2011年07月

2011年07月24日

昨日と今日の話

今年のプレゾンは、見ながらずっと「ドキュメントミュージカル」だなと思っていて
ストーリーがないし歌とダンスだけだし
いまこの瞬間にこのメンバーがこの場所で踊り歌うことそのものがストーリーで
ロードトゥプレイゾーンは去年のタイトルではあるけれど
この瞬間を迎えるまでのそれぞれの道のりとそれぞれのドラマがあって
まさにRTPZ
そしていま全身全霊で踊るひとりひとりにたまらなく感動する

マーチ!の「ひたむきな僕ら」という歌詞が頭の中をぐるぐると回って
ふぉーゆーだけではなく出ているすべてのキャストが本当にひたむきだなと思って
その生き方、姿勢そのものに心を揺さぶられる

そんな中の昨日の公演
詳しくはまたそのうち忘れた頃に書くかもしれないけれど
後半のキャストひとりひとりの頑張りが胸を打った
見ていて動揺もしたし固まったしもうプレゾンどころではない気持ちだったけれど
続いていくショーの中で
みんながそれぞれに頑張っていて
なによりえーびーしーじーの4人が笑顔で会場を盛り上げようとする姿に
客席がしんみりしていてはダメだなという気分になりとても救われた
ふぉーゆーコントもあんな状況の中でちゃんと笑いをとっていてすごいなと思った
優馬くんとじゅにあえーのみんなもセットがない中頑張っていて

そして今日
よりによって撮影が入っていて
急な変更点もあったのにそれぞれがやりこなしていて
ひとりやふたりが頑張っているというのではなく
全員が頑張っているというのが伝わってきて
お客さんの応援する気持ちも拍手から伝わってきて
胸が一杯になって泣きそうになった
というか泣いた
なんだろうこのうまく言い表せないけれど胸が一杯になる感情
特に雄大くんはひと一倍えーびーしーじーを気にかけているかんじでその思いも伝わってきて

ドキュメントな今年のプレゾンはまだまだ続いていくのだけれど
あのキャストたちの思い溢れるダンスや歌をみていると
こちらも頑張らなきゃと思えてきて
心配でたまらないけれど
頑張らなきゃとも思う


今日からフォローで代役をたてたシーンもあるけれどマーチ!はそのままで
ポッカリあいたままの空間にふみきゅんを存在を感じられるから
場所を開けたままの演出はなんかいいなと思った
埋めなくていい場合もある
たとえその場にいなくてもきっと気持ちは一緒に踊っている
それを感じながら舞台をみていたい


うまく書けないけれど
いまは今年のプレゾンと出演しているキャスト、スタッフすべてを
応援したい気持ちでいっぱい


arashigumi at 21:34|PermalinkComments(0) PLAYZONE'11 SONG&DANC'N. 

2011年07月20日

プレゾンの話とかサントラとか

書き逃していることなど

・$10でバックのスクリーンに各ユニ名が出ているのに今さら気付いて
・このときばかりはふぉーゆーがひらがななのがまぬけだなと思うけれど
・基本的にはひらがな表記は好きなので無問題
・幕間にロビーに出ずにずっと客席にいると
・07年の歩いて行こうのカラオケがずっと流れているから
・思わず歌いたくなる
・明日に向かってで間奏後に翼くんとアイコンタクトをしてからふぉーゆーが歌う場面
・この部分をふぉーゆーが歌わせてもらう意味をいつも考える
・色々な曲でユニットごとに交代で歌ったり踊ったりするから
・ふぉーゆー部分の歌詞とかちょっと気にしてみたりする
・ガイズで「踊り続けるダンサー」という歌詞で前に出てくるところが嬉しくて好き
・モノボケコーナーでネタを覚えていて的確につっこみを入れる雄大くんは頭がよくみえる
・チャージの最後のほうで手を広げて上にあげる振りは
・こっしーの手の長さが映えるなと思いながら見る


サントラの話
思っていた以上にイマジンがテンションがあがる
実際に見ているときよりセクシーなダンスが心に残るような不思議な感覚
後はもう舞台を思い出してニヤニヤできるのが嬉しくて
しばらくはこれを聴きながら色々なことが頑張れそうな気がする
ガイズプレゾンは聴いているだけで身体を動かしたくなってくるから
この曲でこの暑い夏も乗り切れそうな気がする


arashigumi at 06:55|PermalinkComments(0) PLAYZONE'11 SONG&DANC'N. 

