2012年09月

2012年09月29日

のんびりと過ごす

滝翼コンがないのでのんびりと過ごす週末

光一くんの宣伝トラックが走ってるらしいから偶然見れないかなーと思いつつ渋谷をぶらぶらしていたら、スクリーンでの宣伝は見れて、TVのCMよりも長い時間のMVが流れてきゃー!!と思って嬉しくそれを眺めたりした
トラックに偶然会うのは難しいなぁせくしーぞーんのトラックには会ったけれど

後は神戸の光一コンでちらちらふぉーゆーの話題が出てるみたいでそのレポを読んだりして
話題に出してもらえるの嬉しいなと思ったり、インティライミにしばらく笑いが止まらなかったり(笑)

明日はMJにふぉーゆーも出るみたいだからそれを楽しみにしていて
あとは早く10月にならないかな!と思う今日この頃

arashigumi at 21:49|PermalinkComments(2) 日々思うこと 

2012年09月26日

ヘイヘイとか名古屋とか

両方十分楽しんだのだけれど、何を書いたらいいのか頭の中の整理ができてなくて
もう書かなくていいかというテンションなのだけれど
でも何かは書いてみよう


名古屋の話
・開演前の注意で「あいのりみたいなネームボード、ADみたいなスケッチブックのご使用はおやめください」という福さんのネタが好き
・あいのりってあったねーと笑った
・「非常口をあらかじめ確認するか、隣の人と仲良くなっておいてくださいね!」というこっしーのネタも好き
・雄大くんはカッコいい声バージョンで
・自担はその逆の明るいハイテンションバージョンで
・MCでも自担は名古屋だといつもハイテンションだみたいに言われていて
・へぇそうなんだと思ったりした
・MCはなんかまた自担がたくさんしゃべったなあという印象で
・相変わらず空気をとめていて
・マツの取扱説明書をそろそろ書こうかと思ってるというすりーゆーがなんかちょっと面白かった
・そんな空気のあとに翼くんにほらあのネタ言えみたいに言われて
・「え?!えっとなんでしたっけ」みたいに素でわからなくて焦る自担
・思い出して言ったのが
・「みなさん、ふぉーゆーのことは嫌いになっても、松崎のことは嫌いにならないでください!」
・普通にすりーゆーが「マツ!逆!」と怒っていたのが面白かった
・ただの自己中じゃない、自分がよければいいのかって滝翼にもつっこまれていた
・あまりに自然に言うから一瞬その間違いに気づかなかったのだけれど
・逆なことにすぐさま気づいてつっこむ3人が自担の取扱いを熟知しているようでなんだかちょっと嬉しかった


ヘイヘイヘイの話
・マジで!という番組名のとおり、冒頭の滝翼にふぉーゆーがいなくてマジで!と思って、光一くんにふぉーゆーがついてマジで!と思って、滝翼に屋良くんもいてマジで!と思った
・デンジャーゾーンはやっぱり見応えがあって、ふぉーゆーが大人びてみえて
・色々な顔をみせてくれるなと感心したりした
・ああもっとずっとみていたい、曲が終わるのが早すぎるという感想
・雨の中踊ったのもすごいと思うとし、降っていないなかガンガン踊らせてあげたかったというのもあるし
・まあでも雨でより一層神秘的になったかなとも思うし
・最後のポーズまですべての瞬間が素晴らしい
・いつの日かこのダンスを生でみたいなと思った
・小悪魔ジュリエットはやっぱりふぉーゆーが当たり前のようにそこにいることが嬉しくて
・2つのバックについちゃった!とニヤニヤして
・屋良くんの前に前に感は見習わないとと思いつつ、そうしないふぉーゆーが好きなのも確かだからジレンマがあったりして
・小悪魔ジュリエットは見慣れた安心感があってそれもなんだか嬉しいことだなと思った

・ふぉーゆーがTVに出る時代がついに来たなと思って
・地上派に限っていえばこの10年分をこの一ヶ月で超えたぐらいのインパクトで
・それに伴ってここのアクセス数もあがっていてやっぱりTVの力はすごいなと感じて
・まあTVに出ても出なくてもふぉーゆーはかっこいいのだけれど
・でもこれが次につながっていくといいなと思っている今日この頃


arashigumi at 07:36|PermalinkComments(4) タッキー&翼 10周年記念 日本列島縦断 

2012年09月17日

新潟県民会館覚え書き

(自分が行くのが)初めての会場かなあ、なんか初めてな気がするけど自信ないや

とりあえず帰りのタクシーかバスの争奪戦が面倒なので
白山駅から電車で帰ればいいとまたいつか来る日の自分に伝えたい
そして帰りの指定席も手配遅いととれないよと(笑)
あ、あと次もし来たら南蛮海老が食べたい!


