2014年06月

2014年06月29日

レディキャの話

最近また書いていなかったけれど、いろいろ楽しんでいて書かなかっただけなので
ちょっとおおざっぱだけれどいろいろ書いてみよう

優馬くんのラジオのレディオキャッチにゲストで出た話
・最近のだとこれが一番楽しくてお気に入り
・30分番組の2週にわたってゲストとか!
・2週目が面白かったからとりあえず2週目のことを聞きながら書いてみよう
・最初からガヤガヤとうるさいふぉ〜ゆ〜
・自己紹介で名前の前に一番自信のある物まねをやる、というお題で
・雄大くんが「堂本剛くんがハッピーバースデーを歌ったら」
・またこれが特徴をよくとらえていて似ていて、でも怒られないのかなと思ったりして(笑)
・次に福さんが平泉成さんの物まね
・「平泉成です、ちがった、福田悠太です、あ、ふぉ〜ゆ〜の福田悠太です、あ、ふぉ〜ゆ〜の平泉成です」
・のくだりが好き(笑)ふぉ〜ゆ〜新メンバー(笑)
・こっしーのえなりかずき(笑)
・「あ、ふぉ〜ゆ〜のえなりかずきです」
・そして普通にふぉ〜ゆ〜でーす、よろしくお願いしまーす、しめようとする福さん
・ネタちっくじゃなく本当に普通にしめてて面白かった
・誰か忘れてませんか?と自担が入ってきて
・いいですか?いいんです!
・って若干一瞬物まね入ってない?とにやにやして
・何をやるのかと思ったらミスターサタン
・いまこのタイミングでミスターサタンなのかと思って笑って
・自担のこの物まね初めて聞いたのっていつだったかな、2005年かな、9年経ってもやっていることが全く変わらないんだなと思って面白くて
・でも違うのはこっしーのツッコミ付きなことで
・公共の電波でミスターサタンが聞ける日が来るなんてと思ったら面白かった
・「世界チャンピオン、ふぉ〜ゆ〜の松崎祐介です」と言い出すから
・何のチャンピオンなんだろうと不意を突かれて笑った
・この流れで、優馬も物まねやらなきゃ!となって
・優馬くんの物まねは「愛なんだを玉置さんが歌ったら」みたいなもので
・優馬くんが物まねをこんなに全力でやるなんて思ってもみなくてそして似ていて
・一番面白かった
・インフォメーションのコーナーになったらこっしーが「俺がやる」「のっとるJ!」と言い出して
・のっとるJ!の響きが懐かし過ぎて面白くて
・苦情殺到だろうけどやる!みたいに言っていた
・テンション高くプレゾンのお知らせをしだしたけれど、ちょっと噛んだらふぉ〜ゆ〜に「炎上だ!炎上だ!」とはやしたてられていて
・サントラのお知らせもしていて楽しみだなーと思って
・お便りコーナー
・ふぉ〜ゆ〜まのグータッチはまだ続いているんですか?というお便りで
・始まりはいつからだろう、わかんないねというかんじになって
・マツのグータッチが痛いという雄大くんからの苦情
・優馬くんも同意していて
・結局「今年のプレゾンは気をつける」という普通の結論(笑)
・優馬くんとふぉ〜ゆ〜の初対面はいつだろう、という話題
・2010のプレゾンでふぉ〜ゆ〜が見にいって舞台にあがったときという優馬くん
・へぇー!と思ってDVDにも残っているからまた今度みてみようと思って
・でもそのときはそんなに接点はなくて
・やはりプレゾンに一緒に出るようになってからしゃべったりするようになったみたいなのだけれど
・ハンターのミニアドリブコントみたいなことをやったのが壁がなくなったきっかけみたいに優馬くんが言っていて
・おー!と思って
・その過程は客席からみていたから、日に日に優馬くんとふぉ〜ゆ〜の距離が近づいている感じみたいなのはみていてわかったしとても納得した
・好きな女の子のタイプの話
・優馬くんが「自分大好き!ってかんじの女の子よりコンプレックスもっているぐらいの子がいい」という答えで
・大人だなーと思って福さんも「すごい、優馬はその答えに辿り着いたんだ」と感心していて
・優馬くんてやっぱり素敵だなと思って
・自担はというと「セミロングかな」という答えで若干空気が止まって
・「あー、ロングに蝉がくっついてるやつ」みたいに福さんが軽く返していて
・「『ひと夏の恋』つってね」という福さんのつぶやきが面白くて
・そっかー、私は自担が短髪でも長髪でも黒髪でも茶髪だけど好きだけどね!と言いたくなって
・ひとしきり自担の私服がダサいネタのあと、「理想は峰不二子」と言い出して
・これはもう何も言葉がでてこないかんじで(笑)
・次のおたより
・裸の少年の話で俳句がまた聞きたいというおたより
・「俺たちハイカーだよね」という福さんとこっしー「ヒマだとすぐ読んじゃうよね」
・お題は「レディキャ」で5人が俳句をよんで
・とくに盛り上がらず終わって
・「時間が来てしまいました、リスナーさんからのメールどうでしか?まあ俳句がかなり盛り上がりましたけどね」
・という的確にさらっと指摘する優馬くんが面白くて
・ふぉ〜ゆ〜のラジオにも優馬くん遊びにきてねみたいな話があって
・最後はひとりひとこと
・「梅雨だと髪うねるよね、越岡裕貴と」
・「この間ビニール傘じゃなく1000円ぐらいする傘買ったよ、福田悠太と」
・「優馬、次、いつカラオケ行く?辰巳雄大と」
・「今日はふの味噌汁かな〜、松崎祐介でした」
・「最後が一番おもろい!」という優馬くんのつっこみがあってあっという間の30分が終了

