノリすぎて
・MEのダンスはじめちゃって
・それがM.A.D.に伝染してなんだかわけわかんなくなって(笑)
・そんなこんなでじゃあやろう!みたいになって
・やまぴーが舞台に出てきてなにやろうかなと言ってかかったイントロは
・うぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃく!
・もうM.A.D.もダンサーさんもはじけていて
・特に自担はもうノリノリでなんかひとりでテンション高すぎて笑った
・すごくM.A.D.がダンサーさんたちと交流してたのが印象的で
・すれ違う度に一緒に踊ったりして
・自担だけじゃなく福さんも雄大くんもそうで
・こっしーはみれてないや多分こっしーもそうで
・一緒にMEを踊りながら花道を移動していく福さんとダンサーさんとか面白かったし
・いきなり花道を反対方向にダッシュしていく自担とダンサーさんとか面白かったし
・ああSHORT BUT 楽しかったコンサートツアーだったなああああとすごく思った
・初めてみたときにM.A.D.のいる場所を一生懸命探そうとしたコンサートだったけれど
・オーラスにはこうやってM.A.D.のいる場所をちゃんと自分たちで作って終わらせる自担たちがやっぱり好きだなと思って
・ダブルアンコールが終わった後も舞台裏が映って
・やまぴーがまた同じメンバーでいつかやりたい
・みたいに言っていて
・いまならその同じメンバーの中にM.A.D.も入っていると思えるから
・またやまぴーのソロコンがあるのを楽しみに待とうと思った
・やまぴーとダンサーさんやM.A.D.やファイブがひとりひとりハグしあっていて
・ああオーラスなんだなこれで終わりなんだなってちょっと寂しくて
・でもやっぱり楽しくて楽しくて
・本当にSHORT BUT SWEETなコンサートでした


arashigumi at 23:11|PermalinkComments(0) TOMOHISA YAMASHITA First Solo SHORT BUT SWEET2009-2010 

SHORT BUT SWEET その2

楽しいオーラスだった!ああなんか懐かしいかんじのオーラス!と思った

・まずは一部の話
・お客さん選び係は自担で
・そもそもやまぴーが誰が選び係かその場で指名するかんじで
・M.A.D.は四方に椅子を用意してスタンバイをしているのだけれど
・長い花道先端に雄大くんとこっしーでファイブとかいるほうと短い花道先端が自担と福さんで
・これファイブいるところからどうやって客席に降りるんだろうと思っていたのだけれど
・今日になったらちゃんと立ち位置が変わっていてちゃんと考えているんだなと思った
・自担はアゴに手を当ててフムフムと考えるかんじでお客さんを眺めて
・ちゃんと目に付いたちびっこを選んでステージにエスコートした
・ちびっこを椅子に座らせたあとに注意事項みたいなのを選ばれた人に言う役目があるみたいで
・優しくわかりやすいようにちびっこに注意を言っている様子がなんかいいなと思った
・多分名前を聞かれたら元気よく答えてねみたいなことだと思うけれどこれは単なる想像だけれど
・選ばれた子供のお姉ちゃんたちも一緒にステージあがっていて
・ひとりは感激して泣いちゃっていたからいい人選んだなよかったなと思った
・エスコートとかは自担の得意分野だから
・座らせたあとに執事みたいに恭しく礼をしてから去る自担がちょっとかっこよかった
・自担は空から降ってくるものが基本的に好きみたいで
・一部は白いクルクル回りながら落ちてくるロゴ入りのものをジャンプでつかんでみたりしていた
・そういえば横浜でつかんで持ち帰っていたなぁと思い出して
・つかんだそれをどうするのかと思ったら
・こっしーに手渡して通り過ぎていった
・もらったこっしーはどうするのかなと思ってみていたら
・なにこれ?と見たあと速攻捨てた
・ちょこっしーひどいいいいいいいいいい(笑)!って笑った
・自担はそんなことが起こっていたのは多分しらなくて
・嵐コンみにきたときに福さんに渡された銀テープは持ち帰ったのに自担に渡されたのは一瞬で捨てるとかどういうこと!と思うと面白くて仕方なくて
・まぁあれ持って踊れと言われても自担じゃないから困るんだろうなと思ったり
・こっしーの自担に対するスタンスと福さんに対するスタンスの違いを妄想したりして楽しんだ
・雄大くんは雄大くんで
・その白いものを係員のお兄さんを使ってファンの人に渡してあげてたりして過剰サービス!って思ったけれど
・それが雄大くんのよさだからみんなが雄大くんに夢中になってどんどんファンが増えるといいなとも思った
・最後のM.A.D.紹介では
・自担がMEのフリをひとりでやっていて
・あのメガネをかけるみたいなフリ面白いからM.A.D.がやるのもみたかったなぁと思っていたから嬉しくて
・舞台裏とかリハーサルとかで覚えたんだなぁと思って嬉しくて
・そんなかんじの一部