2011年07月19日

プレゾンの話とか写真とか

色々書くことが追いつかない

ショップに写真が大量に出たと聞いて行ってきた
ショップは久しぶりで、地下で選んで地上で買うシステムになったことを初めて知ったり
整理券覚悟で行ったら普通にそのまま入れたり
肝心の写真はといえば、確かにたくさん!
いつもの調子で普通に4人分買ったらすごい枚数になってすごい金額になった
でもみんないい写真だし
こっしーの着替え中の写真はズルいし
混合写真は楽しそうでいいかんじだし
ショップ写真が出るだけですごいことなのにこんなに枚数が出るなんて
どうしたんだろう何が起こっているのだろうと思って
とりあえず自分に出来るのは写真を買うことだから買ってニヤニヤしていればいいかなと思った

プレゾンの細かい感想も書けていなくて
アサラトのこっしーがキャワでズルいこととか
とっつーがコントで毎回どこにみんなを誘うかが楽しみなこととか
ふぉーゆーコントではモノボケの福さんのシュールなネタとこっしーの破壊的なネタが好きなこととか
雄大くんのつっこみが面白くて好きなこととか
ガイズプレゾンは頭を振り乱して踊る福さんの踊り方が好きなこととか
野田くんだけ声がきけないことが気になっていたら野田くんにも台詞ができたこととか
ストンプで自担がプレゾンパンツを見せ過ぎでそのうち脱ぎ過ぎて事故になるんじゃと心配なこととか

書きたいことがたくさん
でも時間がないのでまたそのうちに


arashigumi at 07:43|PermalinkComments(0) PLAYZONE'11 SONG&DANC'N. 

2011年07月17日

音楽の日

プレゾン帰りにワンセグを見ていてキンキだーと思っていたら
Jr.の紹介をしだしてちょちょちょちょちょちょちょちょ!!!!とひとりで電車の中で興奮した

・中居くんにバックのユニ名を聞かれて「ぜいぶどう?ふぉーゆー?って子達」と疑問型な光一くん
・はい!って良い返事をしたのは誰だろう
・光一くんの答えがおぼつかないから知らないんですかと中居くんにつっこまれたら
・「知ってますよ!名前がコロコロ変わっててややこしいんですよぉ」
・と反論する光一くん
・ふぉーゆーのことだと思って嬉しくなって
・光一くんの口からふぉーゆーというユニット名をこんなに早く聞くことができるなんて
・それがとても嬉しかった
・そうやってバックJr.にも話題がいって一瞬スタンバイしている様子を映してもらえるなんて驚きで
・嬉しいなと思っていたら
・ボク羽根が始まって
・振りもそのままで
・その瞬間携帯を眺めながら固まった
・いつか見たいと夢みていた「キンキのバックで大人になった自担が踊るボク羽根」がこんなタイミングでしかも完璧に近い形で実現されるなんて!
・ユメゴコチで素敵なメンバーで踊る素敵なボク羽根を嬉しい気持ちで眺めた
・フラワーももちろん素敵で
・フリーダンスのときに後ろのほうで一瞬自担が昔の振りを踊っていて嬉しくて
・バックにはつかなかったけれどファミリーをまた聴けたのも嬉しかった

家に帰って10年前のMステのボク羽根を見て(好きな映像なのでいつでも見られるようになっている)
こうやって10年を経た今日も福さんと自担が隣で同じ曲を同じ振りで踊っていて
本来は喜ぶことではないのかもしれないけれどとても嬉しくて

今日のフラワーのこんなにがんばっている僕もいるという歌詞を聴きながら
自担たちは本当にがんばっているなとまた嬉しい気分になって
どんな夢も叶う気がするし一緒に夢を叶えようとも思った音楽の日だった



arashigumi at 01:42|PermalinkComments(0) TV 

2011年07月15日

いけめんですね!!!!!!!!

