2011年01月

2011年01月29日

滝ちゃんねるなど

期待することすら忘れた頃に突然M.A.D.が滝ちゃんねるのJr.プロフィールに掲載された

ついこの間二宮くんがM.A.D.はJr.だったかなあとネタにしていたばかりだから
M.A.D.はJr.だった!これで証明できる!と思ってにやにやした
4人の服がまた私服みたいな普段着でそれもかっこよくて
写りもよくて自然な笑顔で嬉しかった

やっぱり気になるところは尊敬する先輩で
こっしーが二宮くんというのがへぇーと思ってこっしーの尊敬する先輩をあまり気にしたことがなかったから
昔からそうなのかがよくわからないけれど
でもこっしーといえば二宮くんというのはなんとなくあるからわかるかんじもする
福さんが錦織さんというのもそうなんだーと興味深くて
プレゾン07が衝撃だったみたいな話や08を観劇して泣いた福さんを思い出してなるほどと思った
KinKi Kidsな雄大くんは雄大くんらしくて
もし4人のうち1人もこの回答を出さなかったらなんとなく嫌だから
それが雄大くんだったのはとても自然でちょっと嬉しかった
そして質問に答えていない自担はずるいよねと思って
興味があるところなのに自担の答えが知れなくて残念なのだけれど
でもきっとあーでもないこーでもないと考えを巡らせた結果がこの答えな気もして
考え過ぎちゃう感じと不器用な感じが自担らしいかなとも思った
4人の答えがバラけているのが興味深くてちょっと嬉しかった

特技と趣味はヘェーと思うことが多くて
こっしーが水泳が得意なイメージがなかったけれど
そういえば沖縄でプールで朝から泳いでたっけと思い出したり
雄大くんの良く寝る具合はまさに特技だろうなと感心したり
いいあいさつしますという福さんの答えにニヤッとして
早起きのイメージは全然なくてむしろ夜更かし組だと思っていたから意外で
自担の特技が口モノマネがちょっと気になるから聞きたいなと思ったり

他のM.A.D.も一緒に載っていてつっこみどころ満載でそれも面白かった

M.A.D.がこういうのに混ぜてもらえる2011年はすごいなと思って
いつもふみきゅんだけの記載だった10/20にもうひとりの名前が載っているのが嬉しくて嬉しくて誕生日の欄を何度も見てしまう

そしてM.A.D.全員が載っていると思われる中に陵くんの名前がないのを改めて確認して
今更だけれどやっとああもう陵くんはいないんだと実感して
やっぱりいつまでも自分はFM厨なので色々思うところはあるのだけれど
陵くんが幸せになってほしいというのは昔から変わらないから
これから今まで以上に幸せな人生を送ってくれるといいなと思ったし
自担たちには陵くんの分まで頑張って欲しいなと
去年の歌舞伎で浜松屋を舞台袖から楽しそうに見ていた陵くんを思い出しながら思った
そんな陵くんの誕生日だった
誕生日おめでとう


BPM2010のDVD発売決定を知り
キャー!と一気にテンションがあがり
嬉しくてDVD詳細をしばらく眺めて
急にまたBPMが聴きたくなってエンドレスリピート
一気に去年の思い出が蘇ってきて
ツアー楽しかったよねえええええ!と全世界に叫びたい気分になって
ドキュメントも気になるところで
光一くんの舞台裏はどんな感じなのかも気になるしどんな編集になるのかも気になるし
勿論M.A.D.が映りこむことも期待するけれど
気合い入れは見たいような見たくないような
10/20の空気が少しでも映っていると嬉しいな
発売が待ちきれない


arashigumi at 21:59|PermalinkComments(0) web 

2011年01月27日

ベストステージ

表紙にもM.A.D.と大きめに載っていて嬉しくて
目次にも写真が載っていて嬉しかった

・写真をみた最初の瞬間にうわ!蝶ネクタイ!と思って本屋でにやにやしてしまった
・あとはああ好きなムラサキ色の服を着てる〜と思ったり
・さりげなく生年月日と出身地も書いてあってなんだか嬉しい
・記事の内容はなんかもう何お互いを誉め合ってるの!と読んでいるほうも照れくさくなってしまうかんじで
・途中から誉め合って相手が照れるのが面白くなってきてしまったようなかんじのトークで
・雄大くんが自担の殺陣がカッコイイ「俺らのために死んでくれそう」と言っているのがなんだかすごい誉め言葉だなと思って
・そういう視点で見たことがなかったから今年のSHOCKはそういう視点で見てみようと思った
・福さんが「お客さんからもらったパワーをうまく消化する力ある」みたいな誉め言葉を言ってくれていてそれも印象的で
・こちら側は客だからパワーを与えなきゃいけないな与えられているかなと思ったりした
・次にみんなで福さんを誉め合うのだけれど(笑)
・「目が合うと何かやってくれる」というこっしーの意見もよくわかるし
・「オフは頼れる存在」という雄大くんの意見にもとても共感して
・自担が福さんの目が好きだと言っていて福さんは茶化していたけれどそれもよくわかるかんじで
・福さんは目力強いよなーと思って
・やっぱり福さんには圧倒的な安心感があってどこからそれが来るのかわからないけれどそれがすごいなと思った
・次は雄大くんを誉め合う番で(笑)
・舞台では役になりきっているというのはまさにそうだと思うし
・福さんの雄大くん分析もまた興味深くて
・自担が雄大くんの顔の小ささを誉めているのも確かに!と共感した
・最後はこっしーを誉め合う(笑)
・爽やかで色で言うとスカイブルーというのはとてもわかるかんじで
・声が聞き取りやすいというのもその通りで
・でも福さんが「普段は気持ちをあまりみせないからさわやかに見える」みたいなことを言っていて面白くて
・こっしーの本心や内面が漏れ出ちゃう場面が具体的にどんな場面なのか気になるところだけれど
・自担がこっしーのすね毛について誉めていて(笑)
・最初に読んだときはてっきりすね毛が濃いことを誉めてると思ったらよくよく読んだら薄いことを誉めていた
・こっしーのすね毛が薄いなんて意外だった

そんなこんなでお互いに誉め合う不思議な記事だった(笑)
でももとはと言えば4人で光一くんを誉めるところから始まっていて
そのついでにお互いも誉めたらそれが面白くて脱線していったようなかんじで
この4人の何とも言えない空気感は独特で
本当に面白い4人だなと思った

内くんの記事で去年の公演でM.A.D.が稽古休みの日にも練習につきあってくれたという話や、別の雑誌でMAがM.A.D.は元気だという話をしてくれていたり
M.A.D.を話題にしてもらえるだけでも相当嬉しい

光一くんの記事でSHOCKエピソードゼロの話をしていて興味深くて
恵まれない子たちという設定をちらっと聞いただけでまた想像が広がるから
早くまたSHOCKが見たいなと思った
今年はどんなSHOCKになるのだろう


arashigumi at 22:56|PermalinkComments(0) 雑誌 

2011年01月16日

オリスタとかしやがれとか

オリスタのFamilyコン東京ドーム3日間の記事は楽しくて
見るだけであの楽しかった3日間を思い出せる
オリスタは写真のチョイスがなんかいいなあ
嬉しかったのは、東京公演ラストのダブルアンコールでやっていた
こっしーと福さんのキンキの土台技が載っていたこと
ほんと「何コレ!」ってかんじだけれど写真に残ったことが嬉しい