・久々の新潟!いつ以来だろう
・新潟県民会館は座席が密集しているからかなんか始まる前から異様な熱気で
・始まったら一気にお客さんのテンションも上がって
・その熱気にのまれるように自分のテンションも上がって楽しかった
・その熱気は滝翼にも伝わったみたいで
・社交辞令ではなく盛り上がりがすごいと言ってくれているような気がした
・握手がない分なにかが変わるかなと思ったけれど
・多分アンコールのワンダーランドリームが増えただけじゃないかな
・ふと思うのは当初の予定通りワンダーランドリームがシングルだったら
・ふぉーゆーの小悪魔露出もなかっただろうなと思って
・巡り合わせについて考えたりする
・そうそうこれも好きという曲がまだあった
・なんばーわんおんりーわん
・翼くん、タッキー、それぞれの後ろについたりして楽しく踊る曲
・この曲も結構好き
・ぱぴぷぺやっぽもかわいいからふぉーゆーについて欲しいなあ
・開演前の注意は福越
・福さんがとにかく松崎くんの脱退推進ネタで(笑)
・しまいには演出の都合により松崎くんが脱退しますって
・それでみんなで笑える会場の雰囲気が好きで
・「脱退ネタをできるのは、それが絶対ありえないって確信できるから」と誰かが書いているのをみて
・そのとおりだなと思って
・会場の誰もが笑って、可哀想なんて空気に全然ならなくて
・そうなれるふぉーゆーの信頼感がいいなと思う
・またMCに呼んでもらったのだけれど
・ふぉーゆーすごいなと何気に思ったのが
・うるさく出てこなかったことで
・滝翼と滝翼ファンのかんじにもうあわせてきている!と感動した
・まあたまたまかもしれないけれど
・滝翼は昨日新潟入りしたみたいで、酔っ払った翼くんが幸せそうだったという話をしていて
・ゴキゲンで愛はタカラモノを口笛で吹いていたらしい
・その話を受けてこっしーが、開演前も翼くん口笛吹いてました!せくしーぞーんって!と言っていた
・他には昨日翼くんが福さんにメールくれた話とか
・「今、新潟につきました(音符マーク)」
・とか、翼くんなんかかわいい
・逆にタッキーは絵文字とか一切なしで
・雄大くんが「今日ご飯よろしくお願いします」と送ると
・「はい」
・とだけ返事が来るらしい
・ふみきゅんが「ご飯行きませんか?」とタッキーに送ったら
・「行きません」と返事が来たエピソードとか
・メールの話は面白いからいい話題だな、もっと聞きたいなと思った
・翼くんは必ず返信をくれるとふぉーゆーは言っていて
・自担にもちゃんと返信をくれるらしく
・それは嬉しいだろうな良かったなと思った
・福さんは全然電話に出ないよねという話になって
・そんなことないですよーっていうかみんな言うほどかけてくれないじゃないですか!
・と福さんは反論していた
・そもそもタッキーとは連絡先の交換をしていないという話になって
・そろそろ教えてよとタッキーが言うから
・080の…と言おうとして周りに止められる福さん
・言うわけないけれど080なのかーとニヤニヤする
・それでなんだかんだあってまた自担が空気止めてたような気もするけれど
・なぜかその部分は思い出せなくて(笑)
・とりあえず連れて帰ってもらおうと
・松崎くんのお母さんいらっしゃいませんかー?とみんなで客席に呼びかけたら
・「埼玉にいます」と普通に言い出す自担がちょっと面白かった
・カミラ◇タマラの自担のシンバルに翼くんの写真が貼ってあって
・見えなかったけれど、多分、蹴れるかな?みたいな文字が書いてあって
・蹴れるわけなくて写真にちゅーしてた
・あとなんか曲に合わせてくるくるまわしてたり

とりあえず携帯の電池が切れそうだからここまで


arashigumi at 20:08|PermalinkComments(0) タッキー&翼 10周年記念 日本列島縦断 

でんじゃーぞーん!

でんじゃーぞーんのMVをみてうは!と色々な意味で笑った

素敵なんだろうなと予想はしていたけれど予想以上にやっぱり素敵で
最初の塊になっているところとか、そのままはいつくばりながら前進していくところとか、女性ダンサーさんを色々持ち上げているところとか
好きだなあと思って朝から何度もリピートした

そしてMVにつけてもらえた奇跡を思って
もしこれがなかったら
ふぉーゆーがいなくても見に行くであろう光一コンを見ながら
ふぉーゆーだったらどんなかんじだったのだろうという悶々とした思いにとらわれそうだったから
こんなかんじ!やっぱり素敵!とニヤニヤしながらDVDを何度も見られるってなんて幸せなことだろうと思った

とはいえ今は滝翼ツアーに思いを寄せて

先日のコンサートが終わってから一番聴いているのは小悪魔ジュリエットと土壇場ドリーマーで
土壇場ドリーマーがよくよく歌詞を聴いてみるとだんだんふぉーゆーの歌に聞こえてきて
ふぉーゆーも土壇場ドリーマーだな!と思いながら聴く
こっしーソロ部分はあれはやっぱりこっしーの声なんだなあと思ったり