長くなりそうだからとりあえず一部だけ

arashigumi at 22:25|PermalinkComments(0) TOMOHISA YAMASHITA First Solo SHORT BUT SWEET2009-2010 

SHORT BUT SWEET

気づけば年始早々に大阪にいたメモ

・出番としては横浜の出番+1曲半ぐらい増えたのと、お客さんをステージにあげる係がM.A.D.に変更されたことぐらいなんだけれど
・なんだか横浜のときより全然見え方が違って
・きっとダンスを魅せる曲に1曲でもM.A.D.がついたからなんだろうなと思った
・最初のゴメジュリの衣装も変わって
・衣装が全体的に格好良くてすごくよかった
・4人くくりの衣装なんだけれど4人が一緒じゃなくてちょっとずつデザインの違う衣装みたいなかんじで
・ああなんかこういう衣装嬉しいなと思った
・増えた部分の曲名はわからないけれどわりと最初のほうで
・ダンサーさんたちが中心なのは変わらないのだけれど途中からM.A.D.も合流というかんじで出てきて
・ダンスを魅せるパートの部分だから
・ダンサーさんたちと一緒にいて見劣りしないというより
・M.A.D.は真っ赤な衣装を着せてもらって真ん中にいたから目立っていて
・一段と自担も気合いが入っているように見えて
・見応えがあった
・この部分が増えたからなのかわからないけれど
・横浜は本当におまけ的な感じがちょっとしなくもなかったのだけれど
・大阪はM.A.D.がいる意味もあるかなと思って
・わざわざ大阪まで連れてきてもらってファイブはバンドだから別としてJr.としてはM.A.D.4人で盛り上げ役を任されていて
・関西ジュニアを期待した人もたくさんいただろうし
・どういうお客さんの反応なのかなとちょっとどきどきもしたけれど
・ちゃんと盛り上げていたしお客さんにもあたたかく迎えられていたのでよかった
・やまぴーがフォーラムコンで歌ってた青の紹介をするから
・リハーサルして準備万端だったのに大阪に来れなかったフォーラムツアーをちらっと思い出して
・ああやっぱり時代は変わったんだなとしみじみ思った
・まあやまぴーが皆さんは青を知らないかもしれないけどと言っていて
・なんで知らない前提なの新しいファンが前提なのってちょっと笑った
・お客さんを会場にあげる係は一部はこっしーでまあ普通にやっていたんだけれど
・二部の雄大くんが完璧すぎてこっしーと違いすぎて笑った
・雄大くんは「選んで欲しいひと!」とお客さんを散々煽って
・会場みんなをハイハイ!って手を挙げさせて盛り上げて
・じっくりじらして選んだあげく
・ちゃんとちびっこを選ぶあたりが完璧だった
・すごいな雄大くんわかってるなさすがだなと思った
・まぁ一番手前の元気のよい普通のやまぴーファンを選ぶこっしーもこっしーらしくて面白かった
・やまぴーは今回はダンスを重視していて、M.A.D.も来てくれてダンスが好きなメンバーが集まった
・みたいな話をしていてちょっと嬉しかった
・2部はダブルアンコールもあって
・出てきてすぐにステージに落ちている銀テープを拾って首にかけて
・ずっとお手フリをしてまわって
・最後お客さんにそれをあげるのかなと思っていたらそのまま捌けていった自担
・M.A.D.は一生懸命ていねいにお手フリもやっていて
・雄大くんは端から順番にうちわに応えていてすごいなと思った
・これでまたM.A.D.が気になる人が増えてくれるといいなと思った
・福さんはちょっと目が腫れていて虫に刺された?ものもらい?なんかそんなかんじで
・ああ福さんも人間なんだなと思った(笑)そんな日もあるんだなと思った
・もうしばらくはコンサートに出ないだろうなと思っていたから
・SHOCK前にコンサートに出ているM.A.D.が見られたのは
・ちょっとしたお年玉みたいな気分で
・とても嬉しくて
・ああ2010年もいい幕開けだなと思った
・自担がいる2010年!
・今年もがんばっていこうと改めて思った