昨日嵐にしやがれを見ていたらゲストが東山さんで
後輩にお年玉をあげる話題をしていて
嵐はあげないのー?とか言っていて
光一くんとかタッキーとか翼くんはあげているらしいよJr.が一番お金持ちなんだよという話をするから
うは!自担たちたくさんお年玉もらえてるのかな!滝翼はお正月に会うかわからないけれど光一くんはくれているよねえええ
と思ったけれど
また光一くんのことだから自担にだけあげないとか金額少ないとか
そういうことはあるのかもしれないと思ってちょっと面白かったり
そして、松潤が嵐も1月にちょうどライブやってるんですという話をして
東山さんが「ジャニーズJr.の子付いてる?」と聞いたときに
「付いてます」と相葉くんが即答したのに
翔くんとニノが「いや付いてなかったんじゃ・・・」とボケて笑いをとって
「いや付いてます」とちゃんと真面目に訂正する相葉くんと松潤
そして聞いているだけの大野くん
なんだかそれがまたそれぞれらしくて面白いなと思った
そのノリでニノがつぶやくように
「(あの人たち)Jr.だったのかな・・・?」
とさらにボケるから隣にいる大野くんがちょ!それはひどい!という感じで笑ってニノのことを叩いて諫めて
反対側にいる翔くんも笑っていて
自分もみながらニノひどい!!!!M.A.D.はJr.なんだから!!!!と笑いながら思って
散々自分それをネタにしているから嵐が同じノリなのが面白くて
普通にTVを見ていた人は見たままの印象なんだろうけれど
その指しているバックが具体的にどういうJr.なのかを知っているとさらに笑えるという点でなんだか得をした気分
嵐だからこそできるネタだろうなと思ったりもして
そしてM.A.D.ファンはきっとこれをみても憤慨とかしないでゲラゲラ笑っているだろうなと思って
そんなスタンスのM.A.D.ファンが嫌いじゃないなと思った

そして
「何人付いてるの?」と東山さんが聞くと
ちゃんと松潤が「えーと、4人、4人・・・」と頭の中で数え始めて、「14人とかです」と答えるのがさすがだなと思って
その時に頭の中にM.A.D.やThey武道やMADEの顔が頭に浮かんでいたのかなと思ってちょっと幸せな気分になった
「絶対お年玉あげたほうがいいよ」と東山さんが言っていたので
嵐コンについているM.A.D.、武道、MADEがもらえてるといいなと思った今日この頃


arashigumi at 13:32|PermalinkComments(0) 雑誌 

2011年01月15日

雑誌

TVガイドだったかな?
キンキコンレポが載っていたのでパラパラと眺めていたら
光一くん誕生日にあげた肖像画がスクリーンに映ったのを写した写真があって
優勝した雄大くんの絵が載っていて
その下の絵のさりげなさに笑った
やっぱり今見てもにやにやしてしまう自担の絵
電話のマークがさりげなくKになっています