予告編とか雑誌などでちらちらどんな様子かは見えていたので
だいたいこのぐらいの映り込みだろうと予想はしていたけれど
それをはるかに越える映り込みで
山亮なんてはっきりセリフまであって
雄大くんも確かに〜!と言っていて
こっしーと雄大くんが会話しながら歩いているシーンとか
自担と竜くんが会話しながら着替えてるシーンとか
自然なかんじで普段の延長みたいなかんじでそれも楽しくて
そうしたら突然みんな脱ぎだして半裸祭で(笑)
雑誌で「ちょっと何人か脱いでもらえる?」というスタッフの問いかけに「全員脱げます!!」と即答したらしい記事を思い出してニヤニヤして
自担のムラサキのバスタオルにもニヤニヤして
時間にして想定していた時間の5倍ぐらいは映っていて
そして最後のクレジットはどうなるのかな
ジャニーズJr.って出るのかなユニット名でたら嬉しいけれど出ないだろうなとか思っていたら
全員の個人名がずらずらとでてきてびっくりした

実際に見る前までのわくわくのほうがきっと楽しいだろうなと思っていたけれど
見たときのテンションの上がり方のほうが楽しくて
一般の視聴者の方々にとってはただの背景かもしれないけれど
こんなにくっきりはっきり地上派のしかもドラマに映るまどのみなさんを見ることができる2011年って素敵だなと思って
なんだか突然プレゼントをもらったような嬉しい気分になった
いったいまどのみなさんに何が起こっているのだろう
TVに出ちゃっていいのかなとウフフと笑いたい気分で

今度プレゾンに行ったらいけめんですね!!!と思いながらみようと思う

arashigumi at 23:45|PermalinkComments(0) TV 

2011年07月12日

プレゾンの話その3

日曜日のこととか

・武道の脱ぐ曲で江田ちゃんの金のうねうねがとれなくて
・それは後に福さんがモノボケで使うアイテムなのだから
・江田ちゃんも頑張ってとろうとしたけれど無理でそのまま捌けて
・どうするのかなと思っていたら
・ふぉーゆーの小芝居が始まった頃にその金のうねうねが下手からそっと投げこまれた
・でも福さんは気付かなかったみたいで、とりあえずその辺にある白いベルトかなにかで急遽モノボケをやっていて
・そのいま正に考えたみたいな勢いだけの感じとグダグダなかんじが面白くて
・雄大くんにあとで反省会しようね〜と言われてたのも面白かった
・ちょくちょく彼らの会話に反省会という単語が出てくるから
・本当に反省会をやってるのかなと想像したりした
・風に吹かれる場面も湾岸スキーヤーになっていて
・ネバエバだった回があるのを友達に聞いて、それをみたかったなあ!と思った
・カーテンコールで幕が再び開いたときに福さんが率先して肩を組んでいて
・サンキューサンキューでーす!と叫んでいて
・まだこのフレーズを推してくるんだと思ってちょっと面白かった


arashigumi at 07:30|PermalinkComments(0) PLAYZONE'11 SONG&DANC'N. 

2011年07月10日

プレゾンの話

書き忘れていたこととか2日目のこととか

・こっしーと雄大くんが出ている曲で、途中でジャケットを脱いで裏返してカラフルなジャケットにチェンジ!というものがあって
・初日にみたときにすでにこっしーがあやしくてもたもたしていてでもギリギリなんとか大丈夫だったのだけれど
・2日目はやっぱり袖でつっかかっちゃってもたもたしていて間に合わなくて
・袖を通せないまま踊る場面になってしまってそのまま踊っていた
・それに気づいた雄大くんのにやにや顔と対照的なこっしーの焦った引きつった顔が面白かった
・昨日書くのを忘れていたけれど
・自担のパントマイムの見せ場がちょっとあってそれはおお!!と思った
・いったいどこでパントマイム覚えたのだろうと思うのだけれど、それを披露する機会がプレゾンにあることが素敵だなと思った
・やっぱり初日は見ているほうも緊張していたらしく
・2日目に内容がわかった上でみるとさらに楽しくてもっともっと見たくなった
・曲も早くサントラで覚えたい!
・サントラのポスターが欲しいなぁあれを特典につけてくれればいいのに!
・そういえば2幕のふぉーゆー小芝居場面は大筋は一緒なのだけれどそれぞれが拾ったものを雄大くんにみせる場面のネタが変わっていて
・モノボケのコーナーになっていて新しいなと思った
・福さんが福さんサンバの練習を2幕前に袖でやっていただろと雄大くんにバラされていたのも面白かった
・やーやーやーで雄大くんが福さんに「ぽいけども!」と言うけれど福さんがチャゲに似ているのか飛鳥に似ているのかよくわからないまあ飛鳥さんなのかな髪の毛はチャゲさんみたいだけれども