arashigumi at 13:09|PermalinkComments(0) TOMOHISA YAMASHITA First Solo SHORT BUT SWEET2009-2010 

2010年01月03日

☆D&R〜an extension★ツアーおつかれさまでした!

早く書かないと記憶が薄れていくという思いと
書いてしまうと本当にツアーが終わってしまいそうで躊躇している思いと

2010年1月1日午後1時開演のメモ
・会場に入ったらステージ上に門松が置いてあっておお正月!と思って
・ツアーFINALライブの幕開け
・会場のお客さんのテンションもやっぱり30日よりオーラスのノリで
・会場に入っているお客さんの人数もオーラスのノリで
・いつもどおりダンスは文句なくかっこよかった
・自担の頭を軽く越える足の上げ方が好きで
・毎回その瞬間にきゃああああって気分になった
・自己紹介コーナーは
・登場のM.A.D.コールの拍手にガォーッと一応虎年っぽいことをやっていた
・雄大くんはオーラスにふさわしいような挨拶をしていたような気がする
・こっしーはアーバンこっしー推しで
・自担は皆さんあけましておめでとうございます!と言っていて
・その言葉を聞きたかったから聞けて嬉しくて
・生まれて初めて聞いた自担の新年の挨拶
・門松を指さしながら左に見えますのが左松〜右に見えますのが右松〜そして私がザキマツです!!
・という挨拶をしていた
・まあこの挨拶は軽く流して(笑)
・また次の福さんを抜かすネタを翼くんがやっていた気がする
・そしてまた会場のお客さんがええーって不服そうなのが不服(笑)
・「福田の福はー?せーのっ」
・と声をかけたら会場のお客さんがみんなで「幸福の福ー!」と叫んで
・もう驚きはしないけれど嬉しそうな福さんだった
・そしてえむえーでぃーのF担当ふくだゆうたです
・とまた自信満々に自己紹介していた
・雄大くんと福さんと翼くんのコーナーは雄大くんがポーズをとる番で
・しばらくは福さんと翼くんで遊んでいたけれど
・やがて雄大くんソロダンスの流れになって
・ああ大阪と同じ流れだ嬉しいなと思って
・雄大くんが翼くんのドラムでかっこいいソロダンス
・次に福さんが出てきて福さんもかっこいいソロダンス
・バック転も披露していてわくわくした
・次にこっしーが出てきてこっしーもかっこいいソロダンス
・福さんやこっしーのソロダンスは大阪では見られなかったから嬉しくて
・そして
・自担が現れてドラムが終了、と(笑)
・お約束だけれど期待通りでなんだか安心する
・もう自担もその流れを読んでいて期待通りにちゃんと翼くんにつっこんでいて
・でもその後ちゃんと自担のソロダンス
・今度はちゃんとしたドラムのリズムで
・翼くんがオーラスだからM.A.D.に見せ場をつくってあげようと考えているのが手に取るように分かってありがたかった
・何がすごいって
・完全に即興でそれなりに魅せるダンスを踊れるM.A.D.もなんだけれど
・即興なのにM.A.D.のダンスの動きを見ながら決めポーズのときにちゃんとドラムもぴったりに終えられる翼くんがすごい
・ついでに言えば
・終わりそうでまた遊びでなかなか終わらないドラムにもちゃんとのっかってかっこよいダンスを続けていけた自担もすごい
・最後は4人でダンスをして終了
・その後も翼くんはギターの方に踊らせたりしていて
・バック転をしそうな動きをしているギターの方に驚いてマジで?マジで?と言っていた自担とか
・ギターの方はバック転とみせかけてただの後転をしていて
・それ9年前の福さんのネタだなぁと懐かしく笑った
・そんな楽しい雰囲気のまま指と指を〜と楽しい曲がはじまって
・その次に渋いダンスナンバーが来るこの流れが大好きだった
・ギャップがすごくかっこよかった
・映像を見られるのも最後だなと思いながらみて
・やっぱり森田剛くんは面白いなと思って
・家に三宅健くんの舞台のお知らせのハガキが来たときに
・「ウルトラピュア」というその舞台タイトルに笑ったことを思い出した
・アンコールで2月のCDになる曲も歌ってくれて
・歌詞が好きなかんじだなと思った