arashigumi at 07:01|PermalinkComments(0) 雑誌 

2011年01月11日

君も堂本Family オーラス

家に帰って真っ先にポルシェターボの画像を検索してみたけれど
なんだかよくわからなかったそんな君も堂本Familyオーラス

・MCで剛くんが最近発見したんだけど
・マツがポルシェターボの後ろからみた姿に似ている
・みたいなことを言っていて
・光一くんは俺はよくわかるけどお客さんわかんないよと言っていて
・家に帰ったら検索してくださいと剛くんは言っていた
・そもそもマツがズボンを脱いでパンツになった姿で・・・
・のくだりからよくわからないけれど(笑)
・その話からM.A.D.の話になって
・大佐ごっこもなんだったんだろうね全然俺からやった訳じゃないのにと剛くんが言っていて
・光一くんは多分人をみてるんだろうね、ソロコンの時は俺にそんなこと全然やってこなかったから
・俺にやってものってこないってわかってたんだろうねみたいに言っていた
・M.A.D.の元気はなんなんだろうねと剛くんが言っていて
・ほんとうるさいよねと光一くんが言っていて
・別府で光一くんのホテルの部屋風呂に1分で入る福さんとこっしーの話を剛くんに向かって光一くんが説明していたりして
・M.A.D.がステージにいるわけでもなく
・ステージ上にはキンキ2人で
・その2人がM.A.D.についてまったり語り合っているという図がなんだか嬉しかった
・そしてじゃあ呼ぼうかみたいな話になって
・ハイ!ただいま!という感じで大佐ノリで元気よく出てくるM.A.D.といつものように落ち着いてでてくるMA
・剛くんはその出方もおかしいから!芸人さんじゃないんだから!とつっこんでいた
・東京ドームで大佐ごっこをしたときに
・光一くんの部屋に突撃しろという指令に俺が行きます!と言いつつ
・なかなか入ろうとしない自担というエピソードで
・それはなんなの?俺がのってこないからっていうのがわかってるから?と光一くんが自担に尋ねていて
・自担は「違うんです、光一さんの空間というものがあって・・・」
・とまたよくわかるようなわからないような言い方をするからつっこまれていて
・要は「光一くんの邪魔をしちゃいけないと思ったから」
・ということでそれはとても光一くんを気遣っての行為だから正しいしえらいなと思うのだけれど
・それをうまく言葉で伝えられない自担が自担らしくて面白かった
・光一くんがふと思いついたように
・M.A.D.の中でリーダーって誰なの?と言いだして
・福ちゃんです!と言うM.A.D.と俺ですと自分でも言いきる福さん
・それはもう当たり前だし福さん以外にリーダーはありえないというかんじなのだけれど
・キンキ2人の感想は「意外〜」というもので
・福さんは「リーダーらしいことはなにもしてないんですけど、これからリーダーらしくなれるように」みたいなどこかで聞いたことがあるようなコメントを言っていて
・キンキはその言葉をそのまま受け取ってリーダーらしいことしてないんだ、みたいに笑っていたけれど
・全然リーダーだよねぇ!なんで意外なんだろうと不思議に思ったのだけれど
・考えてみたらキンキが知っているM.A.D.は4人のM.A.D.で
・あの4人は別に福さんが仕切ったりしなくても自然にあうんの呼吸でなんでもやれるからリーダーらしいところを見せる場面がないからなのかなと思ったりした
・それはそれでなんかいいなと思ったりして幸せな気持ちになった
・それにしても福ちゃんと辰巳のあの大佐ごっこにスイッチオンする速さはなんなの
・みたいなことを剛くんが言いだして
・もともと辰巳とファッションの話とかしていたはずなのに
・と大佐話を始めた
・こっしーの看護士設定話とか
・また色々話出して光一くんが冷めた目で見ているのに剛くんが気付いて
・ほんとお前は(大佐ごっこに)入って来ないなー
・と言って
・光一くんも入らへんよーみたいに言っていて
・それに対して剛くんが
・これには入らないのにじゃあなんでKARAには入るねん!
・みたいに拗ねたように言うのが面白かった
・光一くんはKARA好きみたいで
・先にMCの中でFamily〜ひとつになること〜の「〜」の正式名称なんだっけという話をしていて
・お客さんが「からー!」と言って「から?」と剛くんが聞き直した瞬間に
・隣で光一くんが「KARA?」と歌い出すくだりがあって
・いま“から?”と言った瞬間に「しまった、光一がKARAをやりだす!!」と思った剛くんも面白くて
・そういう話を経てのKARAネタ
・雄大くんが楽屋でKARAを練習していたという話になって
・光一くんにご指導いただきました!と言ったら
・え?と剛くんがそこに食いついて
・光一本気でKARAに入ろうとしてる!?!?とネタにしていて
・光一くんは指導なんていうほどじゃないよと否定して
・辰巳が腰の回転こっちですかね?逆ですかね?みたいに光一くんに聞くからそれで合ってるよと言っただけだよ
・と言ったものだから
・え??とまた剛くんが食いついて
・回転が右回りか左回りかなんて普通わからないのになんでわかるねん
・みたいにつっこんでいて
・雄大くんは追い打ちで「手も回すんだぞ!」と言われたことも報告して
・腰を回して手も回してKARA完成ーー!!!みたいにわーっとはしゃいで
・光一くんも嬉しそうに「すっかり出来るようになったよね」と雄大くんに言っていて
・その嬉しそうな様子もつっこまれていた
・その流れで楽しんごをやって欲しいとなってなぜか名前つながりで町田くんがやる羽目に
・その流れで雄大くんが笑いすぎで
・町田くんは声はちゃっかり雄大くんにやらせていた
・なぜか話題は福さんになって
・福ちゃんはやらしいよねとずるいよね、みたいな意味で言っていて
・なんすか?やらしんご?とかまたさりげなく福さんが言うから
・光一くんがほら!やらしい
・とつっこんでいた
・剛くんが釣りのときの福さんのエピソードを出してきて
・福さんの釣り糸が絡まってしまって大丈夫か?と聞いたけれど大丈夫です自分でやれますと福さんが言って
・しばらくして「剛くんみててもらっていいですか?」と言ってきて
・釣り糸を結んでセッティングする手順を剛くんの目の前でやってみせて
・一工程終わるたびに(どうです?)みたいな表情で剛くんに得意げに示す福さん
・最後は「普通はここではさみで糸を切るところですが・・・歯でいきます!」と言って歯で切って得意げに終了
・剛くんは寒かったし面倒だったら大したリアクションもせず終了
・みたいなことがあったらしい
・福さんとしてはせっかく剛くんに教えてもらったことだから出来るようになったところをみせたかったらしい
・剛くんがおまえら喜劇でもやったらいいんちゃう?みたいに言いだして
・俺台本書きたいぐらいだもんと言うから
・え?ほんとっすか?!え?え?
・みたいにテンションがあがるM.A.D.
・劇場押さえてください!気が変わらないうちに!!みたいなテンションではしゃぐM.A.D.
・剛くんもダンスありの喜劇にすればいいみたいに言うから
・じゃあ光一くん曲書いてください!と調子にのってM.A.D.が言ったら
・光一くんの答えはNOだったけれど
・光一くん!書いてください!ヨネの海!
・と言ったら気に入ったみたいで笑っていた
・ほんとにやろうや面白そうだしー事務所の人がやっていいって言ったら
・と剛くんはノリ気で
・嬉しかったけれど後半の部分の条件のハードルちょっと高いなーと笑った
・それをまた光一くんが離れてみているから剛くんが話をふると
・こいつらとずっといるからこういうノリも慣れてきて俯瞰でみれるようになってきたんだよねと笑って言っていて
・米花くんもわかります!俺もそうですと言っていて
・でもそれが好きなんだよ、と言ってくれていた
・それでなんとなく締めみたいになってトラブルもなく仲良く後輩ともできて
・みたいに剛くんが話し出したらいやいやいやいやとMAとM.A.D.がつっこんで
・今日はMC前のお手フリ曲で剛くんが福さんこっしー町田くんを次々と落として回っていて
・自担は今日は落とされなくてむしろ雄大くん米花くんと光一くんを追いかけ回していて
・光一くんがトロッコに逃げ込むみたいなことをやっていて面白かったのだけれど
・剛くんが「福ちゃんは“やめてくださいよー”って小芝居するんだけど、こっしーは(直立不動で)“どうぞ”っていうんだよね」
・と言って笑っていてこっしーやっぱり面白いなと思って
・町田くんにいたっては抱いてくださいみたいなかんじだったと言っていた
・そんなこんなでMA、M.A.D.が捌けて
・そして舞台上はまた2人になったのだけれどまだM.A.D.ほんと元気だよねーとしみじみ話す2人
・剛くんは、M.A.D.が落ち込んだり泣いたりしているのが想像できないあるんだろうけどと言っていて
・光一くんはいやあいつらも陰の部分を持っているよ、出さないけど!と言っていて
・そしてなぜか米花くんの顔の濃い話になってうなぎ屋さんで外国語のメニューを出された話を思い出してさらっと言ったら
・ギタースタンバイのM.A.D.がそれを聞きつけて「それ何ですか?」と食いついてきて
・お前らこの話しらないの?とそのエピソードを教えてあげていた
・鰻屋で米花くんだけ別のメニュー表を渡されて「KIMOYAKI」「UNAJU」とか書いてあったという話
・そういうとき人は思わずメニューを読んじゃうもんなんだよね
・という話をしていた
・そしてMCが終わって合作メドレーになって
・出演者紹介のときにM.A.D.がいつも叫ぶところでなにかいつもと違うことを叫んでいて
・でもなんて叫んでいるかまでは聞き取れなかったのだけれど
・光一くんが「M.A.D.がKIMOYAKIって叫んでた」と笑いながら解説してくれて
・光一くんさすがだなと感心した
・アンコールのFamilyは今日は16:00開演だから関西Jr.も出演で本当に出演者と会場のみんなでのFamily
・最後の紹介で光一くんが「KIMOYAKI〜」と紹介するから
・なんとなくMAとM.A.D.が米花くんに向かって拍手をするかんじになって
・米花くんがえ?俺?え?みたいなかんじで戸惑う小芝居をしながら恭しく一礼
・みたいなミニコントがあったり(笑)
・改めて光一くんがほんとによくやってくれた
・感謝してるんだよ?
・と普段言わないような言い方で半分照れたようなかんじで感謝の言葉を言ってくれたのが嬉しかった
・そして捌けるときに光一くんが自担の腕をつかんで一瞬メインステから落とすフリをして
・でもしっかり腕は掴んでいて落とすつもりはなくておどかすつもりだっただけだけど
・自担は不意をつかれたみたいでびっくりしていた
・ダブルアンコールはこのまま手をつないでと硝子の少年
・硝子の少年から出てきたのだけれど
・しばらく町田くんと一緒に硝子の少年を踊る自担
・その後お手フリにまわって、福さんと一緒に下手で光一くんを待ち構える自担
・来るぞ来るぞー!と待ち構えたはよいけれど
・何をするかは特に考えていなかったみたいでなんとなく光一くんが来たところで硝子の少年を踊り出す自担
・福さんも踊り出して光一くんも一瞬参加してくれた
・そして幸せな気分のまま君も堂本Familyコンのオーラスが幕を閉じた