書き忘れていたけれど、リアデラもDVDバージョンでふぉーゆーのダンスも入っていておおお!となったり
もちろん色々一緒に踊る曲も楽しくて

先日のお見送りで、前におばあちゃん2人組がいて、孫や子どもに連れてこられたわけでもなく、おばあちゃんがおばあちゃんの世話をしながら手に手を取り合って来ていて
長々と滝翼に思いの丈を話していて若干滝翼も困惑気味だったけれど(笑)
それでも、握手が終わって満足そうに2人で帰っていく後ろ姿を見ながらなんかいいなあと思って
明日からは今日のことを思い出に農作業頑張るんだろうなとか、精一杯のおめかしをして今日来たんだろうな、いつもは家族が第一で自分のことなど二の次の生活なのに
とか勝手に妄想して
これも滝翼ならではの風景だなと思ったりして
若いファンにキャーキャー言われて売上をあげるのもすごいけれど
これはこれでなんて価値のあることなのだろうと思ったりした


arashigumi at 11:28|PermalinkComments(0) タッキー&翼 10周年記念 日本列島縦断 

2012年09月15日

滝翼コンサートの話 いわきとか仙台とか

楽しみにしていたツアーが始まった!

・何から書いたらいいのかな、うまく言葉が出てこないかんじで
・いろいろ思いがまとまらないかんじなのだけれど
・それでもツアーは楽しくてこれから3ヶ月が本当に楽しみ
・自分的なクライマックスはどこだろうと毎回色々なコンサートを見る度に思うのだけれど
・今回は小悪魔ジュリエット、愛想曲、土壇場ドリーマーあたりかなぁ
・小悪魔ジュリエットはやっぱり踊る曲!というかんじでずっと見ていたいかんじだし
・愛想曲はステッキを持って踊るふぉーゆーを初めて見た気がして(もしかしたら過去やっていたかもしれないけれど)嬉しくて
・土壇場ドリーマーはこっしーが素敵で好きすぎる
・滝翼のこの茶番劇シリーズは独特の持ち味だなと思って
・歌は二の次でとにかくおちゃらける曲をつくるかんじが他のユニットにはない魅力だなと思ったりする
・土壇場ドリーマーは最初こっしー以外の3人しか出てこないから
・こっしーはどうするのかなどうしたのかなと思っていたら
・結局おいしいところを全部もっていったところが
・さすがこっしーというか
・その役割がこっしーなことにすごく納得するし謎の人物が似合いすぎる
・あの人何者!かっこいい!(笑)
・T&Tの新バージョンみたいなものもあって
・歌詞がよく聞き取れないのだけれどきっとこれもそのうち歌詞が画面にでるときが来るのだろうと思ったりして
・ふぉーゆーの部分もちゃんとラップをつくってくれていて嬉しかった
・MCも呼んでくれて
・滝翼は2人いるからふぉーゆーを呼ぶ必要もないから出番ないなと思っていたのだけれど
・それでも呼んでくれるというところに滝翼のふぉーゆーに対する愛を感じて
・ふぉーゆー!と呼ばれて
・ふぉーゆー!でーす!よろしくお願いしまーす!とガヤガヤとうるさく出てくる感じが懐かしいかんじで
・でもそのときの反応が光一くんの「おまえらうるせー」という笑顔ではなく
・普通に(うるさい・・・)と感じてそうな滝翼や会場の反応にちょっと笑って
・反応っていろいろなんだなと思って面白かったし、そのほうがふぉーゆーの幅が広がって面白いなと思った
・MCはまた自担が色々空気を止めていて
・ふぉーゆーがすみません、こういうやつなんです、みたいに解説をしつつ滝翼ファンのみなさんに謝っていたのが面白かった
・滝翼ファンの方はふぉーゆーのMCってあまり知らないだろうからびっくりするだろうなと思って
・このかんじに徐々に慣れていくのかなと思ってちょっと面白かった
・仙台のMCは自担はしゃべりすぎなんじゃないかなというぐらい珍しくずっとしゃべっていて
・いわきから仙台への車移動のときに、パーキングでソフトクリームを買おうとしたら売り切れていたから
・きゅうりの1本漬けを買った話と、その後仙台のコンビニでもきゅうりの1本漬け(ピリ辛)を買った話をしていた
・きゅうりの1本漬けが好きなのかーとそういう些細な情報が得られるのも嬉しかったりする
・こっしーが川越シェフパーマというのも面白くて
・福さんが空のスクリーンを踊りながら横をみて「あっ!川越シェフがいる!」と思ったらこっしーだった
・みたいな話をしていて
・確かにこっしーは珍しくパーマをかけていて川越シェフチックで
・こっしー自身もそれをうけて笑顔で「ふぉーゆーの川越シェフ担当、こしおかゆうきです!」と自己紹介していた
・翼くんがなるほど、滝沢“担”みたいなかんじでー、と言っていたのも面白くて
・今回のツアー3ヶ月、長いねーという話題で、こっしーが「冬までですか!」みたいに言っていて