・ダンスがない感じなのはやっぱり残念なんだけれど翼くんが次はそうするから!今回はこんなかんじで行かせて!と言っていたので
・翼くんの思うままにするのが一番いいなと思った
・M.A.D.再登場のときのM.A.D.コールのときはいつもの挨拶風のポーズで
・雄大くんが残しすぎ!と翼くんにつっこまれていた
・ダブルアンコールは約束で
・ああいつだかもこの曲がツアーラストを飾ったなと思って翼くんが好きな曲なのかなと思った
・でもしんみり終わるのもあれなので…
・と翼くんが言ってネバエバキター!と思ったら期待を裏切らずネバーエバーでM.A.D.もまた舞台に呼んでくれて
・この曲で終われるのはとても嬉しかった
・曲も懐かしいし途中から踊り出したM.A.D.にまたテンションが上がって
・途中からスタッフがステージ上にあがってきてスタッフ今回もキター!とまた楽しくて
・終わった後にアツシさんを紹介していた
・本当は怖い人と翼くんが紹介していて
・そうなんだM.A.D.をそうやって鍛えてくれたのかなと思ってありがたく思ったしその鍛えに充分応えていけるM.A.D.だからいまがあるんだなと思った
・どのタイミングか忘れたけれど
・みんなでわっと駆け寄って翼くんを胴上げ
・その後スタッフが捌けてバンドの方々ひとりひとりに労いのコメントを言う翼くん
・途中でなんだかオレ金八先生みたいになっていると翼くんが自分で言っていたけれど
・まったくそのとおりで
・ひとりひとりの良いところをあたたかくコメントするかんじがまさにそれで
・そりゃバンドの方々も泣くよねってかんじで
・ああ翼くんらしい終わり方だなと思った
・M.A.D.にも一人ずつコメントをくれて
・雄大くんは泣き虫だと言っていて
・後はがんばりやさんと誉めてくれていた気がする
・次は自担でデコが狭い楽屋が一番面白いとまた紹介をしていたけれど
・身体能力はこの中で実は一番高いと思っている
・と誉めてくれて
・それがとても嬉しかった
・自担はオチにされることには慣れていて
・M.A.D.として誉められることにも慣れていて
・でも個人として誉められることにはきっと慣れていなくて
・だからちょっとジーンと感動しているかんじがして
・それは何より私自身がそうだったからそう見えたのだと思うけれど
・しかも誉める所も的確でまさに自担の長所はそこだし
・それをちゃんと気づいて見抜いてくれている翼くんは本当に金八先生みたいだなと思った
・福さんは優しいと誉めてくれていて
・でも実は怖いと言っていて
・なんかそれはわかる・・・と思って(笑)
・カウコンのリハの音だしを仕切っていたりしてリーダーだと言っていて
・M.A.D.ファンからしてみればそれはもうもちろんというかんじなんのだけれど
・翼くんファンの方はそれが意外だったみたいだから
・そういう福さんのリーダーな面もアピールしてくれて嬉しいなと思った
・こっしーはスタンスの取り方が広いのが自分に似ていると言ってくれていて
・M.A.D.との出会いの話もしてくれて23to24ツアーの時に踊れるジュニアをつけたいというところから始まったというような話で
・2005年夏の嵐コンで「君たち翼くんのコンサートにつくんだって?」のひと言が発せられた瞬間がフラッシュバックした
・そして長い長い3時間40分のオーラスが終了
・なにより翼くん自身がこのツアーが終わることを惜しむかのようにゆっくりたくさんしゃべったり遊んだりする姿に
・ああいいツアーだったなと実感した
・そしてそれを全部やりきった後に全員と握手をする翼くん
・ハードにも程があると思うのだけれど
・最後のほうに握手した自分にも全然疲れた顔をみせずに丁寧に握手をしてくれる翼くん
・お見送りは自担にキャーとはならなくて
・むしろ後半の福さんこっしーに心がときめいて
・ああこのお見送りでM.A.D.ファンが増えるといいなと思って
・終わってから30日の話をみんな聞きつけたらしく外は30日の倍以上の人だかりができていて
・ネット社会だなぁと思って
・人数も多かったし仕切りもイマイチだったので全員がしゃがむ前に翼くんの挨拶が始まってしまって後方にいたので姿があまり見えなくて
・すきまからちらちら見えるM.A.D.を眺めて終わったD&Rツアー