約1ヶ月の短いツアーだったけれど中身は濃くて
光一コンが良すぎたからキンキコンはどう感じるだろうと思っていたけれど全然別物でキンキコンはキンキコンの良さがあって
なんとなく今ふと頭に思い浮かぶのはφコンの時の剛くんが光一くんに言った「お前のM.A.D.」という言葉で
「光一くんのM.A.D.」であると同時に「キンキのM.A.D.」にもなれたら素敵だなと思った
そしてもちろん「M.A.D.のM.A.D.」でもあって欲しくて
これからも自分たちの思うままの道をM.A.D.が進んでいってくれると嬉しいなと思ったりした
おつかれさまでした!本当に幸せな気分になるコンサートツアーでした



arashigumi at 23:32|PermalinkComments(0) KinKi Kids 2010 - 2011 ~君も堂本FAMILY~ 

君も堂本Family 大阪2日目

2日目のMCの話

・悪いJr.の先輩の話をキンキがひとしきりした後
・じゃーMA、M.A.D.もそういう経験あるか聞いてみようかーでておいでー
・と言われて
・最近そういうのはまあないと思うけどー
・という前フリで呼ばれるMA、M.A.D.
・出てくるなりいやいやいやいやというかんじで光一くんにツッコミをいれるMA、M.A.D.
・さっき後ろのほうで!と言っていて
・MCの前の曲でお手フリ曲のときに自担が光一くんに落とされていたことを言ったら
・光一くんはああそういえば!みたいな感じで分かっててボケたのか忘れていたのかわからないけれど笑っていた
・その時の様子を見ていたけれど
・前日のように光一くんがいつもの動線で自担とすれ違うときに
・よっしゃー!来いー!という感じで待ち構える自担
・光一くんもそれに向かっていって
・また落とす落とさないをやっていたけれど
・今日は結構あっという間に落とされて
・あー!落ちたー!と思った瞬間に光一くんが笑いながら手を差し伸べた
・そして自担もすぐその手に掴まってステージに登っていた
・落としておいてすぐ救うその感じが光一くんらしいなと思ってかわいいなと思った
・自担が落ちたのを目撃していたらしい福さんは爆笑していて
・いつもすれ違うタイミングにさりげなくタッチをするのだけれど
・自担が来るまでタッチする体勢で爆笑して待っていてくれた
・後は自担が若い頃開演前にやっていたいけないこととか
・絶対言えない内容だというのは光一コンでも言っていたので
・剛くんだけに耳打ちで内容を自担が伝えたのだけれど
・○○で、○○していたんです
・ぐらいの説明文で済みそうなものなのに
・延々と耳打ちが終わらない自担
・えええなんか長くない?みたいな反応のM.A.D.
・マツは説明下手なんでとか雄大くんが言っていた気がする
・全然内容は想像つかないのだけれど
・それを聞いた剛くんは「最低やな・・・」とテンション落ちたかんじで普通に言っていて
・笑える話でもなくて普通にきっと最低なことなんだろうと思って
・でも光一くんが気に入っているエピソードみたいだから
・いつの日かうっかり光一くんが言ってしまわないか心配
・お願いだから墓場まで持っていってほしい!と思ったりした(笑)
・どういう話の流れだったか忘れてしまったけれど
・こっしーの仙台の全裸話も剛くんに伝えたりして
・剛くんがこっしーってなんかもってるよねと言いだして
・釣りのときのエピソードになった
・こっしーが前回釣れなかったから今日は絶対釣りたいんです!とリベンジした日の話で
・大きいのが釣れたからみんなでこれはすごい!一番大きいんじゃない?!と散々盛り上がって
・いざ終わってからそれぞれの大きさを測ったら
・雄大くんが「大佐!残念なお知らせです・・・」
・他のメンバーが60cmを越えるのを釣っていたのにこっしーの魚は50cm台で意外と大きくなかったり
・いやーでも長さはそんなにないけどきっとこの大きさは中に卵が入ってるよきっと!そうだそうだ!
・みたいなノリの後に
・また「残念なお知らせです・・・いませんでした」
・みたいなことがあったりとか
・剛くんがこっしーの面白さに気付いていてさすがなだなと思った
・こっしーは本当に面白い
・釣りの集合の話で、福さんが剛くんのマネージャーさんの車に乗せられて来た話をしていて他はそれぞれ集合みたいな話をしていたり
・他にも色々あったような気がするけれど
・とりあえず覚えてる限りはこんなかんじ
・アンコール後の紹介で
・バンドの皆さんありがとうございましたーダンサーの皆さんありがとうございましたー
・そしてこいつらです
・で一斉にコケるMA、M.A.D.そしてコケない町田さん
・みたいな図が楽しかった

arashigumi at 21:42|PermalinkComments(0) KinKi Kids 2010 - 2011 ~君も堂本FAMILY~ 

2011年01月09日

君も堂本Family 大阪初日

京セラドームは寒くて
終演時にはあたたかかった

・オープニングトークからなにやらキンキのテンションが楽しそう
・MCで剛くんがMAとM.A.D.が開演前に楽屋に来て光一くんの誕生日プレゼントを渡したいと相談されて
・じゃMCで渡せばいいじゃないという話になったから
・と言って呼んでくれた
・6人で相談して一緒に買いに行ったらしい
・最初らなんか飛ぶUFOみたいなおもちゃ
・光一くんはえらく気に入ってくれて
・すげーすげー言いながら夢中で遊んでくれた
・あれ?これ開けた形跡あるけど
・という光一くんのつっこみにしらばっくれる剛くんはじめ一同
・危険がないか先に試したんですという米花くん
・次は頭のマッサージ器具で泡立て器みたいなもの
・これも光一くんは何度もやってくれたりずっと頭に差しててくれたり
・次は手首を鍛えるボールみたいなもの
・これ昔持ってた!と言って真剣にやってみてくれる光一くん
・次は紙袋のままで出せないプレゼント
・光一くんがイタズラ心でそれを出すそぶりをするから
・M.A.D.が慌てて「やめてください!僕たち仕事なくなっちゃいます!」って言っていた
・光一くんを隠すように前に周りこんで上着開いて隠す福さん
・最後はこれが本命!と言っていて
・袋を開けて出てきたのは普通の帽子で
・???普通の帽子だけど?という光一くんの反応
・光一くんが帽子をかぶってみるとおおおーっ!とかほらーーっ!と盛り上がるMA、M.A.D.
・光一くんがリハにいつもジャージ姿で来るときにかぶっている帽子が壊れていて
・それはおしゃれなレストランでロウソクの火が引火してしまいできた穴らしく
・でもまあいっかーまだ使えるしと使い続ける光一くんも面白いけれど
・それに気付いた後輩たちの心遣いらしい
・でも彼ららしいなと思うのは
・光一くんが「ジャージにかっこいい帽子はなんか違うからこの帽子がちょうどいい」みたいなことを言っていたことに注目して
・いかにオシャレじゃない帽子をプレゼントするかに全力を注ぐところ
・探すの大変だったんですよーいいのがあるなと思っても「あ、ちょっとこれオシャレすぎるな」って
・お店の人が来ても「あ、これオシャレすぎるんでちょっと」と断ったり
・その楽しそうな様子が目に浮かぶよう
・でもそうやって買った帽子はまさにあー光一くんこんなのかぶっていたよね
・とBPMDVDかなにかで見たかんじで
・だから光一くんがかぶったときにやった!探した甲斐があった!みたいな反応のMA、M.A.D.の気持ちはよくわかった
・みんながオシャレではない帽子とかオブラートにつつんだ言い方をしている中
・「ダサい帽子」
・と発言してつっこまれるのはやっぱりこっしー
・こっしーらしくて笑った
・こっしーはそういう暴言吐いた後でもさわやかな笑顔なのがまた面白い
・以上プレゼント終了で
・送る側としては帽子に一番気合いを入れていたけれど
・光一くんが一番気に入ったのは最初の飛ぶおもちゃだったみたい
・その後、町田くんが急にお手製のネックレスをプレゼントしてなんだか微笑ましかった
・剛くんもはもうひとつあるんですよと言って
・出してきたのがベビースタートのコロッケなんとかという新商品
・それをキンキが美味しそうに食べて
・俺たちにもください!と行ったらジャンケンをさせられるMA、M.A.D.
・でも結局みんな食べていたかな
・発売したらもらおう!ください!と言いまくるM.A.D.と
・買え!というキンキと
・食べるのが止まらない剛くんと
・ちょっとお水もってきてーという剛くんに
・舞台裏に戻って水をとりにいく自担
・戻ってきたときに発売日がわかりました!1/10です!と自担が言っていて
・買いたいなと思った
・後はゲームの中でこっしーが一輪の花を光一くんにプレゼントした話とか
・アマリリスだったかな?
・嬉しそうに話す光一くんにみんながつっこんで
・こっしーはロマンチストだなと言われていた
・光一くんが今日が仕事始だと言っていて
・正月は自担ものんびりしたのかなとか思った
・オテフリ曲で光一くんがすれ違いざまに構ってくれて
・ステージから落とすフリをして
・もちろん落とすつもりはなくて自担もわかりつつ2人でその加減をやりあいながら遊んでて
・でももうちょっといけるやろとさらに光一くんが押したら本当に落ちそうになって
・あわわわわわ!と慌ててバランスをとる自担
・これは落ちるなと思ってみていたのにバランス感覚すごいなと思ったり
・相変わらずお客さんたちが自担に手を振ってくれていると嬉しい
・そういえば光一くんがMA、M.A.D.と13ヶ月も一緒にいるという話を剛くんにしていて
・なんだか嬉しかった