・そうだなぁ長いなと思ったりした
・今回、開演前に流れる注意事項をふぉーゆーが言わせてもらっていて
・いわきでは松越、仙台では福辰で
・これからメンバーはミックスでもしかしたら滝翼も?!と雄大くんが言っていて
・この注意事項がまた決まり切った文句を言うだけではなくて好き勝手にアレンジされていて面白くて
・以上のことが守られない場合、コンサートを一時中断、中止、またはまつざきくんのふぉーゆー脱退もありえますので、ご注意ください
・みたいに言うから会場が爆笑していて
・これは楽しみだからこれからも余裕をもって会場に入りたいなと思った
・MCコーナーの後に、ふぉーゆーコーナーがあって
・いわきのときに翼くんがふぉーゆーに気をとられすぎてその前に自分たちの歌があるってことを忘れていたことにちょっと笑った
・どれだけ翼くんはふぉーゆーのことを気に掛けてくれているんだろう
・そしてふぉーゆーコーナーは今回はダンスで魅せるかんじで
・歌を期待していなかったというと嘘になるけれど
・ダンスのみということがふぉーゆーらしさなのかもしれないと思ったりして
・ダンスだけの表現で観客を釘付けにするって歌を歌うよりハードルが高いと思うから
・これからのツアーでより一層ふぉーゆーの成長がみられる気がする
・その証拠に
・初日と2日目のふぉーゆーコーナーのダンスは違ったものになっていて
・2日目のほうがよりよくなっていて
・自分たちでふりを考えてると思うからこれからどんどんよくなっていくだろうふぉーゆーコーナーに期待
・このときの衣装が新しくつくってもらえた衣装かな?
・去年と同じイメージカラーみたいなものがあって福みどり松むらさき越あか辰きいろだったかな
・燕尾服みたいな衣装で裏地にその色が使われていて好きな感じだった
・2日目の仙台ではふぉーゆーコーナーのなかで、自分たちでふぉーゆーコールも煽っていて
・お客さんものってくれて嬉しかった
・カミラ◇タマラは踊って欲しかったなぁとか翼くんソロコーナー欲しかったなぁとか
・思うところは色々あるのだけれど
・滝翼コンだから、滝翼のおふたりが目指したコンサートがこういう形だったのなら
・それを全力でサポートするのがふぉーゆーだから
・ファンもそれを全力で楽しめばいいだけだなと思ったりした
・ああそういえば頭上にあるシンバルを足で蹴り上げるっていう演出があって
・みんな軽々と頭上のシンバルを蹴り上げるからかっこいい!と思って
・自担のシンバルは一段と高いところにあって
・でもそれも軽々蹴り上げそうだったかんじなのがまたかっこいいなと思った
・最後の曲はエピローグ
・曲に合わせて滝翼のデビューからのコンサートの歴史みたいな映像が流れて
・本来ならばこれは懐かしい!ああこんなときもあったよね!と振りかえるすごくいい演出なんだけれど
・ふぉーゆーファン的にはああこのときは仕事なかったよなぁ、このコンサートのときも自宅待機だったなぁという忘れかけていたせつない記憶が蘇る映像で(笑)
・あの頃は滝翼コンサートにつくなんて考えられないしそれがあたりまえだしそれが自担たちだと思って全然平気だったけれど
・やっぱり心の奥ではくやしかったり悲しかったりしたんだなと今さら認識したりした
・でもそう思うのは今のふぉーゆーがあるからこそで
・自担たちだって滝翼のバックをやっていいんだ、ちゃんとできるんだという自信が取り戻せたからなのかもしれない
・そういえばMCで翼くんがふぉーゆーもがんばってくれているみたいな話の中で
・「昔は年1回の嵐ぐらいしか仕事がなかったのにね・・・」みたいに言っていて
・ちょ!!と思って吹き出して
・雄大くんもそうです!と笑顔でにーとでしたみたいなことを言っていて
・それは翼くん知ってても言わない約束!と思ったりしたけれど(笑)
・でも翼くんの言いたいことは、そこからふぉーゆーは実力でここまでがんばって仕事をたくさんもらえるまでになったんだということなのは痛いほどわかるから嬉しくてありがたくて
・この圧倒的に応援してくれる翼くんの期待にふぉーゆーが応えられるといいなとまた思ったりした
・終演後のお見送りはまあいいよね
・ふぉーゆーはお見送りにはいなくて仙台では待ち時間につーなんとかさんとステージ上で漫談をやっていたみたいだけれど
・上のほうの席だったから一番先に出されてその様子がみられなかったのが残念で
・でもまあ色々レポしてくれる方々がいるからそれで我慢しようと思った
・ふぉーゆー自らが出たいと言ったようなのでその気持ちが嬉しくて
・よくしていこう!もっともっと!という気持ちが伝わってきてその心意気がなにより嬉しいなと思った
・ここから3ヶ月間、どれだけふぉーゆーがふぉーゆーらしく
・滝翼コンに居場所をつくっていくのかそれが楽しみ