次に翼くんと一緒に仕事をさせてもらえるのはいつかなと思って
翼くんはSHOCKをコネを使って見に来ると言っていたから(笑)
その時に翼くんが誇れるようなM.A.D.の姿を見せられたらいいなと思ったりして
M.A.D.が成長して活躍することを翼くんは期待しているのだから
そうすることが今回優しくしてもらった恩返しになるかもしれないと思った

まずは2月のCD発売を楽しみに待とう

D&Rツアーおつかれさまでした!

arashigumi at 01:31|PermalinkComments(0) TSUBASA IMAI LHT ☆D&R 〜 an extension★ 2009-2010 

2010年01月02日

ジャニーズ虎の巻!カウコンの話

放送前の話は書いたので、続きを書こう
いろいろ他のブログをみたらへいせいべすと→翼くん→内くんの順番だったみたいなので、そこはそう読み替えて読んでおいてください

放送をみながら思い出しメモ
・今年のカウコンは最初から最後まで流れるように進んで
・CMだからちょっと待ってみたいなのはまぁ最初ちょっとあったけれどそれ以降はなくて
・どこが放送でどこがCMでとかわからないかんじで
・すごくいいコンサートだったという印象
・嵐のBeleiveが始まって
・メインステージのセットが少しずつあがっていって
・ああ後ろになんだか人がたくさんいる!と思って嬉しくて
・M.A.D.が大集合(厳密に言うとたぶんMADEも一緒)に踊っていて
・嵐のバックについたということが本当に嬉しくて
・Believeを踊っているということも嬉しくて
・続く硝子の少年はMAとThey武道が踊っていてああそうだなKinkiコンの流れだなと思って
・りあるふぇいす〜みゅーじっくふぉーざぴーぷるまではついてなくて
・タッキー&翼の卒業
・4人だけがでてきて
・わーわーわー素敵!広いドームに翼くんと4人だけ!と思って
・みんなと一緒だとわちゃわちゃしているのだけれど4人になるとまた違ったスイッチが入る4人が素敵だなと思ってみた
・4人で出ることの緊張感みたいなちゃんと重みを感じている感じがいいなと思った
・まああんまり映りはしないんだろうなと思っていたけれど
・放送にもちゃんとM.A.D.が映っていたから嬉しかった
・NYCボーイズは録画で
・うるとらみゅーじっくぱわーは4人以外が出ていた気がする
・ラブユーオンリーで4人も出てきて
・放送をみてこっしーたら!と笑って
・おんりーゆー!のフリがかわいくて好きで
・基本的にみんなカウコンは勢いというかリハもあんまりできないだろうからノリ勝負というかんじで
・A・RA・SHIはもう自担はノリノリで
・楽しそうに踊っていた
・嵐を踊るM.A.D.は自信満々で見ていて嬉しい気持ちになる
・そして年明け
・今年もこうやって年明けに自担を見られて幸せだなと思って
・スマッシュヒットメドレー
・らぶそーすぃーともいたんだろうけどあまり記憶にないなぁ
・青春アミーゴはああこの間踊っていた曲!と思って
・また見られて嬉しいなと思った
・大体4人の立ち位置が一段低いところになっていて
・時々そうやって4人くくりになるのが嬉しくて
・ちょっと前に出させてもらえるのが嬉しかった
・宙船で捌けていってしばらくは出てこなくて
・シャッフルユニットメドレーでまた出てきた
・ブルドッグで衣装が替わっていて紫の衣装で
・陵くんたちがザ・M.A.D.の衣装を着ていてなんだか嬉しくて
・自担のシャツもかっこよくて嬉しかった
・男の子女の子
・このへんはもうみんな笑顔で笑いながら踊っていて
・MAを含めてみんなとても楽しそうだった