2週に渡ってレディキャでふぉ〜ゆ〜と優馬くんの会話を聞いて思ったのは
なんだろうこの聞きやすさ!みたいなことで
優馬くんのしゃべり方が噛まないし聞きやすいということもあるのだけれど
ふぉ〜ゆ〜の会話のテンポと優馬くんの会話のテンポが同じというか違和感が全然なくて
そして優馬くんがまた頭の回転が速いというか面白いというか
ずっと一緒にラジオやっていますぐらいのかんじがしていて
それはきっとプレゾンでずっと一緒にやっているからこその空気感なのだろうけれど
それでいて不快にならないというか優馬くんは礼儀正しいし大人っぽいし
ふぉ〜ゆ〜と優馬くんのこの距離感はとても好きだな、これからも何かで一緒にふぉ〜ゆ〜まをやって欲しいなと思ったし
今年のプレゾンはコントとかなさそうだからまたラジオでこの5人の会話のやりとりが聞きたいなと思った



arashigumi at 22:01|PermalinkComments(0) ラジオ 

2014年06月15日

翔くんも更新したので

書いてみよう
嵐は各個人月イチ更新なんだね、ふぉ〜ゆ〜と一緒だねと思ったりした

・もうクリエから一ヶ月かー、遠い昔のことのようだなと思い出して
・翔くんが書いてくれたら嬉しいなとは思っていたけれど更新のタイミングが空きすぎているから厳しいなと思っていたから
・書いてくれて本当に嬉しかった
・ふぉ〜ゆ〜の福ちゃん
・と書かれて誰?となる嵐ファンの皆さんを想像してにやにやして
・そしてそのうちの何人かはきっと懐かしく福さんのことを思い出してるんだろうなと想像して
・福さんが良かったら来て下さい、と誘ったのも嬉しいし、それに応えて見に来てくれたんだなというのも改めて嬉しいし
・テレ朝で会ったときといえば10月のMステしかないから
・"いつかライヴやることになったら"、のそのときの言葉の重みが感じられて
・クリエのときはただ見に来てくれたんだなーとしか思わなかったけれど
・その裏には翔くんなりの励ましというか応援というか
・ふぉ〜ゆ〜がんばれよ!という思いをもって見に来てくれたんだなと思って
・いまさらちょっとじーんとしたりした
・色々踊りとか喋りとかふぉ〜ゆ〜のことを褒めてくれていて嬉しかったのだけれど
・ふと嵐の曲を全然歌わないじゃん!と拗ねていた翔くんを思い出してしまってちょっと笑って
・会場を包む空気が温かい、と表現してくれるのも嬉しくて
・それはきっと翔くんも温かい気持ちで見てくれていたからそう感じたのだろうなと思ったりして
・最後に凄いとダメ押しで褒めてくれたのをみて、そうでしょうふぉ〜ゆ〜は凄いんだよと誇らしい気持ちになったりして
・この更新をふぉ〜ゆ〜が読んで嬉しい気持ちになっているといいなと思ったりした