そんなこんなでツアーのことで頭がいっぱいだったらとびこんできた光一くんのMV出演映像!
うわぁ!素敵!と思って早く見たくて仕方がなくて
そう思ったら月曜にCSで流れるみたいでそれも楽しみで
光一くんのことはしばらく忘れようと思ったのにやっぱり忘れられないやと思ってちょっと面白かった

ふぉーゆーにとってこの2012年の夏〜秋にかけては後々考えるとどんなターニングポイントになるのかなと思って
それはふぉーゆーのことだから良い方向につなげていくのだろうというのはわかっているのだけれど
がんばりどころだというのはこっちが思う以上にきっと本人たちもわかっているのだろうから
そのふぉーゆーのがんばりを応援していきたい今日この頃

arashigumi at 13:39|PermalinkComments(2) タッキー&翼 10周年記念 日本列島縦断 

2012年09月10日

りあるでらっくすの話

アルバムが届いていてやったああああ!!!と早速みている
ちなみに後から後から特典をつけるものだからやがて同じアルバムがいくつも手元に残ることになるのだけれどこれいかに

・もちろんCDも聴きたいけれどリアデラDVDを見ないと始まらない
・CSで流れたときに本編はみていたけれど
・改めてしっかりきれいな映像でみれて嬉しかった
・そしてあまり意識していなかったけれどそういえばメイキングもついていて
・リアデラのメイキングもあって得をした気分
・しょっぱなに「リアルデラックス行きます!」とカメラに向かってガッツポーズをつくる自担はさすがで
・いつもいいところもっていくなぁと感心する
・一瞬映る私服姿のリハ風景も
・コマ送りでよくみると福さんが中心にいて福さんを中心に撮っているかんじがして嬉しくて
・撮影の裏側はこんなかんじなんだなというのもそれだけで興味深いし
・ふぉーゆーのコメントも入れさせてもらっていて嬉しかった
・そこはまじめにちゃんとコメントする雄大くん
・大事な10周年の記念だという気持ちがふぉーゆーからもよく伝わってくる
・タッキーと談笑する雄大くんとか
・映像チェックしながらなにやら爆笑している雄大くんこっしーすのーまんとか
・立ち話してるこっしーとすのーまんとか
・ああああもう終わっちゃうのもっとずっとこのメイキングをみていたいのに
・と思ったら
・10周年のお祝いメッセージもその後についていて
・また雄大くんが代表でしゃべっていた
・またなんかカットされてたけれど(笑)
・“ふぉーゆーにとって”とコメントしていることが嬉しくて
・ユニットとしての成長を常に考えているんだなと改めて感じる
・「何かがあればいつでも力添えしたいと思っています!」とも言っていて
・早速ツアーで力添えできるチャンスが巡ってきたので張り切ってがんばるのだろうなと思ったりして
・そして最後はなぜか自担の「リアルデラックス」で締め
・とにかくリアルデラックスって言いたくて仕方ないんだろうなと思って
・リアルデラックスが好きなんだなと思うとなんだかこちらまで嬉しい気持ちになった

さあこれからアルバムを聴きまくろう
ツアーが楽しみ!