・お祭り忍者
・ちらっとスクリーンにうつった忍者らしきひとたちになにあれ!と気を奪われつついやいや放送は後でみれると気をとりなおして
・スニーカーぶる〜すの町田さんにも笑って
・それをみて爆笑する米花くんになんだか和んだ
・きゃんとすとっぷも踊っていてなんだかレアだなと思ったりして
・哀愁でいとのフリは自担はなんだか似合うなと思って
・NAI・NAI16の町田さんの不安げな表情にも笑って
・普段はそんなかんじみせないのにフリ覚えるの苦手なんだろうなと思って自担と気が合いそうだなと思った(笑)
・そして仮面舞踏会
・翼くんの口ぶりからタッキー&翼は揃うんだろうなと思って
・卒業の合成なんてそんなごまかしは翼くんはしないんだろうなと思って絶対に揃うなと思っていたけれど
・タッキーがドームに来るんじゃないかなと思ってたから
・さすがに舞台初日にそれはなくて翼くんが帝劇に移動で裏をかかれた!と思った
・後から聞くとドームにいた翼くんファンの方はやっぱりちょっとうれしさ半分残念半分みたいなかんじだったみたいなのでドームで披露が一番よかったのだろうけれど
・できる範囲でベストな形を見せてくれたタッキー&翼が素敵だなと思った
・やっぱり2人が揃っている姿はいいなと思った
・仮面舞踏会からはまたはけてM.A.D.はいなかったけれど
・グループチェンジメドレーは良い企画だなと思った
・Jr.でもこういう企画あれば楽しいなと思った
・マッチさんのMOTTOも
・やっぱりきたー!って大阪を思い出して笑って
・デビュー組のみなさんが真面目にバックをやるのが素敵だなと思って
・大阪ドームの人たちもみんな踊っているからJr.も後方でいいから踊ればもっとよかったのになと思った
・そしてこの後はそれぞれのグループの豊富なんだけれど
・その前にCM中はそれぞれの曲を歌っていて
・雨メロがああああああああああああ
・カウコンの前にKinkiコンをみていていいなぁ雨メロを踊る自担もみたいなぁと思っていたので
・イントロがきた瞬間きゃあああってなって
・自担はノリノリでああやっぱり懐かしいんだろうな嬉しいんだろうな
・と自信満々でしゃかりきに踊る姿に中学生の自担の姿を重ねた
・放送に残らなかったことが残念だけれど
・いまよく見たらコメントを言うKinkiのバックの音楽が雨メロだったのでそれで余韻にひたることにした
・その後はもうあまり記憶がないのだけれど
・いま映像をみたら最後の嵐のコメントのときにまた衣装の色が変わっていてびっくりした
・それなりに衣装替え多かったんだなぁ
・ああそういえば最後にデビュー組の方々に投げるためのサインボールを渡すという重大な役目がM.A.D.にあって
・ああこれぞJr.の仕事!と思って面白かった
・多分自担は分担がなかったんじゃないかなぁカゴ持っている姿はみつけられなかったなぁ
・雄大くんは持っていたけれど
・放送が終わってから捌けるときに
・「一緒にステージを盛り上げてくれたジャニーズJr.!」
・と紹介されていてわー紹介されるなんて!と嬉しい気持ちになって
・多分松潤だと思うけれど別のマイクで「えむえーでぃー!」と言ってくれたのも嬉しかった

去年の分を取り戻すぐらいの楽しさで
そうそうカウントダウンはお祭りだからこうやってみんなでわーわーやっているのが一番楽しいなと思って
フリ覚え耐久戦みたいなメドレーの数々の曲をがんばって踊っているM.A.D.も嬉しくて
ひとつ発見したことは自担は嵐のバックのときはいつも自然に笑顔で踊っているということで
嵐のバックは楽しいということが身体に染みこんでいるんだろうなと思ってまた機会があるといいなと思ったりした

