2013年10月

2013年10月30日

Mステレポの話

先日のMステレポがジャニwebに載っていて(教えてくれた方ありがとうございます!)
白いヒラヒラの悲劇を読んで笑った

ふざけるのではなく、真面目にヤバい!と焦りながらガムテープを拾おうとするふぉーゆーの姿が目に浮かぶようで
それに気付かずに歌い続けるキンキと
ターンした瞬間気付いてにやけるキンキ
映像チェックでその場面をみて爆笑する一同
まで鮮やかに脳内再生できるから
実際の映像も是非みてみたいなと思ったりした
Mステにリクエストすればいいのかな

ふぉーゆーに色味をと提案してくれた光一くんには感謝だし
やっぱりバックも演出の一部なんだなと今更だけど襟を正す思いで
そういう仕事ができているのは嬉しいな、ありがたいなと思った

本番の放映された映像では真面目な表情しか映っていなかったけれど
リハーサルのふぉーゆーがあまりにもふぉーゆーで
通常営業だなと笑って
また早くふぉーゆーをたくさんみて笑ったりダンスを楽しんだりしたいなと思ってプレゾンが待ち遠しくなった

とりあえずは明日のMJが楽しみで
早く明日にならないかなと思う
そんな今日この頃


arashigumi at 07:39|PermalinkComments(0) TV 

2013年10月27日

ぴたラジ!第29回の話

・好きな香りはココナッツ、石鹸、ラベンダー、新聞紙をあけたときのあの匂い
・ショートメール
・短い手紙!って言ったの誰(笑)そのまま(笑)
・松崎くんかっこいいと友達に言っても流されるという相談
・マツファンの共通の悩みキタ(笑)
・なかなか他の人に理解してもらえないかっこよさ
・ショックのエナジーキックの裏話
・生身で蹴られてます!でも大丈夫です!みたいに言ったけれど
・光一くんな前では大丈夫なフリして裏でコールドスプレーをしてるとバラされていた自担
・でも光一くんの蹴り方は優しいみたいに言っていた
・だからその優しさを毎回感じるから嬉しいんだろうなと思ったりして
・雑誌で二階堂くんが言っていたマウンテンバイクを辰松ニカで買いにいった話
・意外なメンバーだなとは思っていたけれど
・まさかの松は行っていないという衝撃の事実
・辰「俺は行ったけどマツは…いなかったねぇ」松「…誰だったんだろ?」
・という会話が地味に面白くて
・雑誌といえど間違いがあるんだなあと改めて思って
・「マツと亀梨シンメだったもんね」と言う福さんの言葉に悪顔の福さんが思いうかぶようでニヤニヤして
・話しかけてもあっちは無視でしょって茶化す雄大くんが面白くて
・無視なんてしないのはわかっているけど話すタイミングもないだろうなと思ったり
・でもこういう裏話は面白いからどんどん聞きたいなと思った
・福さんリーダーの話
・植草さんに決めろと言われて辰越が福ちゃんでしょって決めた話
・マツだけがその場にいなかったのか知らなかったみたいで
・いつ、というのが知りたかったけれど放送されなかったから
・うーんいつからリーダーを公言してたかなと記憶を手繰り寄せる
・君と僕との6ヶ月は懐かしすぎて身悶えた
・この曲は斗真くんのイメージが強いけれどふぉーゆーは踊ったことあったかな、またビデオを掘り返してみたいなと思ったりした
・永岡さんのリクエストとは!渋い!と思って
・ぴたラジが始まって6ヶ月かーと嬉しい気持ちになった
・今回の放送はなんだか自担のテンションが面白くて
・名司会者で(笑)
・後ろでスタッフや永岡さんらしき笑い声が聞こえてくるのがなんだか嬉しくて

ぴたラジはやっぱりいいな、楽しいな
また早く来週の土曜日がこないかなと思う

永岡さんのツィッターで、今日の放送分の収録後にライブの件を知ったと言っていたから
来週の永岡さんのコメントを期待して
でもきっともう明るく楽しい放送になるんだろうな、そうあって欲しいなと思ったりする今日この頃


arashigumi at 09:33|PermalinkComments(0) ぴたラジ! 