arashigumi at 23:22|PermalinkComments(0) DVD 

滝翼10周年ドームの話その2

なんだか書かないでおくとそのままになってしまいそうだからとりあえず書いてみよう

・ドーム2日目は、2日目の余裕で
・セットリストも出番もだいたいわかっているし昨日よりも楽しめた
・ゲストの人たちも昨日より余裕があって段取りもちゃんとすすんで安心して見ていられるかんじで
・You&Iがあったり、多少セットリストも変わったような気がするけれど
・ふぉーゆー的には出番は一緒だった気がする
・出てきた瞬間に思ったのはなんだか福松の髪型が昨日よりかっこいいなということで
・それはもしかしたら私の見ている席が昨日と違うからかもしれないけれど
・席が違うと見えるものも違ってくる
・げっだうんとAXELはスクリーンに映るかんじがすごくかっこよくて
・翼くんを挟んで辰越シンメや福松シンメがすごく絵になっていて
・斜めから映っているときもかっこよくて
・これ映像にならないかな・・・ならないかもなぁと思いながら噛みしめて見た
・小悪魔ジュリエットはTVでは真剣モードでニコリともしないかんじだけれど
・コンサートはちょっとリラックスしているかんじでタッキーと雄大くんが顔を見合わせてニコっとしたりするかんじが好きだった
・改めてふぉーゆー!と翼くんが紹介してくれたときにわー!とドームが沸いたのは嬉しかった
・リアデラは正面からみたかったなと思ったりしつつ
・タイトルわからないかんじの曲でやっぱり福さんが真ん中ステージに挑んでいてやっぱり嬉しくて
・夢物語であれ、なんか変な人いる・・・と思ったら自担で(笑)
・昨日はよくみえない席だったから昨日はどうだったのかわからないけれど
・自担のノリノリの夢物語
・高速十字も久しぶり
・周りでゲラゲラ笑っているJr.やデビュー組をみて相変わらず周りを楽しませる自担が素敵と思いながら見た
・しかもセンターのタッキーの後ろあたりのいい位置をキープしていて
・フリーで位置を決められているかんじでもなかったから、よくその位置に入り込んだ!でかした!という気分で
・雄大くんは逆に端の見えやすいところに陣取っていてそれもえらいな!と思いながら見た
・自担はわかりやすくテンションがあがっていて
・ずっと夢物語ではしゃいでいて
・そのテンションのまま、ユニット紹介のときには回し蹴りみたいなアクションをしていてかっこよかった
・なんだか昨日よりふぉーゆーがのびのびしていて
・存在感が増しているようにみえて嬉しかった
・一列になったときは自担は隣の渉くんと笑顔で話していて
・この2ショットもなんだか珍しいなと思いつつでも楽しそうでいいなと思いながらみた
・ダブルアンコールでクレイジーレインボーを歌う前に
・滝翼がゲストのみんなも出てこれる人出てきちゃいなよ!と言って歌い出したら
・何の担当なのかわからないけれど外周にいたスタッフが
・ええええ!!!まじで!!!みたいなリアクションで焦ってダッシュでステージ裏に捌けていったのがちょっと面白かった
・そしてその様子から予定外の動きなんだろうなというのは感じたのだけれど
・案の定なかなか出てこないゲストのみんな
・最後のほうでようやく出てきたけれどほとんどみんな私服でもう帰る気満々だったかんじで(笑)
・でも私服を見られて嬉しくてキャー!と思ったのだけれど
・あっという間に曲が終わっちゃったりしてもったいなくて
・ふぉーゆーはこのときは本当にのびのびとしているようにみえて
・なんにもしばりがなくて自然にセンターで翼くんのそばにいる福さんをみて
・それがなんだかちょっと嬉しかった
・まああっという間に皆さん捌けていったのだけれど
・そんなこんなであっという間に終わったドーム公演
・ツアーがもうすぐそこまで迫っているので
・新たなふぉーゆーを見られるのがまた楽しみ
・そして明日にはTENが届くのかな?届くといいな、アルバムもDVDも楽しみだなと思って
・楽しみがたくさんあって幸せだなと思う今日この頃
・滝翼10周年についてはまたツアーを通してふりかえっていきたい


arashigumi at 00:46|PermalinkComments(0) タッキー&翼 10周年記念 日本列島縦断 

2012年09月09日

滝翼10周年ドームの話

待ちに待ったドームの日がやってきた!

・もうドームに行くだけでわくわくで
・久々のコンサートというのもあるし、何をするのかわからないイベントというのもあるし
・野球大会だったらどうしよう!とか思いつつ
・会場に入ったらコンサート形式のステージ構成だったので安心した
・開演前にスクリーンでプレゾン2012の映像が流れて「今秋発売!」の文字にわー!と盛り上がって
・そしてコンサートが始まった
・もうざっくりと書いちゃうけど
・最初のほうは歌って欲しいなと思っていた懐かしい10周年を振り返るような曲満載で
・曲をきくだけできゃー!と盛り上がった
・ざっくり書いちゃうのはふぉーゆーが出ていないからなのだけれど(笑)
・ふぉーゆーの記憶は
・翼くんソロコーナーのAXELなどで
・一緒にMADがいてあああああ懐かしいなあああって気分になった
・後は期待の小悪魔ジュリエットで
・TVとは違う衣装でまた違った小悪魔ジュリエット
・屋良くんが滝翼と一緒にこの曲を踊ったのも面白かった
・わー!TVに出ていた人たちだ!というスタンスでふぉーゆーをみた
・その後もう一曲フリーで煽りながらバックについていたけれど何の曲かなアルバムの曲かな
・後の記憶はリアデラで
・今日来てくれた仲間たちを紹介します!と個人だったりユニごとだったり滝翼に紹介されていくのだけれど
・ふぉーゆーは紹介されてお辞儀をした後にいつもの指を額にあててよっ!とするかんじのポーズをおそろいでしていて
・ポーズを相談してでてきたんだなと思うとなんだかほほえましかった
・ああそういえばその前にもふぉーゆーと翼くんが紹介してくれる場面があったなぁ
・そしてツアーにふぉーゆーがつくという発言をやっとはっきりきっぱり翼くんがしてくれて
・待ちに待った確定きたああああああああああ!!!と興奮した
・話を戻して
・リアデラは今日来たJr.やデビュー組総参加というかんじで
・総勢何名だったのだろう、マンションJr.も参加で
・ステージが狭く感じられるぐらいみっしり人であふれたリアデラ
・やっぱりドームは広くて自担は遙か彼方で
・双眼鏡を駆使してみていたけれど
・福越は下手、辰松は上手だよ!これ大事!
・山ぴーがゲストで一緒に踊ってくれたような気がするけれど
・そしてそれを楽しみにしていたけれどなんならふぉーとっぷすみんな来て欲しかったけれど
・実現してみたら自担みるのに必死だから誰が来ても一緒の結果だということに気づいたりして
・そして後は最後のほうのお手ふり曲で出てきた記憶
・曲はなんだったかな
・印象的だったのは福さんがステージのセンター部分に移動していったことで
・そこはなんとなくデビュー組しか来ちゃだめだよ的なエリアにみえたのだけれど
・福さんが知ってか知らずかそこに行ったことがなんだか嬉しかった
・夢物語を最後のほうにさらに密集したステージでみんなで踊ったのだけれど
・密集しすぎて全然自担が見えない(笑)もう少し広がって!と思ったりして
・そんなこんなでドーム公演1日目が終了
・ふぉーゆーの出番が多いかというとそうでもなくて
・最近出ずっぱり踊りっぱなしの体力勝負みたいなかんじに慣れてきていたから
・なんとなく10年前の滝翼ドームのかんじを思い出して
・でもそのときより全然前で踊らせてもらえているのだけれど
・そんなかんじも懐かしいなと思ったりした
・True Heartかな、映像でそのときのドームの様子が流れたときに
・長い花道をタッキーが歩いてくる映像で
・もうすぐ!もうすぐ!と自担が映る瞬間がくるのを楽しみしたら
・ふっとタッキーが笑顔になった瞬間で映像が切り替わってしまったから
・惜しいいいいいい!!!と思った
・その笑顔の視線の先にいる10年前の自担
・あと印象に残ったのが滝翼の10年を振り返るような絆を感じる新曲で
・10年間の映像をふまえてその曲が流れて
・その曲がすごく好きで聴きながらじーんとした
・もちろんそこにふぉーゆーの姿を重ねてふぉーゆーの曲として聴くのだけれど
・この曲を明日も聴けるのが楽しみ