arashigumi at 09:42|PermalinkComments(0) KinKi Kids 2010 - 2011 ~君も堂本FAMILY~ 

2011年01月08日

雑誌の話

数日前にふとジャニウェブのMedia infoを確認したら名前が載っていたので、楽しみに買いに行ってきた

Wink Upによく載る気がするけれど、どういう基準なんだろう
前はM.A.D.に優しい雑誌といえばDuetだった記憶があるけれど

ぱっとみた感想は、福さんてやっぱり芸能人だなということで
ブロマイドみたいな写りだなと思った
こっしーもかっこよく写っているなと思って
雄大くんはまあ雄大くんそのままで
自担は実物のほうが100倍かっこいいと思った
というかこんなに髪が茶色いとは思っていなかった
コンサート会場だと暗いからそう見えないのかな
小さい写真のほうは結構好きかもしれない

雄大くんの記事は、松井選手の話からまた翼くんを思い浮かべて
ゲン担ぎの話はなるほどなと思って読んだ
アクセサリーを身につける雄大くんは嫌いじゃない
自担の記事は、ムラサキがなぜカタカナなんだろうとぼんやり思いながら
そういえば歌舞伎のリハ密着でムラサキの服を着ていたなと思い出したりして
話の内容はなんとなく自担らしいなと思ってMCの様子を思い出した
福さんの記事は、やっぱりいい話をしていてずるくて
またM.A.D.コンの話をしているから2011年もその夢は続くんだと思ってなんだか嬉しかった
そして福さんが実現をかなえてみせる!と言えばそれはもう叶うに決まっているから
きっとそうなる日が来るような気がする
そしてこっしーの記事で宝くじに当たって運がいい!とか宝くじ買ったほうがいいかなとか言っていて
いやいやいやいや福さんが宝くじで運を使うのはムダな運って言ってるのにと
それを知ってか知らずかそういうコメントをするこっしーがあまりにもこっしーで笑って
こんな風に2011年も雑誌に載ることができて嬉しかった

そして伝言板では岩本くんが翼くんへコメントを宛てていて
ボクも辰巳くんと仲良いんで、ごはん連れて行ってください!
みたいなコメントで
雄大くんと仲が良いと翼くんとごはんが食べられるシステムになっているという前提で話が進んでいて面白かった

明日からキンキコンだなあ
楽しみだけれどまだ始まって欲しくないような
始まるということは終わるということだから
でもあの幸せな空間をまた味わってこよう

arashigumi at 01:21|PermalinkComments(0) 雑誌 

2011年01月04日

2011年が始まった

正月休みはあっという間で日常が戻ってきた

前回のエントリーが夜中に変なテンションで書いたものだから
翌日起きてからなんだか恥ずかしくなったけれど
気持ちがすっきりして前を向いて2011年を頑張っていこうという気分になったから
思いを発散するって大事なんだなと思った

31日の公演で気になっていた見学組の爆笑の謎は
どうやら雄大くんがKARAをやってみせたらしい
雄大くんこのダンス好きだよね(笑)

1日の公演で思い出したこと
お手ふり曲で光一くんが自担とすれ違うときにわざとスルーして隣にいた雄大くんのところに行き
大袈裟に仲良しアピールをして自担に見せつける
という小芝居をやっていて面白かった

31日から1日にかけてFamilyを8回も生で聴いたけれど
もういいよとはならないのがすごい
この曲が相当好きで聴けば聴くほど好きになる
つよい光さ〜と犠牲をこえた希望の海の部分が好き
この曲に自担がつけて良かったなあ
曲を聴いて穏やかな気持ちになるのと同時にあの空間で心を込めて踊っている自担のイメージが重なる

正月休みは終わったけれど
もういくつ寝るとという気分で
週末を楽しみにしよう


arashigumi at 07:38|PermalinkComments(0) KinKi Kids 2010 - 2011 ~君も堂本FAMILY~ 

2011年01月03日

君も堂本Family ダブルアンコールの話

・きんききっずふぉーえばーとFamilyのアンコールの選曲がしっくりきすぎて
・Familyの後に何か歌うということが想像できなくて
・東京ラストだけれどこれ以上歌うことってあるのかなと思っていたけれど
・最後にもうひと盛り上がりして終わりましょう!というかんじになって
・歌ってくれるんだ、嬉しいなと思っていたら
・このまま手をつないでのイントロが流れてきて
・きゃーーーーー!!!!!!!!!!となって
・初日にはセットリストに入っていたけれど2日目からはなくなったと聞いていて、初日に行けなかったことを残念に思っていたからとても嬉しくて
・そしてドームでアンコールでそしてDVD用のカメラが空中を行き来していて
・そのシチュエーションがまた別の感情も呼び起こさせて
・ひとりで勝手に泣きそうになった
・あの日Fコン福岡ドームでひとりで必死になっていた自分を思い出して
・あの時あんなに孤独を感じたのに今は同じシチュエーションを全く違った状態で迎えていて
・幸せだなと思いながらその空間を楽しんだ
・ドームを埋め尽くすキンキファンのみなさんが自担を知ってくれていてM.A.D.がそこにいる意味があってキンキにも知ってもらえているというあたたかさ
・このまま手をつないでのキーが低くなっていて
・ああ年月を越えてきているんだなキンキのキーも低くなってきたんだなと
・それすらもなんだか嬉しかった
・もう1曲は愛されるより愛したい
・雄大くんは花道でフリを踊ったりしていて
・自担はそれを眺めてでもそれにのっからずに手を振り続けていたり
・福さんとこっしーがメインステに戻ってくる光一くんを待ち構えていて
・膝をついて手を差し出してハイタッチをしてもらおうと準備していたのだけれど
・光一くんは来るなりマイクを置いて福さんと打ち合わせ
・何をするのかと思ったら
・いきなり福さんに向かって光一くんが駆け込んで福さんがキャッチして光一くんが片足を高くあげてポーズ
・みたいなダンスの技みたいなものをやっていた
・きっとM.A.D.がダンサーさんとやっていた技なんだろうなと
・初日に愛されるより愛したいであったらしいダンサーさんとM.A.D.のダンスを想像してみたりした
・曲が終わって挨拶のときに
・光一くんが福さんにさっきはありがとうみたいに言っていて
・せっかくだから剛もやってもらいーと勧めて
・剛くんもやったことがないのに福さんに駆け込んで
・福さんは見事土台をやってのけて剛くんもきれいにポーズが決まって
・それをみた光一くんがよくできた、足は反対だったけれど
・と言ったら剛くんが正しい足のあげ方を福さんに聞いて
・福さんも手の組み方とかレクチャーしていて
・もう一回正しくやりそうな雰囲気になって
・それを察知した光一くんがシンメの位置でこっしーにスタンバイさせて
・剛くんが再チャレンジするタイミングに合わせてシンメで光一くんもこっしーを土台にしてその技をきれいに決めていた
・会場はキンキ2人でやって欲しい!みたいなノリになったけれど
・無理無理!土台やったことないから!と光一くんが言っていてそれはそうだなと思って
・土台をやれるM.A.D.がちょっと誇らしかったし
・剛くんも光一くんも土台を信頼しているから飛び込んできてくれるんだろうなと思うと嬉しかった
・すっかりオーラスみたいな気分になったけれど
・まだ大阪公演が残っていることがボーナストラックみたいな幸せな気分
・そしてキンキの次のシングルも楽しみ