2013年10月26日

少年倶楽部とMステとそして

少年倶楽部の話
・公録に行った人が、ふぉーゆー登場で歓声があがったと言っていたから
・やまぴーが話しているときに歓声があがったのがそのタイミングかなと思ったりして
・やまぴーが(ん?)というかんじでステージに目をやってから
・「今日はふぉーゆーのみんなにも踊ってもらう」と紹介してくれて
・一瞬スタンバイしているふぉーゆーが映って
・なんだかいつかの「音楽の日」のデジャブだなと思ったりして
・そして曲が始まった
・やまぴーの後ろ姿だと思ったら雄大くんで
・衣装がどうにも映画泥棒なのだけれど
・ダンスは好きなかんじで
・何よりふぉーゆーが気合いが入っているかんじで
・歌詞にfor youと入っているからちょっとにやっとして
・クリエにやまぴーが見に来てくれて「ふぉーゆーをバックにつけたい」みたいな話をしていたと聞いていたから
・そのエピソードを聞いた後にみるやまぴーバックはまた一段と嬉しかった

Mステの話
・先週のMステで来週キンキが出ると知ったときにもしかして!と期待して
・15コンの「恋は匂へと散りぬるを」をDVDで見たりしていて
・でも色々あってそんなことをすっかり忘れていて
・そして雑誌情報で他の歌番組でキンキバックにふぉーゆーがついているらしいと聞き
・そうそうそうだったと思い出して改めて期待して番組をみた
・曲が始まった瞬間、キンキの後ろに4人いるのを確認してきゃー!とテンションがあがって
・衣装もスーツで好きな感じで
・もちろんダンスも好きなかんじで
・そして生放送ということも嬉しくて
・これが一番新しいふぉーゆーなんだなリアルタイムだなと思って
・こうやって今日も4人で踊り続けているということが嬉しいなと思って
・これでもかと映り込むふぉーゆーにニヤニヤして
・こう書くと怒られちゃうかもしれないけれど「KinKi Kids with ふぉーゆー」ぐらいの勢いにみえて
・最後のポーズでキンキのふたりの間に綺麗に4人が収まったのをみておおおお!!!と感動して
・そしてなにより
・ただ踊っているだけだけれど
・無言のふぉーゆーからの思いがその姿から溢れてくるようで
・何度も何度もこの映像をリピートした
・まあ見る側の思い込みなのかもしれないけれど
・ふぉーゆーが全力で踊ることで何かを伝えようとしているように思えて
・そして曲調の少しセンチメンタルな感じがまたそれとマッチして
・とにかく昨日からこの曲のリピートが止まらなくて
・そしてこの曲がより好きになった

・余談だけれど
・嵐も出演していてそれもちょっと嬉しくて
・嵐と一緒の現場は久々だなと思って
・ふぉーゆーのことをちょっとでも見てくれていたら嬉しいなと思ったり
・ぱらどっくすをふぉーゆーがやったらかっこいいだろうなと脳内で踊らせたり歌わせてみたりした

やっぱり落ち込んだ自分の気持ちをアゲてくれるのはふぉーゆーのダンスなんだなと思って
昨日のMステのダンスをみてかなり元気をもらって
もう気分を切り替えようという気持ちになってきた
それもMステのふぉーゆーを何度もみながら段々気持ちの整理をつけたかんじで
その姿をみて今までよりさらにダンスに一段階深くなったように思えてきて
「ひとつ傷つけばまたひとつ表現がつくれる」というSHOCKの台詞が頭に浮かんだ

とはいえ
Yahoo!トピックスにふぉーゆーのことが載ったのはにやにやして
米花くんのときにふぉーゆーは一生載ることなんてないんだろうなと思ったけれどそんなことはなくて
まあ内容は決して嬉しいものではないからあれだけれども
わからないものだなと思ったりして