滝翼は本当にみんなを楽しませようとする姿がすごいなと改めて思って
ファンを楽しませることを一番に考えるし
ゲストとして集まった後輩たちのこともそのファンの人たちのことも大事に考えてくれるし
本当にすごいなと思う
リアデラの配置は苦労しただろうなと思ってまるで結婚式の座席決めみたいだと思ったりして(笑)
滝翼がこれから先もずっといまのままで正しい先輩として歩んでいってほしいなと思ったりした

そして
余韻にひたる間もなく
滝翼ツアーに確定したからにはしなければいけないいろいろなことを考えたり

ミュージックフェア!
テレビに出る自担をまた見たり

テンションがあがりすぎて久々にこんなに眠れない夜
でも明日があるからそろそろ寝よう


arashigumi at 03:03|PermalinkComments(4) タッキー&翼 10周年記念 日本列島縦断 

2012年09月05日

大人のジャニーズの話

怒濤の小悪魔ジュリエットの露出に嬉しい今日この頃

・今日は火曜曲!
・きっと出るよね出ちゃうよねとわくわくして間に合うように帰宅
・この番組をちゃんと最初からみたのは初めてで
・見ながらカメラワークとかお客さんの雰囲気とかが去年の音楽の日を思い出すなぁと思いながらみていた
・そして滝翼の出番
・中居くんが「バックもジャニーズなんだよね、大人のジャニーズだよね。」とさらっと言うから
・ちょ!!!と思って吹き出して
・びっくりしているうちに曲が始まった
・生放送は嬉しくてああこれが最新の自担・・・と思いながら見る
・今日の小悪魔は福さんが印象に残って
・同じ曲なのに日によって印象に残るメンバーが違うって面白いなと思ったりして
・考えてみたら同じ曲を何度も映像に残すってなかなかないことだなと気づいて
・舞台やコンサートでは同じ曲を何度もみてその都度新しい見方をしたりするのだけれど
・それを映像でできるってすごいなと思ったりした
・コンサートや舞台がDVD化されてもそれは1公演の踊りに過ぎなくていくつもの踊り方が見れるわけではないし
・今日のは曲の長さも長くておお!と思ったりして
・もはや最後のポーズは考えすぎてなにが正解かわからなくなってきて(笑)
・「ダンサー:ふぉ〜ゆ〜」というテロップも出てすごいなと思って
・ダンサーって表記のされ方も目新しいなと思ったりしてダンサーなんだ!とちょっと嬉しくて
・今日のダンスの感じもすごく好きなかんじだったから
・これをドームで見れるかな見たいなとわくわくする今日この頃

大人のジャニーズと言われて
そうだなぁやっぱりふぉーゆーは大人だなと改めて感じて
自担たちのJr.生活のどこからが大人でどこまでが少年だったのだろうと考えたりした
そのあとさらっと言っていた「デビューできてない子たち」という言葉も好意的に受け止めて
中居くんがそこまで知ってくれていてコメントしてくれるってすごいことだなと思う
そう言われれば一般の人だってちょっとバックが気になるだろうし
音楽の日のときもそうだったけれど、中居くんはいつでもバックに優しいなと思ったりした
「(実力はあるけど)デビューできてない子たち」と勝手に頭に言葉を足して聞き取って
なんだか翼くんが言いそうな言葉だなと思ったりした