今日は雄大くんは夢中で見ているのかなーとか思いながらワールドカップをみたり
トラビスが来日していると聞き、プレゾンに思いを馳せてわくわくしたり
サントラにWhat's your name?が入ると知り、嬉しかったり
冬のDVDが出ないなら夏にその曲をもう一度やってDVDに絶対入れて欲しいなと思ったり
気がつけばプレゾンまでもう1ヶ月切っているんだなと時の流れの速さに驚く今日この頃

arashigumi at 19:23|PermalinkComments(0) web 

2014年06月08日

光一くんが更新したので

負けずに書いてみよう

書いただけで話題になる光一くん(笑)
SHOCKが終わって2ヶ月以上とあらためて言われるとそうかー、でもまだそれしか経っていないんだな、もう1年ぐらいSHOCKみていない気分だなと思ったりした
ここ最近は後輩のステージを観たり
とふわーっとした言い方で書いているからちゃんとふぉ〜ゆ〜のクリエって書いてよね!と思ったけれど
なんだか企画がすすんでいることを匂わす書き方にはわくわくして
それにふぉ〜ゆ〜が関わっていたら嬉しいことこの上ないのだけれど
そうでなくてもなんだかわくわくするなと思った
露出も多くはないので、と書く光一くん
いやいやいや毎週TV出てるじゃない!と思ったけれど
いい加減後輩に降りるわ!辰巳くん福ちゃんコッシーのほうが素敵よ!
のくだりには笑って
えっともう一人いたような、、ってちゃんと忘れずにいてくれる光一くんが素敵で
気が向いたら更新、ってその自由なかんじがさすがだなと思ったりした

気持ちはもうプレゾンなのだけれど、この更新でちょっとSHOCKのことにも思いを馳せて
これからのふぉ〜ゆ〜がますます楽しみになった

arashigumi at 16:38|PermalinkComments(0) web 

2014年06月02日

あ〜ゆ〜ことふぉ〜ゆ〜ことの話とか二宮くんのラジオとか

ザキさんの巻

・真・静水モードでお馴染みの〜の書き出しは結構好き
・このモードはくだらないとか全然思わなくてむしろ強力な自担の武器だと思っていて
・私の中では「平常心」みたいなイメージで
・前に舞台上で笑わせ合戦みたいになっても絶対笑わないよねそこだけは尊敬するみたいに福さんに言われていたりとか
・雄大くんが舞台上でケガしたときも顔色一つかえずにステージを全うしたこととか
・なにがあっても平常心を保てるところはすごいなと前から思っていたから
・それを真・静水モードと呼ぶんだな、という素直な尊敬の気持ちで
・(↑ちゃんと胸に響かせて)というのはちょっとにやっとして
・なんていうか言葉のチョイスが面白い
・その他なんだかいろいろ飛ばしているかんじのテンション高めの書き方だから
・福さんの次期待してるよ、みたいな煽りにちゃんとのっかてるなーとにやにやした
・と思ったらふと我に返ってABC座を見に行った話題に切り替えていて
・お弁当を一緒に食べたエピソードとか知れて嬉しいなと思ったりした
・もう英語混じりの文章は慣れてきたから英語が混ざってないときっと物足りなくなる気がする
・ダンススクエアを4人で書店に見に行って完売だったというエピソードも嬉しくて
・そうか、売ってなかったら完売という考え方もあるか、とちょっと目から鱗な気持ちになった
・そしてクリエの話題はもうないのかーと思ったりしたけれど
・もうPLAYZONEの季節で
・極・PLAYOZONEモードでなんだか牛タンのいいお肉を思い出しちゃったけれど
・やる気満々できっと今年も最高の舞台になるんだろうなとわくわくしてきて
・早く7月にならないかなと思ったりするけれど
・でも6月も水曜と金曜に毎週楽しみが待っていて
・そして今頃リハ頑張っているんだろうなと思って自分も色々頑張ろうと思ったりする今日この頃

二宮くんのラジオでふぉ〜ゆ〜クリエの話題が出ていて
こっしーが虹を歌っていましたよというリスナーからのお便りで
来てと言われたけどドラマで行けなかったとか
潤くんが行って、改めて他の人が歌ったのを聞いてよい曲だと思ったと言っていたという話とか
翔くんも行ったんじゃないかなとか
見に来て終わりじゃなくて見た後その会話が嵐の中で交わされていたということが嬉しかったりした
そして単純に二宮くんの口から「ふぉ〜ゆ〜」という言葉が聞けたことも嬉しかった
嵐ファンの人たちはふぉ〜ゆ〜って誰?とか思わないかな、これでちょっと気になったりしてくれないかなとか
嵐ファンの何割かがふぉ〜ゆ〜を知って掛け持ちでファンになってくれたら一気に売れるのになとか
妄想をしながらも
こうやって来られなくてもふぉ〜ゆ〜がクリエで単独でがんばっていたことを嵐が知ってくれるだけで充分嬉しいなと思ったりした

arashigumi at 19:46|PermalinkComments(0) web | ラジオ