スポーツ紙に載ったのも、雄大くんのケガのときを思い出したりして
いつかは目出度い話題で載りたいものだなと思ったり

怒りみたいな感情は自分の中にはなかったのだけれど
自分より周りの他担やジャニ卒した友人たちのほうが怒ってくれて
なんだかありがたいやら申し訳ないやらで
自分はどう振る舞うべきなのかな、もっと本当は怒って抗議の声をあげたほうがいいのかなと
ぼんやりと考えたりもしたりしたのだけれど

気持ちを整理すると
最後に残るのは怒りでも悲しみでもなく
「悔しい」という感情で

それはただ単に楽しみにしていたライブがなくなったから悔しいとかそういうことではなくて
それは多分また次の機会を待てばいいだけの話で
そうではなくてもっと根本的な
胸の奥の奥のほうで抱えている感情で

だから

がんばろう
ふぉーゆーをずっと応援していこう

これがとりあえずいまたどり着いた結論

そしてキンキの年末コンサートのお知らせが届いて待ってました!と思って
でもプレゾン・・・と思ったり
土曜日はぴたラジ!と楽しみだったり
結構通常業務に戻りつつある今日この頃

arashigumi at 22:46|PermalinkComments(0) TV 

2013年10月23日

いまの気持ち

今日は少年倶楽部の放送日だーと楽しみにして朝からうきうきしていたのだけれど
仕事終わりに事の次第を知って
そっかー・・・
というのが率直な感想で
最初に思ったのは
「ふぉーゆーのライブが開催される」と一度発表されたことは揺るがない事実だな、それは消えないな
ということで
なんていうかうまく表現できないけれど
そこで思考が無になった
ショック過ぎて思考停止になってるのかもしれないけれど
不思議なぐらい冷静で
最初にふぉーゆーライブの話を知ったのはいつだったかなと確認してみたらちょうど先週の水曜日で
あれから1週間かー・・・もっと前のことのように思えるなとか
とりとめもなくぼーっと考えながら帰宅してきた
そして、またここからもう一度ふぉーゆーのライブが来る日まで応援していけばいいんだろうなと思うし
ふぉーゆーについて行けば間違いないというか
また今日のことを笑い飛ばせる日が来るんだろうなというのは知っているのだけれど
かといっていま前向きな気持ちかといったらそうでもなくて
とにかく「無」で
ふぉーゆーはいまどうしているんだろうとか
ふぉーゆーを取り巻く状況がどうなっているんだろうとか
色々考えたりもするのだけれど
特に考えがまとまるわけでもなく
そして無の境地でいま思っていることは
「とりあえず少年倶楽部を見よう」