そして正月早々FコンのDVDを見て
2011年もまたこのDVDを見るんだと自分でつっこみたくなったけれど
Fコンは自分の中で忘れられない特別なもので
あのときの感情は忘れちゃいけないと思っているからなのか
節目節目でこのDVDを見たくなる
こうやっていつまでも引きずっているのはきっと
当時ブログもやっていなかったしひとりで参加していたし
思いを発散する場がなくて自分の中に籠もってしまったからなんだろうな
Fコン本編にはついていなかったのに追加コンで急についた自担たち
いろいろあって心の底から笑わなくなった自担
ってのは大げさな表現だけれど明らかにそれまでと変わってしまった自担に
つらかったら辞めてもいいよほんとは嫌だけどと何度も思いながら見ていたこととか
M.A.D.という3文字が光一くんの口から出てくることがとてつもなく難しいことのように感じた札幌と名古屋
今思えばそのときすでにM.A.D.というユニがなくなっていただけだったのだろうけれど
ABCじゃないのにABCの紹介のときにどさくさに紛れて捌けるしかなかったときの
ちょっと不服そうにみえた福さんの顔と
笑顔で仕方ないよ俺たちにはそれだけの価値しかないとまるごと受け入れてしまっているようにみえた自担の顔と
まあすべては私のフィルターを通しての見え方で全然本人たちの感情は別なところにあったのかもしれないけれど
そしてなぜか最後の福岡公演ではM.A.D.と紹介してもらえて
もう諦めていたから嬉しくてやっぱりその時も泣きそうになって
そのときの映像がDVDになっているから
その嬉しかった気持ちを思い出したくてDVDを何度も見るのかもしれない
私の中での「ここまで来た」のスタート地点は扱いが悪くなったときでもなく仕事が半年以上なかったときでもなく
多分Fコンでの自担の状態のことを指しているのかもしれない
ここから少しずつ時間をかけて自信を取り戻していく過程の物語
そんなこんながダブルアンコールのこのまま手をつないでを聴きながら頭の中をぐるぐると回っていた
7年半を経ていまさら思いをちょっと発散してみました
さらっと読み流してください

話は戻ってFamilyコンの帰り道の話
ドームから出て大混雑状態で駅へ向かうときに
近くのキンキファン2人の会話が耳に入ってきて
MA、M.A.D.の話をしていてあの子達面白いわねーみたいに話してくれていて嬉しくてなんとなく聞いていたら
「あの子たちもゆくゆくはデビューするのかしらね」
と1人が言いだしてちょ!!と思ってにやっとしてでも嬉しかった
そういう風にM.A.D.のことをあまり知らないキンキファンの方にも知ってもらえて楽しんでもらえているんだなと思って嬉しかった
そして連れのもう1人のひとが答えに詰まっていたのは内緒