これでもかというぐらい出まくって踊りまくって走り回って運動量がはんぱない感じが見ていて気持ちよくて
だから時間が短いとか物足りないとか全然思わなくてもうこれ以上の運動量を願うのは酷だなと思うぐらいで
でも苦しいとかそういうかんじでもなくてのびのびと躍動感あふれる踊りで
そんな自担をみているのが本当に楽しいプレゾン2011


arashigumi at 08:51|PermalinkComments(0) PLAYZONE'11 SONG&DANC'N. 

2011年07月09日

プレゾン初日

本当はもっとパンフレットを見たりしながらきちんとまとまったものを書きたいのだけれど
この初日にみたままの第一印象を残しておきたい気もするので勢いでメモ

・ゆーあんどみーあんどふーでいきなり客席に屋良くんが出てくるから会場がきゃあ!という雰囲気になって
・あれよあれよという間にふぉーゆー他、出演者が皆客席に出てきてうろうろしていて
・最後に舞台上で一列に並んで踊る振りは
・ああこのダンスを新聞記事で褒めてもらったんだよねと懐かしく2006年を思い出して
・軽々と上がる自担の足が今まで以上に軽々と高い位置に上がっていて
・おお!なんか今までと違う!
・とテンションがあがって嬉しくて
・合間にえーびーしーじーの小芝居があってあれ?芝居はないんじゃなかったっけと思いつつ
・翼くんとふぉーゆーのダンスが始まって
・ふぉーゆーの顔が真剣で本気を出していて
・もちろんいつも本気なのだけれどその上をいく本気の空気を感じて
・振付も今までとまた違ったかんじで興味深くて
・ちょっと緊張しているかなと思わなくもなったけれどそれはきっと見ているほうが緊張しているからで
・こっしーの体付きがなんとなく変わっていてムキムキになったようにみえて
・でも全然嫌な感じではなくてプロっぽいなと感じて
・屋良くんはわかりやすく体格が変わっていて身体作りから本当にやったんだなというかんじで
・ふぉーゆーのダンスはまた一段と成長したかんじで嬉しくて
・今まで感じたうまい!というラインをまた越えてきていて
・いくらでも上達していくんだなと感心するし期待を裏切らないものをみせてくれる感じも好き
・小芝居はありつつ基本的にはストーリーもないかんじで
・なんとなくアメリカっぽいなという印象をうけたのだけれどショータイムというよりはミュージカルナンバーの連続のような
・そのひとつひとつのダンスも出演者の心意気を感じて
・「Jr.の本気」を見た気がした
・ひとりひとりが持てるダンスの力の全力を出しているかんじで
・ふぉーゆーは特にひとつひとつ丁寧に踊っている感じがしてみていて誇らしかった
・すべての曲がすばらしかったのだけれど印象に残っているものをあげてみると
・Jr.総出演の$10フルバージョン
・ユニットごとにフレーズで交代して歌ったり踊ったり
・設定が対立する赤チームと緑チームみたいな感じでかっこよかった
・後、翼くん優馬くんを筆頭に軍隊みたいな設定の曲もよかった
・青山劇場の機構を効果的につかっている感じがしてそういうのを見たかったから嬉しかった
・ステージの真ん中にセリが上がってその周りをJr.たちが走りながら踊りながら・・・みたいな曲も好きだった
・逆回転に走り出したときはおお!とテンションが上がった
・プレゾンガイズの曲も盛り上がってテンションがあがる感じで
・出演者のパワーを感じる曲で好きなかんじだった
・この曲が今年のテーマ曲なのかな
・ろーどとぅーぷれいぞーんはやっぱりかっこよくて
・今はまだ26!と今年バージョンで
・幕間にパンフレットをみたらああ2幕はふぉーゆーが出なさそうと思ってあまり期待していなかったのだけれど
・突然客席にでてくる4人
・歌舞伎でいうお掃除コーナー的なノリで4人が小芝居をするコーナーがあった
・雄大くんのなくしたネックレスを探しに劇場に終演後戻ってきた設定で、わーわー4人でミニコント
・こっしーが金持ち設定で劇場のオーナーの息子役で
・あれ?これ書いていていま思ったけれどオーナーのパパはもしかして植草さん?!
・まあ自担のパパは野田くんらしいので
・野田くんとの絡みがあるのは色々な意味で面白い
・このふぉーゆーのミニコントコーナーはあってよかったなと思って
・すべてがストイックなダンスだとお客さんも疲れてしまうだろうし気分転換に必要
・そしてこのコーナーはアドリブも入れられるからこれから楽しみ
・雄大くんの演技力がある意味生かされていて
・会場中のお客さんを惹きつける力はさすが
・そういえば少年隊プレゾンの歴史を振り返る映像もあって
・少年隊が映ったら、近くのお客さんがものすごくテンションがあがっていてああ少年隊ファンの方なのだなとすぐわかって
・君だけにの振付も座席で踊っていてああそうだったな2007年のときに皆さん踊っていたなと思い出したりして
・やはりPLAYZONEというものに思い入れのあるファンの方もいるのだろうなと思ったりした
・ソングあんどダンシングでダンスは勿論全員気合いが入っていて
・歌は翼くんや優馬くんやはっしーが気合いが入っていて特に優馬くんうまくなったな練習頑張ったのかなと感心した
・ふぉーゆーはダンスで評価されてきたと誰かがパンフで言っていたから
・ふぉーゆーはダンス部門で今年のプレゾンを引っ張っていける存在になってくれればいいなと思った
・最後の明日に向かってはやっぱりジーンとして
・頭の中で少年隊の歌声がこだまして
・なんとも言えない気持ちになった
・去年みて好きだった大階段のタキシード曲もあって
・ガイズの歌で幕を閉じた