arashigumi at 19:44|PermalinkComments(7) 1st OSAKA LIVE 

2013年10月20日

ぴたラジ!第28回の話そして誕生日

ぴたラジが毎週あることが本当に嬉しい

・好きな丼は牛丼、海鮮丼、親子丼、西郷どん
・永岡さんゲスト再び
・10月20日は誰の誕生日?でかわいふみと!!とひと盛り上がりした後に
・まっつざきの誕生日ーーーーって呼び方が探り探りなかんじにちょっと笑って
・27才の抱負をまた変なキャラ作って言っているを聞いて
・なんか照れてるんだろうなと思ったりもするけれど
・誕生日特別企画、こんな苦情が来てるよ!
・ノベルティグッズとして鶴でも折るか!という案が素敵で
・あまちゃんの話題(笑)前髪クネ男知らないだろ(笑)
・街中で見かけたのに「ザキさんだよーっ!」と全然言ってくれない話
・やってくれないの?!と言われて小声でざきさんだよー・・・と言ったらしい
・実際マツはどんな人なんですか?というお便りに
・まじめな子?と永岡さんが言うと「いや、」とまず否定してから「オンオフがはっきりしてるかも」というこっしー
・楽屋だと静か、呑みの場でも静かとふぉーゆーに言われる自担
・まあなんとなくそうだろうなとは思っていたけれど
・でも舞台裏が一番面白いとも聞くから、実際どんなかんじか定点カメラでぜひみてみたいと思う
・ザキさんだよーって嫌だったらやめてもいいよ、どうする?と永岡さんに聞かれて
・やります!と宣言する自担
・いやもうやります宣言はだいぶ前にしてたんじゃと思うけれど(笑)
・そして自担のセレクト曲「ギミラ」
・滝翼コン懐かしいなーとか思っていたら
・急に入ってくる地震速報
・そのタイミングの良さに笑った
・曲受けもなんか変な感じで(笑)
・なんか落ち込んでそうな自担が想像できてまたそこでちょっと笑って
・お知らせが「これから松崎くんが都内に出没します!声をかけてください!ザキさんだよーっって言ってくれます!」というもので
・よし、やるぞ!みたいなかんじで自担が改めて決意していたから
・都内でみかけたらがんばって声を掛けてみよう多分会わないけどとか思ったりして
・誕生日おめでとうーっ!かわいふみとー!と最後に言う雄大くん
・でもそんなかんじが自担は一番落ち着くんだろうなと思って
・だから逆にみんなで思いっきり自担おめでとうモードで行くと面白そうだけどなと思ったりして
・来年の今頃、まだぴたラジが続いていたら、みんなで思いっきりお祝いしてみて欲しいなと思ったりした
・ぴたラジ終わりの永岡さんのコメントで大阪LIVEの話題で
・なんだか少しずつ大阪LIVEの実感が出てきて嬉しくて
・そしてファンクラブ申込みの話をしていたから
・それなくなりました、プレイガイドになりましたと全力で訂正したくなって
・まさか一日で申込み方法が変わるなんて思いもしないもんなあと思ったりもして
・でも全力で告知してくれる永岡さんはやっぱりありがたいなと思って
・ラジオという公共電波で宣伝されるなんて嬉しいなと思ったりした

滝ちゃんねるの後編もみた
最早マスクをかぶったレスラーと天狗お面は出オチだなと思ったりして
リフトから降りてくるこっしーがスマホ片手にたっきーを激写してるのが面白くて
マスクとか天狗お面とか似合うなーと感心して
滝ちゃんねるにどんどん出て
また滝Birthdayに名前を載せてもらえるように頑張って欲しいなと思ったりした

自担の27歳の誕生日がぴたラジで始まるというこの1日がなんだか嬉しくて
そして不思議な感覚なのが、初めて4人の誕生日の関係の実感が沸くというか
うまく説明できないけれど
ああ、今はこっしーと自担が27歳で福さんと雄大くんは26歳なんだという実感があって
それは毎週定期的にラジオのレギュラーがあるからで
今までは4人のうちの2人は舞台期間だけれど2人は違うとか、誕生日とコンサート日がずれていたりとかそんなかんじで
あまり4人の誕生日のつながりを感じたことはなかったのだけれど
今年はこの間こっしーの誕生日企画があって、今度は自担の誕生日企画があって
と、順番に誕生日を迎える実感がとてもあってそれが初めての感覚で不思議な気持ちだった

そして、誕生日企画なのにはしゃぐでもなく
なんだか気負いすぎておかしくなってるかんじの自担ににやにやして
BPMで誕生日を祝ってもらったときもすぐ端に戻ったりして主役から逃げようとしていたのを思い出して
ふぉーゆーの番組だと逃げようがないなと思って面白くて
そしてそんな立ち位置に慣れていないから右往左往しているかんじの自担に新しいふぉーゆーを感じて
いい誕生日だなと明るい気持ちになった

誕生日おめでとう!
27歳の1年間を大切に生きて、28歳でいい男になっていて欲しい
これがいまの願い

arashigumi at 18:09|PermalinkComments(0) ぴたラジ! | 誕生日

2013年10月17日

一般発売のみとは

これいかに。


arashigumi at 22:39|PermalinkComments(2) 1st OSAKA LIVE 

2013年10月16日

1st OSAKA LIVE

きゃあああああああああああああああああああ!!!!!!!!!
と久々にテンションがあがって
平日ううううううううううううううううううううううううううう!!!!!!!!!!!
と頭を抱えて
「1st」の文字に2nd、3rdの妄想がどんどん広がって
とりあえずとりあえず「絶対次がある」と願ってやまなかったから
嬉しい!!