カウコンは年に一度のお祭りで
先輩達も大集合するしM.A.D.も大集合するし
ああ今年の12月31日もいろいろ経験して成長した上でカウントダウンに自担がいるといいなと思いながら
よい年の幕開けに嬉しくなった2010年の元旦

arashigumi at 10:17|PermalinkComments(0) カウントダウンライブ 

閑話休題

元日は結局家に帰って楽しみすぎて録画していたカウコンを見るのがもったいなくて
先に飛ばし飛ばし紅白をみたらNYCボーイズが面白すぎて
その後にカウコンを見たらもう一度見たくなって、2回見たら4時を過ぎてしまったので慌てて寝ました

紅白面白かった!
NYCボーイズも後ろのたくさんのJr.達も衣装もかけ声も(笑)演出もすべて素晴らしくて
でも一番素晴らしいと思ったのがこの紅白という大舞台に立つということへの緊張感というか
ステージ全体から失敗できない絶対最高のパフォーマンスをする!みたいな空気がぴりぴり伝わってくる
この感じがすごく好きだなと思った
たくさん練習したんだろうなたくさん怒られたんだろうなとか想像して
これだけの大人数をここまでもってくる指導者の人がすごいなと思った
そう思ったのは昨日オーラスで翼くんがアツシさんを紹介していて本当はとても怖い人と言っていて
M.A.D.もたくさん怒られたのかなと思ったからかもしれない

ほめられて育つ人と怒られて育つ人がいると思うけれど
自担は怒られて育つ人だと思うのでどんどん怒られて伸びて欲しいなと思った

ぴりぴりとしながらバシっと決まったNYCボーイズの曲の後の中居くんのJr.への絡み方も最高で本当に中居くんてすごいなとも思った

さて次は本題のカウコンのことを書こう

arashigumi at 09:08|PermalinkComments(0) TV 

2010年01月01日

あけましておめでとうございます2010

去年ぐらいの出番を覚悟して行っていたので
予想の10倍ぐらい出ていて嬉しくて
いい2010年になりそうな予感

翼くんライブに備えて早く寝なきゃだからいまのうちにメモ
・放送前の45分間
・たしか去年は全然出てこなかったから
・あまり期待はしていなくて
・数時間前に堂本剛くんにオテフリをがっついてる人たちを見かけたので
・まあ出るんだろうなという安心感はあって
・記憶があいまいだから間違えていたらごめんなさいなのだけれど
・へいせいベストのバックでずらっとM.A.D.がでてきて
・厳密にいうとぜいぶどう含むめいど含む
・オレンジのベストがまぶしくて
・今書きながらベストのバックだから衣装もベストなのかとちょっと笑った
・自担がへいせいのバックにつく時代!と思って
・まあもう前についたことあるけれど
・でもなんだか嬉しかった
・それができるM.A.D.は嫌いじゃない
・そして内くんのバックかな
・M.A.D.大集合なのが嬉しくて
・ああ最近4人くくりばかりだったけれど
・M.A.D.ってこういうグループだったよなー仲間がたくさんいたんだよなと嬉しくなった
・もうひとつ嬉しかったのは近くにいたデビュー組のファンの方が
・あ、M.A.D.だ
・とつぶやいたこと
・M.A.D.とわかってもらえたことが嬉しかった
・内くんが歌い終わって捌けるときに内くんの背中に触れて
・おつかれという挨拶なのかわからないけれど
・ちょっと声かけずらいとかそういうのは自担の辞書にないんだろうな特技だなとぼんやり考えた
・翼くんが2月発売の新曲を歌って
・キャーと思ったらM.A.D.は捌けちゃって残念で
・ロックだったから仕方ないけれど
・うーん後はどこまでが放送前でどこからが放送後か記憶がごちゃごちゃだなあ
・とりあえず家についたら録画を見ながら放送分のメモを残そう

そして11時間後にはダンスあんどロック

幸せな1月1日

皆様今年もよろしくお願いいたします


arashigumi at 02:10|PermalinkComments(0) カウントダウンライブ