ここ数日の小悪魔ジュリエット露出は本当にすごいことで
その証拠にこのブログの検索ワードで「小悪魔ジュリエット バックダンサー」があがっていて
TVの力ってすごいなと改めて感じたりしている
ふぉーゆーも普段のおなじみの環境から外にでて色々な人たちの前で踊ることでまた成長するのだろうと思って
中居くんとかかわるのも初めてだろうし他の出演者の方々にも見てもらえているし
それはとても刺激的な環境だなとわくわくする

まだまだ小悪魔露出(笑)は期待しているので
出てくれると嬉しいな
かっこいい大人のジャニーズがかっこいいダンスをかっこいい滝翼のバックで踊ってくれることを期待して!


arashigumi at 02:01|PermalinkComments(4) TV 

2012年09月01日

小悪魔ジュリエットの話

昨日のMステは楽しみに緊張しながら見た

・やっぱり緊張するよねぇ地上派生放送!
・屋良くんが前もってふぉーゆーがつくよ!と連載で教えてくれたから出るのか出ないのかというハラハラ感はなかったけれど
・なんとなく1曲目かなぁと思ってたらやっぱりで
・セットのかんじからも翼くんのびよんどの時を思い出して
・そういえばそのとき地上派出演を記念してデジタルテレビ買ったっけなぁと懐かしく思い出したりして
・そのときと無意識のうちに比べたのかもしれないけれど
・すっかり大人の身体つきだなぁダンサーみたいだなぁというのが第一印象
・プレゾンのすぐ後ということもあるし屋良くん指導ということもあるし
・気合いを入れてプレゾン以上にしっかり踊ろうという気持ちが伝わってきた
・振りも好きな感じで命がけのところとかツヤツヤのところとかひとつひとつあげればきりがないけれど
・Oh〜のところで動くところも好きだなぁ屋良くんの振付面白くて好きだなと思ったりした
・踊り終わったのをみておおおお!!!!とパチパチと拍手をしたいかんじ

そんなことを思っていたら今日更新されたMステ収録レポで
リハの時に真剣に映像チェックをしていた滝翼が最後のポーズで吹き出して大笑いして
その原因が自担のポーズが変だったからという理由でええええと思って
自担はきっとふざけたわけでもなく笑いをとりにいったわけでもなく
超真剣にがんばって踊っていたはずだからそこは笑うところじゃないと一瞬思ったりしたけれど
でもタッキーと翼くんの笑いのツボが一緒でそのツボが自担というところがなんかいいなと思ったりもして
そして変だといわれてポーズを直そうとして
でもそうすると顎がでてきちゃうんですけどとか自担も言っていて
その楽しそうな空気が伝わってきて面白かった
そしてこのレポをみてから映像をみると
自担が手を伸ばしすぎないようにして顎を出しすぎないように一生懸命心がけているようにしか見えなくて
それがまたちょっと面白かった

・滝翼の歌も終わったしとMステをのんびりみていたら
・突然CMでリアデラが流れてテンションがあがった
・10周年のドームとアルバムのCMで内容はリアデラMVが流れたのだけれど
・CSでの映像がうちではあまり鮮明ではないからやっぱりきれいな映像だとさらにテンションがあがるし
・なによりMVではなかった、みんなで写真用にポーズをとっている画面がかっこよくて
・これが特典のクリアファイルだったらいいなと思った
・そしてやっぱりリアデラは無条件でテンションがあがる曲だなと思って
・この曲もテレビでみたいなと思ったりした

なにやらミュージックフェアもふぉーゆーがついているのが予告で確認されたみたいで
すごいな滝翼の歌番組露出あちこちにふぉーゆーがついていくのかな
こんな展開初めてだなと思って
わりとコンサートではバックで踊るけれどTVではなぜかそこにいるのはふぉーゆーじゃない人たち
ということに慣れていたので
こうやって当たり前のようにバックにはふぉーゆーがどこでもいるということが本当に嬉しい

地上派はやっぱり嬉しくて
それはきっと色々な人にふぉーゆーが見てもらえるからで
本当に時間はかかったけれどここまで来られるんだなとまた思って
ふと滝ちゃんねるのふぉーゆーは自分たちでつかみ取ったというタッキーの言葉を思い出して
いやいやふぉーゆーはつかみとられるほうで
信頼してくれる先輩やスタッフがいたからこその現在で
努力だけでなんとかなる世界ではないから
ふぉーゆーは恵まれているなと思ったりする

そういえばアツ兄のイベントの誕生日メッセージの話もきいて
カウントダウンTVのネタは好きだから
レポを読んだだけでニヤニヤした
CD出してるよ!プレゾンCD!と思ったりして
脳内でカウントダウンTVをご覧の皆さん!ふぉーゆーでーす!と完璧に想像できる今日この頃

arashigumi at 22:01|PermalinkComments(7) TV