初日の特別カーテンコールがあって
本当に急遽というかんじでみんな着替え途中だったり思い思いの格好ででてきて
翼くんはシャワー中でいなくて観劇にきていたタッキーが出てきてくれて
出演者みんな出てきて翼くん屋良くん優馬くんふみきゅんあたりが話して
雄大くんは山亮と一緒に上手にいて
福さんこっしーは下手端にいて
自担だけいなくていま何やってるのだろうと思いながら自担抜きの出演者を眺めていた

それにしても初日なのにお客さんもノリノリで楽しんでいて
なんだかそのお客さんのノリも楽しくて

早くまた見たくてたまらなくて
グッズや写真のこともまだまだたくさん書きたいけれど
時間がないのでとりあえずここまで

カーテンコールでステイシーに10ポイント!10ポイント!とステージ上から呼びかけるふぉーゆーが面白くて
なにかよいと振付のステイシーに10ポイントもらえるシステムらしく(笑)
そういえば昔福さんにポイントがもらえる遊びをみんなでやってたなと思い出したりした


arashigumi at 07:48|PermalinkComments(0) PLAYZONE'11 SONG&DANC'N. 

2011年07月07日

グッズとか予告とか

初日に向かってだんだん気分が盛り上がってきているところへ
グッズのお知らせが来てさらにテンションUP

去年フォトシールについては無駄に高いとか一緒に映りたくはないなとか好き勝手なことを思っていたら
今年はそれが我が身にふりかかってきた(笑)
個人がなくて集合があるのは嬉しいかもしれない
自担と二人きりなんて照れてフォトシールを見れないから
よくわからないけれどシールになっているのかな?どんな使い道があるのだろう

美男ですねのサイトで予告動画が流れていてわかりやすくまどの皆さんが映り込んでいて
ちゃんと映るところに立たせてもらっていて運良く映り込むのではなく映るようにしているんだなと思って
おそらく本編の映り込みもこの動画程度のものだろうとは思うのだけれど
まどファンを取り巻くこの浮かれた雰囲気が楽しくて
みんなが放送を楽しみにしているかんじやワクワクしている気持ちにこちらまで楽しくなる
みんな浮かれすぎと思うけれど間違いなく自分もその中のひとり

明日は待ちに待ったプレゾン初日で
この2ヶ月待った分期待が大きすぎて
この期待を超えるのはよほどのことじゃないとというかんじなのだけれど
でもきっとこの出演者の顔ぶれならいいものが見られるという確信もあって
青山劇場に行くのも楽しみだし
早く明日になってもらいたいけどまだ楽しみをとっておきたいようないつもの感覚


arashigumi at 06:58|PermalinkComments(0) グッズ・写真