arashigumi at 17:10|PermalinkComments(2) 1st OSAKA LIVE 

2013年10月15日

ぴたラジ!第27回の話

・好きな電化製品
・ドラム式洗濯機、USBメモリ、電動歯ブラシ、電子レンジ
・電子レンジって普通の答え(笑)なのに笑ってくれる雄大くん
・SHOCKの休演日に垂水に釣りに行った話
・アクティブだな、楽しそうでいいな、という感想
・お助けふぉーゆー
・緊張しない方法は?という相談
・これは興味深いテーマ
・「こう見えて小心者だからね」とふぉーゆーのことを言う雄大くんが面白い
・こっしーが緊張しているのを見たことがない、というふぉーゆー
・そういえばいつだったか光一くんにこっしーって緊張するの?みたいに聞かれていた気がする
・そんなこっしーがまた面白くて
・「ま、経験かな、27になったしー」と大人ぶるこっしー
・緊張しいだと自分でいう雄大くん
・それはなんだかよくわかるかんじで
・そして結局「緊張は伝染するから、人を緊張させないようにしようと思うことによって自分も緊張しなくなる」
・という福さんのアドバイスに感心して納得する
・クリエで緊張していたという雄大くんの話も興味深くて
・全然それは感じなかったけれどへぇそうだったんだと思ったりして
・そして自担の意見は今日はなしで・・・みたいなかんじでスルーしそうになってやっぱり聞くことにして
・「体を触り出す」と言い出したところで
・あー・・・もう・・・そのへんでいいやその話と思ったけれど(笑)
・だって光一コンで実演してお客さんヒいてたじゃない!!と言いたくなって
・でも自担が緊張している姿もそういえばみたことないなと思って実は効果抜群じゃ・・・
・と思いかけていやいやいやいやこれは試してはいけないやつってふぉーゆーが言っていると笑って
・今日の1曲が「時代」で懐かしすぎてこの1曲を聴いただけでなんだか色々な場面が頭をよぎって
・そしてこれはリスナーのリクエストということで
・ああそうか!リクエストという発想はなかったなと思って
・そしてでもメンバーが選ぶというコンセプトが好きだったのからあーあという気分に一瞬になりかけたけど
・でもたくさんリクエストがあった中からさらに選択される曲だから結局選んだ曲と変わらないかなと思い直したりした
・何リクエストしようかなと考える時間も楽しい
・新コーナー紹介と「あとはなんか僕達はいつでも適当に活動してます」とお知らせするこっしーが一番適当(笑)
・プレゾンのお知らせはまだ言わない時期なんだなと思ったりして
・早くこっしーの口からプレゾンのお知らせが聞きたいなと思ったりした

そういえば8月31日の嵐組のときの腹文字の話を書いたときに
「汚いっていうのはずるいってニュアンスで、(嵐が)感動しちゃうからやめてくれって言う意味じゃ」
という拍手コメントをいただいていて、そう思ってもう一度聞くと、そう聞こえてきて
ああ!ラジオって難しいな!日本語って難しいな!と思ったりして
多分これが正解なんだろうなと納得して
汚いって怒られる嵐組はいなかったんだな、よかったなと思ったりしました
拍手コメントいつもありがとうございます、嬉しいです

arashigumi at 22:28|PermalinkComments(0) ぴたラジ! 