arashigumi at 03:28|Permalink KinKi Kids 2010 - 2011 ~君も堂本FAMILY~ 

君も堂本Family 東京ドーム最終日&光一くんBirthday

光一くん誕生日おめでとうございます

・MCはまるまる光一くんの誕生日会
・剛くんがさあ祝いましょうというテンションでプレゼント披露とか
・ケーキはφコンのときと一緒で勝手に下からせり上がってきて
・でもMA、M.A.D.も登場させてもらって一緒に祝わせてもらった
・スクリーンに映ったHAPPY BIRTHDAYの映像に車とかパンちゃんとかタイヤとか(笑)光一くんの好きなものがちゃんと含まれているのが面白かった
・パンちゃんの顔がちゃんと似ているのが面白い
・ケーキのいちごを光一くんが食べるというのが恒例みたいで
・ストロベリータイムはいいんですか?と剛くんがふるから
・光一くんがいちごを食べ出して
・どんどんいちごだけ食べ出して止まらなくて
・M.A.D.はその数を数えだして
・福さんは32個行きましょう!とか無責任に言っていて(笑)
・光一くんはなかなか食べるのをやめなくてちょっと心配になるくらいだったけれど
・18個で止めて「永遠の18歳で〜す」といって締めていた
・M.A.D.はストロベリータイムと聞いてラッパーのノリでストロベリータイム!イェーイ!みたいに言っていた
・剛くんからのプレゼントは紙袋に入っていてファンには見せられないモノらしく
・光一くんがこんなの出せないよ!!と笑っていて
・MA、M.A.D.がなになに?と紙袋をのぞき込んでいて楽しそうだった
・2011年にちなんで11本あるというそれを光一くんも嬉しそうにこれどう?とか紙袋の中で見せて会話していたり
・自担が「俺、好きです」って言ってた気がするけれど(笑)
・自担の好みにちょっと興味があるけれど多分ええええって思いそうだから紙袋の中でおさめておいてもらったほうがいい
・剛くんの描いたパンちゃんの絵がうまかったりして
・その流れでMA、M.A.D.からも光一くんの絵をプレゼントしたいみたいな流れで
・誕生日記念の展覧会のコーナーになって
・ひとりひとり描いた絵が順番にスクリーンに映されて解説をしていった
・町田くんが描いた絵はへたうまみたいな絵で
・米花くんは○と線だけで描いたような絵でキャワで
・福さんもなんともいえない絵で
・雄大くんはやっぱりうまくて
・うまくてというか周りにMA、M.A.D.を登場させているところがすごいし
・それがまた全員似ていて迷うことなく誰が誰だか当てられるかんじで
・光一くんはこっしーはわからなくてこれ辰巳?と聞いちゃっていたけれどあれはどうみてもこっしーで
・雄大くん本人の絵はキラキラ目が輝いていて本人像はこうなんだと思ってちょっと面白かった
・こっしーの絵が意外にひどくてえええって思って
・光一くんが「こしおかって本人もそうだけどつかみどころない絵を描くよね」みたいなコメントを言っていてそれも面白かった
・光一くんこっしーのことをそんな風に思ってたなんて!!(笑)
・そして最後に自担がくる流れが本当に怖くて嫌だなと思ったのだけれど
・その時点でへたうまみたいな画伯的な絵は出尽くしていたしここでどうやっても面白くならないだろうなと思っていたけれど
・出てきた絵が自分がなんとなく想像していた絵と違ったかんじで意表をつかれたので
・自分的には妙にツボに入って面白くてしばらく笑いが止まらなかった
・自担の絵は、なんか一生懸命描いたんだんだろうなという気持ちが伝わってくるかんじで
・でも仕上がりはこんなかんじなんだなあと思ってなんともいえないような愛しい気持ちになるような絵だった
・これDVDに入るのかなあ入らなくてもいい気もするけれど(笑)入ったらそれはそれでいいなと思ったり
・自担は戦場カメラマンのしゃべり方で解説をしだして
・戦場カメラマンの方ですか?と聞かれて
・いいえ、ピアニストです
・と言っていて戦場ピアニストっていう設定に不覚にも笑った
・そのテンポでしゃべってたら光一くんに遅いだかめんどくさいだかなにか言われて
・さっさとその設定を捨てて普通のしゃべりに戻った自担に
・MA、M.A.D.が「マツ、簡単に負けるなよー」とげらげら笑いながら文句をつけてたのが面白かった
・それで1位を光一くん決めてくださいという流れでたいそう光一くんは面倒くさがっていたけれど(笑)
・雄大くんが優勝でそれはとても納得する結果だった
・雄大くんは「やったー!売れるぞー!」とちゃんとテンション高く喜んでいて
・売れるぞー!という福さんのフレーズをここでまた聞くとは思っていなかったからちょっと面白かった
・そしてご褒美で雄大くんと2ショットを撮れます!ということで剛くんがカメラマンで雄大くんと光一くんの2ショット
・雄大くんがまた小芝居ちっくに翼くんみたいな顔をして手を差し出して
・2人で手を握ってカメラを見てポーズみたいなかんじで
・剛くんに「商談成立!みたいなかんじでとてもいいですね」と言われていた
・誕生日会が終わってカウコンの話などになって
・光一くんが新年あけおめメールをMA、M.A.D.に送ったという話になって
・またその内容が公表できないような内容の5文字の言葉だったらしいけれど
・自担だけには送っていないという話になって
・そうなんですよーみんながメール来たと言っていたので自分も携帯を何度も確認したんですけど、メッセージ0で…
・と言ってひと笑いあった後に、続けて自担が
・剛くんにもメールを送ったんですけど、返事が返って来ないんです
・と言ってまたみんな笑っていて
・剛くんが、「こいつのメールめんどくさいねん」みたいなことを言っていて
・内容が「今年もたくさんの釣果を期待しています、大佐!」みたいなものらしく
・「めんどくさっ!!」と思って速効携帯を閉じる仕草をして(笑)
・光一くんはそれに大いに共感して自分もマツからメールが来たらめんどくさくて読まない
・みたいなことを言っていて
・それを聞いた瞬間に自担が腰砕けみたいにしゃがみこんで顔を覆って
・うわーーそれ本気でショックですーーーと言っていて
・自担は基本的にはステージ上ではステージ上の顔をしているけれど
・たまーに素が出るときがあって
・その素がでた瞬間をまたみられて面白かった
・しゃがみこむ速さが0.1秒ぐらいで本当にショックだったんだなというかんじで
・笑ってはいたけれど結構気にしちゃうだろうから光一くんや剛くんが後でちゃんとメール送ってあげるといいなと思ったりした
・そんなこんなでMC1時間
・アンコールのFamilyで
・光一くんが歌い出すとみせかけて会場のみんなどうぞ!みたいな仕草をするのを何回か繰り返して
・会場みんなで歌いつつそこで笑いが起こって
・今度は剛くんが歌い出すとみせかけて会場のみんなどうぞ!というのを繰り返してまた会場が歌いながら笑いが起きて
・そのかんじがなんかとても幸せな空間でいいなと思った
・それがDVDに残るのかなぜひ残して欲しいなと思った
・DVD撮りしてますという宣言はなかった気がするけれど
・空中をカメラが行き来していたから
・DVDになるといいなと願っておこう
・アンコールのFamilyのみんなが歌った後のドームに響く余韻の声が好きで
・やっぱり思ったとおりドームのFamilyはまた一段と素敵だった

arashigumi at 00:17|PermalinkComments(0) KinKi Kids 2010 - 2011 ~君も堂本FAMILY~ 

2011年01月02日

君も堂本Family 大晦日

遡って大晦日の話
もうだいぶ記憶の上塗りがされてしまっているなあ
元日公演とごちゃごちゃになっているかも

・MCでは、キンキのギネス更新の記者会見があって
・その時はもちろんMA、M.A.D.は出ていなくて
・ああ多分今日はこれで時間かかるからこれで終わりかなと思っていたら
・MC後半で呼んでもらえた
・ギネス記者会見の後に普通サイズでMCを始めるところがKinkiクオリティだなと妙に感心したり
・リハのときに剛くんはMAとM.A.D.にいらなくなった洋服やら靴をたくさん持ってきてくれたらしい
・ずらっと並べられた靴をもらう順番を決めるためにMA、M.A.D.はジャンケンで盛り上がったりしていたらしい
・先輩から洋服もらえるなんていいよねぇ!よかったね!と思った
・剛くんからもらった服を着ているって思ったら嬉しいだろうな自慢だろうなと思ったり
・洋服の話とか辰巳とするという話の流れからだったか、光一くんの好きな話をみんなで聴こうという話になって
・剛くんがみんな3列になってー!みたいにしきったら
・MA、M.A.D.できれいに3列×2列でおさまっちゃって剛くんの入る場所がなくてあ…としょぼんとしたら
・みんなで剛くんはこちらに!!と最前列の中央に席を用意して
・床のホコリをみんなでフーフー吹き飛ばしてピカピカに磨くかんじで
・どうぞこちらへ!と案内していたのが面白かった
・光一くんはあまりノリ気ではないけれどタイヤの話をし出して
・でもしまいにはタイヤを食べたいと思うときがあると言いだして
・えええそれはないみたいなみんなの反応に
・剛くんが俺は魚が好きだから魚に噛まれたいと思うときはある
・と言いだして
・剛くんと一緒に光一くんの講義を聴いていたMA、M.A.D.が
・えええそれはないみたいに光一くん側に移動して今度は剛くんがひとり取り残されて
・光一くんがそれに勢いづいて
・アメーバとかそういう軟らかいものがいいみたいな話でタイヤも熱でそういうかんじになるみたいな話で
・お母さんがケーキのタネを作っているときのタネに飛び込みたいみたいな
・って言いだしたらそれはちょっとみたいな小芝居をしながら剛くん側にもどっていくMA、M.A.D.
・そんなやりとりを何度かやっていた
・町田くんがよくわかってないけど移動したあとにねぇねぇタネって何?とこっそり確認していたのを米花くんにバラされていたり
・もう話の内容がなんであれ二人の間を行き来する気まんまんな様子が面白くて
・こっしーが他の人の顔色みて移動しているのも面白くて
・ひとりで率先して移動は絶対にしないこっしー
・そういえば一度みんなが光一くん側にいったけれど自担だけ剛くんの横に残ったときがあったなあ
・それで大晦日にもかかわらず50分のMC(笑)が終わって
・もうMCが長いこと自体がキンキのネタになりつつあるけれど
・やっとスタンバイになってギターをMA、M.A.D.が持ってきたときに
・なぜか雄大くんが鏡とスプレーをもってきて剛くんにスプレーを渡して
・マネージャーさんにもっていけと言われたと言っていて
・剛くんがなぜいまこのタイミングで!と不思議がっていて
・なんとなく剛くんのマネージャーさんの面白話がたくさんあるから今回もその一環なんだなそういう人なんだなと思って面白かった
・どうせなら記者会見の前にして欲しかったという剛くんの意見ももっともで笑った
・この日は大晦日だったからカウコンに出るJr.たちも見学席にたくさんいて
・お手振り曲で外周を回る自担を眺めていたのだけれど
・映像トラックに視界を遮られて自担が見えなくなったときに
・見学Jr.たちがなにやら爆笑しているのだけがみえて
・その視線の先にいるはずの人は何をやっていたのだろうとちょっと気になる
・最後のJr.紹介で光一くんはその場にいないジャニーズJr.までちゃんと紹介してくれていて
・ふと見学席をみるとそこには出番が終わって見学していたらしいそのわらわらで出ていたJr.らしき子が何人かいて
・紹介されたときに顔を見合わせて俺たちのこと!というかんじで急に嬉しそうな顔になったのが印象的
・それをみてこちらもとても幸せな気持ちになった