2013年10月09日

ぴたラジ!第26回の話ほか

いろいろ書きためてしまっている

まずはぴたラジ!の話
・好きな運動会の種目
・玉入れからの棒取りはまあおいといて
・永岡さんがゲストのスペシャルバージョン
・そして10月5日こっしー誕生日バージョン!!
・今年は10月にコンサートとか舞台とかなさそうだから誕生日ラッシュは静かに過ごすんだなと思っていたら
・そういえばラジオがあった!!と目から鱗で
・もしかしたら今までで一番誕生日をきちんと時間を割いてメインで堂々とできるんだなと思ったら嬉しくて
・やっぱり「ふぉーゆーの」ピタらじ!があるってすごいなと改めて感じて
・こっしーへの愛のメッセージみたいな企画
・これは永岡さんがその場にいるから成り立つ企画だなと思って
・メンバーだけでやってたらなにこのグループってかんじだし(笑)
・ちょっと自担のラップには不意打ちで笑ってしまったけれど
・そしてそれにのっかって盛り上げてくれる周りがありがたい(笑)
・そしてこっしーが自担を選んだ後のちゅーはもはや罰ゲームで
・え?うそ?これなに?と言いつつその流れに軽くのるこっしーがこっしーっぽくってちょっと面白くて
・こっしーの選曲が「雪白の月」
・いままでのがちゃがちゃした雰囲気から一気にしっとりしたかんじになってその落差が面白くて
・そしてやっぱりこのメンバーの選曲コーナーがなにげに好きで
・例えば新曲でいま流さなきゃ行けない曲とかでもないし、自分たちの曲でもないし、本当にただただ好きな曲なんだろうなと思うと興味深くて
・自担の唇が意外と柔らかいっていうの聞くの二回目だなとタッキーを思い出して
・こっしーもタッキーも「意外と」ってどういう意味!と笑って
・今回の放送で一番面白かったのは、こっしーの「あ−−−しにそうだ!」のつぶやきかもしれない

滝ちゃんねるもみて、出るなんて思っていなかったから嬉しくて
相変わらずなかんじで自由奔放なふぉーゆー
なんだか来週の後半戦も面白そうだから早く金曜日がこないかなと思いつつ
何より滝ちゃんねるに出させてもらえるということが嬉しくて
ふぉーゆー売れたな!とにこにこしていつまでも見ていたいかんじ

それに伴って滝ちゃんねるの収録の様子もPOTATOに載っていて
SHOCKのことも載っているし、久々に雑誌に載れたことも嬉しい

SHOCKの千秋楽のことも書いていないなと気にしてはいて
千秋楽は見には行けなかったから様子を色々と聞いて行った気分になって
やっぱりSHOCKはいいな背筋が伸びる思いがするなと感じて
聞きかじっただけだからニュアンスが間違っていたらあれだけれども
雄大くんがいつの日かライバル役を!みたいな話題をきいて
本当にいつの日かそれを見てみたいなと今年何度もそう思ったなと振り返って
そしてJr.でもその可能性があるんだと思わせてくれたパイオニアは屋良くんだなと思って
やっぱり屋良くんはすごいなと思ったし
ふぉーゆーもなにかでそういう開拓者になれればいいなと思ったりもした
9月SHOCKはなんだかもう帝劇の頃から半年ぐらい経っているから
帝劇のことが去年のこととと勘違いしそうになって
あれ?まだふぉーゆーが二手に分かれたのって今年のことだったんだと不思議な気持ちで
そしてあっという間に来年のSHOCKがやってくる気がして
来年のSHOCKはどうなるんだろう
そしてそこにふぉーゆーはどうかかわるのだろう、かかわれるかな?
そんな気持ちでもう次の話を考えていたりする

そういえば少年倶楽部に山Pのバックで出た話も書いてないなあ
これも見に行けてないからTVの放映が楽しみで仕方なくて
少年倶楽部に出ることもやっぱり嬉しくて
そしてSHOCK千秋楽の翌日にそんな仕事があることも嬉しくて
本当に色々な仕事をしていることがありがたくもあり嬉しくもあり

そんなこんなでふぉーゆーの動向に日々喜んだりにやけたりしている今日この頃

ラジオのことを書いたからもうこっしーの誕生日のことはいいかな
27歳だって!とにやにやしたい気分で
26歳の1年間が本当に色々あってめまぐるしくてそして成長してきたから
27歳の1年間でまたどんな毎日がやってくるのだろうと今はただひたすら楽しみ
27歳おめでとう!


arashigumi at 20:30|PermalinkComments(0) ぴたラジ!