arashigumi at 19:26|PermalinkComments(0) KinKi Kids 2010 - 2011 ~君も堂本FAMILY~ 

2011年01月01日

あけましておめでとう2011

あけましておめでとうございます
こうやって2011年も迎えられていることがとても幸せです
好き勝手やっているブログを読んでいただいている皆様いつもありがとうございます
拍手やメッセージを送ってくださる方々もありがとうございます
ありがたく読ませていただいています
そしてなにより
2011年も変わらずかっこいい自担とM.A.D.にありがとう

まずはカウコンの話
・放送前の話
・やまぴーソロのバックにぜいぶどう
・内くんのバックにM.A.D.幸宏たちとMADE
・というかんじで割とわかりやすくついていて
・自担たちはというと翼くんのバックで
・BACKBORNのバックで
・この曲のバックってただひたすら煽るだけなのかなと思ったら
・ちゃんと振りがついていて4人で斜めのスクリーン上で踊っていて
・その堂々とした感じが嬉しくて
・M.A.D.びいきな感じ方かもしれないけれど
・全然ステージが寂しいとは思わなくて4人の存在が大きく感じられて
・ものすごくパワーを感じて嬉しかった
・翼くんが歌い終わって暗転した後も
・翼くんのバックで踊れたことが嬉しそうで翼くんに絡もうとするM.A.D.
・ステージの階段を降りるのも翼くんに先を譲って
・その後についていく4人がなんだか微笑ましかった
・後はブギウギキャットの煽りがあったかな他は記憶がない
・放送が始まる直前のスタンバイのときに
・キンキがM.A.D.もよろしくーみたいなかんじで名前を出してくれて嬉しかった
・そして会場もわーっと沸いてくれて温かく迎えられている気がして幸せな気分になった
・そして硝子の少年
・キンキコンでやっている振りとは違って当時の振りで
・ここで自担の11月の振りおこしが報われるのか!!と笑った
・放送では思ったよりM.A.D.が映っていて嬉しくて
・今回のステージだとバックの映り込みは期待できないなと思っていたから
・バック含めてのカメラワークにちょっと感動した
・そしてせっかく硝子の少年が報われたのに
・あまり映らない自担にも笑った
・次のラブユーオンリーも下手側で踊っていた
・MUSIC FOR THE PEOPLEも斜めステージで踊っていてビクトリーの裏ピースがキャワで
・滝翼の卒業は放送ではあまり映っていなかったけれど
・ドームでは翼くんのバックに4人で
・また翼くんのバックにつけて嬉しかった
・今年もカウントダウンの瞬間もステージに出させてもらえて
・まあ年越しの瞬間は普通な感じだった
・ミッドナイトシャッフルはフリーダンスなかんじで
・哀愁でいとはなんとなく福さんを見てしまう
・デイブレイクになると列の前後が入れ替わって
・この辺から順番に列を入れ替えていくかんじで
・ちゃんとみんなが映るように順番こみたいなかんじで微笑ましかった
・パラダイス銀河はまた自担たちが前列で
・truthも踊っていて嬉しかった指で四角をつくる振りも見られて嬉しかった
・そして$10
・出てきたときにマイクを手に持っていて
・えええええええ??????マイク?????と思ったら
・キンキのバックで一緒にMA、M.A.D.4人で歌わせてもらえて
・キャー!!カウコンで自担が歌うなんて!!と嬉しくて
・それもキンキと一緒に歌わせてもらえたことがすごく嬉しくて
・最後のところでもっとセンターによって自担と福さんも画面に入っていれば完璧だったけれど
・それでもマイクを持ってキンキと一緒に歌った姿が地上派で流れたことがすごく嬉しい
・後は放送では映っていないけれど
・各ユニットが今年の抱負を言っていたときもステージ上にいて
・ニッキさんの「植草を応援します」というコメントに福さんが爆笑していた
・多分放送されていなかったときに煽り曲みたいな歌を歌っていた気がするジャンボとか
・花道を回りそうで途中で引き返しちゃったり自担はメインステからあまり動かなかったり
・自担だけが下手に取り残されてしまって若干不安そうにしていたり
・シークレットコードになったら福さんが銃を構えだして
・ねぇねぇやろうよ!とMAやM.A.D.を戦闘ごっこに誘っていた
・自担はいまいちのらないで米花くんが逆にのってくれたりして
・雄大くんこっしーはノリノリで
・ああもしかして前回のエントリーで書いた1人だけ見ている人ってあの4人だと自担になるのかもしれないと思ったりして面白くて
・放送終了後はJフレンズの曲で
・その曲の時だったと思うけれど
・まっすーが福さんのところに寄ってきて嬉しそうに会話をしていて
・福さんのそういうところがやっぱりすごいなと思ったりした
・クリエを見に来たときもまっすーはMCの間中ずっと福さんの隣にいて
・福さんの側に行きたくなるなにかがあるんだろうなと思った
・そういえばお手振り曲のときに自担と福さんがなんかじゃれていて
・衣装のスカーフで頭を叩いたりしていた
・すれ違うときにタッチするのはよくやっているけれど
・こうやって2人が並んで歩いているのはそんなに見かける姿ではないから嬉しかった
・そんなこんなであっという間に終わったカウントダウン
・どこが放送でどこがCMなのかもよくわからないまま
・Familyを自担とともに歌う気満々だったら出てこなかったけれど
・それはキンキコンでできるからよいのかもしれない

自担たちが初めて出た2005年ビッグサプライズから数えて7回目
マイクを持たせてもらえる日が来るなんて思ってもみなかったな
そしてその時にちゃんと歌えたのも光一コンで歌わせてもらっていたことが生きていると思うし
全てがつながっているんだろうなと思う

そして放送を見て会場にたくさん映り込むM.A.D.ファンのうちわに嬉しい気持ちになって
そのほとんどは雄大くんうちわだけれど(笑)
アウェイじゃないなM.A.D.を応援している人がこんなにもいるんだなと嬉しくなる

とても良い2011年の幕開け
今年も良い1年にしていこう
だって元日から自担がマイクを持って歌ったんだもの

arashigumi at 06:04|PermalinkComments(0) カウントダウンライブ